2017年3月22日 (水)

休暇村 岩手網張温泉(8)

さて、朝食篇です。

Img_3807
翌朝も同じ1階レストランにて。





Img_3808
Img_3811
Img_3813
朝食もバイキングスタイルです。





Img_3819
ライブキッチンで目玉焼きも。





Img_3815新鮮野菜が取り放題。





Img_3816自家製パンは評判良し。







Img_3817「田野畑ヨーグルト」や、「わらび餅」などデザートも充実しています。








Img_3827マイプレートはこんな感じで。






Img_3831もちろんコーヒーもおかわり自由。








Img_3832お世話になりました(*^_^*)
宿泊者は日帰り温泉館も利用できます。
源泉掛け流しの濁り湯とホスピタリティ溢れるスタッフ対応。
食事も美味しくリーズナブルですっかりご贔屓宿。

休暇村 岩手網張温泉さんの楽天トラベル宿情報

休暇村 岩手網張温泉さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月21日 (火)

休暇村 岩手網張温泉(7)

Img_3751食事は夕、朝食とも1階レストランにてバイキングプラン。








Img_3758
Img_3759
Img_3761
Img_3762
毎度評判の良い、こだわりの地産地消バイキングです。





Img_3765こちらは雫石伝統郷土料理の「重っこ(じっこ)料理」コーナー。





Img_3755お馴染みの天ぷらコーナー♪




Img_3757今回のプランにはすき焼きが付いてきました(^^♪





Img_3769こんな感じで取って見ました/(~_~;)





Img_3773食後のデザート、スィーツも充実。

次回は朝食篇です。

休暇村 岩手網張温泉さんの楽天トラベル宿情報

休暇村 岩手網張温泉さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月20日 (月)

休暇村 岩手網張温泉(6)

Img_3685「白泉の湯」女湯側(カミサン撮影)。






Img_3673脱衣所の様子。





Img_3676パウダーコーナーのアメニティは女性仕様になっています。
給水コーナーは「網張の天然水」。







浴室内へ。Img_3681扇型の浴槽。基本的に左右対称で男湯と同仕様です。





Img_7771湯口付近。





Img_3679洗い場の様子。
ボディーソープ、シャンプー、トリートメントあり。










Img_3672源泉名:網張新湯
泉質:単純硫黄泉(硫化水素型)(低張性-弱酸性-高温泉)
源泉温度:72.9℃ pH 4.1
メタケイ酸 68㎎
加水あり。
日帰り入浴は日帰りは8:00~15:00まで。大人600円。

Img_0227脱衣所に貼ってあった源泉口からの経路図。
千年の名湯は森をぬけ、沢を横切りやってくるそうです。

次回は夕食篇です。

休暇村 岩手網張温泉さんの楽天トラベル宿情報

休暇村 岩手網張温泉さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月19日 (日)

休暇村 岩手網張温泉(5)

Img_3653東館側「白泉の湯」へ。
基本男女同仕様で入れ替えはありません。





Img_3654こちらも浴槽温度はデジタル表示になっています。
こちらは昔ながらの網張温泉らしい高めの温度設定だそう。





Img_3669脱衣所はカギ付きロッカー。
広くは無いものの清潔で充分な設備。





Img_3656浴槽は変則の扇型。6、7人サイズといったところ。





Img_3666湯口付近にはクリーム色の折出物がしっかり。




Img_3667お湯は適温。混んでなくてまったりと独占できました。





Img_3658洗い場はシャワー付きカラン8箇所。水のみのカランが1箇所。
アメニティはボディーソープ、シャンプー、トリートメントあり。



次回は「白泉の湯」女湯側をご紹介。

休暇村 岩手網張温泉さんの楽天トラベル宿情報

休暇村 岩手網張温泉さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月18日 (土)

休暇村 岩手網張温泉(4)

Img_3739続いて「大釈の湯」女湯側へ(カミサン撮影)。





Img_3746脱衣所の様子。やはり鍵付きロッカー。






Img_3743パウダーコーナーも清潔で使い易い感じ。







Img_3733浴室内へ。




Img_3727入ると右手に掛け湯。






Img_3742浴槽は20人以上は一度に入れそうな広さ。
男湯側と違い、窓に沿った長方形です。






Img_3725洗い場。シャンプー、コンディショナー、ボディソープ、フェイスソープ、メイク落としなど多数。





Img_3735露天の様子。こちらは7、8人サイズの浴槽。






Img_3738湯口付近。
雪見露天を独占~♪
温度も適温でした。





Img_3672源泉名:網張新湯
泉質:単純硫黄泉(硫化水素型)(低張性-弱酸性-高温泉)
源泉温度:72.9℃ pH 4.1
メタケイ酸 68㎎
加水あり。
日帰り入浴は日帰りは8:00~15:00まで。大人600円。

次回は「白泉の湯」をご紹介。

休暇村 岩手網張温泉さんの楽天トラベル宿情報

休暇村 岩手網張温泉さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月17日 (金)

休暇村 岩手網張温泉(3)

Img_3779まずは西館側「大釈(たいしゃく)の湯」へ。
以前は「見晴(みはらし)の湯」と呼ばれていましたが、開設50周年を機に名称を改めたそうです。





Img_3778入り口にはデジタルの温度表示が。
温度管理されていて、全ての浴槽が一目瞭然です。





Img_3780まずは男湯側へ。
脱衣所はカギ付きロッカー。





Img_3783パウダーコーナーはドライヤーも2基あり。
おいしい天然水の給水コーナーもあり。




Img_3785浴室内へ。





Img_3786入って左手に掛け湯あり。





Img_3789奥が内湯の広い浴槽。見た感じ10人以上入れそうです。





Img_3791湯口付近。
硫化水素臭+軽く鉄分臭も。
以前入った時より心なしかお湯が褐色掛かった感じがしました。






Img_3793入浴目線から。
この時期(2月)は表の雪景色が映えます。



Img_3788洗い場はシャワー付きカランが10基。
ボディーソープ、シャンプー、トリートメント付き。




Img_3803ドアを出るとその見晴しの良い露天。
L字型の石組の浴槽は7、8人サイズ。





Img_3702夜は夜でまた風情あり。
お湯は適温まったり寛げました。
湯上り後は汗の引きの早いサッパリ系。

次回は女湯側へ。

休暇村 岩手網張温泉さんの楽天トラベル宿情報

休暇村 岩手網張温泉さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月16日 (木)

休暇村 岩手網張温泉(2)

さて、お部屋へ。Img_3643部屋はいつも利用している西館和室8畳。
今回は4階の禁煙室です。





Img_3636部屋のキーは2つ。
フロントでチェックイン後、荷物はセルフで移動。




Img_3641テレビは液晶32インチ。地デジの他、BSも映りました。
金庫、電気ポット、お茶道具、電気スタンドあり。




Img_3638空の冷蔵庫と部屋備え付けの岩手山から湧き出る天然水。







Img_3644クローゼットにはタオル、羽織、サイズの選べる浴衣。




Img_3634ドライヤー付き清潔な洗面ドレッサー。




Img_3635トイレは温水洗浄付き。
充分なクオリティ。




Img_3639広縁から。


Img_3646この季節は雪の山並みが美しいです。




次回はお風呂へ。。

休暇村 岩手網張温泉さんの楽天トラベル宿情報

休暇村 岩手網張温泉さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 3日 (金)

鶯宿温泉 長栄館(6)

Img_3238朝食篇です。



Img_3244朝食会場は前日と同じ2階「桃山」にて。







Img_3249朝食膳はこんな感じ。





Img_3246献立表です。





Img_3251ご飯はかまど炊き。一粒一粒ツヤツヤでした。(*^_^*)






セルフコーナーもあり。Img_3243しょうがたまり漬け、味付けのり、納豆、小岩井牛乳、ほうじ茶など。

朝食も美味しく頂きました。




Img_3281お世話になりました。
素晴らしい源泉かけ流しのお湯と美味しいお食事。
高いホスピタリティ、いつもながらのなごみ宿です。

鶯宿温泉 長栄館さんの楽天トラベル宿情報

鶯宿温泉 長栄館さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 2日 (木)

鶯宿温泉 長栄館(5)

Img_3205今回食事は夕、朝食とも2階「桃山」にて。


Img_3206まずは夕食篇です。







Img_3208こちらが献立表。




Img_3211お膳の様子。






では、お料理のご紹介を。。 
Img_3212先付け、葉わさびのおろし和え




Img_3213前菜、五種盛り合わせ





Img_3216お造り、本日のおすすめ





Img_3214
Img_3221鍋、当館オリジナル豚 「はぐみ」塩しゃぶしゃぶ




Img_3219蒸し物、カニ 茶碗蒸し



Img_3222揚げ物、 鰆の揚げだし




Img_3217炊き合わせ、 鯛の子と牛蒡の炊き合わせ







Img_3215酢の物、若布と菜の花の酢の物





Img_3234食事、春キャベツと浅利の炊き込みご飯





Img_3236甘味、よもぎプリン



リーズナブルなプランな割には内容充実。
総じて美味しかったです。

次回は朝食篇です。

鶯宿温泉 長栄館さんの楽天トラベル宿情報

鶯宿温泉 長栄館さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 1日 (水)

鶯宿温泉 長栄館(4)


Img_3256さて、女湯「小町の湯」へ(カミサン撮影)。




Img_3257脱衣所の様子。広く潔感あり。




Img_3259パウダーコーナーのアメニティも充実。




Img_3261ジャグジー付きの大浴場。しっかりオーバーフローされています。





Img_3272こちらは古代檜風呂。
レイアウトは異なりますが浴室内の仕様は男湯側と共通。




Img_3268洗い場の様子。こちらも間仕切り付き。カランの数も充分。
シャンプー、コンディショナー、ボディソープあり。




Img_3271シャンプーバーあり。



Img_3267こちらはサウナルーム。





Img_3276露天は女湯側のほうが広く眺望良し。




Img_3277雪景色の渓流ビュー露天です。
男女入れ替えは無いので、うらやましいですね(~_~;)。




Img_3203温泉分析書。
肌に優しい弱アルカリ泉です。
源泉名 鶯宿温泉(こまちの湯)
泉質 単純温泉(低張性弱アルカリ性高温泉)
源泉温度 46.1℃ 使用位置 43.1℃
pH値 8.4

次回は夕食篇です。

鶯宿温泉 長栄館さんの楽天トラベル宿情報

鶯宿温泉 長栄館さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

九州>大分・別府・湯布院 | 九州>熊本・阿蘇・黒川 | 九州>福岡 | 北陸>石川>加賀・小松 | 北陸>石川>金沢 | 北陸>福井>三国・あわら | 東北>宮城>仙台・秋保・作並 | 東北>宮城>松島・塩竈 | 東北>宮城>白石・蔵王 | 東北>宮城>石巻・気仙沼 | 東北>宮城>鳴子・大崎 | 東北>山形>尾花沢・新庄・東根 | 東北>山形>山形・天童・上山 | 東北>山形>月山・寒河江 | 東北>山形>米沢・置賜 | 東北>山形>酒田・鶴岡 | 東北>岩手>奥州・金ケ崎 | 東北>岩手>安比・八幡平 | 東北>岩手>平泉・一関 | 東北>岩手>盛岡 | 東北>岩手>県北・沿岸部 | 東北>岩手>矢巾・紫波・滝沢 | 東北>岩手>花巻 | 東北>岩手>西和賀・北上 | 東北>岩手>雫石 | 東北>福島>いわき | 東北>福島>会津 | 東北>福島>猪苗代>表磐梯 | 東北>福島>相馬 | 東北>福島>福島・二本松 | 東北>福島>裏磐梯・磐梯高原 | 東北>福島>郡山・磐梯熱海・須賀川 | 東北>秋田>大館・鹿角・八幡平 | 東北>秋田>横手・湯沢・鳥海 | 東北>秋田>田沢湖・角館・大曲 | 東北>秋田>秋田・白神・男鹿 | 東北>青森>下北・三沢・八戸 | 東北>青森>弘前・黒石・大鰐・碇ヶ関 | 東北>青森>津軽西海岸・津軽半島 | 東北>青森>青森・八甲田・十和田 | 東海>岐阜>岐阜 | 東海>愛知>名古屋・小牧・知多 | 東海>静岡>伊豆 | 海外 | 甲信越>新潟>瀬波・村上・岩船 | 近畿>和歌山>南紀 | 関東>千葉>勝浦・鴨川 | 関東>東京 | 関東>栃木>那須 | 関東>群馬