2017年9月24日 (日)

鶯宿温泉 ホテル偕楽苑(5)

Img_5910翌朝、朝食は大広間にて。





Img_5913ハーフバイキングで野菜サラダなど。





Img_5916ドリンクコーナー。
オレンジジュース、小岩井牛乳、コーヒーもセルフで。





Img_5915朝食膳はこんな感じ。





Img_5920生玉子がついてその場で焼けます。
セルフコーナーにも生玉子があるので2個焼きに(^^♪



Img_1516 出来立ての寄せ豆腐も中々イケました。





Img_5801お世話になりました。
お得なプランの時はオススメの宿かも。

鶯宿温泉 ホテル偕楽苑さんの楽天トラベル宿情報

鶯宿温泉 ホテル偕楽苑さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月23日 (土)

鶯宿温泉 ホテル偕楽苑(4)

Img_5847さて、夕食は部屋食になります。
今回のプランは「幻の黒みつ牛&前沢牛しゃぶしゃぶで食べ比べ」というもの。




Img_5849
Img_5851
最初に並んだお膳はこんな感じ。

以下献立メニューです(※ウェブより・一部変更有)

・先付
・小鉢
・茶碗蒸し
・御造り
・前沢牛のしゃぶしゃぶ
・黒みつ牛のすきやき
・酢の物
・洋皿
・釜飯
・そば

Img_5858メインの一つ「前沢牛のしゃぶしゃぶ」!
これもメッチャ美味しかったんですが・・。




Img_5857こちらが今回の目玉「黒みつ牛」。
今回はすきやきで。

黒みつ牛とは地元雫石のちくまヶ丘牧場でのみ飼育されている幻の牛。
ヘルシーな赤身の肉は臭みが少なく、風味があり柔らかな口当たり。
悪玉コレステロール値を調整するといわれるオレイン酸が多く含まれ、ビタミンEは通常の肉の約4倍。都内の高級レストランでも期間限定でしか提供されない希少な上質牛だそうです。
大変美味しくいただきました。




以下、お料理をアップで・・(順不同)Img_5855

Img_5856
Img_5859
Img_5861
Img_5860
Img_5862
Img_5852
Img_5866この日の釜飯は帆立飯でした。

Img_5868以上デザートまで。

夕食膳はボリュームもあり部屋食でコスパは低からず。
次回は朝食篇です。

鶯宿温泉 ホテル偕楽苑さんの楽天トラベル宿情報

鶯宿温泉 ホテル偕楽苑さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月22日 (金)

鶯宿温泉 ホテル偕楽苑(3)

Img_5898翌朝暖簾が変わり向って右側、「美人の湯」へ。





Img_5900脱衣所の様子。


Img_5897マッサージチェア、ベビーベッド、鍵の掛かる貴重品ロッカーもあり。





Img_5877パウダーコーナーは洗面ボウル付が3カ所。
ドレッサーがパテーション付きで2か所。
ドライヤーは3台。
レイアウトは「長命の湯」側と同仕様です。





Img_5880浴室に入るとまず左右に洗い場が。


Img_5881洗い場も長命の湯側と同じ仕様でした。





Img_5883内湯の様子。
こちら側も浴槽はL字型です。広い窓からは植栽の緑が。





Img_58862か所ある湯口のうち1カ所のみが源泉掛け流し。
微かに硫黄臭のする癖のないお湯。





Img_1493サウナもあります。
これも前日の男湯側にもあり。





Img_5890こちらの露天は檜風呂です。
ややぬるめで気持ちよく長湯出来ました。


Img_1097温泉分析書。
源泉名 鶯宿温泉(鶯の湯)
泉質 アルカリ性単純温泉(低張性アルカリ性高温泉)
泉温 51.9℃
pH 8.9

次回は夕食篇です。

鶯宿温泉 ホテル偕楽苑さんの楽天トラベル宿情報

鶯宿温泉 ホテル偕楽苑さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月21日 (木)

鶯宿温泉 ホテル偕楽苑(2)

Img_5821まずはこの日の男湯側(向かって左側)「長命の湯」へ。
翌朝は暖簾が入れ替わります。






Img_5872脱衣所は広く明るい感じ。
掃除も行き届いていて清潔。
マッサージチェア、ベビーベッド、鍵の掛かる貴重品ロッカーもあり。



Img_5824パウダーコーナーは洗面ボウル付が3カ所。
ドレッサーがパテーション付きで2か所。
ドライヤーは全部で3台あり。


Img_5839L字型に配置された広い浴槽。
残念ながら100%掛け流しではなく循環併用式。温度は適温でした。





Img_5841湯口は2箇所あり内1箇所は完全掛け流しで微かに硫黄臭。
源泉の投入口には湯の花対策のフィルター処理。
昔お邪魔した時は湯口上に飲泉用のコップがありましたが一昨年から無くなっていました。






Img_5828カランはシャワー付きで10箇所以上。
備品はリンスインシャンプー、ボディソープ。




Img_5827洗い場は広く、パテーション付きも4箇所有り。





Img_1408サウナもあります。





Img_5829大浴場に続く露天へ。





Img_5835露天は岩風呂。
温度は体感は内湯よりややぬるめ。台風一過の秋晴れ露天でした。





Img_1097温泉分析書。
源泉名 鶯宿温泉(あさひの湯)(混合泉)
泉質 アルカリ性単純温泉
泉温 51.9℃ pH 8.9

次回は反対側の「美人の湯」へ。

鶯宿温泉 ホテル偕楽苑さんの楽天トラベル宿情報

鶯宿温泉 ホテル偕楽苑さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月20日 (水)

鶯宿温泉 ホテル偕楽苑(1)

Img_5799一昨年1月以来2年半ぶりの鶯宿温泉 偕楽苑さんへ。
(2017/09/18宿泊)

Img_5800数寄屋造りの玄関です。

Img_5802こちらがロビー。







Img_5818廊下の様子。
チェックイン後スタッフさんがフロントから部屋まで荷物を持ってご案内。






Img_5809今回のお部屋は本館和室10.5畳プラス畳敷きの広縁付きの和室。





Img_5817キーとお茶請けです。



Img_5811別角度から。
備品はお茶道具、電気ポットなど。
ラテ欄紹介を兼ねた地元紙(盛岡タイムス)も入っていました。



Img_5813テレビは22インチ。BSは映らず地デジのみ。下には金庫あり。




Img_5815広縁の様子。
袖には姿見あり。

Img_5816窓の外はこんな感じ。

 

Img_5805冷蔵庫あり。

Img_5804クローゼットはこんな感じ。
浴衣や歯磨きセット、タオル大小と一揃え。

Img_1387トイレははもちろん温水洗浄便座。





Img_5806洗面台にドライヤーは見当たらず。フロントで貸出しあり。

Img_5807使いませんでしたがバスルームもあり。

次回はお風呂へ。

鶯宿温泉 ホテル偕楽苑さんの楽天トラベル宿情報

鶯宿温泉 ホテル偕楽苑さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月11日 (月)

雫石高倉温泉 雫石プリンスホテル(5)

Img_5751朝食篇です。



Img_5766場所は前夜と同じく2階のプリンスルームにて。






Img_5755
Img_5768
Img_5758
Img_5761




Img_5771マイプレートはこんな感じで。





Img_5774もちろんコーヒーもお代わり自由です。



Img_5793お世話になりました。
自然に囲まれた源泉掛け流しの濁り湯と美味しいバイキングを楽しめました。
スキー、ゴルフを始め四季折々のアクティビティ、周辺観光も充実しています。

雫石プリンスホテルさんの楽天トラベル宿情報

雫石プリンスホテルさんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月10日 (日)

雫石高倉温泉 雫石プリンスホテル(4)

Img_5713さて、夕食篇です。


Img_5722会場は夕、朝食とも2階のプリンスルームにて。





Img_5715紅ズワイガニで~す(^^♪




Img_5716雫石の郷土料理の「重っこ(じっこ)」料理~♪




Img_5719オープンキッチンスタイルの天ぷらコーナー。




Img_5724同じくローストビーフコーナー。






Img_5725冷麺、じゃじゃ麺、わんこそばの盛岡三大麺コーナーは大人気。
補充が追い付かないほどでした。




Img_5729チョコレートファウンテンとかデザートコーナーも充実。


「季節の旬の味覚とボイル蟹・ローストビーフ・郷土料理など大自然が育てた食材を使用した約40種みちのく和食・洋食ブッフェ」だそう。




Img_5732こんな感じで盛ってみました。
おいしかったです!(^^)!



次回は朝食篇です。

雫石プリンスホテルさんの楽天トラベル宿情報

雫石プリンスホテルさんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 9日 (土)

雫石高倉温泉 雫石プリンスホテル(3)

Img_5706さて、お風呂へ。
こちらのお風呂は評判の高い温泉露天風呂。
入浴時間は午前5時~10時、午後2時~0時まで。
日帰り入浴料はおとな¥620、小学生以下¥310(2017/9月現在)


Imgp9665入り口右手にはカギ付きロッカー(無料)あり。



Img_5708左手には冷水器。高倉山の伏流水が。






Img_5778脱衣所の様子。清潔感あり。





Img_5779パウダーコーナーもアメニティ充実しています。


Imgp9669 温泉遺産の「源泉かけ流し風呂」認定証書が掲げてありました。





Img_5780浴室の扉を開けるとガラス戸越しにいきなり露天が現れます。




Img_5737まず洗い場スペースがあり。内湯はありません。
シャワー付きカランが全部で17基ありました。



Img_5749シャンプー、リンス、ボディソープあり。




Img_5782露天へ。
池に面した屋根付きの露天。


Img_5781湯舟の淵がインフィニティエッジになっていて池と一体化しています。





Img_5786鯉も寄ってきます(@_@;)
池の一角に設えた人口滝も中々お洒落。




Img_5790湯口付近。
茶褐色の濁り湯は源泉掛け流しの自家源泉。
この界隈ではレアな炭酸水素塩泉系です。加温ありで塩素投入もしているようですが塩素臭はまったくなし。匂いは石油臭(タール臭)という感じ。



Img_5784この時期は周りの緑と相まってまったりできました。
四季折々の自然を感じられる趣ある露天風呂ですね。



Img_5710泉質表示。
源泉名 雫石高倉温泉(高倉の湯)
泉質 ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉(低張性-中性-温泉)
泉温 源泉 39.5℃ 使用位置 42℃
pH値 6.8

メタケイ酸も122mgと豊富。
湯上りはさっぱりすべすべ系のお湯でした。




女湯側は混んでいたので今回はなし。
前回取材時 をご参照ください。

雫石プリンスホテルさんの楽天トラベル宿情報

雫石プリンスホテルさんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 8日 (金)

雫石高倉温泉 雫石プリンスホテル(2)

Img_5692さて、今回お世話になったお部屋は6階の612号室。
お部屋カギはカードキー。
館内は無線LAN使えます。


Img_5693ツインの洋室です。



Img_5703ベッドコンソール周り。
下はセーフティボックス。




Img_5694広縁周り。
リビングセットとドレッサー。
窓の外はスキー場の斜面が広がります。



Img_5695ドレッサー周り。
湯沸ポットと緑茶のティーバッグがありました。





Img_5702クローゼット。




Img_5700洗面化粧台。
ドライヤー、フェイスソープなど。



Img_5688バスルームはユニットタイプ。
トイレは温水洗浄便座。




Img_5698テレビは32インチ。地デジの他、BS放送も映ります。





Img_5696引き出しを開けると浴衣、帯、大小タオル。




Img_5697空の冷蔵庫あり。


次回はお風呂へ。

雫石プリンスホテルさんの楽天トラベル宿情報

雫石プリンスホテルさんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 7日 (木)

雫石高倉温泉 雫石プリンスホテル(1)

Img_5678
Img_56802013年に日帰り湯している雫石プリンスホテルさんですが、今回は2004年以来久々の宿泊です(^^♪
雫石高倉温泉(高倉の湯)は源泉掛け流しの炭酸水素塩泉で、香ばしいタール臭のする濁り湯で、美肌の湯と評判。



Img_5681フロントの様子。







Img_5684
Img_57951階のロビーラウンジ。





Img_5685売店コーナー。




Img_5686この時期、好評運行中の「雫石銀河ロープウェー」。
雫石の夜空は絶景の星空が広がります。マジオススメです(^^♪





Img_5687廊下の様子。
次回はお部屋をご紹介。

雫石プリンスホテルさんの楽天トラベル宿情報

雫石プリンスホテルさんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

九州>大分・別府・湯布院 | 九州>熊本・阿蘇・黒川 | 九州>福岡 | 北陸>石川>加賀・小松 | 北陸>石川>金沢 | 北陸>福井>三国・あわら | 東北>宮城>仙台・秋保・作並 | 東北>宮城>松島・塩竈 | 東北>宮城>白石・蔵王 | 東北>宮城>石巻・気仙沼 | 東北>宮城>鳴子・大崎 | 東北>山形>尾花沢・新庄・東根 | 東北>山形>山形・天童・上山 | 東北>山形>月山・寒河江 | 東北>山形>米沢・置賜 | 東北>山形>酒田・鶴岡 | 東北>岩手>奥州・金ケ崎 | 東北>岩手>安比・八幡平 | 東北>岩手>平泉・一関 | 東北>岩手>盛岡 | 東北>岩手>県北・沿岸部 | 東北>岩手>矢巾・紫波・滝沢 | 東北>岩手>花巻 | 東北>岩手>西和賀・北上 | 東北>岩手>雫石 | 東北>福島>いわき | 東北>福島>会津 | 東北>福島>猪苗代>表磐梯 | 東北>福島>相馬 | 東北>福島>福島・二本松 | 東北>福島>裏磐梯・磐梯高原 | 東北>福島>郡山・磐梯熱海・須賀川 | 東北>秋田>大館・鹿角・八幡平 | 東北>秋田>横手・湯沢・鳥海 | 東北>秋田>田沢湖・角館・大曲 | 東北>秋田>秋田・白神・男鹿 | 東北>青森>下北・三沢・八戸 | 東北>青森>弘前・黒石・大鰐・碇ヶ関 | 東北>青森>津軽西海岸・津軽半島 | 東北>青森>青森・八甲田・十和田 | 東海>岐阜>岐阜 | 東海>愛知>名古屋・小牧・知多 | 東海>静岡>伊豆 | 海外 | 甲信越>新潟>瀬波・村上・岩船 | 近畿>和歌山>南紀 | 関東>千葉>勝浦・鴨川 | 関東>東京 | 関東>栃木>那須 | 関東>群馬