2017年4月29日 (土)

東京はとバス 2階建てバス・下町ここイチ

Img_4210 ちょこっと東京にライブ観に・・。

行ってきたついでに、はとバス短時間ツアーを体験しました。
今回利用したのは、はとバス「2階建てバス・下町ここイチ」というヤツ。

浅草ではたっぷり70分の滞在!仲見世で買い物など自由散策。
隅田川遊覧船からはスカイツリーを間近に♪ 浅草と隅田川遊覧船の2箇所をめぐるショートコースです。





Img_42179時40分に東京駅丸の内南口を出て・・。





Img_4219 車窓から日本橋、からの・・。





Img_4232
Img_4248
Img_4237
その後は浅草観音と仲見世で自由散策70分・・。





Img_4264
Img_4284
Img_4307
そして、隅田川を水上バスでクルーズしました。





Img_4327
13時東京駅に帰着。
粋な下町の半日観光でした。
水上バスのクルーズもお天気にも恵まれ、のんびりまったり出来ました。
短い間でしたが、とても良かったです(^^♪

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月25日 (月)

すみだ水族館

Img_4671 東京ソラマチ ウエストヤード5階にある「すみだ水族館」へ。
(2015/04/24)



Img_4675 入場チケットは大人2,050円。いざ中へ。


Img_4676 入り口付近はこんな感じ。

Img_4677 最初の水槽は「水のきらめき~自然水系」。


Img_4680  2番目のゾーンは「ゆりかごの連なりpart1 水の記憶~クラゲ」。
いろんなクラゲがいて観ていて飽きません。

Img_4687 3番目のゾーンは「ゆりかごの連なりpart2 小さな仲間たち~アクアギャラリー」。

Img_4696 4番目は「光と水のはぐくみ~サンゴ礁」。


Img_4688 5番目のゾーンは「つながるいのち~東京湾・東京諸島」。



Img_4704 6番目は「いのちのゆりかご・水の恵み~東京大水槽」。
「東京諸島」の海をテーマに、小笠原の海を再現した東京大水槽。


Img_4701 7番目のゾーンは「水といのちのたわむれ~ペンギン・オットセイ」。
水量約350トンの国内最大級の屋内開放のプール型水槽だそうです。

Img_4712 こちらで呼び物の「ペンギン×プロジェクションマッピング」。
1日に4回『ペンギンキャンディ』と題した特別な映像を投影。映像の終盤では、幅24メートルのペンギンプールの底面全面に5,000のポップでカラフルなキャンディを模した光の演出が行われています(開催は7月17日まで)。



”いのちのゆりかご~水 そのはぐくみ~” をコンセプトに、都市にいながら「いきもののいのち」とそれをはぐくむ「水」を体感できる水族館だそう。
東京スカイツリーにおいでの際は是非お立ち寄りあれ。

すみだ水族館

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月24日 (日)

鰻 駒形 前川 東京スカイツリータウンソラマチ店

Img_4660さて、ランチへ。
東京スカイツリータウンイーストヤード7階にある「前川」さん。
本店は浅草駒形。創業200年以上愛され続ける鰻料理の老舗です。



Img_4670 通路に面した窓からは厨房の様子が。
時折、鰻を焼き上げる職人さんの姿が伺えます。


Img_4663 店内の様子。
ランチの予約は受けていないそうなので、早めに行ったら割と空いていました。

Img_4661 メニューはこんな感じ。
ここは迷わず、うな重の特上を。
老舗の一流店で食べられるチャンスは滅多にないので・・/(~_~;)



Img_4665 こちらが特上のうな重。
肝吸い、香の物、お口直しが付いてきます。


Img_4666 早速頂きました。
香りが素晴らしい!外はふっくら、中はジューシー。
秘伝のタレを絡めて焼き上げ、ふっくらした舌触りに仕上げているそう。
決してリーズナブルとは言えないかも知れないけど、一度は食べてみたい老舗のお味。まさに至福の時。
大変美味しく頂きました。

(2015/04/24)




鰻 駒形 前川 東京スカイツリータウンソラマチ店
TEL 03-5610-3099
営業時間 11:00~23:00(L.O.22:00)

鰻 駒形 前川 本店のホットペッパーグルメ情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月23日 (土)

東京スカイツリー(2)

Img_4574 スカイツリーレポの続きです・・/(~_~;)

Img_4640 天望回廊行きの専用シャトルで一気に上へ。
シースルーな天井を見あげたところ(@_@;)/


Img_4607 到着~~(^。^)/
上はまだ比較的空いてました!


Img_4623 ここから回廊の上の階までは文字通り回廊をゆっくり自分の足でのぼっていきます。中々心憎い演出です。


  Img_4621 上からはこんな眺めです。

Img_4630

Img_4631生憎の春霞で遠くのほうはやや見えにくかったですが、プラス1,030円出した甲斐がありました。


天望回廊を楽しんでから、ゆっくりと下の天望デッキへ。
天望回廊から降りてきた階はフロア345。スカイレストランとスカイツリーショップなどがある階。Img_4642なので改めて1つ上のフロア350へ。
相変わらず凄い人手です。ぐるりと一周して2つ下の階へ。



Img_4648 フロア340にある真下が見える有名なガラス床を体験!
宙に浮いたような中々不思議な気分です。


さて、お腹も空いてきたので下へ。
Img_4653 帰りは「春」、桜がモチーフのシャトルで降ります。
午前11時に来て急ぎ足で楽しんで1時間ぐらいでした。


Img_4719こちらはソラマチの賑わい。



Img_4660 この後はスカイツリータウンでランチタイムを・・続く。

東京スカイツリー

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月22日 (金)

東京スカイツリー(1)

Img_4573 初めて東京スカイツリーに上ってきました。
(2015/04/24)


Img_4579 1ヶ月前公式ウェブで予約券(事前日時指定券)を購入していたので、割とすんなり入場できました。予約券を持っている人は別のチケットカウンターがあり、そちらに並びます。分かりにくいですね。ちなみに平日でしたがこの日は予約無しだと1時間待ちだったようです。


Img_4581 さて、出発ゲートへ。ここまでスイスイ~。




Img_4582 天望シャトル(専用エレベータ)は4基あり、並んで順番を待ちます。
来場者は修学旅行の団体さんとか多数。


Img_4583天望シャトルの中はこんな感じ。
中のデザインは春・夏・秋・冬をテーマに4種類あるらしいです。
これは「夏」、隅田川の空をモチーフにしたものだそう。


Img_4586 こんなディスプレイが表示され盛り上がります。
毎分600mってどんだけー凄いスピード!(@_@;)


Img_4589 一気に天望デッキへ。もちろん凄い混みようです。


Img_4596 景色が気になるところですが、ここは順路を無視して左手に回り、天望回廊のチケットカウンターを目指します。


Img_4597 こちらが天望回廊のチケットカウンター。
割と待たずにすんなり買えました。


Img_4602 先に天望回廊を上る事で混雑を避けスイスイと回れる段取りです。
・・続く。

東京スカイツリー

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015年5月21日 (木)

御茶の水 ホテルジュラク(2)

さて、朝食篇。

Img_4549朝食は2階にあるダイニング「あけびの実」にて。
ビュッフェスタイルでとても美味しかったです。



“自然派ビュッフェ”と謳うだけあって食材に拘っています。Img_4552

Img_4553

Img_4550

Img_4566 バラエティ豊富でどれも美味しそうでした。
今回は利用しませんでしたがディナービュッフェもオープンキッチンスタイルでお寿司や天ぷらが人気だそうです。

Img_4559 マイプレートはこんな感じで盛ってみました/(~_~;)


Img_4570 コーヒーは有機栽培豆を使用しているそうです。


Img_4528お世話になりました。
防音サッシのお陰で電車の音も気にならず、ゆっくり休めました。
どこへもアクセス抜群で東京ドームまでひと駅10分でした。
じゃらんでネット予約したんですが1泊朝食付きで一人8000円ちょっととコスパ高いです。

御茶の水 ホテルジュラクさんの楽天トラベル宿情報

お茶の水 ホテルジュラクさんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月20日 (水)

御茶の水 ホテルジュラク(1)

Img_4529 先月ポールマッカートニー来日公演を観に、東京ドームへ行った時に泊まりました。(2015/04/23)
JRお茶の水駅聖橋口から徒歩で2、3分ぐらいと近く、便利なロケーション。


Img_4572ロビーの様子。


Img_4530 清潔感のある廊下。
カードキーで部屋へ。


Img_4531部屋は10階の1001号室。
スタンダードツインルームでしたが18㎡とソコソコの広さ。
ベッドの寝心地も快適でした。


Img_4548 テレビは26インチでBS放送も映ります。




Img_4538 コンソールの扉を開けるとこんな感じ。アメニティが充実。


Img_4537 冷蔵庫の中のミネラルウオーターはサービス。

Img_4542 禁煙室ですが空気清浄機も。



Img_4535 パウダールームはユニット式で狭いですが、必要充分。
マイナスイオンドライヤーやワンランク上の歯ブラシ、カミソリ他のアメニティ。



Img_4536 窓からの眺め。
すぐ傍を電車が通ります。


次回は朝食篇です。

御茶の水 ホテルジュラクさんの楽天トラベル宿情報

お茶の水 ホテルジュラクさんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 1日 (日)

東京炒飯 プロデュースドゥ バイ 赤坂璃宮

さて、ランチは東京駅エキナカで。(2015/01/27)Img_2386「東京炒飯」はグランスタにある「赤坂璃宮」プロデュースの炒飯専門店。
いつもは行列が出来ている人気店ですが、この日はたまたまタイミング良く並ばずに入れました。


Img_2381 店内の様子。


Img_2380 メニューです。
やはりここは定番メニューの「璃宮チャーハン」を。


Img_2382 これが「璃宮チャーハン」。
チャーハンに1,050円は東京駅のエキナカ価格かもしれませんが、流石「赤坂璃宮」プロデュース! ご飯はパラパラで塩加減も絶妙。
具の密度もイイ感じ。スープもあっさり系でとても美味しく頂きました。


Img_2387 この後は東北新幹線「なすの」で那須塩原を目指します。



東京炒飯 プロデュースドゥ バイ 赤坂璃宮
東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅 グランスタ グランスタダイニング 1F
TEL 03-3217-1886 ※予約不可

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月21日 (金)

帝国ホテル東京(2)

Imgp5629 朝食は元祖バイキングで有名な帝国ホテル本館17階にある。「SAL the imperial viking(インペリアルバイキング サール)」へ。

Imgp5648 サール入り口、17階からの眺めです。


海外では主に“buffet(バフェ)”や“smorgasbord(スメルガスボード)”と呼ばれていた給仕方式を帝国ホテルの総料理長だった村上信夫さんが“バイキング”と名づけて日本に紹介したのが始まりとか。

Imgp5647 さて、中へ。

Imgp5637 テーブルの様子。

Imgp5630 席に付くとすぐスタッフがきて、まずはコーヒーか紅茶のサービス。
早速、美味しいお食事を取りに・・(*^_^*)


Imgp5638

Imgp5639

Imgp5641 熟練のシェフがオープンキッチンで仕上げる約40種類の料理は和洋問わず。

Imgp5645 今回はこんな感じで取ってみました・・(~_~;)
意外な感想かもですが、お味噌汁がメチャ美味しかったです。


Imgp5649 予約は特に不要。
朝食タイム 7:00~9:30まで。
ランチ 11:30~14:30
ディナー 17:30~21:30(土日祝は17:00~)


最後に・・。
流石、帝国ホテルでした。一晩だけでしたが一流のクオリティ、きめ細やかなホスピタリティを味わえました。
次に東京で泊まるときも、ここのゲストになりたいものです。

帝国ホテル東京さんの楽天トラベル宿情報

帝国ホテル東京さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月20日 (木)

白金魚 プラチナフィッシュ

Imgp5613 さて、夕食は食べログで事前に予約していた新橋の「白金魚 プラチナフィッシュ」さんへ。(2012/11/26訪問)
予約はかなり早くから平日休日問わず毎日ほぼ満杯。


Imgp5621店内の様子。



この日のお料理はこんな感じ。Imgp5618

Imgp5619

Imgp5620

Imgp5624

Imgp5626 毎日三浦半島から新鮮な鮮魚と地野菜を直送で仕入れ、おいしいワインを飲みながら直送食材を楽しむ創作ダイニングだとか。
お一人様2000円~をメインにお客の好き嫌いを訊きながら、メニューを提案しているそうです。この日は2,000円のコースでおまかせ。

Imgp5616 お料理にあうオススメワインを頂きながら美味しい洋風創作料理を頂きました。カウンターでの気さくなやりとり、出てくるタイミングも大満足。
この日は食べログのプレミアムクーポン利用で20%オフでした。
ワインフルボトルで2本飲んで二人で12,000円ぐらいでした。
リーズナブルな価格設定でオススメです。


白金魚 プラチナフィッシュ (PLATINUM FISH)

TEL 03-3593-0999

東京都港区新橋3-2-12 高松ビル1F

交通手段
JR新橋駅 徒歩5分
都営三田線 内幸町 徒歩3分 新橋駅から328m

営業時間 11:30~14:30 /  17:00~23:30
ランチ営業、夜10時以降入店可

定休日 日曜・祝日

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

九州>大分・別府・湯布院 | 九州>熊本・阿蘇・黒川 | 九州>福岡 | 北陸>石川>加賀・小松 | 北陸>石川>金沢 | 北陸>福井>三国・あわら | 東北>宮城>仙台・秋保・作並 | 東北>宮城>松島・塩竈 | 東北>宮城>白石・蔵王 | 東北>宮城>石巻・気仙沼 | 東北>宮城>鳴子・大崎 | 東北>山形>尾花沢・新庄・東根 | 東北>山形>山形・天童・上山 | 東北>山形>月山・寒河江 | 東北>山形>米沢・置賜 | 東北>山形>酒田・鶴岡 | 東北>岩手>奥州・金ケ崎 | 東北>岩手>安比・八幡平 | 東北>岩手>平泉・一関 | 東北>岩手>盛岡 | 東北>岩手>県北・沿岸部 | 東北>岩手>矢巾・紫波・滝沢 | 東北>岩手>花巻 | 東北>岩手>西和賀・北上 | 東北>岩手>雫石 | 東北>福島>いわき | 東北>福島>会津 | 東北>福島>猪苗代>表磐梯 | 東北>福島>相馬 | 東北>福島>福島・二本松 | 東北>福島>裏磐梯・磐梯高原 | 東北>福島>郡山・磐梯熱海・須賀川 | 東北>秋田>大館・鹿角・八幡平 | 東北>秋田>横手・湯沢・鳥海 | 東北>秋田>田沢湖・角館・大曲 | 東北>秋田>秋田・白神・男鹿 | 東北>青森>下北・三沢・八戸 | 東北>青森>弘前・黒石・大鰐・碇ヶ関 | 東北>青森>津軽西海岸・津軽半島 | 東北>青森>青森・八甲田・十和田 | 東海>岐阜>岐阜 | 東海>愛知>名古屋・小牧・知多 | 東海>静岡>伊豆 | 海外 | 甲信越>新潟>瀬波・村上・岩船 | 近畿>和歌山>南紀 | 関東>千葉>勝浦・鴨川 | 関東>東京 | 関東>栃木>那須 | 関東>群馬