2017年6月23日 (金)

四季彩の宿 ふる里(2)

さて、お部屋へ。Img_4768お部屋は南館の1階306号室。
いつもの10畳+広縁付き。
色んな部屋に泊まりましたが、この南館が一番お気に入りです。




Img_4783お茶請けはこんな感じ。
部屋のキーは2つ。





Img_4769広縁の様子。





Img_4770窓の外の渓流沿いは緑が眩しい季節。







Img_4782テレビは40インチ液晶デジタル。BS放送も映ります。
傍らには金庫あり。






Img_4785い草敷きのスリッパと目印用のクリップ。






Img_4775クローゼット内のアメニティ。
大小タオル、浴衣、湯足袋など。





Img_4778清潔なパウダーコーナー。





Img_4777空の冷蔵庫。






Img_4779トイレはもちろん温水洗浄機能付。

次回は貸切家族風呂へ。

湯川温泉 四季彩の宿 ふる里さんの楽天トラベル宿情報


四季彩の宿 ふる里さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月22日 (木)

四季彩の宿 ふる里(1)

Img_4753昨年11月以来の湯川温泉 ふる里さんへ。
加水、加温も一切なし混じりけのない源泉100%掛け流しのお湯に、美味しいお食事で評判の高いお宿。
何度も訪れましたが緑に囲まれた今の時期が一番好きです。
(2017/06/19)




Img_4819ロビーの様子。チェックインも笑顔でスムーズ。






Img_4759奥はお土産処。




Img_4760
Img_4761
Img_4764
Img_4788館内には洒落たあしらいがあちこちに見受けられます。


Img_4766こちらは宿泊者専用の湯上り処。
新たにマッサージ機も2基完備。



Img_4821自販機コーナーの脇には無料で使える製氷機も。






Img_4787廊下の様子。
次回はお部屋へ。

湯川温泉 四季彩の宿 ふる里さんの楽天トラベル宿情報


四季彩の宿 ふる里さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 5日 (木)

巣郷温泉 静山荘(4)

Img_2041翌朝の朝食膳は1階の食事会場にて。




Img_2039お膳はこんな感じ。
ご飯が炊きたてで美味しかったです。


Img_2042デザートも付きました(*^_^*)




Img_3719食後はコーヒーのサービスもあり。





いつものオマケ画像(~_~;)Img_2054
Img_2061
Img_2059
看板犬ハクちゃんとチェックアウト時にまた会えました。
持って来たボールをあげたらとても喜んでくれました(^^♪




Img_2050この時期、雪深い西和賀ですが、今回も昨年に続き少なかったです。
お湯良し、食事良し、雰囲気よし。
また来ようと思います。

巣郷温泉 静山荘さんの楽天トラベル宿情報


巣郷温泉 静山荘さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 4日 (水)

巣郷温泉 静山荘(3)

Img_2006夕食は隣の別室にて。
リクエストした時間に部屋に仲居さんが呼びに来てくれます。





Img_2007並んだお膳はこんな感じです。




Img_2008今回も献立表を特別に書いて頂けました。




Img_2022メイン料理の一つ、お頭付きの高級魚「キンキン(キンキ)」。







その他のお料理をアップで・・(順不同)。
Img_2009
Img_2011
Img_2020
Img_2010
Img_2012
Img_2013
Img_2017
Img_2015
Img_2026
Img_2029
Img_2031
Img_2032
Img_2030
Img_2034

名物「山菜釜めし」や、「西わらび」などの地元食材を使ったお料理は相変わらずすごい品数!。
焼魚や天ぷらなどは出来立てを後出しで熱々を!
味、ボリュームとも申し分なし。
大変おいしくいただきました。

次回は朝食篇です。

巣郷温泉 静山荘さんの楽天トラベル宿情報


巣郷温泉 静山荘さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 3日 (火)

巣郷温泉 静山荘(2)

Img_2003さて、お風呂へ。入口にカギ付きロッカーあり。



Img_1975脱衣所はこんな感じ。パウダーコーナーにはドライヤーも完備。
日帰り湯利用もリーズナブルで人気があります。
(入浴料大人300円)




Img_1979内湯は4、5人サイズの浴槽です。
入るとプーンと香るアブラ臭。




Img_1985湯口付近には折出物も。温度はやや熱めでした。




Img_1984洗い場はシャワー付きのカランが浴室左右に全部で5基。
リンスインシャンプーとボディソープも常備。




一歩出て露天へ。Img_1992内湯より心なしかアブラ臭も強いようです。
石組みの浴槽は2、3人サイズといった感じ。
お湯は日によって熱かったり温かったり温度管理が大変らしいです。




Img_1994まだ雪の少ない露天風呂ですが、それでも流石の西和賀。
なんとか雪見露天でした(^O^)/




Img_0796温泉分析書。
源泉名 巣郷温泉混合泉(巣郷温泉3号泉と秀衛の湯)
泉質 ナトリウム-塩化物・硫酸塩温泉(低張性アルカリ高温泉)
泉温 76.4℃ pH 8.6
メタケイ酸 75.2

今回は男湯のみのご紹介でご容赦を。。
女湯側は前回取材時 をご参照下さい。
次回は夕食篇です。

巣郷温泉 静山荘さんの楽天トラベル宿情報


巣郷温泉 静山荘さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 2日 (月)

巣郷温泉 静山荘(1)

Img_19432015年12月以来1年ぶりの巣郷温泉 静山荘さんへ。
(2016/12/28宿泊)



Img_1942西和賀は今シーズンも雪がまだ少ない感じ。
独特のアブラ臭のお湯は最高に好きな泉質です。
名物のキンキも楽しみです。



Img_1968ロビーの様子。



Img_1949お世話になった部屋は2階の12畳「ゆりの間」。





Img_1950広縁の様子。
12畳といっても2畳分が広縁仕様です。
板の間ではないので素足でも寒くないです。




Img_2005液晶テレビは20インチと小さ目ながら地デジとBSも対応。
下には金庫。




Img_1946お茶請けと部屋のキーです。
スタッフさんが部屋まで荷物を運んでくれ、お茶を入れて頂きます。



Img_1955洗面所はハンドソープ、ドライヤー付き。




Img_1957トイレは温水洗浄便座です。




Img_1961空の冷蔵庫。




Img_1952クローゼット内は浴衣、タオル大小、歯ブラシなど。




Img_19632階の廊下の様子。

次回はお風呂へ。。

巣郷温泉 静山荘さんの楽天トラベル宿情報

巣郷温泉 静山荘さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月21日 (月)

四季彩の宿 ふる里(7)

さて、朝食篇です。
Img_1270場所は前夜と同じ食事処にて。





Img_1273朝食も春のお献立です。
2種類から選べます。
前日チェックインの際にチョイス。






Img_1275こちらは「ふる里流 おすすめ朝食」。







Img_1277こちらは「ふる里 こだわり朝食」。







デザートもそれぞれ別々です。
Img_1282こちらは「おすすめ朝食」のデザートで「手作りプリン~シリアルを添えて」


Img_1285「こだわり朝食」のほうは「手づくり杏仁豆腐」でした。









Img_1286食後はラウンジに移動。







Img_1291ゆったりとコーヒーを。





Img_1744お茶や地元産の八重樫牛乳もあり。
セルフなのでおかわりも自由です。





Img_1295ゆったりと気持ちをリセットしに来れる場所。
いつもながらのんびり出来ました。
本当におすすめ宿です。

湯川温泉 四季彩の宿 ふる里さんの楽天トラベル宿情報


四季彩の宿 ふる里さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月20日 (日)

四季彩の宿 ふる里(6)

さて、毎度評判の良いここふる里さんのお料理。

Img_1184場所は夕、朝食とも食事処にて。
まずは夕食篇です。




Img_1185献立表です。
秋の献立。テーマは「秋の散歩路」だそう。




Img_1186テーブルの様子。
食前酒はみかんのお酒




Img_1190先付 「秋風そよぐ」
      あみ茸有馬煮




Img_1189前菜 「吹き寄せ小路」
        利休こんにゃく えごま豆富




Img_1195お造里 「路の向側」
      三陸産銀鮭の刺身
      鮃のカルパッチョ




Img_1196鍋 「秋彩に染まる」
   海鮮のチーズ味噌煮で、
   (若しくは 白百合ポークの深山鍋)





Img_1198強肴 「風に揺れる秋桜」
     合鴨のロースト 和風仕立て 
     スティック野菜 
            アンチョビソース




Img_1203揚 物  「紅葉狩り」
       いわしと秋茄子
           秋色 網包揚げ




Img_1205食事 「岩手収穫祭」
     お茶漬け仕立て
     いぶりがっこの洋風和え





Img_1218デザート  散歩の終わり 
        野菜のババロワ





一つ一つのお料理毎にテーマがあり、面白いですね。
お味はもちろん、お料理の説明、出てくるタイミング、いつもながら言うことなしです。

次回は朝食をご紹介します。

湯川温泉 四季彩の宿 ふる里さんの楽天トラベル宿情報


四季彩の宿 ふる里さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月19日 (土)

四季彩の宿 ふる里(5)

Img_7312女湯篇です(カミサン撮影)。






Img_1257脱衣所の様子。
男湯側と比較すると新しく清潔感あり。






Img_1258パウダーコーナーも充実しています。




Img_1260内湯の様子。
一度に10人以上は入れそうな浴槽。
オーバーフローあり。





Img_1262洗い場の様子。
椅子、湯桶とも男湯側と比べてお洒落です。
シャンプー、コンディショナー、ボディソープと充実してます。





Img_1266露天は木枠。
こちらもオーバーフローあり。
女湯側といえど眺めは悪くない感じです。
紅葉と雪が同時に楽しめました。




Img_1670源泉名 湯川温泉(ふる里の湯)
泉質 ナトリウム-塩化物・硫酸塩泉
(低張性弱アルカリ性高温泉)
泉温 56.6℃ pH 8.0




Img_7206加水、加温無しの100%源泉掛け流し。

日帰り入浴料(大人500円・小人300円)

次回は夕食篇を。

湯川温泉 四季彩の宿 ふる里さんの楽天トラベル宿情報


四季彩の宿 ふる里さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月18日 (金)

四季彩の宿 ふる里(4)

Img_1228さて、大浴場は男女別で入れ替えなし。
趣は若干異なります。
まずは男湯から。





Img_1230脱衣所の様子。簡素ですが充分な設備。




Img_1237内湯の様子。
内湯からも紅葉が見られます。
湯気で曇ってますがご容赦を。



Img_1239源泉掛け流しでトロリ系の泉質。
こちらは浴槽の底から湧いてくるタイプの湯口なので足元注意。





Img_1236洗い場の様子。
シャンプー、コンディショナー、ボディソープあり。





露天へ。Img_1243いつもの渓流沿いの露天。
朝もやの中、数日前に降った雪がまだ残っています。




Img_1250紅葉にはやや遅かった感がありますが、晩秋もまた良し。
いつまでも入っていたい適温で和みます。




Img_1158こちらは前夜の様子。
夜の露天も風情あり。





Imgp2590 泉質表示。
源泉名 湯川温泉(ふる里の湯)
泉質 ナトリウム-塩化物・硫酸塩泉
(低張性弱アルカリ性高温泉)
泉温 56.6℃ pH 8.0

加水、加温無しの100%源泉掛け流し。

次回は女湯篇です。

湯川温泉 四季彩の宿 ふる里さんの楽天トラベル宿情報


四季彩の宿 ふる里さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

九州>大分・別府・湯布院 | 九州>熊本・阿蘇・黒川 | 九州>福岡 | 北陸>石川>加賀・小松 | 北陸>石川>金沢 | 北陸>福井>三国・あわら | 東北>宮城>仙台・秋保・作並 | 東北>宮城>松島・塩竈 | 東北>宮城>白石・蔵王 | 東北>宮城>石巻・気仙沼 | 東北>宮城>鳴子・大崎 | 東北>山形>尾花沢・新庄・東根 | 東北>山形>山形・天童・上山 | 東北>山形>月山・寒河江 | 東北>山形>米沢・置賜 | 東北>山形>酒田・鶴岡 | 東北>岩手>奥州・金ケ崎 | 東北>岩手>安比・八幡平 | 東北>岩手>平泉・一関 | 東北>岩手>盛岡 | 東北>岩手>県北・沿岸部 | 東北>岩手>矢巾・紫波・滝沢 | 東北>岩手>花巻 | 東北>岩手>西和賀・北上 | 東北>岩手>雫石 | 東北>福島>いわき | 東北>福島>会津 | 東北>福島>猪苗代>表磐梯 | 東北>福島>相馬 | 東北>福島>福島・二本松 | 東北>福島>裏磐梯・磐梯高原 | 東北>福島>郡山・磐梯熱海・須賀川 | 東北>秋田>大館・鹿角・八幡平 | 東北>秋田>横手・湯沢・鳥海 | 東北>秋田>田沢湖・角館・大曲 | 東北>秋田>秋田・白神・男鹿 | 東北>青森>下北・三沢・八戸 | 東北>青森>弘前・黒石・大鰐・碇ヶ関 | 東北>青森>津軽西海岸・津軽半島 | 東北>青森>青森・八甲田・十和田 | 東海>岐阜>岐阜 | 東海>愛知>名古屋・小牧・知多 | 東海>静岡>伊豆 | 海外 | 甲信越>新潟>瀬波・村上・岩船 | 近畿>和歌山>南紀 | 関東>千葉>勝浦・鴨川 | 関東>東京 | 関東>栃木>那須 | 関東>群馬