2016年9月20日 (火)

まめでらが~道の駅 十文字

Img_9482小安狭からの帰り道、横手市にある「道の駅十文字」に立ち寄りました。
横手市の南側、国道13号、342号線が交差する十文字にある道の駅。
コンビニも併設されています。



Img_9470館内へ。



Img_9472道路情報コーナー。


Img_9471レストランコーナー。
地元名物「十文字ラーメン」や「横手焼きそば」が評判だとか。


Img_9473特産品販売施設「ふれあい直売十文字」。


Img_9477産直コーナーには所狭しと地場産の野菜や果物が並んでいます。
秋田県内の道の駅でも屈指の売り上げを誇る人気の直売所だとか。

Img_9476
Img_9478時節柄、スイカやメロンが並んでいました。




Img_9480特にこのジャンボスイカにびっくり!!(@_@)
重さ当てクイズをやってました。一番近かった方は地元産の「お米」、または「野菜の詰め合わせ」が当たるそうです。早速応募してみました。


道の駅十文字 

秋田県横手市十文字町字海道下21-4
TEL 0182-23-9320
営業時間/9:00~19:00

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月19日 (月)

小安峡温泉 お宿 山の抄(6)

Img_9456朝食はロビー横の食堂にて。






Img_9459テーブルの様子。





Img_9461
Img_9460
Img_9462
ユニークな陶芸家の器に盛られた、サラダや手作りのお漬物。
ボリューム、お味とも申し分なし。
なんといっても炊きたてのご飯が美味しく、ついおかわりしてしまいました。




Img_9463食後のコーヒーもセルフでおかわり自由。







Img_9467お世話になりました。
源泉掛け流しのお湯と山の幸。シンプルにくつろげてリフレッシュさせてくれる宿です。

小安峡温泉 お宿 山の抄さんの楽天トラベル宿情報

小安峡温泉 お宿 山の抄さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月18日 (日)

小安峡温泉 お宿 山の抄(5)

さて、夕食です。Img_9419場所は大広間「躑躅」にて。





Img_9425最初に並んだお膳。
献立表は特になし。その日によって仕入れる食材が異なるそうです。






以下お料理をアップで(順不同)Img_9423前菜盛りは大きな葉を器に見たてたもの。
見た目にも楽しめる、旬の里山のおもてなし料理だとか。



Img_9424
Img_9432
Img_9428
Img_9429
Img_9430
Img_9435
Img_9436
懐石膳スタイルで出来立てが順にタイミングよく運ばれてきます。
屋号の通り、お料理は山菜や地場物野菜など山の幸満載です。
大変美味しくいただきました。
次回は朝食篇です。

小安峡温泉 お宿 山の抄さんの楽天トラベル宿情報

小安峡温泉 お宿 山の抄さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月17日 (土)

小安峡温泉 お宿 山の抄(4)

Img_9404さて、女湯側です(カミサン撮影)。





Img_9407脱衣所のようす。





Img_9405パウダーコーナー。








浴室内へ。Img_9411裏山の緑が映えます。




Img_9409こちら側も広い窓に縦長の浴槽。





Img_9415基本仕様は男女左右対称のようです。




Img_9413洗い場の様子。
シャワー付きカラン4基。
シャンプー、コンディショナー、ボディソープあり。




温泉分析表。Img_9379源泉名 皆瀬1号、2号井混合泉
泉質 単純温泉(低張性-弱アルカリ性-高温泉)
泉温 源泉 87.5℃
pH値  8.4
メタケイ酸 151
加水あり、消毒処理あり


くせのない透明なお湯。
お風呂上りはしっとりすべすべな、美肌の湯です。


次回は夕食篇です。

小安峡温泉 お宿 山の抄さんの楽天トラベル宿情報

小安峡温泉 お宿 山の抄さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月16日 (金)

小安峡温泉 お宿 山の抄(3)

さて、男女別の大浴場へ。
Img_9372それぞれ内湯のみで男女入れ替えはなし。



Img_9375ウッディーで清潔感ある脱衣所。



Img_9376パウダーコーナー。





Img_9381浴室内へ。緑眩しい広い窓です。





Img_9390浴槽は縦長。
観葉植物の鉢が置かれていました。






Img_9385湯口付近からは微かにだし汁のような匂い(いわゆる芒硝臭系)。
加水ありですが源泉掛け流し。





Img_9383洗い場の様子。
カランは4基。うちシャワー付きは3基。
シャンプー、コンディショナー、ボディソープあり。





Img_9387内湯とはいえ、広い窓と緑の鉢植えに囲まれて開放感ある浴槽。
貸切状態でまったり出来ました。


次回は女湯側をご紹介。

小安峡温泉 お宿 山の抄さんの楽天トラベル宿情報

小安峡温泉 お宿 山の抄さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月15日 (木)

小安峡温泉 お宿 山の抄(2)

さて、お部屋へ。

Img_9350今回お世話になったお部屋は「楓」14畳。
お布団がすでに用意されていました。





Img_9349別角度から。
備え付けのテレビは32インチ。
受信は地デジのみ。




Img_9365広縁からの眺めはこんな感じ。




Img_9347キーとお茶請け。部屋に冷蔵庫はなし。





Img_9354クローゼットには浴衣、大小タオル。金庫あり。






Img_9358洗面台周り。






Img_9357トイレは温水洗浄機能付き。







Img_9447特筆はお部屋のお風呂です。
サイズは1人用の檜風呂。広くはありませんが、ちゃんと温泉!
しかも源泉100%掛け流し。



Img_9444自分で湯量を調整して張れば加水なしで、適温の温泉が楽しめます。
泉質は単純温泉(低張性-弱アルカリ性-高温泉)。
軽く芒硝臭(だし汁のような匂い)のある、くせのない透明なお湯。
メタケイ酸は151と豊富な、美肌の湯です。


次回は大浴場へ。

小安峡温泉 お宿 山の抄さんの楽天トラベル宿情報

小安峡温泉 お宿 山の抄さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月14日 (水)

小安峡温泉 お宿 山の抄(1)

Img_9343小安峡温泉にある「お宿 山の抄」に初めてお邪魔しました。
(2016/08/22)




Img_9344こちらの宿は「限界集落の明るく元気な復興老人起業宿!美しい四季と人とのふれあいを大切に素朴なおもてなしの詰まった宿」をキャッチコピーに2015年に「風の抄」としてオープン。
今年4月から屋号を「お宿 山の抄」と改め、再出発されたそうです。




Img_9346
Img_9465
ロビーの様子。




Img_9454自販機と喫煙コーナー。






Img_9366
Img_9369
Img_9368
Img_9449
Img_9450

Img_9452
館内にはユニークなディスプレイがそこここに。





Img_9448館内のレイアウト。建物は平屋造りで館内の移動も楽です。
今回お世話になったお部屋は「楓」。



Img_9363廊下の様子。
次回はお部屋をご紹介します。

小安峡温泉 お宿 山の抄さんの楽天トラベル宿情報

小安峡温泉 お宿 山の抄さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月31日 (木)

小安峡温泉 旅館 多郎兵衛(10)

Img_1300 翌朝の朝食は大宴会場「舞殿の間」にて。



Img_1305 朝食膳の様子。


Img_1301 ハーフバイキングで「揚げナスのみそ炒め」や「すきこんぶの煮物」などがありました。



Img_1307 セルフで食後のコーヒーも。


Img_1350  お世話になりました。
紅葉の時期に訪れる事が出来てとても良かったです。
スタッフの対応も素晴らしい、安心感ある老舗宿。


最後になりましたが、
今年もお世話になりました。
また来る年もよろしくお願いします。

小安峡温泉 旅館 多郎兵衛さんの楽天トラベル宿情報

旅館 多郎兵衛さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年12月30日 (水)

小安峡温泉 旅館 多郎兵衛(9)

Img_1210評判の良い多郎兵衛旅館さんの食事。まずは夕食篇です。
夕食は中宴会場「栗駒の間」にて。

Img_1211テーブルの様子。


Img_1214 献立表です。
秋田の郷土料理、地元食材を生かした創作会席膳。


Img_1222 お膳はこんな感じ。



ではお料理を一品ずつご紹介。
Img_1216 酢の物 みずこぶと山海漬けの和え物


Img_1218 煮物 百合根饅頭


Img_1217 刺身 季節の肴 四点盛り


Img_1223 焼魚 岩魚胡桃田楽ホイル焼


Img_1225 小鍋 自家製きりたんぽ鍋


Img_1229 揚物 皆瀬牛ステーキ(90g)と季節の野菜ソテー~茎山葵と酢橘を添えて


Img_1215 通し 菊花となめこの和え物


Img_1234 しのぎ 稲庭うどん


Img_1233 吸い物 芋の子汁
御飯 古代米


Img_1236 水菓子 秋の果物 柚子ゼリーを添えて


以上、大変美味しく頂きました。

次回は朝食篇です。

小安峡温泉 旅館 多郎兵衛さんの楽天トラベル宿情報

旅館 多郎兵衛さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月29日 (火)

小安峡温泉 旅館 多郎兵衛(8)

  最後は貸切家族風呂「子宝の湯」へ。
お風呂は2つあります。
Img_1185 事前にフロントへ予約。宿泊者は無料です。
貸切の札を立てて内鍵をします。


Img_1186 脱衣所の様子。


Img_1188 浴室内。

Img_1192 浴槽は2人サイズ。オーバーフローあり。
お湯は適温でした。


Img_1189洗い場のカランは3基あり、うち2基がシャワー付き。
シャンプー、コンディショナー、ボディソープあり。

Img_1238翌朝、もう1つの「子宝の湯」へ。

Img_1241 脱衣所の様子。

Img_1258 パウダーコーナー。


Img_1242 浴室内。


Img_1249 洗い場のシャワー付きカランはこちらも2基。
シャンプー、コンディショナー、ボディソープあり。


Img_1252 湯口付近。


Img_1251お湯はほとんど無臭。透明で適温でした。


Img_1253 窓を開けるとこんな風景が。
塀の向こうには源泉口の取水小屋が見えます。


次回は夕食篇です。

小安峡温泉 旅館 多郎兵衛さんの楽天トラベル宿情報

旅館 多郎兵衛さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

九州>大分・別府・湯布院 | 九州>熊本・阿蘇・黒川 | 九州>福岡 | 北陸>石川>加賀・小松 | 北陸>石川>金沢 | 北陸>福井>三国・あわら | 東北>宮城>仙台・秋保・作並 | 東北>宮城>松島・塩竈 | 東北>宮城>白石・蔵王 | 東北>宮城>石巻・気仙沼 | 東北>宮城>鳴子・大崎 | 東北>山形>尾花沢・新庄・東根 | 東北>山形>山形・天童・上山 | 東北>山形>月山・寒河江 | 東北>山形>米沢・置賜 | 東北>山形>酒田・鶴岡 | 東北>岩手>奥州・金ケ崎 | 東北>岩手>安比・八幡平 | 東北>岩手>平泉・一関 | 東北>岩手>盛岡 | 東北>岩手>県北・沿岸部 | 東北>岩手>矢巾・紫波・滝沢 | 東北>岩手>花巻 | 東北>岩手>西和賀・北上 | 東北>岩手>雫石 | 東北>福島>いわき | 東北>福島>会津 | 東北>福島>猪苗代>表磐梯 | 東北>福島>相馬 | 東北>福島>福島・二本松 | 東北>福島>裏磐梯・磐梯高原 | 東北>福島>郡山・磐梯熱海・須賀川 | 東北>秋田>大館・鹿角・八幡平 | 東北>秋田>横手・湯沢・鳥海 | 東北>秋田>田沢湖・角館・大曲 | 東北>秋田>秋田・白神・男鹿 | 東北>青森>下北・三沢・八戸 | 東北>青森>弘前・黒石・大鰐・碇ヶ関 | 東北>青森>津軽西海岸・津軽半島 | 東北>青森>青森・八甲田・十和田 | 東海>岐阜>岐阜 | 東海>愛知>名古屋・小牧・知多 | 東海>静岡>伊豆 | 海外 | 甲信越>新潟>瀬波・村上・岩船 | 近畿>和歌山>南紀 | 関東>千葉>勝浦・鴨川 | 関東>東京 | 関東>栃木>那須 | 関東>群馬