2017年3月28日 (火)

ホテル森の風田沢湖(6)

さて、朝食篇です。

Img_4012 翌朝も同じ会場にて。





Img_4016 バイキングスタイルです。





Img_4031 ご飯は米どころ秋田のあきたこまち。






Img_4023 地元産の新鮮しゃきしゃきサラダ。





Img_4022 温野菜も好評。





Img_4019 圧焼き玉子も評判良し。





Img_4024 もちもちバターロールやクロワッサン。





Img_4027 朝のイチオシ、しっとりフレンチトースト。





Img_4021 デザートメニューも豊富。





Img_4035 マイプレートはこんな感じです。





Img_4037 食後はコーヒーもセルフで。





Img_4038 お世話になりました。
お湯もさることながら美味しい食事とスタッフの対応の良さで居心地の良い宿。特にファミリーでの利用にオススメ。

ホテル森の風 田沢湖さんの楽天トラベル宿情報

ホテル森の風田沢湖さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月27日 (月)

ホテル森の風田沢湖(5)

さて、夕食篇です。   
Img_3952食事処は「ごっつおダインニング」にて。
こちらのウリは「地元秋田の旨みが詰まったごっつぉバイキング」。





Img_3983今回も特別ゲストに「なまはげ」登場!!





Img_3980目の前で男鹿名物の石焼鍋も振舞われ大盛り上がりでした。





Img_3958
Img_3955
Img_3954男鹿直送の紅ズワイガニをはじめ、地元食材を使った出来立てのお料理の数々。





Img_3972こんな感じで盛ってみました。





Img_3975銀河高原ビールで乾杯です。





Img_3963デザートコーナーも充実。

 

次回は朝食篇です。

ホテル森の風 田沢湖さんの楽天トラベル宿情報

ホテル森の風田沢湖さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月26日 (日)

ホテル森の風田沢湖(4)

Img_4011翌朝男女入れ替わり「かたくりの湯」へ。





Img_3986清潔感ある脱衣所。ベビーベッドも完備。





Img_3985冷水サーバーもあり、パウダーコーナーもアメニティ充実。





Img_3997浴室内の様子。





Img_4000洗い場。シャワー付きカランが全部で8基。
シャンプー、コンシショナー、ボディソ ープあり。





Img_3995奥にサウナ。隣に水風呂があります。




Img_3993サウナの手前には寝湯もあり。





Img_3992こちらがメインの浴槽(変わり湯)。
循環されていますが、しっかりオーバーフローもあり。





Img_3998浴槽は温度管理されていて適温。
白濁のお湯が多い水沢温泉郷ですが、こちらは独自源泉で無色透明。
お湯は匂いもなく、クセのないサッパリ系。





Img_4006ドアを出て露天へ。坪庭の露天風呂。





Img_4008真ん中にあり屋根付きのメインの浴槽。
しっかりオーバーフローあり。
雪だるま型に2重になっていて、丸側が微妙にやや熱め、三日月側がややぬるめ。




Img_4004この他に壷湯と小ぶりの円形浴槽があるのですが、冬場は落雪の恐れがあるため使用休止されていました。





Img_3947源泉名 駒草の湯
泉質 単純温泉 (ナトリウム-炭酸水素・塩化物泉)
泉温 25.4℃ 使用位置 42.0℃
pH値 7.8





加水、加温あり。
露天風呂は掛け流し。
内風呂(変わり湯)は循環ろ過、塩素投入あり。

次回は夕食篇です。

ホテル森の風 田沢湖さんの楽天トラベル宿情報

ホテル森の風田沢湖さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月25日 (土)

ホテル森の風田沢湖(3)

さて、大浴場へ。
男女別で翌朝入れ替えあり。
宿泊者は15:00~24:00、翌朝5:00~9:00
Img_3915男湯側「こまくさの湯」をご紹介。





Img_3916清潔感ある脱衣所。ベビーベッドも完備。





Img_3918冷水サーバーもあり、パウダーコーナーもアメニティ充実。





Img_3921浴室内へ。
新しく、また掃除が行き届いているようで清潔感があります。





Img_3951入ってまず洗い場。シャワー付きカランが左右に4基ずつ。
シャンプー、コンシショナー、ボディソープあり。





Img_3927その先、左手にサウナ。隣に水風呂があります。





Img_3923向かい側には寝湯。





Img_3926奥にはメインの浴槽(変わり湯)があります。
しっかりオーバーフローもあり。広い窓で開放感あり。
窓の向こうは雪景色。そして露天風呂が配置されています。





Img_3941浴槽は温度管理されていて適温。
お湯は透明で匂いもなく、クセのないサッパリ系。
この浴槽は塩素投入ありですがさほど気にならず。





ドアを出て露天へ。Img_3930向って右手前側の大きな浴槽は42度前後。
こちら側は屋根付き。





Img_3935左手側にある2、3人サイズの小さめな浴槽。
こちらも42度前後でした。
露天は塩素臭はなく快適に入れました。





Img_3950温泉分析書。
源泉名 駒草の湯
泉質 単純温泉 (ナトリウム-炭酸水素・塩化物泉)
泉温 25.4℃ 使用位置 42.0℃
pH値 7.8





Img_3948加水、加温あり。
露天風呂および内風呂(寝湯)は掛け流し。
内風呂(変わり湯)は循環ろ過、塩素投入あり。

次回は「かたくりの湯」へ。

ホテル森の風 田沢湖さんの楽天トラベル宿情報

ホテル森の風田沢湖さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月24日 (金)

ホテル森の風田沢湖(2)

さて、お部屋へ。
Img_3886今回お世話になったのは禁煙の325号室。
広々和室12.5畳というタイプ。



Img_3878畳に和ベッドが置かれた部屋です。





Img_3882広縁の様子。





Img_3879この時期、窓からは一面雪のフィールドが広がります。





Img_3892テレビは26インチ。地デジ&BS放送もバッチリ。
下には金庫あり。





Img_3893キーとお茶請け。
キーは2つ。



Img_3894ただし部屋の電気は入り口でキーホルダーを差し込む形式。





Img_3899
Img_9003
洗面化粧台&温水洗浄付きトイレ。
ユニット式バスも付いています。





Img_3900広いクローゼット。乱れ箱には一般的なアメニティが一揃え。
お風呂行きのカゴも付いていました。

次回はお風呂へ。

ホテル森の風 田沢湖さんの楽天トラベル宿情報

ホテル森の風田沢湖さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月23日 (木)

ホテル森の風田沢湖(1)

Img_3873秋田県は仙北市のホテル森の風田沢湖へ。
(2017/03/14宿泊)



Img_3871お邪魔するのは一昨年8月に泊まって以来。
ホテルタザワの頃から数えて通算6度目。




Img_3906ロビーの様子。





Img_3901WiFi完備。滞在中は無料で利用できます。





Img_3904選べる色浴衣のサービス。女性用はもちろん、子供用、男性用もあり。





Img_3902無料の卓球コーナーが新設されてました(^。^)/




Img_3908広いラウンジ。




Img_3909宿泊者は滞在中コーヒー、ソフトドリンク類がセルフで無料。





Img_3911売店コーナーも充実。




Img_3877廊下の様子。
次回はお部屋へ。。

ホテル森の風 田沢湖さんの楽天トラベル宿情報

ホテル森の風田沢湖さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月20日 (金)

水沢温泉郷 駒ケ岳温泉(7)

Img_2228翌朝の朝食処もおなじ場所で。



Img_2230窓際には風情ある干し柿が。





Img_2232お膳はこんな感じ。

比内地鶏の生卵、秋田民謡にも謡われている有名な「檜山納豆」も。
ご飯がつやつやで美味しく頂きました。




Img_2257駒ケ岳温泉はお湯良し。人良し。価格良し。
リーズナブルに鶴の湯クオリティが味わえます。
人気の高さが頷ける良宿。




Imgp5571今回は立ち寄れませんでしたがすぐ近くには「友情の滝」も。
駒ケ岳温泉前から歩いて5分ぐらい。

駒ヶ岳温泉さんの楽天トラベル宿情報

駒ヶ岳温泉さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月19日 (木)

水沢温泉郷 駒ケ岳温泉(6)

さて、夕食膳です。
Img_2199食事は夕、朝食とも1階の「そば五郎」にて。





Img_2200夕食時間は18時30分にリクエスト。

Img_2202テーブルの様子。





Img_2215献立表です。
地場食材を活かした創作会席。





では、お料理を一品ずつ。
Img_2205前盛三点
 低温ローストの八幡平ポーク
 生保内野菜 茸
 とんぶりと酪豆腐




Img_2211造里
 いわなのあらい
 山葵とすだちのあしらえ
 



Img_2219陶板焼き
 八幡平ポークと山の幸
 ゼンマイ あさつき
 自家製ポン酢で



Img_2204焼肴
 紅マスの柚庵焼き
 地元の紅鱒を柚子風味で




Img_2218蒸し物
 海老と山の芋のすりながし




Img_2221郷土料理
 山の芋鍋

フワフワ&もっちりした食感は一度食べたら忘れられないです。




Img_2223「そば五郎」だけあってシメは十割そば。
しゃきっとしたコシのある冷たいおそばです。
もちろんご飯もお願いすればいつでも出してもらえます。



Img_2213香の物
 田舎のがっこ盛り込み


Img_2224デザートは柚子のシャーベットで。

相変わらず美味しかったです。

次回は朝食篇です。

駒ヶ岳温泉さんの楽天トラベル宿情報

駒ヶ岳温泉さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月18日 (水)

水沢温泉郷 駒ケ岳温泉(5)

Img_2164続いて貸切露天へ。
渡り廊下の途中右手に宿泊者専用の湯小屋があります。

利用時間は16時~23時、6~9時。




Img_2165渓流に面したロケーションの貸切露天が2つ。
宿泊者は空いていれば内鍵だけでOK。
予約無し、無料で利用出来ます。
前回泊まった時からすっかりリニューアルされています。





Img_2166まずは右側「岩風呂」へ。




Img_2167脱衣所は至ってシンプルで、脱衣籠を置く棚だけの造り。
足ふきマットが常備されていました。




Img_2169二人で入るには充分な広さの石組みの浴槽です。
洗い場は無し。掛け湯のみ。




Img_2173
秘湯感たっぷりです。
湯温も適温でまったり出来ました。




Img_2177左手側の露天へ。






Img_2181こちら側は六角形の木枠の浴槽。




Img_2191
もちろん源泉掛け流し。白い湯の花が豊富です。
ちょっとだけ飲んでみると、微塩味。




Img_2188渓流沿いの雪見露天を満喫。




Img_2196のんびりまったり出来ました(^^♪
次回は夕食篇を。

駒ヶ岳温泉さんの楽天トラベル宿情報

駒ヶ岳温泉さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月17日 (火)

水沢温泉郷 駒ケ岳温泉(4)

Img_2236続いて女湯側へ(カミサン撮影)。





Img_2241脱衣所です。





Imgp5555パウダーコーナー。
高い天井がイイ感じ。







内湯の様子へ。Img_2254こちらも男湯側同様、向かって右手に浴槽。左手に洗い場が。




Img_224510人以上は入れそうな木枠の浴槽。
しっかりオーバーフローされています。





Img_2255浴室内の太い木柱がこれまたイイ風情を醸していますねぇ(*^_^*)





Imgp5543入って左手に掛け湯。





Img_2244シャワー付きカランが6基。
リンスインシャンプー&ボディソープあり。







露天へ。Img_2249男湯側と異なり一部屋根付きの浴槽。
やはり湯淵が石組みの浴槽はおよそ5、6人サイズ。
この時期は渓流沿いの雪見露天を満喫できます。






Img_2111

源泉名 秋田駒ケ岳温泉
泉質 含硫黄-カルシウム・マグネシウム・ナトリウム-硫酸塩・炭酸水素塩・塩化物泉(旧泉質名 含食塩・重炭酸土類-石膏泉)
泉温 52.0℃ pH 6.5

メタケイ酸は273.0mgと豊富な美肌の湯。


次回は宿泊者専用の貸切露天へ。

駒ヶ岳温泉さんの楽天トラベル宿情報

駒ヶ岳温泉さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

九州>大分・別府・湯布院 | 九州>熊本・阿蘇・黒川 | 九州>福岡 | 北陸>石川>加賀・小松 | 北陸>石川>金沢 | 北陸>福井>三国・あわら | 東北>宮城>仙台・秋保・作並 | 東北>宮城>松島・塩竈 | 東北>宮城>白石・蔵王 | 東北>宮城>石巻・気仙沼 | 東北>宮城>鳴子・大崎 | 東北>山形>尾花沢・新庄・東根 | 東北>山形>山形・天童・上山 | 東北>山形>月山・寒河江 | 東北>山形>米沢・置賜 | 東北>山形>酒田・鶴岡 | 東北>岩手>奥州・金ケ崎 | 東北>岩手>安比・八幡平 | 東北>岩手>平泉・一関 | 東北>岩手>盛岡 | 東北>岩手>県北・沿岸部 | 東北>岩手>矢巾・紫波・滝沢 | 東北>岩手>花巻 | 東北>岩手>西和賀・北上 | 東北>岩手>雫石 | 東北>福島>いわき | 東北>福島>会津 | 東北>福島>猪苗代>表磐梯 | 東北>福島>相馬 | 東北>福島>福島・二本松 | 東北>福島>裏磐梯・磐梯高原 | 東北>福島>郡山・磐梯熱海・須賀川 | 東北>秋田>大館・鹿角・八幡平 | 東北>秋田>横手・湯沢・鳥海 | 東北>秋田>田沢湖・角館・大曲 | 東北>秋田>秋田・白神・男鹿 | 東北>青森>下北・三沢・八戸 | 東北>青森>弘前・黒石・大鰐・碇ヶ関 | 東北>青森>津軽西海岸・津軽半島 | 東北>青森>青森・八甲田・十和田 | 東海>岐阜>岐阜 | 東海>愛知>名古屋・小牧・知多 | 東海>静岡>伊豆 | 海外 | 甲信越>新潟>瀬波・村上・岩船 | 近畿>和歌山>南紀 | 関東>千葉>勝浦・鴨川 | 関東>東京 | 関東>栃木>那須 | 関東>群馬