2019年5月11日 (土)

田沢湖高原温泉郷 ロッジアイリス(5)

さて、評判の良いロッジアイリスさんの食事。

 

 Img_1158
場所は一階の食事処で。
食事時間は18時30分にリクエスト。

 



Img_1159
献立表です。




Img_1160
最初に並んだお膳の様子。





Img_1163 
先附はうるいとあさりのぬた。



Img_1161
前菜はじゅんさいの酢の物・こごみ胡麻味噌和え、蛍烏賊沖漬・海老旨煮、スモークサーモン巻ほか





Img_1165
お造りは鰹のタタキと赤海老。





Img_1168
焼き物は鰆柚庵焼にふきのと味噌を添えて。





Img_1162
煮物は金目鯛と筍




Img_1169
今回はA5ランク秋田錦牛のすき焼きメインでした。
すき焼きはオリジナルのたれのを使用し、お野菜、お豆腐は地場産を使用だそうです。

 

Img_1170

 天ぷらは揚げたてを後出しで美味しかったです。



Img_1171
食事は温蕎麦。もちろん御飯もあり。


 



Img_1175
デザートです。






Img_1176 
翌朝の朝食膳も同じ食事処で。




 
Img_1180
お膳はこんな感じ。






Img_1177
ドリンクコーナー。
コーヒー、牛乳、オレンジジュースなどがお替り自由。

 

 
Img_1113 
お世話になりました。
この界隈の宿ではオススメの1軒。


田沢湖高原温泉 ロッジアイリスさんの楽天トラベル宿情報

田沢湖高原温泉郷 ロッジアイリスさんのじゃらんnet宿情報

 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

 

| | コメント (0)

2019年5月10日 (金)

田沢湖高原温泉郷 ロッジアイリス(4)

Img_1196
変わって女湯側(カミサン撮影)




 Img_1182
脱衣所の様子。









浴室内へ。 Img_1184



Img_1190
総青森ヒバ造りだそうです。雰囲気イイ感じです。






Img_1185

 Img_1186 br />洗い場の様子。カランは間仕切り付きで左右に3箇所ずつ。
シャンプー、コンディショナー、ボディソープあり。



 



  

露天へ。
Img_1192
ややぬるめのお湯。
露天は男女湯とも内湯の排湯を利用しているようでした。






Img_1193
露天から眺め。







 

Img_1140
泉質表示。
源泉名 水沢温泉(1号、2号、3号、4号及び新源泉1、2号(混合泉)
泉質 硫酸塩泉、硫黄泉(含硫黄-カルシウム・マグネシウム・ナトリウム-硫酸塩・炭酸水素塩温泉(硫化水素型)
泉温 源泉54.5℃ pH 6.4
メタケイ酸 278.7mg
加水なし、加温なし、循環なし、入浴剤なし、消毒処理なし。



他、近くの系列ホテル「ホテルグランド天空」さんへ無料で外湯できるのですが、今回はパス。
次回は食事篇です。

田沢湖高原温泉 ロッジアイリスさんの楽天トラベル宿情報

田沢湖高原温泉郷 ロッジアイリスさんのじゃらんnet宿情報

 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

 

| | コメント (0)

2019年5月 9日 (木)

田沢湖高原温泉郷 ロッジアイリス(3)

Img_1137
さて、お風呂へ。






Img_1139   
 脱衣所の様子。青森ヒバの温もり。




Img_1138
アメニティも充実。
広くはないですが掃除が行き届いていて清潔感あります。






浴室内へ。 
Img_1142




内湯の様子。Img_1156

Img_1157
お湯は適温で、軽い硝煙臭。

  





Img_1143
カランは間仕切り付きで左右に3箇所ずつ。
シャンプー、コンディショナー、ボディソープ、シェービングフォーム他。




Img_1147
 露天は石造り。お湯はぬるめ。



Img_1140
泉質表示。
源泉名 水沢温泉(1号、2号、3号、4号及び新源泉1、2号(混合泉)
泉質 硫酸塩泉、硫黄泉(含硫黄-カルシウム・マグネシウム・ナトリウム-硫酸塩・炭酸水素塩温泉(硫化水素型)
泉温 源泉54.5℃ pH 6.4
メタケイ酸 278.7mg

前回入浴時と源泉が変わっていました。以前は白濁の硫黄泉でしたが、硫化水素型の炭酸水素塩泉に。
硫黄臭はかなり希薄になり、メタケイ酸豊富なつるすべ美肌の湯に。

次回は女湯側へ。

田沢湖高原温泉 ロッジアイリスさんの楽天トラベル宿情報

田沢湖高原温泉郷 ロッジアイリスさんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

 

| | コメント (0)

2019年5月 8日 (水)

田沢湖高原温泉郷 ロッジアイリス(2)

Img_1122
さて、お部屋は10畳に広縁、洗面台、トイレはウォシュレット付きのゆったりとした和室。
お布団が最初から既に敷かれてあり、水入らずで楽ちんでした。




Img_1136
テレビは32インチ。BS放送も映ります。





Img_1123

 


 広縁の様子。



Img_1135
窓からの眺め。
まだ残雪が(@_@)





Img_3791
クローゼット内には大小タオル、羽織、浴衣、帯などひと揃え。




Img_1131
 空の冷蔵庫。下の扉には金庫あり。







Img_1124

洗面台周りはアメニティ充実。




Img_1129 トイレは温水洗浄便座。






次回は大浴場へ。

田沢湖高原温泉 ロッジアイリスさんの楽天トラベル宿情報

田沢湖高原温泉郷 ロッジアイリスさんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

 

| | コメント (0)

2019年5月 7日 (火)

田沢湖高原温泉郷 ロッジアイリス(1)

 

Img_1114

令和最初のお泊りはロッジアイリスさんへ。2015年以来4年ぶりです。
(2019/05/02)




Img_1115 暖炉のあるロビーラウンジ。




Img_1116

隣接した食堂。




Img_1120 廊下の様子。




Img_1121
今回の部屋は新館10畳に4畳ほどの広い広縁の付いた明るい部屋。

お部屋の様子は次回に。

 

田沢湖高原温泉 ロッジアイリスさんの楽天トラベル宿情報

田沢湖高原温泉郷 ロッジアイリスさんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

 

| | コメント (0)

2018年5月 1日 (火)

協和温泉 四季の湯(4)

さて、食事篇です。
Img_7331
Img_7332場所は夕、朝食とも館内の「レストラン四季」にて。





Img_7333献立表をご用意して頂きました。









お膳はこんな感じ。Img_7339
Img_7340
Img_7343
Img_7345そこそこボリュームもあり、どれも美味しかったです。






Img_7377翌朝も同じ会場にて。





Img_7378朝食膳はこんな感じ。

ご飯はセルフで気兼ねなくおかわりできます(^^♪





Img_7383食後にはコーヒーが付きました。





Img_7295お世話になりました。
お湯良しコスパ良し。角館にも近く、お役立ちの穴場宿かも。

協和温泉 四季の湯さんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月30日 (月)

協和温泉 四季の湯(3)

さて、お風呂へ。
宿から撮影許可を頂き、客のいない早朝6時前に撮影しました。Img_7326
Img_7327お風呂は男女別大浴場。
他、家族風呂もあるようです。




Img_7347
Img_7346脱衣所の様子。





Img_7372浴室内へ。
浴室の基本レイアウトは男女左右対称のようでした。



Img_7350入って左手にサウナあり。





Img_7353洗い場の様子。
リンスインシャンプー&ボディソープあり。





Img_7356内湯のみですが広い窓と高い天井で開放感あり。




Img_7351手前の小さい浴槽はサウナ用の水風呂。






Img_7354一度に10~20人ぐらいは入れそうな半円形の浴槽。
真ん中付近にジャグジー発生装置があってブクブク出てました。





Img_7355湯口付近。
お湯は無色透明で無臭。
適温でくせのないお湯。




Img_7360浴槽に浸かって窓から外を眺めれば、ちょうど桜が見頃を迎えていました。







Img_7330
温泉分析表。
源泉名 協和温泉2号井
泉質 硫酸塩泉(ナトリウム-カルシウム-硫酸塩温泉)
泉温 源泉 51.3℃ 使用位置 42℃
pH値 8.8


湯上りはポカポカ、湯冷めしにくい温まりの湯。
ゆったりまったりできました。



次回は食事篇です。

協和温泉 四季の湯さんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月29日 (日)

協和温泉 四季の湯(2)

さて、お部屋をご紹介。Img_7309入り口はバリアフリーでスロープ付き。
フロントでチェックインの後、セルフで荷物を持って部屋へ移動。




Img_7307入り口反対側にクローゼット。
下は下駄箱。ちなみに館内はスリッパレスの裸足移動で土足厳禁。





Img_7302今回お世話になったのは8畳タイプ。




Img_7303別角度から。
布団はすでに敷かれていて、部屋へのスタッフの入室は無し。




Img_7313テレビは20インチと小さめですが地デジとBS放送も映りました。




Img_7311キーとお茶請け。




Img_7310乱れ箱には羽織、浴衣、大小タオル、歯ブラシなど一般的なアメニティ。





Img_7318洗面所はこの小さいキッチン(電熱ヒーター付き)兼用。
ハンドソープとケトルが備えつけ。




Img_7319下には小さめながら冷蔵庫あり。





Img_7305トイレは温水洗浄機能付き。




Img_7317窓からの眺めはこんな感じ。


次回はお風呂へ。

協和温泉 四季の湯さんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月28日 (土)

協和温泉 四季の湯(1)

Img_7386今年も角館に桜を観に行くために、周辺から温泉宿を探してお泊りしてきました。今回は初めてお世話になる「協和温泉 四季の湯」さんへ。
日帰り湯がメインのようですが宿泊もできます。
(2018/04/25宿泊)






ロビーの様子。
Img_7324
Img_7299
Img_7375
Img_7374
ホールには売店コーナー、湯上り処が。
一角には冷水サーバーも。







Img_7301こちらが館内レイアウト。
客室棟は8畳タイプ×7室、10畳タイプと18畳タイプが各1の全9室。
館内には男女別大浴場(各サウナ付き)のほか
家族風呂×1、レストラン、宴会場など。




Img_7300館内ではFree WiFiも使えます。



Img_7321客室棟の廊下の様子。



次回はお部屋をご紹介します。

協和温泉 四季の湯さんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月26日 (木)

2018 角館の桜

Img_7387今年も本日、角館に桜見物に行ってきました~(^^♪
(2018/04/25撮影)








Img_7391
Img_7395
Img_7406
Img_7408武家屋敷界隈。








Img_7427
Img_7399
Img_7397角館樺細工伝承館付近。








Img_7413
Img_7414
Img_7421
Img_7417
Img_7422桧木内川沿いのソメイヨシノも満開に。






Img_7424今年の「角館のさくらまつり」は4月20日~5月5日まで。
今年はドンピシャリなタイミングでした~♪




角館町観光協会
秋田県仙北市角館町上菅沢394-2
TEL:0187-54-2700 
FAX:0187-54-1755

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

ご挨拶 九州>佐賀>嬉野 九州>大分・別府・湯布院 九州>熊本・阿蘇・黒川 九州>福岡 九州>長崎>佐世保 九州>長崎>島原 九州>長崎>長崎 北海道>函館 北陸>石川>加賀・小松 北陸>石川>金沢 北陸>福井>三国・あわら 東北>宮城>仙台・秋保・作並 東北>宮城>松島・塩竈 東北>宮城>白石・蔵王 東北>宮城>石巻・気仙沼 東北>宮城>鳴子・大崎 東北>山形>尾花沢・新庄・東根 東北>山形>山形・天童・上山 東北>山形>月山・寒河江 東北>山形>米沢・置賜 東北>山形>酒田・鶴岡 東北>岩手>奥州・金ケ崎 東北>岩手>安比・八幡平 東北>岩手>平泉・一関 東北>岩手>盛岡 東北>岩手>県北・沿岸部 東北>岩手>矢巾・紫波・滝沢 東北>岩手>花巻 東北>岩手>西和賀・北上 東北>岩手>雫石 東北>福島>いわき 東北>福島>会津 東北>福島>猪苗代>表磐梯 東北>福島>相馬 東北>福島>福島・二本松 東北>福島>裏磐梯・磐梯高原 東北>福島>郡山・磐梯熱海・須賀川 東北>秋田>大館・鹿角・八幡平 東北>秋田>横手・湯沢・鳥海 東北>秋田>田沢湖・角館・大曲 東北>秋田>秋田・白神・男鹿 東北>青森>下北・三沢・八戸 東北>青森>弘前・黒石・大鰐・碇ヶ関 東北>青森>津軽西海岸・津軽半島 東北>青森>青森・八甲田・十和田 東海>岐阜>岐阜 東海>愛知>名古屋・小牧・知多 東海>静岡>伊豆 海外 甲信越>新潟>瀬波・村上・岩船 近畿>和歌山>南紀 近畿>大阪 関東>千葉>勝浦・鴨川 関東>東京 関東>栃木>日光 関東>栃木>那須 関東>群馬