2019年4月 6日 (土)

花巻 台温泉 観光荘(6)

さて、朝食篇です。
Img_1104



Img_1105
場所は1階の食堂にて。




Img_1109
お膳はこんな感じ。
結構ボリュームあり。



Img_1108

食後はセルフでコーヒーもあり。





お世話になりました。
お湯も食事もスタッフの応対も良かったです。
コスパ高いですね。また訪れてみたい宿。

 

 

 

花巻台温泉 観光荘さんの楽天トラベル宿情報

花巻台温泉 観光荘さんのじゃらんnet宿情報

 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0)

2019年4月 5日 (金)

花巻 台温泉 観光荘(5)

さて、観光荘さんの夕食。
Img_1053

今回は会場食でした。
場所は1階の食堂にて。時間は18時30分をリクエスト。




お膳はこんな感じ。
Img_1059
旬の山菜やキノコ等に三陸魚介類料理が好評です。
今回も一人ずつ1ドリンクサービスのプランでした。




さて、お料理をアップで。(順不同)
Img_1060


  Img_1057_1


Img_1061



Img_1062



Img_1063 



Img_1065



Img_1066



Img_1068

おなじみの海老きのこのグラタンや、メインの岩手牛のステーキが美味しかったです。

 

次回は朝食篇です。

 

花巻台温泉 観光荘さんの楽天トラベル宿情報


花巻台温泉 観光荘さんのじゃらんnet宿情報

 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0)

2019年4月 4日 (木)

花巻 台温泉 観光荘(4)

翌朝、早朝に入れ替え後の女湯側「花子の湯」へ。

Img_0603
こちらは2階にあります。入口には貴重品ロッカーあり。





Img_1071
脱衣所の様子。





Img_1072br />パウダーコーナー。こちらはちゃんと中にあり。
アメニティ等の仕様は基本女性用になっています。







Img_1075
浴室内の様子。入って正面に奥に長い木枠の浴槽が。





Img_1078  

半分仕切りがあり、手前がぬるめ。





Img_1081
奥が熱め。もちろん加水なしの100%源泉掛け流し。
ぬるめ側でも体感で43度弱と熱め。
あつめ側は体感僅かに高い44度位。






Img_1082
奥側から見るとこんな感じ。
浴槽は変則の横長ですが全然狭い感じはなく、良い雰囲気でした。



Img_1076
洗い場はパテーション付きが3基、無しが2基あり。
全てシャワー付き。リンスインシャンプー、ボディーソープあり。
シャワーのお湯も全て温泉水だそうです。




Img_0629源泉名 台温泉(混合泉:1.阿部の湯・2.滝の湯・3.寿の湯)
泉質 ナトリウム-硫酸塩・塩化物泉(低張性弱アルカリ性高温泉)
泉温 71.3℃   pH 8.2
メタケイ酸 71.7
以前泊まった時は「台温泉(1号泉)源泉」だったのが、表記が「太郎の湯」と同じ混合泉に変わっていました。

 

次回は夕食をご紹介。

 

 

花巻台温泉 観光荘さんの楽天トラベル宿情報


花巻台温泉 観光荘さんのじゃらんnet宿情報

 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

 

 

| | コメント (0)

2019年4月 3日 (水)

花巻 台温泉 観光荘(3)

さて、観光荘さんの浴室は男女2ヶ所あり時間帯で入れ替え。

まずは男湯「太郎の湯」からご紹介。場所は3階。Img_0632
男性客の利用は11時00分~翌朝6時、女性は朝6時~9時まで。
今回は前日男湯タイムは日帰り客で盛況だったため、翌日チェックアウト前の無人時間にカミサンが撮影。






Img_0584
洗面所スペースは宿泊客用を兼ねて脱衣所の外にあります。
合理的でユニーク。




Img_1096
中に入ると広い窓があり開放感ある雰囲気。
10人ぐらいは一度に入れそうな浴槽。



Img_1103
向かって左手が熱め。44℃ぐらい。
仕切を挟んで右手がぬるめ。
といっても、こちらも体感43℃ぐらい。










Img_0642
熱め側にある湯口。












Img_1097
洗い場の様子。






Img_0638
シャワー付きカランが全部で5基。
リンスインシャンプー&ボディソープあり。



Img_1095
脱衣所の一角でこんなものを発見。
各旅館に温泉を分配する箱に付いた温泉成分が固まったもの。
何気にお湯の濃さを物語ってますねぇ。






Img_0629
源泉名 台温泉(混合泉:1.阿部の湯・2.滝の湯・3.寿の湯)
泉質 ナトリウム-硫酸塩・塩化物泉(低張性弱アルカリ性高温泉)
泉温 71.3℃   pH 8.2
メタケイ酸 71.7
肌当たりの柔らかいクセの無いお湯です。

 

次回は入れ替え後の女湯側「花子の湯」へ。

 

 

花巻台温泉 観光荘さんの楽天トラベル宿情報


花巻台温泉 観光荘さんのじゃらんnet宿情報

 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

 

 

| | コメント (0)

2019年4月 2日 (火)

花巻 台温泉 観光荘(2)

Img_1040
部屋は8畳+変則4畳の「桜」の間。
リニューアルされて畳や障子は新しく、昔ながらの佇まいを残しながら良い感じ。以前にも2度お世話になったお部屋です。



Img_1044
別角度から。
布団がすでに敷かれていました。



Img_1046

テレビは地デジの他、BS放送も映ります。
金庫あり。





Img_1047


お茶請けはこんな感じ。






Img_1039
広めの洗面台周り。ハンドソープ、ドライヤーあり。






Img_1041br />下にある冷蔵庫は空きスペースほぼなし。

 

 

Img_1042トイレはもちろん温水洗浄便座機能付き。




Img_4413
クローゼットにはタオル、浴衣ほか一般的なアメニティ。

 

 

次回はお風呂へ。

花巻台温泉 観光荘さんの楽天トラベル宿情報

花巻台温泉 観光荘さんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

 

 

| | コメント (0)

2019年4月 1日 (月)

花巻 台温泉 観光荘(1)

Img_1029
2016年10月以来、3年ぶりの観光荘さんへ。(2019/03/17)
こちらの専用駐車場に車を停め、宿までは徒歩1、2分。







Img_1030
玄関前。




Img_1031
こちらには温泉たまごを作る木箱が。
源泉温度が高いので夏場は6~7分、冬場でも13分ほどで出来るそうです。





Img_1032
ロビーの様子。






Img_1034
日帰り湯も500円で受け付けています(11:00~21:30)。
日帰りのお客さんでいつも賑わっています(*^_^*)。










Img_6713
2階には広間があり、日帰り客の休憩スペースに開放されています。







Img_1035
部屋のある2階の廊下の様子。
男湯はこの奥のステップを上がって右手。
古い建物ですが掃除は行き届いています。


次回はお部屋へ。

花巻台温泉 観光荘さんの楽天トラベル宿情報


花巻台温泉 観光荘さんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

 

 

| | コメント (0)

2019年3月31日 (日)

山の神温泉 優香苑(5)

Img_1015
朝食は本館1階にある和食処「葉山」にて、バイキング形式。






Img_1016

Img_1026


Img_1021


Img_1019
新鮮野菜など地元産食材が随所に使われていてます。




Img_1023
パンコーナー。評判の良い玄米パンもあり。










Img_1018
復活した岩泉ヨーグルトも評判良し。










Img_1024
こんな感じで取って来ました/(~_~;)。

大変美味しく頂きました。






Img_1028
コーヒーもセルフでお替り自由。






お世話になりました。
いつもながら、お湯の良さはもちろん、食事、そして接客態度に“おもてなしの心”を感しさせる宿です。

 

花巻温泉郷 山の神温泉 優香苑さんの楽天トラベル宿情報

 

花巻温泉郷 山の神温泉 優香苑 さんのじゃらんnet宿情報

 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月30日 (土)

山の神温泉 優香苑(4)

さて、夕食篇。
今回のプランは会場食でした。場所は本館2階の「早池峰」にて。
時間は19時をリクエスト。

 

Img_0986
テーブルの様子。

今回は「選べるメイン料理」のため、二人別々のお献立となりました。




Img_0989
メイン料理「鯛しゃぶ豆乳鍋+前沢牛」。


Img_0988
同献立表。








Img_0997
メイン料理「白金豚豆乳鍋+吉次の姿焼」。



Img_0999
同献立表。







以下お料理をアップで(順不同)。

 

Img_0994
小鉢 
 ウルイ 和風リエット 山菜豆乳酢味噌和え


Img_1003
蒸し物 新玉葱地蒸し 
            牡蠣





Img_0993
お造り
 鮪、細魚、サーモン
      
     

 

Img_0992
Img_1005
メイン料理の前沢牛の焼物



      

 

Img_0991
Img_1002
鍋物 鯛しゃぶ豆乳鍋

 

Img_1001
焼物 吉次姿焼






Img_0996
鍋物 白金豚 豆乳しゃぶしゃぶ鍋






Img_1006
煮物 鱒牛蒡巻
     鋳込みペコ玉
    竹の子 花弁人参
    桜麩 スナップエンドウ


    

 

 

 

Img_1007
温物 新じゃが芋饅頭
    青唐
    赤おろし
    若布芝漬餡
    








Img_1008
食事 彩り季節の炊き込みご飯
止め椀 横綱浅利味噌仕立て 
香の物 季節のお漬物

 

  

Img_0091
食べきれないご飯は夜食用におにぎりにしていただきました。





Img_1010
水菓子 マンゴープリン
      苺 マンゴー コーヒー煮豆


地元産の新鮮な高級食材で吟味されたお料理の数々。
美味しく頂きました。

 

次回は朝食篇です。

 

花巻温泉郷 山の神温泉 優香苑さんの楽天トラベル宿情報

 

花巻温泉郷 山の神温泉 優香苑 さんのじゃらんnet宿情報

 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月29日 (金)

山の神温泉 優香苑(3)

さて、お風呂へ。
Img_1013
さてここ優香苑さんのお風呂は男女別各2箇所。
大浴場側の「とよさわ乃湯」と「こもれび乃湯」。それぞれ内湯+露天付です。
現在は「撮影禁止」となっていました。
以下、撮影禁止以前に取材時(2015/03/09)の画像をご覧ください。







まずは「こもれび乃湯」。Img_3235
天井が高くガラス張りで温室の様に日差しが入ります。
冬場は外気温との差で曇りがちです。







Img_3243
浴槽サイズは6、7畳といった感じ。お湯は滔々と掛け流されています。
湯口からは微かなゆでたまご臭。赤茶けた湯の花がチラホラ。








Img_3242
洗い場の様子。
シャワー付カランが7基。




Img_0988
シャンプー、リンス、ボディソープあり。男湯側の壁画は天女が舞う図柄。







Img_3233
入って左手にサウナあり。







Img_3237
露天は4、5畳ほどの四角い木の浴槽。



Img_3240
湯縁が見えないいわゆるインフィニティエッジ。
温度は内湯より気持ちぬるめ、トロ~リとした泉質でまったりできました(*^_^*)






Img_2386
源泉名 山の神温泉(寿の湯)
泉質  アルカリ性単純温泉(低張性アルカリ性高温泉)
泉温 41.3℃  pH 9.4


若干の加温ありですが加水循環無しの源泉掛け流し。







Img_3309
続いて「とよさわ乃湯」へ。





Img_3330
広い浴室内。内湯は20人は入れそうな浴槽。
こちらも壁のレリーフが見事です。




Img_3329
湯口から微かに硫黄の匂いのする透明なお湯が掛け流し。
うなぎ湯系のお湯は「こもれび乃湯」側よりトロリ度高めな体感。






Img_3334
カランは10基。シャンプー類は色々とり揃えてあります。
ちなみに内湯、露天とも男女左右対称でほぼ同じレイアウト。






Img_3316
内湯からドア一つで広い露天へ。。
宿によれば男女湯合わせて50畳で花巻温泉郷では一番の広さだそう。







Img_2482
源泉名  山の神温泉(福の湯)
泉質 アルカリ性単純温泉(低張性アルカリ性高温泉)
泉温 42.2℃ pH 9.3

 

湯上りは肌が凄くすべすべに。


Img_2346
日帰り入浴は入口にある自販機でチケットを購入。


2019年4月1日(月)より日帰り入浴の料金が変わります。
大人800円、子ども(~小学生)400円、幼児(3才~未就学児)300円



次回は夕食篇です。

 

花巻温泉郷 山の神温泉 優香苑さんの楽天トラベル宿情報

 

花巻温泉郷 山の神温泉 優香苑 さんのじゃらんnet宿情報

 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月28日 (木)

山の神温泉 優香苑(2)

さて、お部屋をご紹介。。
Img_0965
今回は庭園側。
以前にも泊まった和室10畳(広縁付き)+次の間6畳+洋室ツインベッド。






Img_0962
奥に次の間。





Img_0966
加湿器、空気清浄機あり。









Img_0967
テレビは40インチ。
地デジの他、BS放送も対応。








Img_0973
ツインベッドのある洋室。









Img_0970
こちらは広縁。








Img_0972
窓を開ければお庭が。









Img_0959
キーとお茶請け。キーは2つ。
ちなみにフロントスタッフさんが荷物を持ってお部屋へ。仲居さんのお茶出しはなし。布団もありますがフロントに連絡しなければセルフです。








Img_0960
客室の天井ももちろん「格天井」。









Img_0975
冷蔵庫は若干空きスペースあり。







Img_2293金庫あり。





Img_0984
クローゼット。





Img_0985
浴衣、帯、タオル、湯足袋などのアメニティは乱れ箱に。








Img_0978
広く清潔感のある洗面化粧台。ドライヤー、ハンドソープあり。






Img_0977
トイレは温水洗浄式トイレ。
足元もフラットにバリアフリー化されています。

 

次回はお風呂へ。

 

花巻温泉郷 山の神温泉 優香苑さんの楽天トラベル宿情報

 

花巻温泉郷 山の神温泉 優香苑 さんのじゃらんnet宿情報

 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

九州>佐賀>嬉野 九州>大分・別府・湯布院 九州>熊本・阿蘇・黒川 九州>福岡 九州>長崎>佐世保 九州>長崎>島原 九州>長崎>長崎 北海道>函館 北陸>石川>加賀・小松 北陸>石川>金沢 北陸>福井>三国・あわら 東北>宮城>仙台・秋保・作並 東北>宮城>松島・塩竈 東北>宮城>白石・蔵王 東北>宮城>石巻・気仙沼 東北>宮城>鳴子・大崎 東北>山形>尾花沢・新庄・東根 東北>山形>山形・天童・上山 東北>山形>月山・寒河江 東北>山形>米沢・置賜 東北>山形>酒田・鶴岡 東北>岩手>奥州・金ケ崎 東北>岩手>安比・八幡平 東北>岩手>平泉・一関 東北>岩手>盛岡 東北>岩手>県北・沿岸部 東北>岩手>矢巾・紫波・滝沢 東北>岩手>花巻 東北>岩手>西和賀・北上 東北>岩手>雫石 東北>福島>いわき 東北>福島>会津 東北>福島>猪苗代>表磐梯 東北>福島>相馬 東北>福島>福島・二本松 東北>福島>裏磐梯・磐梯高原 東北>福島>郡山・磐梯熱海・須賀川 東北>秋田>大館・鹿角・八幡平 東北>秋田>横手・湯沢・鳥海 東北>秋田>田沢湖・角館・大曲 東北>秋田>秋田・白神・男鹿 東北>青森>下北・三沢・八戸 東北>青森>弘前・黒石・大鰐・碇ヶ関 東北>青森>津軽西海岸・津軽半島 東北>青森>青森・八甲田・十和田 東海>岐阜>岐阜 東海>愛知>名古屋・小牧・知多 東海>静岡>伊豆 海外 甲信越>新潟>瀬波・村上・岩船 近畿>和歌山>南紀 近畿>大阪 関東>千葉>勝浦・鴨川 関東>東京 関東>栃木>日光 関東>栃木>那須 関東>群馬