2018年1月 2日 (火)

花巻台温泉 松田屋旅館(8)

Img_6682朝食も前夜同様、別館1階の食事処「銀河」にて。

Img_6684個室ダイニングになっています。

Img_6688お膳はこんな感じ。
品数豊富でボリュームあり。

Img_6693食後は本館側ラウンジにてコーヒーのサービスもセルフで。

Img_6695お世話になりました。
台温泉はこじんまりした湯治場の雰囲気を持つレトロな温泉街。
松田屋さんはリーズナブルなプランもあって頑張っているお宿。
また来たいです。

花巻 台温泉 松田屋旅館さんの楽天トラベル宿情報

花巻台温泉 松田屋旅館さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月31日 (日)

花巻台温泉 松田屋旅館(7)

さて、夕食篇。
Img_6619別館1階の食事処「銀河」にて。




Img_6621創作和食「花巻蔵御膳」になります。




Img_6612こちらが献立表。
献立にはありませんが白金豚の陶板焼もあり。





以下いくつかお料理をアップで(順不同)。
Img_6628

Img_6625

Img_6630

Img_6632

Img_6629

Img_6627

Img_6624

Img_6631

Img_6640

Img_6638

Img_6642
以上、デザートまで。
岩手牛や白金豚の陶板焼など岩手の食材を使った地産地消メニューを満喫できました(^^♪



今年もお世話になりました。
くる年もまた「ばびぶろぐ」をよろしくお願いいたします。


元旦のご挨拶を挟んで、次々回朝食篇です。

花巻 台温泉 松田屋旅館さんの楽天トラベル宿情報

花巻台温泉 松田屋旅館さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月29日 (金)

花巻台温泉 松田屋旅館(5)

Img_66661階左手にある露天風呂へ。
時間帯によって男女入れ替え。
15~22時は女湯、翌朝6時~10時までは男湯。

Img_6669脱衣所の様子。





Img_6668パウダーコーナー。
清潔感あり。

Img_6670浴室に入るとますあるのが洗い場。





Img_6672シャワー付きのカランが3つ。こちらもシャンプー、ボディソープあり。

Img_6673湯船は屋根付きの半露天があるのみ。内湯はなし。

Img_6675
石枠で結構広め。6、7人くらいはゆったり入れそう。




Img_6679開放感はイマイチですが、雰囲気は悪くないです。

Img_6674湯口付近。
こちらは台温泉2号泉。湯の花豊富でお湯はやや熱め。トロリ度は1号泉ほどでないものの、しっかりとした芒硝臭が香ります。

Img_71751階右奥にある内湯は今回混んでいたのでパス。
前回レポ をご覧いただければ。

次回は別館のお風呂へ。

花巻 台温泉 松田屋旅館さんの楽天トラベル宿情報

花巻台温泉 松田屋旅館さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月28日 (木)

花巻台温泉 松田屋旅館(4)

お風呂へ。こちらのお風呂は3カ所。

Img_6589まずは3階にある貸切風呂「紅梅の湯」をご紹介。
宿泊者は1回平日限定で30分無料サービス。
利用時間は15時~22時(翌朝6時~10時は男湯で利用可)
客室や食事処などから離れた場所にあり、静かな空間です。




Img_6593こちらが脱衣所。
貸切風呂にしては割と広め。




Img_6598お風呂はこんな感じ。





Img_6600タイル張りのレトロな佇まい。
4、5人サイズで、二人なら全然ゆったり~♪。

Img_6609湯口は湯底に。お湯は源泉掛け流し。
温度はやや熱めの適温でした。

Img_6606洗い場の様子。
リンスインシャンプー&ボディソープあり。

Imgp6838泉質表示。
源泉名 台温泉(2号泉)
泉質 単純硫黄泉
泉温 95.4℃ pH 8.3

次回は1階にあるお風呂へ。

花巻 台温泉 松田屋旅館さんの楽天トラベル宿情報

花巻台温泉 松田屋旅館さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月27日 (水)

花巻台温泉 松田屋旅館(3)

Img_6560パウダールーム。
洗面ボウルは2基。ハンドソープ他アメニティ、ドライヤーあり。





Img_6558トイレは温水洗浄機能付。




Img_6575部屋の源泉掛け流しひのき風呂へ。





Img_6580浴室内の様子。
洗い場には防水仕様の畳敷き。





Img_6576一人でゆったり入れる、ひのきのお風呂。
もちろん100%源泉掛け流し。





Img_6581お湯はやや熱めの適温でほぼ無臭~微かにゆでたまご臭程度。
くせのないややトロリとしたお湯でまったり過ごせました。




Img_6579洗い場の様子。
シャンプー、コンディショナー、ボディソープあり。



次回は館内のお風呂へ。

花巻 台温泉 松田屋旅館さんの楽天トラベル宿情報

花巻台温泉 松田屋旅館さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年12月26日 (火)

花巻台温泉 松田屋旅館(2)

Img_6585お部屋へ。
部屋の入り口には和のあしらい。




Img_6570新しく出来た2つの特別室の一つ「葉山(はやま)」。
源泉掛け流しの檜風呂が付いたお部屋です。
かつて江戸時代、南部藩主が逗留した場所「御仮屋(おかりや)」をコンセプトとした特別な設えだそう。

こちらは8畳の和室。



Img_657332インチのテレビが備え付け。映るのは地デジのみ。





Img_6565そしてツインのベッドルーム。
ベッドは全米売上1位のブランド「Serta」製。



Img_6567こちらのベッドルームにももう1台19インチテレビが。






Img_6561クローゼットの様子。
下に金庫あり。



備品は大小タオル浴衣など一般的なもの。





Img_6563空の冷蔵庫。





Img_6681窓からの眺めはこんな感じ。



・・・続く。

花巻 台温泉 松田屋旅館さんの楽天トラベル宿情報

花巻台温泉 松田屋旅館さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月25日 (月)

花巻台温泉 松田屋旅館(1)

Img_6555花巻市は台温泉の松田屋さんへ。


Img_65542015年7月に訪れてから2年ぶり5度目の来訪です。
(2017/12/22宿泊)


前回は部屋風呂付きの2つの特別室一つ、「険坂(けわしざか)」へ泊ったので、今回はもう一つの特別室「葉山(はやま)」を利用してみる事に。

Img_6616玄関、フロントの様子。

Img_6556ロビーの様子。
館内はWiFi利用可です。





Img_6680こちらは湯上りの冷水サービス。




Img_6557今回のプランには選べる色浴衣(女性のみ)。




Img_65882階の廊下の様子。
エレベーターはなし。

Img_6586次回はお部屋へ。

花巻 台温泉 松田屋旅館さんの楽天トラベル宿情報

花巻台温泉 松田屋旅館さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月24日 (火)

松倉温泉 悠の湯 風の季(6)

Img_6103朝食も場所はダイニング「山の風」にて。






バイキングスタイルになります。Img_6107
Img_6109
Img_6110
Img_6108
Img_6111
Img_6114岩泉ヨーグルトも復活~♪





Img_8189ご飯やお味噌汁はスタッフさんが笑顔でお給仕してくれます。






Img_6121マイプレートはこんな感じで。。





Img_6123食後のコーヒーもサーバーからセルフでお替りOK。








Img_6187お世話になりました。
加水加温なし源泉掛け流しのお湯と、地場食材を活かしたお料理の数々。
高速インターや市内にも近くて便利な場所にあり人気宿です。

花巻温泉郷 松倉温泉 悠の湯 風の季さんの楽天トラベル宿情報

悠の湯 風の季さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月23日 (月)

松倉温泉 悠の湯 風の季(5)

さて、夕食篇です。Img_6067食事は夕、朝食ともダイニング「山の風」です。






Img_6069今回のプランは広間食。




Img_6070テーブルの上に最初に並んでいたお膳。






Img_6076こちらが献立表。
旬の地元の食材をふんだんに使った月替わりのの創作会席膳。
今回はフォアグラやらフカヒレやら豪華でした(^^♪






Img_6089頼んだお酒は風の季オリジナルラベルを。
お隣秋田県の名酒「まんさくの花」の純米吟醸酒です。






以下お料理の画像です。 
Img_6081食前酒は 荒絞り無花果酒。




Img_6080先付   南京豆腐






Img_6077向付   旬のお造り三種盛り





Img_6078台の物  花巻ブランド豚 白金豚しゃぶしゃぶ鍋





Img_6086洋皿  ステーキ フォアグラ添え





Img_6088洋皿  ふかひれ姿煮


Img_6090蒸し物  茶碗蒸し  





Img_6093揚物  海老と野菜の天婦羅 天出汁




Img_6094食事   松茸ご飯
香の物  時季の物
留椀   滑子の味噌汁




Img_6100デザート 水菓子






Img_6084オマケ セルフでお代わり自由の旬の芋の子汁もあり。

以上、大変美味しく頂きました。

次回は朝食篇です。

花巻温泉郷 松倉温泉 悠の湯 風の季さんの楽天トラベル宿情報

悠の湯 風の季さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月22日 (日)

松倉温泉 悠の湯 風の季(4)

Img_6165女湯側へ。(カミサン撮影)
男女入れ替えはなし。






Img_6167脱衣スペース。
カギ付きロッカー、ベビーベッドあり。




Img_6170パウダーコーナーは洗面ボウルが5基。
アメニティも男湯側よりも充実。





Img_6183内湯の様子。
浴槽レイアウトは男湯と左右対照のようです。
しっかりオーバーフローされています。








Img_6175洗い場はシャワー付きカランが都合9基あり。






Img_6173アメニティは男湯同様シャンプー、コンディショナー、ボディソープ。






Img_6176半露天側。こちらもしっかり掛け流されています。






Img_6180新設の露天風呂「かわみの湯」へ。








Img_6179女湯側は丸い檜風呂で2、3人サイズ。
温度は適温。さっぱり系でくせのないお湯です。





Imgp4424泉質表示。
源泉名 風の湯(松倉温泉 5号井)
泉質 単純温泉(アルカリ性単純高温泉)
泉温 44.8℃ pH 8.9




Img_6065お風呂を上がった所に囲炉裏があり、宿泊者用に玉こんにゃくのサービスがありました。美味しかったです(^^♪

次回は夕食篇です。

花巻温泉郷 松倉温泉 悠の湯 風の季さんの楽天トラベル宿情報

悠の湯 風の季さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

九州>大分・別府・湯布院 | 九州>熊本・阿蘇・黒川 | 九州>福岡 | 北陸>石川>加賀・小松 | 北陸>石川>金沢 | 北陸>福井>三国・あわら | 東北>宮城>仙台・秋保・作並 | 東北>宮城>松島・塩竈 | 東北>宮城>白石・蔵王 | 東北>宮城>石巻・気仙沼 | 東北>宮城>鳴子・大崎 | 東北>山形>尾花沢・新庄・東根 | 東北>山形>山形・天童・上山 | 東北>山形>月山・寒河江 | 東北>山形>米沢・置賜 | 東北>山形>酒田・鶴岡 | 東北>岩手>奥州・金ケ崎 | 東北>岩手>安比・八幡平 | 東北>岩手>平泉・一関 | 東北>岩手>盛岡 | 東北>岩手>県北・沿岸部 | 東北>岩手>矢巾・紫波・滝沢 | 東北>岩手>花巻 | 東北>岩手>西和賀・北上 | 東北>岩手>雫石 | 東北>福島>いわき | 東北>福島>会津 | 東北>福島>猪苗代>表磐梯 | 東北>福島>相馬 | 東北>福島>福島・二本松 | 東北>福島>裏磐梯・磐梯高原 | 東北>福島>郡山・磐梯熱海・須賀川 | 東北>秋田>大館・鹿角・八幡平 | 東北>秋田>横手・湯沢・鳥海 | 東北>秋田>田沢湖・角館・大曲 | 東北>秋田>秋田・白神・男鹿 | 東北>青森>下北・三沢・八戸 | 東北>青森>弘前・黒石・大鰐・碇ヶ関 | 東北>青森>津軽西海岸・津軽半島 | 東北>青森>青森・八甲田・十和田 | 東海>岐阜>岐阜 | 東海>愛知>名古屋・小牧・知多 | 東海>静岡>伊豆 | 海外 | 甲信越>新潟>瀬波・村上・岩船 | 近畿>和歌山>南紀 | 関東>千葉>勝浦・鴨川 | 関東>東京 | 関東>栃木>那須 | 関東>群馬