« エアバスA380で行くシンガポール5日間(6) | トップページ | エアバスA380で行くシンガポール5日間(8) »

2019年3月18日 (月)

エアバスA380で行くシンガポール5日間(7)

3日目はUSS(ユニバーサルスタジオ・シンガポール)へ行ってきました~♪
ホテルからはMRTで、モノレールを駆使してセントーサ島へ。モノレールの乗り継ぎで混み合いましたが所要時間は45分前後。
Img_0650
USJ(ユニバーサルスタジオ・ジャパン)と比べてコンパクトで回りやすいとか。




Img_0651

Img_0717
入園すると、最初に目にするのが「ハリウッド(Hollywood)」エリアです。






Img_0718
まずは、時計回りに順に、映画「マダガスカル」を題材にした「マダガスカル(Madagascar)」へ。




Img_0656
マダガスカルブギ(Madagascar Boogie)の路上ダンスショー。




Img_0663
ボートに乗ってジャングル冒険を楽しむ「マダガスカル・クレート・アドベンチャー」。
待ち時間は15分ほどでした。





Img_0668
お次は映画「シュレック」を題材にした「遠い遠い国(Far Far Away)」。
3D眼鏡を掛けてさらに、水しぶきや椅子が揺れたりする4D体験(Shrek 4D Adnenture)が楽しめました。この日の待ち時間30分ぐらい。





Img_0691

「ジュラシックパーク」と「ウォーターワールド」の2つの映画を題材にした「ロスト・ワールド(The Lost World)」へ。




Img_0685
ウォーターワールドのショーは中々の見もの。






Img_0687
その後は再びお隣の「遠い遠い国(Far Far Away)」に戻り、アトラクションは「Puss Boots Giant journey」を。この日の待ち時間は15分ほど。




Img_0693
人気のJurassic Park Rapid's Adventureは90分待ちでした(@_@)




Img_0695
派手に濡れるので日本で100均の合羽を買ってきて大正解でした。






Img_0696
ミステリアスなエジプトの世界が広がる「古代エジプト(Ancient Egypt)」。




Img_0705
近未来都市をテーマにした「Sci-Fiシティ(Sci-Fi City)」。




Img_0708
そして1960年代のニューヨークの町並みを再現した「ニューヨーク(New York)」です。






Img_0709

Img_0716
最後は待ち時間のほとんどないSESAME STREET SPAGHETTI SPACE CHANXCEへ。
時間の都合上全部は回り切れなかったですが十分楽しめました(^^♪

 

 

 

ザ リッツ カールトン ミレニア シンガポール (THE RITZ-CARLTON, MILLENIA SINGAPORE)の楽天トラベル宿情報

 

 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログへ

|

« エアバスA380で行くシンガポール5日間(6) | トップページ | エアバスA380で行くシンガポール5日間(8) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エアバスA380で行くシンガポール5日間(7):

« エアバスA380で行くシンガポール5日間(6) | トップページ | エアバスA380で行くシンガポール5日間(8) »