« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »

2017年10月31日 (火)

湯本温泉 旅館 一城(5)

Img_6251さて、夕食膳は18時30分にリクエスト。
本館側、2階の広間にて。





Img_6254今回のプランのお品書き。
その日仕入れた新鮮な海の幸、山の幸、旬の味覚を元寿司職人のご主人がふるまう会席膳。





Img_6262最初に並んでいたお膳です。
茶碗蒸しやお寿司、天ぷらなどは出来立てを後出し。





Img_6257前菜 みずのこぶと菊 竹の子のみそ合え ぜんまい煮

香の物 二種盛り


Img_6268温物 いものこ汁




Img_6264造り その日仕入れた活きの良いお造りです。




Img_6270焼物 スズキの香草オイル焼き(※お品書きではさわらとなっていますがスズキのいいのが入ったので)





Img_6258煮物 大根煮
なんとキーマカレー掛けでスパイシーなお味がとても新鮮でした。





Img_6265食事 旬のにぎり
生ウニ、アオリイカ、本マグロ中トロと三貫。頗る美味しかったです~♪






Img_6271揚げ物 季節の天ぷら





Img_6267蒸し物 茶碗蒸し







Img_6272そして、献立にはない温かいおうどん~♪。






Img_6273水物 季節のフルーツ


以上、大変おいしく頂きました。
素晴らしいお料理の数々でした。

次回は朝食篇です。

湯田温泉郷 旅館 一城さんの楽天トラベル宿情報

旅館 一城さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月30日 (月)

湯本温泉 旅館 一城(4)

Img_6225続いて男湯側へ。





Img_6227脱衣所の様子。





Img_6233パウダーコーナー。






Img_6236男湯側もとても広い浴槽。




Img_6239湯口付近。
無味無臭なお湯がドバドバと出ていました。



Img_6237無色透明なお湯がオーバーフロー。
温度はこの時期の適温でとても気持ちの良い湯加減でした。







Img_6244洗い場の様子。



Img_6235女湯側ほどではありませんが、シャンプー、コンディショナー、ボディソープなど。






Img_6231温泉分析書。
源泉名 湯本温泉(第5号泉)
泉温 97.0℃
pH値 8.1
泉質 ナトリウム-硫酸塩・塩化物泉(低張性弱アルカリ性高温泉)


湯上りはポカポカと冷めにくく、お肌つるつるの美肌の湯です。





次回は夕食篇です。

湯田温泉郷 旅館 一城さんの楽天トラベル宿情報

旅館 一城さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月29日 (日)

湯本温泉 旅館 一城(3)

さて、お風呂へ。
Img_6208こちらのお風呂は男女別の内湯のみで入れ替えは無し。
まずはお部屋のすぐ前の女湯側(カミサン撮影)。






Img_6213脱衣所の様子。





Img_6211パウダーコーナー。







Img_6219広い浴槽です。



Img_6218無色透明なお湯が滔々と掛け流されています。
温度はこの時期の適温でとても気持ちの良い湯加減でした。


Img_6217洗い場の様子。




Img_6220
Img_6221
Img_6222色々なブランドのシャンプー、コンディショナー、
ボディソープなどシャンプーバー並みのバラエティー豊富さ。



湯上りはポカポカと冷めにくく、お肌つるつるの美肌の湯です。


次回は男湯側へ。。

湯田温泉郷 旅館 一城さんの楽天トラベル宿情報

旅館 一城さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月28日 (土)

湯本温泉 旅館 一城(2)

お部屋は別館側1階の111号室。
ドアを出てすぐ男女別の大浴場がありとても便利です。
Img_6198和室8畳+2畳の広縁付き。
すでにお布団が敷かれていました。プライベート感を大事にのんびりしていただけるよう、チェックイン後のスタッフの入室がない様に配慮されているそう。
温風ファンヒーターも稼働していてお部屋はポカポカでした。
建物自体は決して新しくはありませんが掃除が行き届いていて清潔感あり。






Img_6196広縁の様子。





Img_6199テレビは22インチ。地デジ&BS放送も映りました。
金庫、湯沸しポットあり。





Img_6195冷蔵庫完備。





Img_6204洗面台にはハンドソープあり。





Img_6202トイレは温水洗浄機能付き。





Img_6205クローゼット内。





Img_6206乱れ箱。
アメニティ類一式。






Img_6207キーとお茶請け。



次回はお風呂へ。。

湯田温泉郷 旅館 一城さんの楽天トラベル宿情報

旅館 一城さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月27日 (金)

湯本温泉 旅館 一城(1)

Img_6190西和賀は何度も訪れていましたが、今回お邪魔する「旅館 一城」さんは初めて。全10室とアットホームなお宿ですが、源泉掛け流しのお湯とその日仕入れた新鮮な海の幸と地元食材を使い元寿司職人のご主人がふるまうお料理は頗る評判が良く、リピーターが多いとか。
(2017/10/24宿泊)




Img_6290宿のすぐ近くには足湯広場が。





Img_6295広場から望む川岸の紅葉も見頃です。






Img_6191さておき、玄関へ。
女将自ら出迎えで、荷物を持ってお部屋までご案内して頂きました。
接客が素晴らしく、滞在中終始リラックス出来ました。







Img_6192ロビーラウンジ。









Img_6194浴衣は男女とも種類あり。
こちらでサイズを合わせられます。










Img_6193館内は無料WiFi。
そしてロビーには無料で使えるPCあり。





Img_6224廊下の様子。
今回お世話になるお部屋は廊下を挟んだ向かいにすぐ浴室がありました。
超~近くて便利でした(^^♪



次回はお部屋をご紹介。

湯田温泉郷 旅館 一城さんの楽天トラベル宿情報

旅館 一城さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月24日 (火)

松倉温泉 悠の湯 風の季(6)

Img_6103朝食も場所はダイニング「山の風」にて。






バイキングスタイルになります。Img_6107
Img_6109
Img_6110
Img_6108
Img_6111
Img_6114岩泉ヨーグルトも復活~♪





Img_8189ご飯やお味噌汁はスタッフさんが笑顔でお給仕してくれます。






Img_6121マイプレートはこんな感じで。。





Img_6123食後のコーヒーもサーバーからセルフでお替りOK。








Img_6187お世話になりました。
加水加温なし源泉掛け流しのお湯と、地場食材を活かしたお料理の数々。
高速インターや市内にも近くて便利な場所にあり人気宿です。

花巻温泉郷 松倉温泉 悠の湯 風の季さんの楽天トラベル宿情報

悠の湯 風の季さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月23日 (月)

松倉温泉 悠の湯 風の季(5)

さて、夕食篇です。Img_6067食事は夕、朝食ともダイニング「山の風」です。






Img_6069今回のプランは広間食。




Img_6070テーブルの上に最初に並んでいたお膳。






Img_6076こちらが献立表。
旬の地元の食材をふんだんに使った月替わりのの創作会席膳。
今回はフォアグラやらフカヒレやら豪華でした(^^♪






Img_6089頼んだお酒は風の季オリジナルラベルを。
お隣秋田県の名酒「まんさくの花」の純米吟醸酒です。






以下お料理の画像です。 
Img_6081食前酒は 荒絞り無花果酒。




Img_6080先付   南京豆腐






Img_6077向付   旬のお造り三種盛り





Img_6078台の物  花巻ブランド豚 白金豚しゃぶしゃぶ鍋





Img_6086洋皿  ステーキ フォアグラ添え





Img_6088洋皿  ふかひれ姿煮


Img_6090蒸し物  茶碗蒸し  





Img_6093揚物  海老と野菜の天婦羅 天出汁




Img_6094食事   松茸ご飯
香の物  時季の物
留椀   滑子の味噌汁




Img_6100デザート 水菓子






Img_6084オマケ セルフでお代わり自由の旬の芋の子汁もあり。

以上、大変美味しく頂きました。

次回は朝食篇です。

花巻温泉郷 松倉温泉 悠の湯 風の季さんの楽天トラベル宿情報

悠の湯 風の季さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月22日 (日)

松倉温泉 悠の湯 風の季(4)

Img_6165女湯側へ。(カミサン撮影)
男女入れ替えはなし。






Img_6167脱衣スペース。
カギ付きロッカー、ベビーベッドあり。




Img_6170パウダーコーナーは洗面ボウルが5基。
アメニティも男湯側よりも充実。





Img_6183内湯の様子。
浴槽レイアウトは男湯と左右対照のようです。
しっかりオーバーフローされています。








Img_6175洗い場はシャワー付きカランが都合9基あり。






Img_6173アメニティは男湯同様シャンプー、コンディショナー、ボディソープ。






Img_6176半露天側。こちらもしっかり掛け流されています。






Img_6180新設の露天風呂「かわみの湯」へ。








Img_6179女湯側は丸い檜風呂で2、3人サイズ。
温度は適温。さっぱり系でくせのないお湯です。





Imgp4424泉質表示。
源泉名 風の湯(松倉温泉 5号井)
泉質 単純温泉(アルカリ性単純高温泉)
泉温 44.8℃ pH 8.9




Img_6065お風呂を上がった所に囲炉裏があり、宿泊者用に玉こんにゃくのサービスがありました。美味しかったです(^^♪

次回は夕食篇です。

花巻温泉郷 松倉温泉 悠の湯 風の季さんの楽天トラベル宿情報

悠の湯 風の季さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月21日 (土)

松倉温泉 悠の湯 風の季(3)

Img_6127さて、お風呂へ。






Img_6162入り口付近には日帰り客も利用できる無料のお茶のサーバーがあります。まずは男湯側へ。男女湯の入れ替えはなし。




Img_6161脱衣場の様子。カギ付きロッカーあり。





Img_6128パウダーコーナーは洗面ボウルが3基。
明るく綺麗でアメニティも充実しています。





Img_6131内湯「大浴場 悠の湯」の様子。
14~5人ぐらいが入れそうな浴槽。




Img_6134ほぼ無味無臭のくせのないお湯。
元々 源泉温度が高くないので加水なしの源泉100%掛け流し。





Img_6133洗い場の様子。
シャワー付きカランは全部で9基あり。
各シャンプー、コンディショナー、ボディソープあり。






Img_6138こちらは内湯と並ぶ露天側「昇陽の湯」。
広さは内湯側の半分ほど。





Img_6140屋根付き、窓際は網戸が掛かった半露天風呂仕様。






Img_6143半露天からドアをでてステップを降り、新設の露天風呂「かわみの湯」へ。






Img_6153こちらが「かわみの湯」。
四角い檜風呂で4、5人サイズ。







Img_6152四季折々の趣が楽しい露天風呂。紅葉が始まりました。
癖のない透明なお湯にゆったり~まったり~と楽しめました(^^♪




Imgp0697泉質表示。
源泉名 風の湯(松倉温泉 5号井)
泉質 単純温泉(アルカリ性単純高温泉)
泉温 44.8℃
pH 8.9

日帰り入浴は以下の通り。 
大人 600円 子供(小学生)300円 小学生未満200円
営業時間 10:30~16:00


Img_6022※毎月第2、4金曜日は日帰り受付時間・無料休憩所利用が
13:00~15:00まで。
 

次回は女湯側へ。

花巻温泉郷 松倉温泉 悠の湯 風の季さんの楽天トラベル宿情報

悠の湯 風の季さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月20日 (金)

松倉温泉 悠の湯 風の季(2)

さて、お部屋の様子は・・。
Img_6041今回お世話になったお部屋は3階の317号室。
和室10畳+広縁付。
広めの部屋で畳は新しく清潔感あり。



Img_6053テレビは東芝REGZA32インチ。
地上波のみでBSは非対応。





Img_6042フロントスタッフが荷物を持って部屋まで案内、特にお茶出しはなし。
部屋のキーは1つ。テーブルにはお茶請けとお絞り。
館内で使えるクーポン券も頂きました。






Img_6046広縁の様子。






Img_6048広縁に冷蔵庫あり。
中にあるミネラルウォーター2本はサービス(*^_^*)





Img_6049広縁にある化粧台。
洗面台側より明るくて便利でした。





Img_6101窓からの眺め。
ぼちぼち紅葉が始まりました。





Img_6039洗面化粧台にはハンドソープとドライヤーほかアメニティ類。






Img_6038トイレは温水洗浄機能付き。






Img_6044クローゼットには一般的なアメニティが一揃え。







Img_6045下に金庫あり。

次回は源泉掛け流しのお風呂へ。

花巻温泉郷 松倉温泉 悠の湯 風の季さんの楽天トラベル宿情報

悠の湯 風の季さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月19日 (木)

松倉温泉 悠の湯 風の季(1)

Img_6021かつての水松園が経営が変わり「悠の湯 風の季(かぜのとき)」としてオープンしてから早5年。昨年6月以来1年4か月ぶりにお邪魔します。
(2015/10/16宿泊)





Img_6024木戸からのアプローチを抜けて玄関へ。




Img_6026
Img_6027エントランス&ロビー。和モダンな雰囲気です。





Img_6028ラウンジの様子。





Img_6029ロビー周辺は無料でWiFiが使えます。



 


Img_6125お洒落な中庭。






Img_6031こちらはお土産品処 ショップ「風の集(かぜのわ)」。




Img_6032居酒屋「TSUBAKI」。




Img_4292日帰り用の湯上りラウンジ。利用時間は平日15時、土日14時まで。







Img_6035廊下の様子。
お部屋まではフロントスタッフが荷物を持ってご案内。






Img_6034廊下の一角には浴衣の替えがサイズ毎に置いてあります。
もちろん部屋にも用意されていますがサイズが違う場合などはこちらで用意。

次回はお部屋をご紹介。

花巻温泉郷 松倉温泉 悠の湯 風の季さんの楽天トラベル宿情報

悠の湯 風の季さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »