« 千貫石温泉 湯元 東館(5) | トップページ | 千貫石温泉 湯元 東館(7) »

2016年10月 1日 (土)

千貫石温泉 湯元 東館(6)

Img_9899さて、露天風呂の女湯側(カミサン撮影)へ。




Img_9900脱衣所の様子。






Img_9902小浴場の浴室内。
サイズは男湯側と同仕様な感じ。






Img_9904洗い場の様子。
リンスインシャンプー&ボディソープあり。




Img_9908ドアを開けて露天へ。







Img_9913こちら側も岩風呂の広い露天。
目隠しはあるものの開放感あり。



Img_9735温泉分析表。
源泉名 千貫石温泉(湯元幸輝の湯)
泉質 ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉(低張性アルカリ性高温泉)
泉温 源泉 51℃
pH値 8.0

お湯は大浴場と全く同じもの。
メタケイ酸は196.5と豊富な美肌の湯。
湯上りはお肌つるすべで温まりの湯です。


Img_9739「源泉100%源泉掛け流しのお湯です。
加温、加水、循環、ろ過、入浴剤の使用、消毒処理等、成分に影響を与える項目はありません」とはっきり明記されていました。


次回は夕食篇です。

千貫石温泉 湯元 東館さんの楽天トラベル宿情報

森と湖の里 千貫石温泉 湯元東館さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

|

« 千貫石温泉 湯元 東館(5) | トップページ | 千貫石温泉 湯元 東館(7) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113368/64234464

この記事へのトラックバック一覧です: 千貫石温泉 湯元 東館(6):

« 千貫石温泉 湯元 東館(5) | トップページ | 千貫石温泉 湯元 東館(7) »