« 湯瀬温泉 湯瀬ホテル(7) | トップページ | 鶯宿温泉 寿広園(2) »

2016年10月17日 (月)

鶯宿温泉 寿広園(1)

Img_0445さて、ここ鶯宿温泉 寿広園さん。




Img_0515以前にお泊まりして以来、「みんなの石の湯」にハマってしまい、回数券を購入して今でも時々日帰り湯しています。(2016/10/11)



Img_0511ロビーの様子。



Img_0447まずはフロントで、「石の湯入浴セット」一式をもらいます。
内容はタオルが大&小、専用浴衣、ゴザ、ミネラルウオーター。
ちなみにミネラルウオーターは「富士山のパナジウム水」、「奥入瀬源流水」から1つ選べます。
※2016年10月現在「龍泉洞の水」は入荷未定との事。




Img_0450最初は大浴場へ。





Img_0452脱衣所の様子。ロッカーは一応鍵付きですが、貴重品は念のためフロントへ預けた方がベター。



Img_0451パウダーコーナー周り。
ドライヤーや男性化粧品もあり充実してます。




Img_0487浴室内の様子。





Img_0489内湯は10人以上は入れそうな広さ。




Img_0495衛生管理のため浴槽端の吸い込み口で若干吸い込んで半分ほど循環で利用しているらしいです。塩素臭は皆無。微かに硫黄臭。




Img_0503循環式を一部採用している割にはアルカリ系のトロ~リとした泉質で悪くないです。温度も適温で良いお湯でした。



Img_0502カランは7基。リンスインシャンプー&ボディーソープ付き。




Img_0461石造りの深めの露天。硫黄臭は内湯側よりもなお香りあり。
こちらは掛け流しのよう。
半露天式で、建物に添ってアブなどの虫から守られているネットが設置。
冬場は雪や寒さの進入も防止してくれるスグレモノです。




Img_0463露天はろ過していないため湯の花も豊富。




Img_0455温泉分析表。
源泉名 鶯宿温泉(あさひの湯)
泉 質 単純温泉(低張性アルカリ性高温泉)
温 度 52.3℃   使用位置 50.0℃
pH値 8.7

次回は「石の湯」をご紹介。

鶯宿温泉 寿広園さんの楽天トラベル宿情報


鶯宿温泉 寿広園さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

|

« 湯瀬温泉 湯瀬ホテル(7) | トップページ | 鶯宿温泉 寿広園(2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113368/64337414

この記事へのトラックバック一覧です: 鶯宿温泉 寿広園(1):

« 湯瀬温泉 湯瀬ホテル(7) | トップページ | 鶯宿温泉 寿広園(2) »