« 白浜温泉 ホテル三楽荘(3) | トップページ | 白浜温泉 ホテル三楽荘(5) »

2016年4月 9日 (土)

白浜温泉 ホテル三楽荘(4)

Img_46832階にある大浴場前。





Img_4685お風呂は時間帯で男女入れ替えあり。


Img_4688ホテルの山側に湧く「藤の湯」。こちらは含硫黄-ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉でまろやかな肌触り。

源泉名 藤乃湯
泉温 78.5℃
泉質 ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉(弱アルカリ性低張性高温泉)
pH値 7.7

Img_4687一方、海辺に湧く「衝幹(つくもと)の湯」はよく温まるナトリウム-塩化物強塩温泉です。

源泉名 衝幹湯
泉温 62.3℃
泉質 ナトリウム-塩化物強塩温泉(中性高張性高温泉)
pH値 6.9


それぞれ泉質の異なる2種類の源泉かけ流しを楽しめます。

さて、浴室内は撮影禁止のため、宿のご了解を得て、以下ウェブページから画像をお借りしました。




Y316623655こちらは石垣と畳が気持ちいい広めの大浴場「夕月」。
畳敷きの階段を下りて行くと八角の檜風呂、その下には柱を囲んだ広い浴槽が、さらにはみかんを模った陶器風呂などあり。
「藤の湯」と「衝幹(つくもと)の湯」両方を楽しめます。
洗い場にはシャワー付きカラン多数。シャンプー類も充実しています。



Y3166236541翌日は男女入れ替えありの反対側へ。
「宵待」は檜の浴槽が香る、大浴場。「夕月」一回り小さめな印象です。
もちろんこちらでも「藤の湯」と「衝幹(つくもと)の湯」両方を楽しめます。



次回は夕食篇です。

白浜温泉 ホテル三楽荘さんの楽天トラベル宿情報

白浜温泉 ホテル三楽荘さんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

|

« 白浜温泉 ホテル三楽荘(3) | トップページ | 白浜温泉 ホテル三楽荘(5) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113368/63414831

この記事へのトラックバック一覧です: 白浜温泉 ホテル三楽荘(4):

« 白浜温泉 ホテル三楽荘(3) | トップページ | 白浜温泉 ホテル三楽荘(5) »