« 食堂なまえ | トップページ | 信夫温泉のんびり館(1) »

2015年9月 7日 (月)

飯盛山~白虎隊記念館

せっかく会津を訪れたので、今回は飯盛山に行ってみました。
自分は遥か昔小学校の修学旅行で来て以来です。
(2015/07/12)
Img_7865 車を市営の駐車場(無料)に停め、交差点を渡ってお土産店の並ぶ参道に出ます。周辺には「無料」と謳っている民間駐車場が数軒ありますが、原則各お土産店でお買い上げが前提なので注意が必要。




Img_7866 目の前には石段が果てしなく続く脇に「飯盛山動く坂道」があります。
迷わずこちらを利用しました(笑)
大人250円です。

Img_7867 動く歩道の中はこんな感じ。猛暑の中だったので楽チンでした。


Img_7870 上に到着してまず右手に折れます。


Img_7872 「白虎隊士自刃之跡」へ。

Img_7875 遠く鶴ヶ城が望めます。
この場所から鶴ヶ城を見て「お城が燃えている」と思った志士達がこの場所で自刃したと伝えられています。

Img_7878 元来た道を戻り「白虎隊士の墓」へ。


Img_7880 解説が書いてありました。


Img_7879 この場所には他にも「松平容保公弔歌の碑」や昭和3年に贈られた「ローマ市寄贈の碑」などがあります。

Img_7882 市街地を左手に見ながら参道を降りていきます。


Img_7883 途中、有名な「さざえ堂」があります。
さざえ堂は「旧正宗寺三匝堂(きゅうしょうしゅうじさんそうどう)」といい ます。飯盛山に上ったら参拝の後、下山がてらに立ち寄れます。高さ16m、回廊の付いた六画三層の仏堂で、正面かららせん状に右回りで上り、頂上の太鼓橋を越えると左回りに下りスロープになっていて背面出口に通じるユニークな構造。拝見料は400円。

Img_7892 こちらは「戸ノ口堰洞窟」。
戊辰戦争の折、戸ノ口原で敗れた白虎隊士20名が潜った洞窟だそう。


Img_7891 現場に解説が書いてあります。



Img_7895 下まで降りて「白虎隊記念館」へ。


Img_7896陳列資料は1万2千点だそうです。
白虎隊関係他「八重の桜」のヒロイン「山本八重」さんの資料もあり。


Img_7897早速館内へ。中は撮影禁止。
入場料は大人400円ですが、高速道利用者割引あり。




白虎隊記念館
福島県会津若松市一箕町八幡弁天下
TEL 0242-24-9170

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

|

« 食堂なまえ | トップページ | 信夫温泉のんびり館(1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113368/62138758

この記事へのトラックバック一覧です: 飯盛山~白虎隊記念館:

« 食堂なまえ | トップページ | 信夫温泉のんびり館(1) »