« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月31日 (月)

玉梨温泉 恵比寿屋(3)

Img_7746 さて、男女別浴場「河童の湯」へ。


Img_7764 入り口に河童がいます。
謂われ書きでは昔、野尻川の度重なる大洪水は河童の仕業と信じられ、弘法大師が訪れた際に大石に梵語で呪文を刻み退治したんだとか。


Img_7747 まずは男湯側から。男女入れ替えはなし。

Img_7770 脱衣所の様子。



浴室内へ。Img_7792 浴槽は6~7人サイズの変則5角形型。
お湯は褐色に掛かった笹濁り。オーバーフローあり。
お湯はやや熱め体感42~43度ぐらい。
この前に入った玉梨温泉共同浴場ほどシュワシュワ感はなし。

Img_7793 湯口付近。
ドバドバと掛け流されていて、軽い金気臭。舐めると塩味+鉄分系。



Img_7773 洗い場の様子。
シャンプー、リンスインシャンプー、ボディソープなど多数あり。

ドアを出て半露天へ。Img_77793、4人サイズの三角な浴槽。
折出物が豊富ですねぇ(@_@;)/


Img_7781 開放感ある半露天です。
こちらは外気に触れているせいか、ややぬるめ。
体感で39~40度弱ぐらい。

Img_7754 温泉分析書。
源泉名 玉梨温泉 町営源泉
泉質 ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物・硫酸塩泉(低張性中性高温泉)
泉温 45.9℃
pH値 6.4
メタケイ酸 145.1mg
遊離二酸化炭素 436.0mg



次回は女湯側をご紹介。

玉梨温泉 恵比寿屋荘さんの楽天トラベル宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月30日 (日)

玉梨温泉 恵比寿屋(2)

さて、お部屋へ。

Img_7559 お部屋は4階(ロビーフロアは3階)の12.5畳広縁付。



Img_7560 別角度から。
テレビは22インチ程でしたが、地デジの他BS放送も映りました。


Img_7561 広縁の様子。


Img_7563窓からは野尻川を挟んで向いの玉梨温泉共同浴場が見えます。



Img_7557 洗面ドレッサー周り。


Img_7558 トイレ付ですが残念ながら温水洗浄機能はなし。


Img_7567 クローゼット内には一般的なアメニティ。


Img_7562 冷蔵庫あり。金庫はなし。


次回はお風呂へ。

玉梨温泉 恵比寿屋荘さんの楽天トラベル宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月29日 (土)

玉梨温泉 恵比寿屋(1)

Img_7617 短い夏休みを利用して福島県は奥会津、金山町にある「玉梨温泉恵比寿屋」さんに泊まって来ました。
(2015/07/11)

Img_7564

Img_7563赤みが掛かった含芒硝重曹食塩泉の玉梨のお湯と、宿のご主人が復活させた炭酸泉の中井湯の2種類の源泉を持ち、すぐ隣には八町温泉共同浴場。川を挟んだ向かいには玉梨温泉共同浴場があるベストロケーションに位置していて、全てのお湯を堪能できました。
(2015/07/11)

Img_7618 玄関前には電気自動車用200Vの充電スポットが。
秘湯といってもイマドキの宿なんですねぇ。



館内へ。Img_7742ロビー周辺。
日本秘湯を守る会の宿の提灯がありました。


Img_7555 売店コーナー。


Img_7571 こちらの水彩画の作品「いなかの河童たち」は、平成3年に当地を訪れた水木しげる先生によるもの。



Img_7769 館内にあった写真。
目の前の野尻川の川原を掘ると温泉が沸いてくるそうです。



Img_7570 廊下の様子。
次回はお部屋へ。

玉梨温泉 恵比寿屋荘さんの楽天トラベル宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月28日 (金)

東北自動車道 国見SA上り

短い夏休みを取り福島を2泊して来ました。
Img_7485 途中ランチで立ち寄った東北自動車道上り側の国見SAです。
(2015/07/11)


Img_7489 こちらの「レストラン峠」でランチです。



メニューはこんな感じ。Img_7497Img_7496 迷いましたがここは名物の「川俣シャモ丼セット」を。



Img_7498 福島県産のブランド鶏「川俣シャモ」を贅沢な親子丼にした逸品です。
おそばも付いてボリュームも満点。

Img_7506 温泉卵を絡めていただくとお味が一層濃厚に引き立ちます。


Img_7503 連れは「ミニ天丼」を。

シェアしましたがどちらも美味しかったです。


Img_7512 レストラン脇には眺めの良い展望エリアもあり。


Img_7514 かつて800年以上前、源頼朝率いる鎌倉軍と平泉を本拠として源義経を擁する奥州藤原氏の奥州合戦の戦いの足跡が解説されていました。
歴史に思いを馳せながら東北を旅するのもいいですね。


国見サービスエリア(上り)
福島県伊達郡国見町貝田字神前

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月27日 (木)

松倉温泉 悠の湯 風の季(7)

Img_7464 さて、朝食も場所はダイニング「山の風」にて。

基本バイキングになります。Img_7466

Img_7467

Img_7468

Img_7469

Img_7473 お料理はこんな感じです。

Img_7477 ご飯やお味噌汁はスタッフさんが笑顔でお給仕してくれます。

Img_7479 マイプレートはこんな感じです。

Img_7480 食後のコーヒーもサーバーからセルフでお替りOK。

Img_7482 加水加温なし源泉掛け流しのお湯と、地場食材を活かしたお料理の数々。
高速インターや市内にも近くて便利な場所にあり人気宿です。

花巻温泉郷 松倉温泉 悠の湯 風の季さんの楽天トラベル宿情報

悠の湯 風の季さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月26日 (水)

松倉温泉 悠の湯 風の季(6)

さて、夕食篇です。
Img_4314食事は夕、朝食ともダイニング「山の風」にて。

Img_7427 今回のプランは個室ダイニングになります。

Img_7428 テーブルの上に最初に並んでいたお膳。

Img_7431 こちらが献立表。
旬の味覚をふんだんに使った「露天風呂付和風スイート」に宿泊者だけのプレミアムな特別会席だそう。

以下お料理の画像です。  Img_7446先付   豆乳湯葉 琥珀ジュレ掛け


Img_7436前菜  季節の七種盛り


Img_7434 向付   旬のお造り五種盛り

Img_7432 台の物 溶岩プレート焼き
      県産黒毛和牛 白金豚


Img_7442 蒸し物  茶碗蒸し  銀餡


Img_7445 煮物  伊勢海老具足煮 白味噌仕立て

Img_7447蓋物   鰻真丈 フカヒレ餡掛け



Img_7448 揚物   三陸雲丹磯辺揚げ あら塩



Img_7435 箸休め  タラバ蟹 パセリ レモン

Img_7451 食事   もろこしご飯
香の物  早池峰漬け
留椀   冷やし布海苔蕎麦

Img_7453 デザート 水菓子 ケーキ

流石特別会席、大変美味しく頂きました。

次回は朝食篇です。

花巻温泉郷 松倉温泉 悠の湯 風の季さんの楽天トラベル宿情報

悠の湯 風の季さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月25日 (火)

松倉温泉 悠の湯 風の季(5)

Img_7395 女湯側へ。(カミサン撮影)
男女入れ替えはなし。

Img_4341脱衣スペースはあまり広くはありません。
カギ付きロッカー、ベビーベッドあり。

Img_7418 パウダーコーナーは洗面ボウルが5基。
アメニティも男湯側よりも充実。

Img_7416 内湯の様子。
浴槽レイアウトは男湯と左右対照のようです。
しっかりオーバーフローされています。

Img_7399  洗い場はシャワー付きカランが都合9基あり。

Img_7400アメニティは男湯同様シャンプー、コンディショナー、ボディソープ。

Img_7403 半露天側。こちらもしっかり掛け流されています。



Img_7406 新設の露天風呂「かわみの湯」へ。


Img_7408 女湯側は丸い檜風呂で2、3人サイズ。

Img_7410 入浴目線で。
温度は適温。さっぱり系でくせのないお湯です。

Imgp4424泉質表示。
源泉名 風の湯(松倉温泉 5号井)
泉質 単純温泉(アルカリ性単純高温泉)
泉温 44.8℃ pH 8.9

次回は夕食篇です。

花巻温泉郷 松倉温泉 悠の湯 風の季さんの楽天トラベル宿情報

悠の湯 風の季さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月24日 (月)

松倉温泉 悠の湯 風の季(4)

Img_7351 さて、お風呂へ。


入り口付近には日帰り客も利用できる無料のお茶のサーバーがあります。Img_7352まずは男湯側へ。男女湯の入れ替えはなし。

Img_7456 脱衣場の様子。カギ付きロッカーあり。

Img_7353 パウダーコーナーは洗面ボウルが3基。
明るく綺麗でアメニティも充実しています。

Img_7364 内湯「大浴場 悠の湯」の様子。
14~5人ぐらいが入れそうな浴槽。

Img_7380 ほぼ無味無臭のくせのないお湯。
元々 源泉温度が高くないので加水なしの源泉100%掛け流し。


Img_7357 洗い場の様子。
シャワー付きカランは全部で9基あり。
各シャンプー、コンディショナー、ボディソープあり。

Img_7365 こちらは露天側「昇陽の湯」。
広さは内湯側の半分ほど。

Img_7368 屋根付き、窓際は網戸が掛かった半露天風呂仕様。

Img_7392 半露天からドアをでてステップを降り、新設の露天風呂「かわみの湯」へ。

Img_7370 こちらが「かわみの湯」。
四角い檜風呂で4、5人サイズ。


Img_7371 今の季節は深緑が気持ちよい露天風呂です。


Imgp0697泉質表示。
源泉名 風の湯(松倉温泉 5号井)
泉質 単純温泉(アルカリ性単純高温泉)
泉温 44.8℃
pH 8.9

日帰り入浴は以下の通り。 
大人 600円 子供(小学生)300円 小学生未満200円
営業時間 10:30~16:00
 

次回は女湯側へ。

花巻温泉郷 松倉温泉 悠の湯 風の季さんの楽天トラベル宿情報

悠の湯 風の季さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月23日 (日)

松倉温泉 悠の湯 風の季(3)

Img_7333 窓からの眺め。



Img_7306部屋露天風呂へ。
スペース的には一人でゆったり。



Img_7314 源泉掛け流しの露天風呂。
お湯はややぬるめの適温で、くせのないお湯。


Img_7310目隠しがあり眺めはイマイチ。
夏場は虫が、冬場は雪が若干心配かも。



Img_7342 それでも開放感抜群。
何度でも入れ、まったりゆったりできました。




Img_7309 一応シャワー付きカランあり。


Img_7308狭いながらも洗い場スペースあり。



次回は館内の大浴場へ。

花巻温泉郷 松倉温泉 悠の湯 風の季さんの楽天トラベル宿情報

悠の湯 風の季さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月22日 (土)

松倉温泉 悠の湯 風の季(2)

さて、お部屋の様子は・・。
Img_7305 今回お世話になったお部屋は1階の108号室。
露天風呂を付けた「露天風呂付和風スイート」。


Img_7331 別角度から。
流石に新しく清潔感あり。


Img_7332 “広縁”というより畳敷きなのでリビングの様子。

Img_7320 テレビは東芝REGZA32インチ。
地上波のみでBSは非対応でした。

Img_7299 フロントスタッフが荷物を持って部屋まで案内、特にお茶出しはなし。
部屋のキーは2つ。テーブルにはお茶請けとお絞り。


  Img_7317 冷蔵庫あり。
中にあるミネラルウォーター2本はサービス(*^_^*)

    Img_7337 パウダールーム。
トイレは温水洗浄機能付き。

    Img_7300 クローゼットスペース。


Img_7322 一般的なアメニティが一揃え。
空気清浄機あり。



・・・続く。

花巻温泉郷 松倉温泉 悠の湯 風の季さんの楽天トラベル宿情報

悠の湯 風の季さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月21日 (金)

松倉温泉 悠の湯 風の季(1)

   Img_7291 かつての水松園が経営が変わり「悠の湯 風の季(かぜのとき)」としてオープンしてから早3年だそうです。開業3周年を迎えリニューアルが続々。
(2015/07/10宿泊)

Img_7292 今年4月以来3ヶ月ぶりにお邪魔したのは、新設された露天風呂付和風スイートに泊まり、さらに新露天風呂「かわみの湯」に入りたかったので。

Img_7387

Img_7295 エントランス&ロビー。和モダンな雰囲気です。

Img_7297 フロントにてチェックイン後、ラウンジにてウェルカムドリンクを頂きます。



Img_7458 ラウンジの様子。
ロビー周辺は無料でWiFiが使えます。

  Img_7298 お洒落な中庭。

Img_7348 こちらはお土産品処 ショップ「風の集(かぜのわ)」。

Img_4292日帰り用の湯上りラウンジ。利用時間は10:30~16:00まで。

Img_7347 居酒屋「TSUBAKI」。

Img_7344 廊下の様子。

Img_7345 廊下の一角には浴衣の替えがサイズ毎に置いてあります。
もちろん部屋にも用意されていますがサイズが違う場合などはこちらで用意。

次回はお部屋をご紹介。

花巻温泉郷 松倉温泉 悠の湯 風の季さんの楽天トラベル宿情報

悠の湯 風の季さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月20日 (木)

花巻台温泉 松田屋旅館(8)

Img_7256 朝食は別館1階の食事処「銀河」で。

Img_7258 個室ダイニングになっています。

Img_7267 お膳はこんな感じ。
品数豊富でボリュームあり。

Img_7279 食後はラウンジでコーヒーのサービスもセルフで。

Img_7271 お世話になりました。
台温泉はこじんまりしたレトロな雰囲気の温泉街ですが、松田屋さんはリーズナブルなプランもあって頑張っている宿の一つ。

花巻 台温泉 松田屋旅館さんの楽天トラベル宿情報

花巻台温泉 松田屋旅館さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月19日 (水)

花巻台温泉 松田屋旅館(7)

さて、夕食篇。
Img_7208 今回は部屋食で創作和食「花巻蔵御膳」になります。


Img_7207 こちらが献立表。
献立にはありませんが白金豚の陶板焼もあり。



以下いくつかお料理をアップで(順不同)。Img_7215

Img_7211

Img_7210

Img_7218

Img_7212

Img_7213

Img_7217

Img_7219

Img_7229

Img_7235

Img_7226 前沢牛や白金豚の陶板焼など岩手の食材を使った地産地消メニューを満喫できました。※ご飯はおにぎりにしてもらいました。


次回は朝食篇です。

花巻 台温泉 松田屋旅館さんの楽天トラベル宿情報

花巻台温泉 松田屋旅館さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月18日 (火)

花巻台温泉 松田屋旅館(6)

Img_7236 1階左手にある露天風呂へ。
時間帯によって男女入れ替え。
15~22時は女湯、翌朝6時~10時までは男湯。

Img_7177 脱衣所の様子。

Img_7178 こちらはリニューアルされていて和モダンな雰囲気。

Img_7240 浴室に入るとますあるのが洗い場。


Img_7242シャワー付きのカランが3つ。こちらもシャンプー、ボディソープあり。

Img_7241 湯船は屋根付きの半露天があるのみ。内湯はなし。

Img_7251 石枠で結構広め。6、7人は入れそう。
開放感はイマイチですが、雰囲気は悪くないです。

Img_7253 湯口付近。
こちらは台温泉2号泉。湯の花豊富でお湯はやや熱め。トロリ度は1号泉ほどでないものの、しっかりとした芒硝臭が香ります。

次回は夕食篇です。

花巻 台温泉 松田屋旅館さんの楽天トラベル宿情報

花巻台温泉 松田屋旅館さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月17日 (月)

花巻台温泉 松田屋旅館(5)

Img_7175 さて、1階右奥にある内湯へ。
時間帯によって男女入れ替え。
15~22時は男湯、翌朝6時~10時までは女湯。

Img_7177 脱衣所の様子。

Img_7178 パウダーコーナー。
新しくて清潔感あります。

Img_7181 内湯の様子。
タイル張りの浴槽は3階の貸切風呂と似た感じ。
4、5人仕様といったサイズ。

Img_7182 湯口はこちらも3階の貸切風呂と同様、湯底から。
お湯はやや熱めでやはり芒硝臭が。

Img_7183洗い場の様子。
シャワー付きでカランは2基。リンスインシャンプー&ボディソープあり。

Imgp6838泉質表示。
源泉名 台温泉(2号泉)
泉質 単純硫黄泉
泉温 95.4℃ pH 8.3


次回は反対側の露天風呂へ。

花巻 台温泉 松田屋旅館さんの楽天トラベル宿情報

花巻台温泉 松田屋旅館さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月16日 (日)

花巻台温泉 松田屋旅館(4)

お風呂へ。こちらのお風呂は3カ所。

Img_7186 まずは3階にある貸切風呂「紅梅の湯」をご紹介。
宿泊者は1回平日限定で30分無料サービス。
利用時間は15時~22時(翌朝6時~10時は男湯で利用可)
客室や食事処などから離れた場所にあり、静かな空間です。

Img_7189 こちらが脱衣所。
貸切風呂にしては割と広め。

Img_7193 お風呂はこんな感じ。


Img_7194 タイル張りのレトロな佇まい。
4、5人サイズで、二人なら全然ゆったり~。

Img_7202 湯口は湯底に。お湯は源泉掛け流し。
温度はやや熱めの適温でした。

Img_7199 洗い場の様子。
リンスインシャンプー&ボディソープあり。

Imgp6838泉質表示。
源泉名 台温泉(2号泉)
泉質 単純硫黄泉
泉温 95.4℃ pH 8.3

次回は1階にあるお風呂へ。

花巻 台温泉 松田屋旅館さんの楽天トラベル宿情報

花巻台温泉 松田屋旅館さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月15日 (土)

花巻台温泉 松田屋旅館(3)

Img_7168 パウダールーム。
洗面ボウルは2基。ハンドソープ他アメニティ、ドライヤーあり。


Img_7166 トイレは温水洗浄機能付。


Img_7163 部屋の源泉掛け流し陶器風呂へ。


Img_7282一人でゆったり入れるサイズ。


Img_7158 お湯はやや熱めの適温でほぼ無臭~微かにゆでたまご臭程度。
くせのないややトロリとしたお湯でまったり過ごせました。


Img_7281 洗い場の様子。
シャンプー、コンディショナー、ボディソープあり。


次回は館内のお風呂へ。

花巻 台温泉 松田屋旅館さんの楽天トラベル宿情報

花巻台温泉 松田屋旅館さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月14日 (金)

花巻台温泉 松田屋旅館(2)

Img_7169 お部屋へ。
部屋の入り口には水の流れる和のあしらい。

Img_7142 新しく出来た2つの特別室の一つ「険坂(けわしざか)」。
源泉掛け流しの陶器風呂が付いたお部屋です。
広い洋間仕立ての部屋にツインベッドと6畳の小上がり。


Img_7141 別角度から。
コンセプトは「湯治の伝統が息づく上質の空間」、「かつて南部藩主が寛いだであろう和のしつらえに加え、西洋の機能美を取り入れた内装」だそう。


Img_7144 ベッドは全米売上1位のブランド「Serta」製。


Img_7152テレビは32インチで受信環境は地デジのみでBSは映らず。
下に金庫あり。



Img_7149 クローゼットの様子。
アメニティは大小タオル浴衣など一般的なもの。


Img_7157 空の冷蔵庫。




・・・続く。

花巻 台温泉 松田屋旅館さんの楽天トラベル宿情報

花巻台温泉 松田屋旅館さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月13日 (木)

花巻台温泉 松田屋旅館(1)

Img_7135 久々の松田屋さん。2013年2月に訪れてから2年ぶり4度目の来訪。
(2015/07/01宿泊)

今回は本館側が一部リニューアル。
新しく部屋風呂付きで2つの特別室が出来たと聞き、オープン割引キャンペーンを利用して特別室の一つ「険坂(けわしざか)」へ。

Img_7139 玄関、フロントの様子。

Img_7173 ロビーの様子。WiFi利用可です。

Img_7140 今回のプランには選べる色浴衣(女性のみ)。

Img_71722階の廊下の様子。
エレベーターはなし。

Img_7170 次回はお部屋へ。

花巻 台温泉 松田屋旅館さんの楽天トラベル宿情報

花巻台温泉 松田屋旅館さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月12日 (水)

山の神温泉 優香苑(7)

Img_7087 朝食は和食処「葉山」にて、バイキング形式。

Img_7118

Img_7124 新鮮野菜など地元産食材が随所に使われていてます。

Img_7127 評判の良い玄米パンもあり。

Img_7131 話題の岩泉ヨーグルトも。

Img_7130 こんな感じで取って来ました/(~_~;)。
窓からは渓流沿いの緑が垣間見えます。
大変美味しく頂きました。

Img_7132 コーヒーもセルフでお替り自由。

Img_7133 お世話になりました。
駐車場は少し離れているのですが玄関前から車で送ってくれます。
いつもながら、お湯の良さはもちろん、食事、そして接客態度に“おもてなしの心”を感しさせる宿です。

花巻温泉郷 山の神温泉 優香苑さんの楽天トラベル宿情報

花巻温泉郷 山の神温泉 優香苑 さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月11日 (火)

山の神温泉 優香苑(6)

さて、夕食篇。
今回のプランも部屋食でした。
時間は18時30分をリクエスト。
Img_7024 時間通りにスタッフさんが運んできます。

Img_7038献立表です。

最初に並んだお膳はこんな感じ。 Img_7025 今回は選べるメイン料理。
「鯛味噌鍋+前沢牛」、「白金豚+吉次の煮付」、「白金豚+吉次の姿焼き」の中から一人ずつ選べる、というので「鯛味噌鍋+前沢牛」(手前側)と、「白金豚+吉次の姿焼き」(差し向かい)をチョイスして二人でシェア。

以下お料理をアップで(順不同)。   

Img_7031 小鉢 春野菜浸し 
    海月 

    Img_7030 鶯磯辺豆腐
    山葵 雲丹醤油

        Img_7032 海蛸芽かぶ胡瓜 紫蘇
     割りポン酢

    

Img_7026 造り  鮪 勘八 鯛


     

Img_7027 焼物  前沢牛
      

Img_7028 鍋物 鯛春野菜味噌しゃぶしゃぶ鍋

Img_7071 焼物変り 吉次の姿焼き


Img_7036 鍋物 白金豚 味噌しゃぶしゃぶ鍋



Img_7059 煮物 帆立貝キャベツ茶巾蒸し
         蛸 里芋 竹の子 青梗菜
    

Img_7062 蒸し物 豆乳茶碗蒸し



Img_7058 揚物  蓬じゃが芋饅頭

 

Img_7066 食事 山菜炊き込みご飯
     または花巻産ひとめぼれ

止め椀  鴨 六穀ひっつみ 
       

香の物 白菜 大根山葡萄漬 芭蕉南蛮

  
Img_7070 水菓子 苺アイス 抹茶プリン

地元産の新鮮な高級食材で吟味されたお料理の数々。
ボリューム、お味とも文句なしでした。

次回は朝食篇です。

花巻温泉郷 山の神温泉 優香苑さんの楽天トラベル宿情報

花巻温泉郷 山の神温泉 優香苑 さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月10日 (月)

山の神温泉 優香苑(5)

Img_7075 大浴場側の「とよさわ乃湯」へ。

Img_7074 日帰り入浴は入口にある自販機でチケットを購入。大人は700円。
10:00~16:00(受付終了)17:00まで。

Img_7079 脱衣所も贅沢な造り。鍵付きロッカーあり。

Img_7076 パウダーコーナーのアメニティも豊富です。

Img_7090 広い浴室内。内湯は20人は入れそうな浴槽。

Img_7102こちらも壁のレリーフが見事です。

Img_7091 湯口から微かに硫黄の匂いのする透明なお湯が掛け流し。
うなぎ湯系のお湯は「こもれび乃湯」側よりトロリ度高めな体感。
湯上りは肌が凄くすべすべに。

Img_7080 カランは10基。シャンプー類は色々とり揃えてあります。
ちなみに内湯、露天とも男女左右対称でほぼ同じレイアウト。

      

Img_7099 内湯からドア一つで広い露天へ。。
宿によれば男女湯合わせて50畳で花巻温泉郷では一番の広さだそう。

Img_7086 その名の通り豊沢川沿いにあり眺めも最高。

Img_7084 まったりと初夏の深緑露天が楽しめました。

Img_2482源泉名  山の神温泉(福の湯)
泉質 アルカリ性単純温泉
泉温 42.3℃ pH 9.2

次回は夕食篇です。

花巻温泉郷 山の神温泉 優香苑さんの楽天トラベル宿情報

花巻温泉郷 山の神温泉 優香苑 さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月 9日 (日)

山の神温泉 優香苑(4)

さて、お風呂へ。
Img_6989 さてここ優香苑さんのお風呂は男女別各2箇所。
大浴場側の「とよさわ乃湯」と「こもれび乃湯」。それぞれ内湯+露天付です。
まずは部屋から近いほうの「こもれび乃湯」(男湯)へ。
混んでいたので今回女湯側はなし。前回レポをご覧ください。

Img_6990 脱衣所の様子。
基本は男女湯同仕様。

Img_6991 パウダーコーナー周り。
左手前に冷水器、鍵付きロッカーあり。

浴室内へ。Img_6992 天井が高くガラス張りで温室の様に日差しが入ります。

   Img_7015 浴槽サイズは6、7畳といった感じ。お湯は滔々と掛け流されています。

Img_6998 湯口からは微かなゆでたまご臭。赤茶けた湯の花がチラホラ。
浴後は汗が中々引かない温まりの湯でした。

Img_7013 洗い場の様子。
シャワー付カランが7基。
シャンプー、リンス、ボディソープあり。

Img_6993 男湯側の壁画は天女が舞う図柄。

Img_6994 入って左手にサウナあり。

Img_7002 露天は4、5畳ほどの四角い木の浴槽。

  Img_7005  湯縁が見えないいわゆるインフィニティエッジ。
この時期は深緑が美しいです。
温度はややぬるめ、トロ~リとした泉質でまったりできました(*^_^*)

Img_2386源泉名 山の神温泉(寿の湯)
泉質  アルカリ性単純温泉
泉温 40.6℃  pH 9.2
若干の加温ありですが加水循環無しの源泉掛け流し。

次回は「とよさわ乃湯」へ。。

花巻温泉郷 山の神温泉 優香苑さんの楽天トラベル宿情報

花巻温泉郷 山の神温泉 優香苑 さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月 8日 (土)

山の神温泉 優香苑(3)

お風呂の前にこの季節に美しい、宿自慢のイングリッシュガーデンを散策しました。(2015/06/24)

Img_6967

Img_6975

Img_6972

Img_6981

Img_6971

Img_6982 約1万坪の敷地に広がる色鮮やかなイングリッシュガーデン。
四季折々の花々によって変化する宿自慢のお庭です。
この時期はバラのやさしい香りがあたりを包み込みます。


Img_6956周辺には豊沢川沿いに遊歩道もあり。



次回はお風呂へ。

花巻温泉郷 山の神温泉 優香苑さんの楽天トラベル宿情報

花巻温泉郷 山の神温泉 優香苑 さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月 7日 (金)

山の神温泉 優香苑(2)

さて、お部屋をご紹介。。

Img_6948 以前にも泊まった和室10畳(広縁付き)+次の間6畳+洋室ツインベッド。
基本レイアウトは前回と同様です。

Img_6958 別角度から。
テレビは26インチ。
地デジの他、BS放送も対応。

Img_6947 次の間です。

Img_6953 ツインベッドのある洋室。

Img_6955 こちらは広縁。
渓流沿いの風景は鮮やかな深い緑。

Img_6964 キーとお茶請け。キーは2つ。
ちなみにフロントスタッフさんが荷物を持ってお部屋へ。仲居さんのお茶出しはなし。布団もありますがフロントに連絡しなければセルフです。

Img_3215客室の天井ももちろん「格天井」。

Img_6960 冷蔵庫は若干空きスペースあり。

Img_6954 金庫あり。

Img_6952 アメニティは乱れ箱に。浴衣は替えも揃っていて不備はありません。

    Img_6963 広く清潔感のある洗面化粧台。ドライヤー、ハンドソープあり。

Img_6962 トイレは温水洗浄式トイレ。
足元もフラットにバリアフリー化されています。

次回はお風呂の前にこの季節に美しい、宿自慢のイングリッシュガーデンのお庭を散策します。

花巻温泉郷 山の神温泉 優香苑さんの楽天トラベル宿情報

花巻温泉郷 山の神温泉 優香苑 さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月 6日 (木)

山の神温泉 優香苑(1)

「山の神温泉 優香苑(ゆうかえん)」に3月以来今年2度目のお泊りです。
Img_6942 車寄せではフロントスタッフがすぐ来て荷物を運んでくれます。
(2015/06/24宿泊)



Img_6984 さて、チェックインはラウンジ「水芭蕉」にてゆったりと。

Img_6983 ロビー風景。格調ある格天井です。
奥側には和食処「葉山」。

Img_6988中央には岩手の伝統工芸品「南部鉄器」の巨大なオブジェ。

Img_6986 こちらはお土産処「かたくりの花」。

Img_6965 廊下の様子。
フロントスタッフさんが荷物を持ってお部屋までご案内。館内の説明も丁寧です。スタッフの応対はみなさん笑顔で、とてもホスピタリティを感じます。

Img_3361お世話になったお部屋は三番館、1階の316号室です。

次回はお部屋の中へ。
・・続く。

花巻温泉郷 山の神温泉 優香苑さんの楽天トラベル宿情報

花巻温泉郷 山の神温泉 優香苑 さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月 5日 (水)

温泉民宿 あけぼの荘(5)

さて、食事篇です。
Img_6913 場所は夕、朝食とも1階の食堂にて。


Img_6914 こちらが夕食膳。
さすが農家民宿だけ合って自家栽培の野菜はじめ地場食材がふんだんに使われていて品数も豊富。




お料理をアップで(順不同)Img_6915

Img_6916

Img_6917

Img_6918

Img_6919

Img_6920

Img_6921

Img_6922 メインは雫石牛のしゃぶしゃぶでした。






翌朝の朝食膳。Img_6934ご飯はもちろん自家栽培のお米。


Img_6941 お湯良し食事良し。
宿泊代金からいったらコスパは高かったと思います。

鶯宿温泉 温泉民宿 あけぼの荘さんの楽天トラベル宿情報

温泉民宿 あけぼの荘さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月 4日 (火)

温泉民宿 あけぼの荘(4)

Img_6903 こちらは女湯側(カミサン撮影)。


Img_6907

Img_6906 脱衣所の様子。至極シンプルです。



Img_6908 内湯浴槽はこんな感じ。
男湯と左右対称でサイズも同じ感じ。


Img_6909 洗い場周り。
リンスインシャンプー&ボディソープあり。


Img_6887 温泉分析表。
源泉名 鶯宿温泉(あさひの湯)
泉質 アルカリ性単純温泉(低張性アルカリ性高温泉)
泉温 52.3℃ pH値 8.7



くせのない肌になじむ泉質で湯上りはすべすべ系の美人の湯です。


次回は食事篇です。

鶯宿温泉 温泉民宿 あけぼの荘さんの楽天トラベル宿情報

温泉民宿 あけぼの荘さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月 3日 (月)

温泉民宿 あけぼの荘(3)

さて、あけぼの荘のお風呂へ。

Img_6876 まずは男湯側。


Img_6881

Img_6878 脱衣所の様子。


Img_6888 浴室内へ。



Img_6892 シンプルな内湯のみですが、贅沢に100%源泉掛け流し。
源泉は鶯宿の「あさひの湯」でpH8.7のアルカリ性単純泉。



Img_6894 湯口付近。微かに硫黄臭。
透明でくせのないお湯でほぼ適温でした。



Img_6900 洗い場周り。
リンスインシャンプー&ボディソープあり。


次回は女湯側へ。



鶯宿温泉 温泉民宿 あけぼの荘さんの楽天トラベル宿情報

温泉民宿 あけぼの荘さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月 2日 (日)

温泉民宿 あけぼの荘(2)

Img_6859 お部屋は2階の201号室。



Img_6860 別角度から。和室8畳です。


Img_6863 テレビは22インチ。地デジの他BS放送も受信可。


Img_6861 ベランダからの眺め。
田園風景が広がります。

Img_6862 クローゼットには浴衣とタオル。
前述しましたがバスタオルは別料金になります。


Img_6868 部屋のキーです。
金庫なし。冷蔵庫は廊下に共同使用のものあり。



次回はお風呂へ。

鶯宿温泉 温泉民宿 あけぼの荘さんの楽天トラベル宿情報

温泉民宿 あけぼの荘さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月 1日 (土)

温泉民宿 あけぼの荘(1)

Img_6938 久しぶりに鶯宿へ。
今回お世話になる「あけぼの荘」さんは部屋数9室の小さな湯宿。農家の方が営む温泉民宿です。100%源泉掛け流しのお湯と自家栽培のお米、味噌など自家農業で育てたこだわり食材のご飯が楽しみなお宿。
(2015/06/17)


Img_6858 玄関の様子。


Img_6901 館内はWiFiが利用可能。


Img_6925 バスタオルは民宿なので別料金。
もちろん持参すれば掛かりません。


Img_6871階段の様子。

Img_6873 廊下の様子。


Img_6874 一角には共同の冷蔵庫も。




Img_6869 共同の洗面所。



Img_6870 トイレも共同です。



Img_6875 お部屋は2階の201号室でした。
次回はお部屋へ。

鶯宿温泉 温泉民宿 あけぼの荘さんの楽天トラベル宿情報

温泉民宿 あけぼの荘さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »