« 三日月軒 東中の口店 | トップページ | 金浦温泉 学校の栖(1) »

2015年7月 8日 (水)

山居倉庫

さて、酒田ラーメンの後は「山居倉庫」に立ち寄りました。(2015/05/25)

Img_6118 ここがよく撮影ポイントになる欅並木です。
大欅の緑が美しい季節になりました。

Img_6116 こちらが表側。


Img_6122館内の様子。



こちらはミュージアム「華の館」。Img_6129

Img_6127 無料の展示スペースがあり酒田の歴史が学べます。




Img_6125「庄内さしこ展」が開催されていました。



Img_6123これは「酒田山王祭祭礼用亀笠鉾」。
酒田の鎮守日枝神社の祭礼「酒田山王祭(現酒田まつり)の山車です。
亀笠鉾(かめがさほこ)は、本間家三代光丘が、山王祭りを盛大にすることにより酒田の町を活性化させようと。京都の祇園祭に範をとって、明和2年(1765年)に京都の人形師に作らせ、船で運んできたものだそう。





Img_6114 表からは遠く鳥海山も。

※山居倉庫は明治26年(1893)、酒田米穀取引所の付属倉庫として建造され、築百年以上経った今も現役の農業倉庫として活躍しています。土蔵造りの12棟の屋根は二重構造で、倉の内部は湿気防止構造になっているほか、背後を囲むケヤキの大木は日よけ、風よけの役目を果たし、自然を利用した低温管理が行われているそうです。


現在敷地内には「酒田市観光物産館 酒田夢の倶楽」と「庄内米歴史資料館」もあり、酒田の観光拠点になっています。お土産コーナーも充実していました。

酒田市観光物産館 酒田夢の倶楽

◆〒998-0838 山形県酒田市山居町1丁目1番20号
◆営業時間 午前9時~午後6時 ◆休館日 1月1日

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

|

« 三日月軒 東中の口店 | トップページ | 金浦温泉 学校の栖(1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113368/61786788

この記事へのトラックバック一覧です: 山居倉庫:

« 三日月軒 東中の口店 | トップページ | 金浦温泉 学校の栖(1) »