« 川渡温泉 越後屋旅館(2) | トップページ | 川渡温泉 越後屋旅館(4) »

2015年5月 9日 (土)

川渡温泉 越後屋旅館(3)

さて、こちらのお宿には単純硫黄泉の「不動の湯」と、含硫黄・ナトリウム炭酸水素塩泉の「越後の湯」の泉質の異なる2つの源泉があります。
19時で男女入れ替えあり。
どちらも、内湯と露天があります。
Img_4114 まずは「不動の湯(単純硫黄泉)」をご紹介。

Img_4122 脱衣所はさほど広くはないですが、
必要なものは揃っていて不便はなし。

Img_4126 内湯の浴槽は3畳ほど。混み合う事は無かったです。

Img_4133 色はグレー掛かった笹濁り。香ばしい硫黄臭。


Img_4131 洗い場の様子。シャワー付きカランが3箇所。
シャンプー、コンディショナー、ボディソープあり。


Img_4130 立ちシャワーが1箇所。


Img_4138 内湯から出ると露天があります。
屋根付きの半露天。こちらは1畳ほどのサイズ。
独り占めするには丁度良いサイズ。

中庭を眺めながら長湯でまったり~。

Img_4125源泉名 不動の湯
泉質 単純硫黄泉 低張性弱アルカリ性高温泉
泉温 40.1℃ 使用位置 内湯 43.8℃ 露天 43.7℃ 
pH値 8.3
メタケイ酸も122.5と豊富な美肌の湯です。

次回は「越後の湯」側をご紹介。。

川渡温泉 越後屋旅館さんの楽天トラベル宿情報

川渡温泉 越後屋旅館さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

|

« 川渡温泉 越後屋旅館(2) | トップページ | 川渡温泉 越後屋旅館(4) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113368/61471357

この記事へのトラックバック一覧です: 川渡温泉 越後屋旅館(3):

« 川渡温泉 越後屋旅館(2) | トップページ | 川渡温泉 越後屋旅館(4) »