« 赤湯温泉 旅館 大和屋(5) | トップページ | バッカナーレ »

2014年5月 8日 (木)

赤湯温泉 旅館 大和屋(6)

さて、食事篇です。
Img_3399 今回は夕、朝食とも個室ダイニングです。
まずは夕食膳。

Img_3400 献立表です。


Img_3401 お膳はこんな感じ。



ではお料理を一品ずつ・・。
Img_3403 先付け
さくら豆腐

Img_3405 前菜
順才とろろ わらび酢味噌和え うどのピクルス
三色玉子 とりの南蛮焼き 桜餅 いいだこ桜煮
たけのこ木の芽和え フカヒレと蟹の寄せ物


Img_3418造り
サーモン 帆立 赤海老
お造りは着席後に。



Img_3402 焼き物
ほっき貝 あまどころの素焼き

Img_3409蒸し物
鰆けんちん蒸し
こちらも後出し。

Img_3415 強肴
米沢牛ステーキは出来立てを。
味付けはゴルゴンゾーラ、山葵と大根おろし、岩塩の3種類からお好みで。


Img_3417 洋物
山形牛ビーフシチュー
こちらも熱々です。


Img_3408 香の物 三点盛り

Img_3406 椀物 利尻昆布と鰹節の土瓶蒸し


Img_3404 鍋物
山形牛セイロ蒸し

Img_3419 お凌ぎ
バラちらし

Img_3423 デザート
抹茶のシフォンケーキ



Img_3457 こちらは翌朝の朝食膳。


Img_3458 特筆はこの温泉卵。コクと甘みが際立ってました。
ご飯ももちろん美味しかったです。


流石料理自慢の宿だけあって、食材、ボリューム、お給仕のタイミングも含め文句のつけようがありませんでした。
桜には1週間ほど早かったけど、お湯良し、食事良し。館内の美術品めぐりも楽しい良宿。

美術館のような宿 旅館 大和屋さんの楽天トラベル宿情報

赤湯温泉 旅館 大和屋さんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

|

« 赤湯温泉 旅館 大和屋(5) | トップページ | バッカナーレ »

コメント

こんにちは。大和屋さん、うかつにもチェック漏れでした。建物の外観からは想像できない美術品のコレクション、興味深いです。半露天付きのお部屋も雰囲気がいいですね~。夕食の米沢牛のステ-キをゴルゴンゾーラで頂くというのも経験ないですし、ビ-フシチューも美味しそう。朝の温泉卵も食べてみたいです。

投稿: きくりん | 2014年5月 8日 (木) 15時47分

おはようございます。
前の方とコメントが被ってしまいますが

さすが夕食も豪華。
牛尽くしですね。
せいろ蒸しもビーフシチューも美味しそうです。
朝の温泉卵も美味しかったのでは?
自分は同じ温泉でも茹で卵はちょっと苦手で
半熟が、丁度良いです。

投稿: レールトラベラー | 2014年5月 9日 (金) 11時00分

きくりんさんいつもコメントありがとうございます。
大和屋さんの夕食はお味、質、ボリュームとも満足のいくものでした。正直、お凌ぎのバラちらし以降は食べ切れませんでした(~_~;)

投稿: ばび | 2014年5月 9日 (金) 15時27分

レールトラベラーさんいつもコメントありがとうございます。
朝の温泉玉子も美味しかったのはいうまでもありません。こちらはお湯も食事も良かったお宿です。

投稿: ばび | 2014年5月 9日 (金) 15時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113368/59536921

この記事へのトラックバック一覧です: 赤湯温泉 旅館 大和屋(6):

« 赤湯温泉 旅館 大和屋(5) | トップページ | バッカナーレ »