« 鳴子温泉 鳴子ホテル(5) | トップページ | 山の神温泉 優香苑(1) »

2014年3月23日 (日)

鳴子温泉 滝の湯

Img_2275 しんしんと雪の中「滝の湯」さんへ。
(2014/03/10)
お邪魔するのは2012年5月以来。

Img_2276 鳴子ではすっかりおなじみ、泉質表示の立て札です。
滝の湯は鳴子温泉神社の「ご神湯」を引いているそうです。
適応症は「動脈硬化、切り傷、火傷、慢性皮膚病」とあります。

Img_2277 入り口です。左が男湯、右が女湯側。
入湯料は大人 150 円、子供 100 円。
ちなみに今回は宿で頂いた無料入浴券を利用。

Img_2284 脱衣所は脱衣籠のみと至って簡素。鍵付きロッカーもあり。

Img_2278 浴室内撮影禁止の張り紙がありました。

以下は以前撮影禁止になる前(2012年5月)に撮影した画像です。Imgp1367
まずは手前側の湯舟。こちらはやや熱め。
硫黄臭が心地よい乳白色の濁り湯です。


Imgp1369
こちらは樋が打たせ湯になっている奥側。
ややぬる湯で、まったり寛げます。

Img_2279 泉質表示。

源泉名 町有下地獄混合源泉・温泉神社硫黄泉 混合泉
泉質 酸性-含硫黄-ナトリウム・アルミニウム・カルシウム-鉄(Ⅱ)-硫酸塩泉(硫化水素型) 低張性酸性高温泉 (旧泉質名 酸性含明礬+緑礬-芒硝硫化水素泉)
泉温 46.2℃ pH 2.8

Img_2286 入浴時間が午後9時30分までになったようです。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

|

« 鳴子温泉 鳴子ホテル(5) | トップページ | 山の神温泉 優香苑(1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113368/59300337

この記事へのトラックバック一覧です: 鳴子温泉 滝の湯:

« 鳴子温泉 鳴子ホテル(5) | トップページ | 山の神温泉 優香苑(1) »