« 八幡平ハイツ(5) | トップページ | 八幡平ハイツ(7) »

2014年1月15日 (水)

八幡平ハイツ(6)

さて、夕食膳は部屋食になります。

Img_0597 献立表です。
安比ふうせつ花の汲み上げ湯葉、杜仲茶ポークのベーコンや角煮、前沢牛の握り、前沢牛の蒸籠蒸し、などなど地場食材を活かし八幡平産の野菜にもこだわったメニューだそう。

さすが「肉の横沢」が経営しているだけあって前沢牛や杜仲茶ポークは美味しかったです。

お料理をアップで(順不同)。Img_0599

Img_0600

Img_0611

Img_0598

Img_0612

Img_0616

Img_0602

Img_0604

Img_0617

Img_0615

Img_0618 以上デザートまで。
最初に並んだお膳の後は温かい料理がタイミング良く運ばれてきました。
大変美味しかったです。

次回は朝食篇です。

八幡平温泉郷 八幡平ハイツさんの楽天トラベル宿情報

八幡平ハイツさんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

|

« 八幡平ハイツ(5) | トップページ | 八幡平ハイツ(7) »

コメント

ハイツの夕食は美味しいんですけど、最後まで
たどり着くのが大変(-。-;)
前沢牛とか、メインはモチロン絶品ですが、
一番好きなのは「トマトの蜜煮」です。

こころなしか、アワビのお刺身の厚みが
増してるような・・・(´∇`)

投稿: きくりん | 2014年1月15日 (水) 13時41分

きくりんさんいつもコメントありがとうございます。
「トマトの蜜煮」ですかぁ。
美味しいですよね~(*^_^*)

アワビのお刺身の厚みはその日によるのでは?

投稿: ばび | 2014年1月15日 (水) 17時05分

まぁ、なんという豪華なお料理でしょう。
海老に蟹にアワビに前沢牛だなんて!!!
デザートのトマトが気になります。

私もたまにはこんな豪華なお料理の宿に泊まってみたいものです。

投稿: おんせんたまご | 2014年1月15日 (水) 20時19分

おんせんたまごさんいつもコメントありがとうございます。
八幡平ハイツさんは「肉の横沢」が経営しているだけあってホント食事は美味しいです。
部屋風呂以外は源泉掛け流しでないのが玉にキズですが、それでもオススメの宿ですね。

投稿: ばび | 2014年1月15日 (水) 23時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113368/58844998

この記事へのトラックバック一覧です: 八幡平ハイツ(6):

« 八幡平ハイツ(5) | トップページ | 八幡平ハイツ(7) »