« 2014 迎春  | トップページ | 休暇村 乳頭温泉郷(4) »

2014年1月 2日 (木)

休暇村 乳頭温泉郷(3)

Img_0372 さて、女湯側へ(カミサン撮影)。
男女入れ替えはなし。基本的に男湯同様のレイアウトです。


Img_0358 脱衣所の様子。脱衣籠の横には鍵付きロッカーあり。

Img_0359 パウダーコーナーは男湯側以上にアメニティ豊富。

Img_0360 さて、浴場内はこんな様子。
画像手前側、アブラ臭のするお馴染みの「乳頭の湯」(ナトリウム・炭酸水素塩泉)と奥側、黒湯からの引き湯の混合泉「高原の湯(田沢湖高原温泉)」(1号、2号、4号混合泉・単純硫黄泉)。

Img_0365 男湯同様2種類の源泉が楽しめます。



Img_0361 カランは全てシャワー付きで10箇所。
馬湯(まーゆ)ブランドのシャンプー、トリートメント、ボディソープなどアメニティは豊富。

Img_0364 露天はやはり雪見露天。

Img_0377 泉質表示。
源泉名 乳頭の湯 (内湯の大きい浴槽側)
泉質 ナトリウム-炭酸水素塩泉(純重曹泉)
泉温 源泉53.1℃ pH 6.7
メタケイ酸は130.0mgと豊富。

Img_0408 源泉名 1号、2号、4号混合泉 (内湯の小さい方と、露天)
泉質 単純硫黄泉(硫化水素型)
泉温 源泉59.1℃ pH 5.4
こちらのメタケイ酸は89.9mg。

どちらのお湯も加水あり、加温なし、循環なし、入浴剤なし、消毒処理なし。
次回は食事篇です。

休暇村 乳頭温泉郷さんの楽天トラベル宿情報


休暇村 乳頭温泉郷さんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

|

« 2014 迎春  | トップページ | 休暇村 乳頭温泉郷(4) »

コメント

明けましておめでとうございます。
雪のお正月ですね。
いつも楽しく拝見してます~^^
ここ行ったことあるね!とか、
見かけてどんなとこかな?と思っていた温泉の記事で、
ナオキと盛り上がることもしばしばです^m^
今年もたくさん楽しませてください。
また一年、どうぞよろしくお願いいたします。

投稿: yuki | 2014年1月 2日 (木) 19時02分

yukiさんいつもありがとうございます。
拙いブログですが今年も宜しくお願いします。

投稿: ばび | 2014年1月 3日 (金) 05時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113368/58791763

この記事へのトラックバック一覧です: 休暇村 乳頭温泉郷(3) :

« 2014 迎春  | トップページ | 休暇村 乳頭温泉郷(4) »