« 東鳴子温泉 ホテルニューあらお(2) | トップページ | 東鳴子温泉 ホテルニューあらお(4) »

2014年1月28日 (火)

東鳴子温泉 ホテルニューあらお(3)

Img_0926 翌朝、暖簾入れ替わって反対側(前日の女湯側)へ。



Img_0945脱衣所の様子。
こちらもパウダーコーナーにはドライヤーあり。


Img_0950 内湯の様子。
判りにくいですがホームベースを2つ繋いだような形の浴槽。
この時期は湯気が抜けず、撮影に難儀しますね。


Img_0951 湯口付近。
こちらの浴槽(向って右手)側にジャグジー装置あり。
お湯はややぬるめの適温に感じました。
泉質は男湯と同じ様でした。


Img_0939 洗い場はシャワー付きカラン。
リンスインシャンプー&ボディーソープあり。


Img_0938 内湯を出て露天へ。


Img_0935 こちらも雪見露天です。
広さは男湯側とそう変わらない感じ。

Img_0937 やはり温度は適温でまったりと過ごせました。




Img_0928 泉質表示。
源泉名 炭酸泉・黒湯混合泉
泉質 単純温泉(低張性弱アルカリ性高温泉) 
泉温:(源泉)61.0℃ (使用位置)58.8℃
  pH値:8.1 メタケイ酸:266.0

加水、加温なしの源泉100%掛け流し。
メタケイ酸豊富で湯上りはツルスベの美肌湯。

次回は食事篇です。

ホテルニューあらおさんの楽天トラベル宿情報

ホテルニューあらおさんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

|

« 東鳴子温泉 ホテルニューあらお(2) | トップページ | 東鳴子温泉 ホテルニューあらお(4) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113368/58948839

この記事へのトラックバック一覧です: 東鳴子温泉 ホテルニューあらお(3):

« 東鳴子温泉 ホテルニューあらお(2) | トップページ | 東鳴子温泉 ホテルニューあらお(4) »