« 志戸平温泉 ホテル志戸平(1)  | トップページ | 志戸平温泉 游泉 志だて(4) »

2013年7月28日 (日)

志戸平温泉 ホテル志戸平(2) 

Imgp0289 日付入れ替わって
今回は渓谷大浴場 「日高見の湯」へ。(2013/07/23)



Imgp0261 脱衣所の様子。


Imgp0253 入り口付近に貴重品ボックスあり。


Imgp0262 パウダーコーナー。アメニティも充実しています。


Imgp0284 入ってすぐの3階の「大浴槽」。
お湯は適温で若干塩素臭があるもののさほど不快感はなし。

Imgp0276 洗い場もシャワー付きカラン多数あり。
シャンプー類も充実しています。


Imgp1010階段を降りて2階側にある「檜風呂」。
上下階吹き抜けの構造となっている日高見の湯。
非常に広い開放感ある空間です。

Imgp0267 こちらは「じゃぶじゃぶ陶器風呂」。
温度の違う3つの陶器風呂が並んでいます。


Imgp0269 2階側奥にある「かけ流しの湯」。
背面に天然岩を配したレトロなタイル張りの半円形浴槽。
ジャグジー風呂になっています。
塩素臭もなく泉質もややトロリとした印象でした。

Imgp0273 突きあたりには「渓谷展望サウナ」もあり。
なんとサウナ室の窓から豊沢川沿いの景色が楽しめます。


Imgp1011 こちらは「渓谷展望露天風呂」。屋根付きの半露天です。
※7月28日まで工事中で利用できず。画像は2012年4月17日撮影分

ホテル志戸平さんは3本の源泉があり、湯量は豊富なようです。

Imgp0255 泉質表示
源泉名 志戸平温泉 喜久の湯 
泉質 ナトリウム-硫黄酸、塩化物温泉
源泉温度 73.7℃ pH 8.2

Imgp0256 源泉名 志戸平温泉 たけの湯
泉質 単純温泉(低張性弱アルカリ高温泉) 
源泉温度 69.2℃ pH 8.3

Imgp0257 源泉名 志戸平温泉 まつの湯
泉質 単純温泉(低張性弱アルカリ高温泉) 
源泉温度 60.7℃ pH 8.3

ホテル志戸平の大浴場は日によって男女入れ替えです。
ローテーションは以下の通り。

【宿泊日が奇数日】 
 11:00~翌日夜中2:00
   ↓  ↓
 1階(天河の湯)→女湯 3階(日高見の湯)→男湯
 
 入れ替え後(翌日夜中3:00~9:30)
   ↓  ↓
 1階(天河の湯)→男湯 3階(日高見の湯)→女湯

【宿泊日が偶数日】 
 11:00~翌日夜中2:00
   ↓  ↓
 1階(天河の湯)→男湯 3階(日高見の湯)→女湯
 
 入れ替え後(翌日夜中3:00~9:30)
   ↓   ↓
 1階(天河の湯)→女湯 3階(日高見の湯)→男湯

※サウナの利用時間は 6:00~22:00まで。

日帰り料金
大人 税抜:800円 ※税込:864円、小人 税抜:400円 ※税込:432円
日帰り受付時間11:00~20:00





Imgp0288 他に完全予約制、別途有料の「貸切渓流風呂」もあるそうです。
詳細はホテル志戸平まで。

次回は志だてに戻り夕食篇です。

志戸平温泉 湯の杜 ホテル志戸平さんの楽天トラベル宿情報

湯の杜 ホテル志戸平さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

|

« 志戸平温泉 ホテル志戸平(1)  | トップページ | 志戸平温泉 游泉 志だて(4) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113368/57859998

この記事へのトラックバック一覧です: 志戸平温泉 ホテル志戸平(2) :

« 志戸平温泉 ホテル志戸平(1)  | トップページ | 志戸平温泉 游泉 志だて(4) »