« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月31日 (火)

2泊3日中京旅行~2日目(4) 岐阜駅~長良川篇

Imgp2720さて、名古屋からJR東海道線でJR岐阜駅まで約20分ほどで到着。。
仙台駅前のようなペデストリアンデッキがあります。

Imgp2721北口駅前には金色に輝く織田信長公の銅像がお出迎え(@_@;)


Imgp2722バスターミナルから岐阜バスに乗ります。宿最寄りの「鵜飼屋」バス停までは約15~6分の道のり。

Imgp2725
バス停から長良川沿いの道を歩いて宿まで向います。
目の前には長良川と金華山。山頂には岐阜城も見えるロケーション。



Imgp2727
この日お世話になる「鵜匠の家 すぎ山」さんまで徒歩5分ほど。
梅雨入りしたばかりだったのですが、天候に恵まれて良かったです。
(2012/06/10撮影)


・・続く。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月30日 (月)

2泊3日中京旅行~2日目(3) 徳川美術館篇

Imgp2715メーグル」に乗って次に向うは「徳川園 徳川美術館 蓬左文庫」。
車窓からは市役所が見えます。

Imgp2716こちらの「徳川美術館」を見学しました。


Imgp2717徳川美術館は、徳川家康の遺品を中心に、尾張徳川家初代義直(家康九男)以下代々の「大名道具」1万件余りを収める美術館です。

Imgp2718

Imgp2719館内には第一展示室から第九展示室まであり、第六展示室までは常設展。国宝「源氏物語絵巻」をはじめ、国宝9件、重要文化財59件が展示。第七~第九展示室は企画展スペースとなっています。
観覧所用時間は約1時間。
(2012/06/10撮影)

時間の都合で今回「徳川園」の散策はパス・・(ーー;)



徳川美術館・蓬左文庫

一般 1,200円
高大生 700円
小中生 500円

※土曜日は小中高生無料
※当日利用のドニチエコきっぷ または一日乗車券提示で割引あり。
※徳川園は隣接した別施設です。入場料別・共通入場券あり。

TEL 052-935-6262
所在地 東区徳川町1017
アクセス 市バス基幹2系統「徳川園新出来」北西へ3分、
メーグル「徳川園 徳川美術館 蓬左文庫」すぐ
営業時間 10:00~17:00(入館は16:30まで)
休業日 月曜(祝休日のときは直後の平日)、12/12~1/3



人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月29日 (日)

2泊3日中京旅行~2日目(2) 名古屋城篇

名古屋の市内観光には「メーグル」と「ドニチエコきっぷ」が便利です。
Imgp2684なごや観光ルートバス「メーグル」はJR名古屋駅前の8番乗り場から20分~30分おきに運行していて、主要な市内観光スポットを結んでいます。
日曜の昼間利用なので結構な混み具合でした(^-^;

Imgp3084もちろんメーグルの1DAYチケットも便利なのですが、日曜の午後2時~3時間の市内観光予定でその後岐阜に向う予定だったので、今回は市営バスや地下鉄も利用でき、主な観光スポットで割引特典がある土日限定の「ドニチエコきっぷ」を利用しました。
1

Imgp2686Imgp2687

Imgp2711目的地の一つ「名古屋城」までは駅から22分ほどで到着。
こちらではチケット提示で大人 500円が400円に(※中学生以下は無料)。

1

天守閣内部は展示資料館となっています。Imgp2695

Imgp2698Imgp2699

Imgp2702

Imgp2703

Imgp2709大天守閣7階の展望室からは名古屋市街を一望できます。

Imgp2689Imgp2704

さて、名古屋城といえば「金のしゃちほこ」が有名ですが、こんなダミーのモニュメントが各所にありました。




Imgp2712本丸御殿は復元工事中で、工事現場を見る事が出来ます。
外にも重要文化財「西南隅櫓(せいなんすみやぐら/画像)」と「旧二之丸東二之門(きゅうにのまるひがしにのもん)」の2カ所も工事中でしたが、それ以外は興味深く見学できました。

Imgp2691徳川家康が天下統一の最後の布石として築いた名古屋城。
それにしても美しいお城ですねぇ。(*^_^*)(2012/06/10撮影)




名古屋城

大人500円
※中学生以下は無料
※団体割引30名以上450円、100名以上400円
※当日利用のドニチエコきっぷ または一日乗車券提示で割引あり。

TEL 052-231-1700
所在地 中区本丸1-1
アクセス 市バス名城線「市役所」7番出口から北西へ5分
メーグル「名古屋城」すぐ


営業時間 9:00~16:30(天守閣入場は16:00まで)
休業日 12/29~1/1

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月28日 (土)

2泊3日中京旅行~2日目(1) 世界の山ちゃん篇

チェックアウト後、魚友さんの車で内海駅まで送ってもらい、名鉄の特急で今度こそは1時間15分ほどで名古屋駅まで。
Imgp26762日目の名古屋めしランチは「世界の山ちゃんJR名古屋新幹線通り店」へ。手場先が食べたかったのですが、同チェーンでこの時間ランチ営業しているお店は名古屋ではここだけ。(2012/06/10訪問)



Imgp2677
こちらがランチメニュー。

Imgp2682カミサンは名古屋セット(800円)。

Imgp2683自分は天むすセット(650円)をオーダー。
出来立ての手羽先は香ばしくてジューシーでとても満足度高し。
お得なセットメニューが良いですね。ボリューム、味とも文句なし。待たされずに済むし、お値段もリーズナブルでした。

Imgp2678JR名古屋駅構内の店舗。太閤通北改札口グルメ通りの一角にあり。
お土産、名古屋めしを中心としたランチ(14時30分まで)、クイックメニューが多数ある山ちゃん唯一の立呑み営業店です。
もちろんテイクアウトも可能。
美味しかったんで市内観光の後、再訪して手場先をテイクアウトしました(*^_^*)



この後はメーグルに乗って市内観光へ。。



世界の山ちゃん

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月27日 (金)

南知多 内海温泉 魚友(7)

朝食篇です。
Imgp2645朝食も食事処、伊瀬湾を望む広間にて。

Imgp2649品数豊富なボリュームあるお膳です。

Imgp2650 Imgp2651

Imgp2652

Imgp2653

1

Imgp2658 Imgp2655更にお漬物やデザート、ドリンク類などはバイキングで。

1

Imgp2669

Imgp2662源泉掛け流しのにごり湯、活きの良い海鮮料理、居心地の良いオーシャンビューのお部屋、そしてホスピタリティの高いスタッフに感服。リピーターが多い理由がよく判ります。
これからの季節は海水浴客で賑わうでしょうね。
また来たいと思わせる宿でした。

THE BEACH KUROTAKE(旧魚友)さんの楽天トラベル宿情報

THE BEACH KUROTAKE (旧 魚友) さんのじゃらんnet情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年7月26日 (木)

南知多 内海温泉 魚友(6)

Imgp2617さて、夕食篇です。

Imgp2618場所は1階の食事処(個室)にて。

Imgp2619献立表です。
目の前に広がる伊勢湾から水揚げされた海の幸がメイン。
季節ごとの彩りが冴える料理長自慢の懐石膳です。1

Imgp2624Imgp2642記念日プランなのでスパークリングワインと花束のサービス。
1ではお料理“四季彩 2012夏”のご紹介を。。

Imgp2620食前酒/ 魚友オリジナル コラーゲンジュレ 梅酒「ノンアルコール」
先  付/ からすみソーメン
前  菜/ 焼き茄子と白芋茎の烏賊素麺 かき氷風

Imgp2628お造り/ イサキ姿造り 平貝 本鮪 縞鯵 あしらい

Imgp2623冷  菜/ 夏野菜の冷彩りサラダ 桜ドレッシングシャーベット掛け

この彩りサラダとお刺身を一緒に頂くと新食感で中々イケます(*^_^*)。


Imgp2632煮物椀/ 活けはもすき鍋 柚子胡椒


Imgp2634焼  物/ 鯛化粧焼き  トマト茶碗蒸し

Imgp2638食  事/ 鯛茶漬け 薬味一式

Imgp2639香の物/ 三種盛り

Imgp2640水  物/ マンゴープリン

Imgp2641こちらは記念日プランに付いてくる4種類のケーキ。

とても食べきれず部屋にお持ち帰りさせてもらう事に。。(~_~;)
1

Imgp2644食後はコーヒーもお替り自由で。

温かい物がタイミングよく後だしされます。混んでいる土曜日の夕食時ともなればてんやわんやかと思いきやさにあらず。スタッフの皆さんの動きを見ていると実に手際良く、かつ笑顔を絶やさず対応されていて、ホスピタリティの高さを感じました。

味、ボリュームとも申し分なし。全て美味しく頂きました。





次回は朝食篇です。

THE BEACH KUROTAKE(旧魚友)さんの楽天トラベル宿情報

THE BEACH KUROTAKE (旧 魚友) さんのじゃらんnet情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月25日 (水)

南知多 内海温泉 魚友(5)

Imgp2602さて、女湯側です。(カミサン撮影)

Imgp2588脱衣所の様子。
パウダーコーナーは洗面ボウル4基、ドレッサー2基。
ドライヤーと高級コスメほかアメニティ。

Imgp2601海の見える眺めの良い内湯は男湯とほぼ同仕様。
温度も適温でした。

Imgp2599奥側ややあつめ、手前ややぬるめと間仕切りされています。

Imgp2600洗い場の様子。シャンプー類も高級化粧品メーカーのもの。

Imgp2592ドアを出て露天へ。やはり石組みの浴槽です。
露天は目隠しが高く男湯側よりやや眺望は劣ります。

Imgp2589それでも伊勢湾を望むご覧の眺めの良さ。


次回は夕食篇です。

THE BEACH KUROTAKE(旧魚友)さんの楽天トラベル宿情報

THE BEACH KUROTAKE (旧 魚友) さんのじゃらんnet情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月24日 (火)

南知多 内海温泉 魚友(4)

Imgp2555さて、内湯のドアを出て露天へ。

Imgp2556石組みの浴槽は10人前後入れそうなサイズ。
目の前がすぐ海。広い水平線を望む抜群の眺望です。

Imgp2557湯口付近は折出物がたい積しています。
石組みの間は赤く変色して成分の濃さを物語っていますね。

Imgp2577伊勢湾を航行する船や、中部国際空港を離発着する飛行機を湯船に浸かりながら眺められる贅沢。遠く対岸の三重県側も望めます。
なんと言っても潮風が心地よいです。
温度も適温で他の客に出くわす事も少なく、まったり過ごせました。



Imgp2607夕陽が伊勢湾に沈む時間帯は絶景度満点。
このシーンが見たくて・・はるばる来た甲斐がありました。



Imgp2570泉質表示
源泉名 南知多温泉 友の湯
泉質 ナトリウム-塩化物泉(低張性弱アルカリ性高温泉)
泉温 源泉48.5℃ 使用位置42.0℃  pH 7.67

加水なし、加温なし、循環ろ過なし。

湯上りはポカポカすべすべのお湯でした。




次回は女湯側です。

THE BEACH KUROTAKE(旧魚友)さんの楽天トラベル宿情報

THE BEACH KUROTAKE (旧 魚友) さんのじゃらんnet情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月23日 (月)

南知多 内海温泉 魚友(3)

さて、お風呂へ。。Imgp2546敷地内に源泉を持ち、目の前に広がる伊勢湾の海のミネラルを豊富に含んだ宿自慢の天然温泉。魚友さんのお湯は南知多温泉郷でも数少ない昔ながらの掛け流し。

脱衣所の様子。Imgp2549

Imgp2548清潔感あるパウダーコーナー。高級化粧品メーカーのアメニティ。

Imgp2550内湯は10人ほど入れそうな浴槽。こちらからも海が望めます。

Imgp2554浴槽の間仕切りは水面だけのタイプ。奥の湯口側の狭いほうが「あつ湯」、手前広いほうが「ぬる湯」。

Imgp2567湯口で含むと薄い塩味。ほぼ無臭ですが軽く潮の香り。
ややトロリとしたお湯はうっすらと黄褐色のにごり湯で、茶褐色の湯の華も散見。

Imgp2551

Imgp2552Imgp2553洗い場スペースもゆったりしています。
全部でシャワー付きカランが6箇所ありました。シャンプー、コンディショナー、ボディソープあり。

Imgp2565
打たせ湯コーナーもありました。





次回は露天へ。。

THE BEACH KUROTAKE(旧魚友)さんの楽天トラベル宿情報

THE BEACH KUROTAKE (旧 魚友) さんのじゃらんnet情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月22日 (日)

南知多 内海温泉 魚友(2)

さて、お部屋へ。
Imgp2532
ここ魚友さんのお部屋は全室オーシャンビュー♪
この303号室は10畳+広縁付。

Imgp2533広縁からは伊勢湾が一望できます。

Imgp2661伊勢湾を通るフェリーが見えました。(*^_^*)

Imgp2580
伊勢湾を航行する船がシルエットで判るガイドが置いてあります。
面白いですねぇ♪

Imgp2584そして中部国際空港を離発着する飛行機も見られます。
航空ファンならずとも楽しいですね。
泊まりに来る時はオペラグラスとかあれば楽しいかも。

Imgp2535Imgp2534

(左)テレビは地デジのみですが中京地区はチャンネルが多く楽しかったです。お部屋の備品には空気清浄機も。
(右)空の冷蔵庫。

Imgp2537Imgp2539
クローゼット内のアメニティは一般的なもの。金庫あり。

Imgp2528Imgp2529 (左)洗面化粧台周り。ドライヤー、ハンドソープなど。
(右)トイレは温水洗浄機能付き。

Imgp2538今回のプランにはこんなコスメのサンプル品がサービス。

Imgp2542キーとお茶請け。


次回は宿自慢のお風呂へ。。

THE BEACH KUROTAKE(旧魚友)さんの楽天トラベル宿情報

THE BEACH KUROTAKE (旧 魚友) さんのじゃらんnet情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月21日 (土)

南知多 内海温泉 魚友(1)

ここ魚友さんは目の前に広がる雄大な大海原の眺望と、源泉100%掛け流しのお湯、そして地元の海で獲れた新鮮な活魚料理が自慢の宿。

Imgp2518駅から5分ほどで到着。(2012/06/09宿泊)

Imgp2663玄関前には足湯が。

Imgp2665Imgp2664こちらも源泉掛け流しのようです。

Imgp2666玄関先のあしらいもお洒落。

Imgp2672フロントの様子。右手にはお土産処。

Imgp2668正面は一面海の見えるロビーラウンジ。
ロビーの一部が無線LANスポットとなっていて、PCを持ち込めば自由に利用可能です。

Imgp2523

Imgp2524こちらでウェルカムドリンクとお茶請けが出され、ゆったりチェックイン。

Imgp2527この日はなんと自家用ヘリで到着のVIP客も。。/(@_@;)

Imgp2543廊下の様子。

Imgp2544 Imgp2545館内にはロックアイスのサービスもあり。
もちろん無料で利用できます。






次回はお部屋です。。

THE BEACH KUROTAKE(旧魚友)さんの楽天トラベル宿情報

THE BEACH KUROTAKE (旧 魚友) さんのじゃらんnet情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月20日 (金)

2泊3日中京旅行~1日目(3)名鉄内海駅篇

Imgp2510ランチを終えて名鉄名古屋駅から常滑線~河和線~知多新線と乗り継ぎ、一路宿のある内海へ。
時間帯でうまく特急に乗れると1時間15分程ですが、この時は運悪く準急を乗り継ぎ1時間45分程掛かっちゃいました。

Imgp2675名鉄知多新線の終点、内海駅です。
潮風香るどこかのんびりした風景。

Imgp2515改札を出るとにゃんこがお出迎え。

Imgp2512駅前の喫茶「かもめ」さんの看板にゃんこ。親子で3匹いました。

Imgp2516にゃんこに話しかけているうちに、今晩お世話になる宿「魚友」さんの送迎車が到着。
お迎えスタッフの接客態度も素晴らしく、期待が持てそうです。

・・続く。
(2012/06/09撮影)

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年7月19日 (木)

2泊3日中京旅行~1日目(2)矢場とん篇

初日のランチタイムは名古屋めしの代表選手「みそかつ」を。。
Imgp2504「みそかつ」といえば、有名な「矢場とん」さん、という事で名鉄百貨店本館9階にある名古屋駅名鉄店へ。
混んでましたが、10分と待たずに入れました。

Imgp2505店内の様子(手ブレですみません/(~_~;))。
午前11時30分を回ったところですが、ほとんど満席です。
お会計の客もソコソコ、回転も良いようです。

Imgp2506数あるメニューから自分が選んだのはヒレカツ丼。

Imgp2509この味噌ダレってクセになりそうですね。
サービスのキャベツが絡むとまた味噌ダレに合います。

Imgp2507こちらは連れが頼んだロースカツ丼。
脂身と味噌ダレの相性が抜群で思ったほどしつこくなかったそうです。
ちょっと取替えっこして味見しましたが、どちらも美味しかったです。

(2012/06/09撮影)




矢場とん 名古屋駅名鉄店

名古屋市中村区名駅1-2-1名鉄百貨店本館9F
TEL(052)563-7373
営業時間 11:00~23:00 (L.O.22:00)

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月18日 (水)

2泊3日中京旅行~1日目(1)花巻~名古屋篇

Imgp2483自宅から空港まではマイカーで。いわて花巻空港から出発です。
こちらの空港は利用促進のため駐車場代は無料。

Imgp2490名古屋まではFDA(フジドリームエアラインズ)を利用しました。
鮮やかな紫色の機体はブラジルのエンブラエル社製の最新鋭機。
他にも路線によって赤、青、ピンク、緑、オレンジが就航中だそう。

Imgp2492機内は天井も高め、座席も2列+2列と広く取られています。

Imgp2936シートピッチも割とゆったりしていて、所謂LCCとは一線を画してます。(この画像は帰りの便のもの)

Imgp2497

Imgp2499機内サービスはブランケットやソフトドリンクなどの他、この時間帯の便ではこんな軽食も。

Imgp2494ちなみにこの機のFA(フライトアテンダント)さん、偶然にも機内誌で紹介されていた方(向って右側)でした。熊本ご出身だそうです(*^_^*)

Imgp25011時間15分程で県営名古屋空港 到着。
名古屋まで快適な空の旅でした(*^_^*)

Imgp2503ここから市内へは空港バスで約30分。
中部国際空港と違ってとても近いですね。

(2012/06/09撮影)

次回は名古屋ランチで味噌カツを。。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月17日 (火)

2泊3日中京旅行~予告篇

先月6月9日~11日と愛知~岐阜のプチ旅行に出かけてきました。

Imgp2486初日は花巻空港から県営名古屋空港へ。

Imgp2518南知多まで名鉄で移動。初日の宿は源泉掛け流しの内海温泉 「魚友」さんに。

Imgp2607名物露天風呂から伊勢湾に沈む美しい夕陽を満喫(*^_^*)

Imgp2711次の日は名古屋へ。
名古屋城、その後徳川美術館を見学して、JR東海道線で岐阜へ。

Imgp2728お宿は長良川沿いの「鵜匠の家 すぎ山」さん。
こちらは「長良川温泉」です。

Imgp2812岐阜の夜は長良川の鵜飼を観ました。

Imgp2869翌日は金華山に登り岐阜城を見学。

意外に近くて便利で楽しめた2泊3日の旅でした。
今日は予告編ということで。。

明日から暫くの間、東北の温泉宿からは話題が離れますがお付き合いの程を。。m(_ _)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月16日 (月)

山の神温泉 幸迎館(6)

Imgp2473 翌朝の朝食も同じ会場で。 こちらはバイキング形式です。

Imgp2480

Imgp2472 Imgp2471

Imgp2478

Imgp2475 Imgp2476

Imgp2474地元産食材が随所に使われていてます。
お替りにも担当スタッフさんが笑顔の応対でとても良い印象でした。

Imgp2479こんな感じで。。
味も大変美味しく頂きました。
お湯の良さもさることながら、食事といい、接客態度といい、“おもてなしの心”が伝わる良宿。

花巻温泉郷 山の神温泉 優香苑さんの楽天トラベル宿情報

花巻温泉郷 山の神温泉 優香苑 さんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月15日 (日)

山の神温泉 幸迎館(5)

Imgp2434夕食は本館2階の会食場「姫神」で。

Imgp2436いつもながら献立表がテーブルに添えてあります。
スタッフの説明も大変丁寧で好感。

Imgp2438岩手・花巻産の新鮮な食材を使用した、料理長オリジナルの料理が満載のお食事。メイン食材には岩手のブランド牛「前沢牛」です。

1

以下一品ずつを・・。Imgp2441小鉢
みず寄せ湯葉豆腐掛け 
生姜 味噌美味出汁

Imgp2442前菜 
鯛南蛮漬け トマト 
あられ野菜 
いたどり白和え かずべ煮凝り

Imgp2440造り
鮪 鯛 北寄貝
紅蓼(ベニタデ) 山葵


Imgp2448焼き物
太刀魚カレー風味
とまと味噌焼き
玉蜀黍(とうもろこし) 姫竹の子
麹南蛮マヨネーズ

Imgp2444陶板焼
前沢牛陶板焼き
玉葱 南瓜 茄子 舞茸 椎茸 青唐 ぽん酢ソース


Imgp2452進め肴
鮑酒蒸し焼 
バター レモン 割り醤油

Imgp2449冷し煮物
鱧冬瓜巻き 蛸柔か煮
海老 翡翠茄子 南瓜 小芋 楓麩 スナックエンドウ


Imgp2453揚物
胡麻豆腐霰(あられ)揚げ
鱶鰭(フカヒレ) 青唐 葱赤おろし

Imgp2454食事
炊き込みご飯

止め椀
つみれ汁 麩海苔
きのこ 葱

香の物
幸迎館オリジナル山里漬椎茸海苔佃煮 小メロン 大根


1

Imgp2456水菓子
苺アイス みず饅頭 苺
 

質、量、味とも充分納得。美味しかったです。
次回は朝食篇を。。

花巻温泉郷 山の神温泉 優香苑さんの楽天トラベル宿情報

花巻温泉郷 山の神温泉 優香苑 さんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0)

2012年7月14日 (土)

山の神温泉 幸迎館(4)

さて、平日でも日帰り客で賑わうという「とよさわ乃湯」へ。
ちなみに日帰り入浴は600円(大人)、10:00~16:00(受付終了)17:00まで。

Imgp2406Imgp2407脱衣所も清潔な造り。鍵付きロッカーあり。
パウダーコーナーのアメニティも豊富です。1

広い浴室。Imgp2412
内湯は20人は入れそうなスペース。

Imgp2418こちらにも壁にはレリーフが施されていました。

Imgp2422湯口から微かに硫黄の匂いのする透明なお湯が掛け流されています。
こちらもとろ~りとうなぎ湯。湯上りは肌が凄くすべすべに。

Imgp2419カランも多数(10個)シャンプー類も色々とり揃えてあり、600円は納得。

Imgp2424内湯からドア一つで広い露天へ。
男湯女湯合わせて50畳あり、花巻温泉郷では一番の広さだそう。

Imgp2429その名の通り豊沢川沿いにあり眺めも最高。

Imgp2425外気に触れてややぬるめ。
この時期はまったりと新緑露天が楽しめました。

Imgp6502源泉名 山の神温泉(福の湯)
泉質  アルカリ性単純温泉
泉温  42.3℃ pH 9.2

次回は食事篇を。。

花巻温泉郷 山の神温泉 優香苑さんの楽天トラベル宿情報

花巻温泉郷 山の神温泉 優香苑 さんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月13日 (金)

山の神温泉 幸迎館(3)

Imgp2376 さて今度は「こもれび乃湯」男湯側へ。。

Imgp2377 Imgp2378

脱衣所の様子。
こちらも鍵付きロッカーで基本仕様は女湯側と同様。1

Imgp2383
天井が高くガラス張りで温室の様に日差しが入ります。
浴槽サイズは6、7畳といった感じ。
湯口からは微かなゆでたまご臭。赤茶けた湯の花がチラホラ。
浴後は汗が中々引かない温まりの湯でした。

Imgp2387洗い場の様子。
シャワー付カランがこちらも7基。
シャンプー、リンス、ボディソープあり。

Imgp2382こちら側の壁画は天女が舞う図柄。


Imgp2385左手にサウナあり。扉の向こうは露天です。

Imgp2390露天はこちらも4、5畳ほどの四角い木の浴槽。
温度は適温で、ウナギ湯系のトロ~リ湯にまったり。
この時期は森林浴も同時に楽しめる趣向ですね(*^_^*)

Imgp2462夜の露天もライトアップされて素敵でした。


次回は「とよさわ乃湯」です。。

花巻温泉郷 山の神温泉 優香苑さんの楽天トラベル宿情報

花巻温泉郷 山の神温泉 優香苑 さんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月12日 (木)

山の神温泉 幸迎館(2)

Imgp2375さて、今回は「こもれび乃湯」女湯側からご紹介(カミサン撮影)

Imgp2368 Imgp2366

脱衣所の様子。全て鍵付きロッカーです。
パウダーコーナーは洗面ドレッサーが4基。アメニティも各種あり。

Imgp2369内湯の様子。10人前後が入れそうな浴槽。
「とよさわ乃湯」と違い、こちらは利用者が少ないのでのんびり入れます。
天井が高くガラス張りで開放感ある造り。

トロ~リとしたウナギ湯系のお湯です。
他、サウナもあり。

Imgp2372洗い場の様子。
シャワー付のカランは7基と充分な数。
シャンプー、リンス、ボディソープあり。


Imgp2468壁には中国製の陶器でできている壁画があります。
男湯側と絵の題材が違います。興味深いですね(*^_^*)

Imgp2373こちらが露天です。男湯同様4、5畳サイズのスクエアな浴槽。
お湯はややぬるめで、のんびりまったりと寛げたそうです。

Imgp5771源泉名 山の神温泉(寿の湯)
泉質  アルカリ性単純温泉
泉温  40.6℃ pH 9.2
若干の加温ありですが加水循環無しの源泉掛け流し 。

花巻温泉郷 山の神温泉 優香苑さんの楽天トラベル宿情報

花巻温泉郷 山の神温泉 優香苑 さんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月11日 (水)

山の神温泉 幸迎館(1)

今年1月以来2度目の幸迎館さん。(2012/06/01宿泊)Imgp2343こちらは駐車場側から。
前回お邪魔した時は気づかなかったですが玄関前の庭が整備され、木々が増え青々としていました。
昨年完成したガーデンは「優香の森」と名付けられているそうです。

Imgp2402
ロビーの様子。
天井は書院造りや寺社建築にも見られる「格天井」という様式。
無垢の天然木がふんだんに使われ、宮大工の匠が活かされています。
左手側が狭く感じるのは8月のリニューアルに向けて工事中との事。

Imgp2403改装工事後のイメージ写真が貼ってありました。
1




さて、お部屋へ。Imgp2349前回と同じ参番館ですが、今回は1階のお部屋です。

Imgp2356

Imgp2352

Imgp2351基本レイアウトは前回泊まった2階と同様。
和室10畳(広縁付き)+次の間6畳+洋室ツインベッドと、贅沢な広さ。



Imgp2362そういえば客室の天井も「格天井」です・・凄っ!(@_@;)


Imgp2350テレビは26インチ液晶デジタルで地デジ対応済み。
やや奥まった配置ですが、台座が迫り出して見やすく出来ます。
下には金庫もあり。

Imgp2353Imgp2361

(左)クローゼット内。浴衣は替えも揃っていてアメニティに不備はありません。
(右)冷蔵庫は空きスペースあり。

Imgp2359ユニット式のバストイレ洗面台。温水洗浄便座付きです。
部屋が広い割にはここがネック。狭く感じました。

Imgp2357窓際からの眺めです。新緑が清清しい季節。
そういえば翌朝早朝から合宿遠征なのか、女子高のソフトボール部のみなさんがこの辺のお庭で朝練してました。
その掛け声で目が覚めました。(*^_^*)

次回はリニューアルした「こもれび乃湯」へ。。

花巻温泉郷 山の神温泉 優香苑さんの楽天トラベル宿情報

花巻温泉郷 山の神温泉 優香苑 さんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年7月10日 (火)

上北さくら温泉(3)

さて、食事篇です。
Imgp2304場所は館内1階の食堂にて。
時間は午後6時~8時の間でチョイス。

Imgp2315最初に並んだお膳です。

Imgp2307献立表も頂けました。



1ではお料理を一品ずつ。。

Imgp2305Imgp2318

Imgp2313Imgp2316

Imgp2317 Imgp2309

Imgp2311Imgp2306

Imgp2322 Imgp2310

メイン料理は地元小川原湖で採れたしじみを使った根菜鍋です。
近郷の地場食材をふんだんに使った女将自慢の創作家庭料理といった感じ。

1翌朝、朝食会場も同じ場所です。Imgp2324 こちらは7時から9時まで。

Imgp2326お膳はこんな感じ。
生卵が苦手だったので焼いてもらいました/(~_~;)

Imgp2325しじみ汁はもちろんお替り自由です。




お湯も良し、ご主人、女将さん、若旦那ととても気さくな方々で良かったです。食事はイマイチの感もありましたが、色々なプランがあるのでチェックしてみてください。

上北さくら温泉さんの楽天トラベル宿情報

上北さくら温泉さんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 9日 (月)

上北さくら温泉(2)

Imgp2265こちらは日帰り利用がメインのお風呂。

Imgp2290ロビーには休憩スペース、奥に畳敷きの広間もあり。





脱衣所の様子。
Imgp2268Imgp2269 脱衣籠はセルフで利用。洗面ドレッサーにはコイン式ドライヤー。鍵付きロッカーもあり。








内湯の様子。Imgp2278 真ん中の大きな主浴槽は間仕切りされていて、手前側の広い方が「ぬる湯」。こちらにはジェットバス付き。

Imgp2282こちらは奥側、狭いほうがやや熱めの「あつ湯」。
黄褐色のトロリ感のあるお湯。ほぼ無味無臭。湯口で嗅ぐと微かに成分臭といった感じ。
普段はもっと賑わっているようですが、この日の日中は比較的空いていました。

Imgp2280カランは左右に11基づつ。アメニティはなし。

Imgp2281 Imgp2283

奥にサウナと水風呂。
隣は電気風呂(ビリビリが嫌いなので未湯・・/(~_~;))





露天へ。Imgp2275露天風呂へは浴場入口のすぐ脇ある専用扉から。
4、5人サイズの石造りの露天。
温度は内湯側の「あつ湯」「ぬる湯」の中間ぐらい。
トロリ度はこちらの方が外気に触れる分やや濃い感じがしましたが・・気のせいかもしれません。
浴後は温まりのお湯。



Imgp2293泉質表示
温泉名 上北さくら温泉
泉質 単純温泉 泉温47.5℃ pH 7.2
100%源泉掛け流し、メタケイ酸は129.9と豊富。
ツルツルすべすべでした。




【日帰り湯情報】

青森県上北郡東北町上北南4丁目32‐487
TEL 0176‐56‐3900
料金 280円
他に家族風呂もあり(1時間1,100円)。
営業時間 6:00~22:00


次回は食事篇です。

上北さくら温泉さんの楽天トラベル宿情報

上北さくら温泉さんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 8日 (日)

上北さくら温泉(1)

Imgp2240青森県は東北町役場の隣にある「上北さくら温泉」に行ってきました。
この東北町の界隈は「モール温泉おがわら湖温泉郷」として日帰り温泉、温泉宿が10軒ほどあり、全て源泉掛け流しだそうです。
今回はじゃらんnetのプランで露天風呂付き客室が期間限定の特別料金で宿泊できるというので、思い切ってお泊りです。(2012/5/26宿泊)

Imgp2242こちらが露天風呂付き客室「さくらの間」。12畳+広縁付。
部屋に案内されると既に布団が敷かれていました。
案内してくれたのはこちらのご主人。気兼ねなく気さくな方でした。
スタッフは若旦那、女将さんと、ご家族で経営されているようです。

Imgp2243広縁からは露天風呂が垣間見えます。
元々はお庭だった感じです。この部屋は去年の震災時に被害を受けた際に併せて改築されたそうです。
部屋もお風呂も全て主人の手作り。元々大工さんだそうです。

Imgp2244露天風呂はこんな感じ。石造りの浴槽は2人用といったところ。
洗い場は一応ありましたがお湯が出ませんでした・・/(~_~;)

Imgp2294
入ってみるとトロ~リとした感触。いわゆるウナギ湯系の肌触り。
やや褐色掛かったお湯はやや熱め。ほぼ匂いなし。
源泉100%かけ流しのモール温泉です。真ん中には太い柱の東屋風な屋根。
1

さて、部屋の様子を。。Imgp2252調度品はまるでお宝発見番組のような感じ。
お琴は女将さんのものらしい。
備え付けのお茶道具、電気ポット、金庫も見えます。

Imgp2323無料で使える有線LANがあり。部屋でパソコンも繋げます。

Imgp2253 Imgp2241

(左)テレビは贅沢に40インチの液晶アクオス。地デジのほかBS放送も対応済み。
(右)クローゼットの様子。こちらにも金庫が。。

Imgp2256乱れ箱のアメニティはこんな感じ。
シャンプー類は小袋入りの使い捨てタイプでした。

Imgp2260 Imgp2261

(左)トイレは温水洗浄機能付き。
(右)洗面化粧台にはドライヤーあり。

Imgp2259

Imgp2262

(左)空の冷蔵庫
(右)使いませんでしたがユニット式バスも。シャワー付き。ちなみに露天にシャワーは無し。



次回は大浴場へ。。

上北さくら温泉さんの楽天トラベル宿情報

上北さくら温泉さんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 7日 (土)

庄内観光物産館

「庄内観光物産館」は鶴岡市にある大型の土産物施設。
鶴岡ICのすぐ隣でアクセスも便利です。
また、24時間利用可能な公衆トイレや200台収容の広い駐車場、道路交通情報端末などもあり、道の駅のような施設です。Imgp2218鼠小僧が上り下りする「火の見櫓」が目印。(2012年5月19日撮影)




館内の様子です。Imgp2229

Imgp2228

Imgp2227

Imgp2223山形県内の特産品、おみやげ品を取り扱っている「銘品館」、鮮魚、海産物を販売している「おさかな市場」や漁港直送の「かに問屋」など。
ほか、和食・海鮮料理などが味わえる「お食事処」や「団体食堂 」もあります。

Imgp2226

Imgp2233おさかな市場に、珍しい「赤ムツ(別名:ノドグロ)」があったので思わず買っちゃいました。
家で焼いて食べましたが、太平洋側で言えばキンキにも似た味。脂がのっていて凄く美味しかったです。

庄内観光物産館ふるさと本舗

〒997-0851
山形県鶴岡市布目字中通80-1
TEL 0120-79-5111
FAX 0235-25-5112


営業時間:9時~18時
年中無休(ゴールデンウィーク・夏季延長)

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年7月 6日 (金)

湯田川温泉 散策

Imgp2156珠玉やさんの周りをプチ散策しました。
2つの共同浴場とも歩いて1分以内といったところ。便利ですね。

Imgp2157右手に数軒歩いた所にある共同浴場の「正面湯」。
入浴料は200円(宿泊者は無料)。

前回来た時 に入ったので今回は入りませんでした。
外湯めぐりも楽しいですね。

Imgp2158こちらは珠玉やさんの斜向いにある足湯。

Imgp2185九兵衛旅館さんの隣の「田の湯」。
こちらも入浴料は200円ですが宿泊者は無料です。

「正面湯」もそうですが、宿から鍵を借りて利用します。共同浴場のみご利用の方は、商店(船見商店・大井商店)にて入湯料をお支払の上、ドアを開けてもらってください。

Imgp2188路地を曲がったところにニャンコさん達が・・(*^_^*)
珠玉やさんの裏通り。

Imgp2196脇道から一周。足湯の前に戻ってきました。
奥に見えるお堂は長福寺です。


湯田川温泉観光協会

〒997-0752 
山形県鶴岡市湯田川温泉



人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 5日 (木)

湯田川温泉 珠玉や(7)

Imgp2204翌朝、朝食も同じ食事処です。


Imgp2207お膳の様子。
ボリュームといい、彩り、バランスといい文句なし。
特にご飯が美味しくて、流石は山形、庄内米の美味しさは格別。
もちろんお替りしました。

Imgp2209デザートも美味しく頂きました。

Imgp2214食後はラウンジにてコーヒーのサービスもあり。

Imgp2198つかず離れずの心地よい接客、それでいて「おもてなしの心」もちゃんと心得てらっしゃる素晴らしいお宿です。
姉妹館の九兵衛旅館さんのお風呂や共同浴場めぐりも楽しいですね。
孟宗筍の旬に限らず一度は訪れてみるのも良いかも。

次回は湯田川をちょっとだけ散策篇です。

湯田川温泉 珠玉や(たまや)さんの楽天トラベル宿情報

湯田川温泉 珠玉やさんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 4日 (水)

湯田川温泉 珠玉や(6)

Imgp2122さて、夕食篇です。場所は食事処にて。

Imgp2123この時期の珠玉やさんの季節の基本プランです。

Imgp2124献立表です。
日本海で獲れる新鮮な旬の魚介類を中心に、宿自慢の創作郷土料理がずらり。更にこの季節限定、孟宗筍のお料理を2品追加しました。




お料理を一品ずつ。。Imgp2126前菜 
胡麻豆腐あんかけ、蒸し玉子、桜長芋、うどきんぴら、赤こごめ胡麻豆腐。

Imgp2129お造り 
メバル、蛸、鯛、孟宗~無添加天然醸造醤油で~

Imgp2127

Imgp2133庄内豚しゃぶしゃぶ。

Imgp2136孟宗と山菜の天ぷら、山うど、こごめ。

Imgp2140むぎそば万十、孟宗あん。



Imgp2141桜ますの素焼き。

Imgp2144孟宗ご飯(特別栽培米はえぬき)、 孟宗汁、香物(柿大根・しなべきゅうり)

以下2品は季節限定の追加料理。Imgp2132_2

Imgp2130孟宗唐揚げ(上)と焼き孟宗(下)。

Imgp2145自家製デザート。



とても美味しかったです。質、量、出てくるタイミング、全て申し分なしでした。


次回は朝食篇を。。

湯田川温泉 珠玉や(たまや)さんの楽天トラベル宿情報

湯田川温泉 珠玉やさんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年7月 3日 (火)

湯田川温泉 九兵衛旅館(2)

Imgp2162翌朝、男女入れ替わって「川の湯」へ。



Imgp2180脱衣所の様子。
掃除が行き届いていて清潔感あり。
パウダーコーナーのアメニティも「山の湯」同様充実。

Imgp2177浴槽は楕円形のタイル張り。余裕で10人以上は入れそうな広さ。
温度は適温で軟らかなくせのないお湯。

Imgp2175まるで水族館のような水槽に泳ぐ大きな金魚。(@_@;)

Imgp2178こちらの洗い場も間仕切り付き。
アメニティはやはり高級ブランドのシャンプー類。

Imgp2165
加水なし、加温あり、循環ろ過なし、塩素投入あり。
こちらは源泉掛け流しでした。

Imgp2070
泉質表示
源泉名 湯田川温泉(湯田川 1号 源泉)
泉質 ナトリウム・カルシウム・硫酸塩泉
源泉温度 42.6度 使用位置 42.0度
pH 8.4

Imgp2091湯上り処です。
湯田川の美味しい水が用意されていました。




次回は珠玉やさんに戻り夕食篇です。

湯田川温泉 九兵衛旅館(くへえりょかん)さんの楽天トラベル宿情報

湯田川温泉 九兵衛旅館さんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 2日 (月)

湯田川温泉 九兵衛旅館(1)

3つの貸切風呂は気兼ねなく入れて便利な反面、満室の週末などに利用する場合はかなり待ち時間もあり。
そんな時は姉妹館である九兵衛旅館の大浴場や、湯田川温泉共同浴場に湯めぐりするのも楽しいでしょう。

Imgp2184「珠玉や」さんから1分ほど。
左手に折れ、路地を歩けば九兵衛旅館さん。「田の湯」の隣です。

Imgp2183九兵衛旅館さんのロビー。
白いツツジが見頃の中庭も素敵です。

Imgp2066立ち寄り湯で入れるお風呂は2つの大浴場。時間で入れ替え有りなので、翌朝行けば違うお風呂に入れます。
まずは「山の湯」へ。

Imgp2068明るく清潔感のある脱衣所。

Imgp2090パウダーコーナーはアメニティも豊富。
間仕切り付きで高級感があります。

Imgp2074石造りの浴槽は3、4畳ほど。6、7人サイズといったところ。
ガラス張りで開放感あり。
適温でしたが、オーバーフローはされておらず、残念なことに温度調整のため循環あり。

Imgp2087
内湯側からドアを出るとすぐ露天です。
一回り小さめですが充分広い浴槽。
内湯もそうですがウサギのオブジェがお茶目です。

Imgp2076洗い場は間仕切り付きで5箇所。
シャンプー類は高級化粧品ブランドのものでした。

Imgp2072
泉質表示
源泉名 湯田川温泉(湯田川 1号 源泉)
泉質 ナトリウム・カルシウム・硫酸塩泉
源泉温度 42.6度 使用位置 42.0度
pH 8.4

加水なし、加温あり、循環ろ過あり。塩素投入あり。


次回は「川の湯」へ。。

湯田川温泉 九兵衛旅館(くへえりょかん)さんの楽天トラベル宿情報

湯田川温泉 九兵衛旅館さんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 1日 (日)

湯田川温泉 珠玉や(5)

Imgp2146さて、館内貸切風呂のご紹介、最後は檜風呂小「あさつゆ」へ。

Imgp2149脱衣所もやや狭いですが、必要なアメニティは充分です。

Imgp2152浴槽は3、4人サイズといった所。もちろん檜の木枠です。


Imgp2151
無味無臭のくせのないお湯は加温ありですが100%源泉掛け流し。
何度でも気持ちよく入れて湯あたりしにくい感じ。

Imgp2150洗い場の様子。
こちらはシャワーつきカランが2基。
シャンプー類は他のお風呂と同仕様です。


Imgp2119湯田川温泉についての解説が貼ってありました。



宿泊者が多く混んでいる日はちょっと時間を置いて。
この機に九兵衛旅館さんのお湯や、無料で入れる共同浴場など、外湯めぐりも楽しいかもしれません。

湯田川温泉 珠玉や(たまや)さんの楽天トラベル宿情報

湯田川温泉 珠玉やさんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »