« 鶯宿温泉 長栄館(1) | トップページ | 鶯宿温泉 長栄館(3) »

2012年6月14日 (木)

鶯宿温泉 長栄館(2)

さて、お風呂へ。。Imgp1788久々にご婦人側大浴場側をご紹介。(カミサン撮影)
100%源泉掛け流し、加水、加温、循環ろ過一切無しです。

Imgp1831Imgp1830脱衣所の様子。
明るく清潔な雰囲気。
パウダーコーナーのアメニティも揃っています。

Imgp1829内湯の様子。
温度管理されていて良く温まる美肌系のお湯。肌に優しい弱アルカリ泉です。

Imgp1826今回のリニューアルで窓際の目隠しが取り払われ、かなり見晴らしが良くなりました。
この時期は窓越しに川沿いの桜が綺麗です。(2012年5月9日撮影)

Imgp1828奥にある一回り小さめな浴槽は古代檜風呂。湯の花豊富です。
湯口ではほんのりゆでたまご臭。

Imgp1823洗い場スペースです。カランはパテーション付き。
シャンプー、コンディショナー、ボディーソープ完備。

Imgp1782内湯からドアを出て露天です。
リニューアル後は床、壁、浴槽ともに綺麗に化粧直しされていました。

Imgp1783渓流の新緑が見事です。

Imgp1781角度を変えて。
こちらの露天は男湯側よりも眺めが良いですね。




ちなみにこちらが男湯側の露天です。Imgp1790
広さは女湯側のおよそ半分ぐらいかと。。
それにしても1年で一番気持ちのよい季節だと思います。
リニューアルといってもさほど変わった印象はなし。
化粧直しといった感じでした。

Imgp1789男湯側内湯の様子。
レイアウトは違いますが設備は基本的に女湯側と同仕様です。
あと写ってませんが男女湯ともサウナ完備でした。

Imgp0203成分表。
肌に優しい弱アルカリ泉です。
源泉名 鶯宿温泉(こまちの湯)
泉質 単純温泉(低張性弱アルカリ性高温泉)
源泉温度 53.2℃ pH 8.3


100%源泉掛け流しの自家源泉でした。源泉口から一度も空気に触れず浴槽の湯口まで運ばれているそうです。
しかも、毎日各浴槽のお湯を全て入れ替えているとの事。




次回は夕食篇を。。

鶯宿温泉 長栄館さんの楽天トラベル宿情報

鶯宿温泉 長栄館さんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

|

« 鶯宿温泉 長栄館(1) | トップページ | 鶯宿温泉 長栄館(3) »

コメント

ここの温泉、すごいですね!
ありとあらゆるところで景色が最高じゃないですか。
もう6月なのに桜を見ながらとか、良いな〜

投稿: 紳さん | 2012年6月14日 (木) 15時27分

紳さんコメントありがとうございます♪
昨日のブログにも書いてましたが、2012年5月9日の撮影です。
此処ん所、ほぼ毎週の温泉行きで立て込んでいるので、ほぼ月遅れの更新です。
なんぼ岩手でも6月に桜は咲いてませんでした・・失礼/(^-^;

投稿: ばび | 2012年6月14日 (木) 16時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鶯宿温泉 長栄館(2):

« 鶯宿温泉 長栄館(1) | トップページ | 鶯宿温泉 長栄館(3) »