« 鳴子温泉 湯の謌 吟の庄(3) | トップページ | 鳴子温泉 湯の謌 吟の庄(5) »

2012年5月28日 (月)

鳴子温泉 湯の謌 吟の庄(4)

Imgp1295さて、男湯側「群青の湯」へ。

Imgp1296Imgp1299こちらも脱衣所の設備、アメニティは充実しています。

Imgp1300やはり内湯はほぼ透明。
「檗(きはだ)の湯」側同様、匂いもほとんど無し。
ガラス戸の向こうに露天が見えます。

Imgp1303全てシャワー付きでカランは6基。。
こちらもシャンプー、コンディショナー、ボディソープあり。

Imgp1306
岩組露天風呂はやや濁り湯の硫黄泉。
5、6畳ほどの広さ。水神様が奉ってあり、雰囲気はいい感じ。
成分のせいか岩と岩のすき間が赤茶けていました。
微金気味。源泉かけ流しの天然温泉だそうですが加水ありで、匂いも薄っすら。

Imgp1318泉質表示。

源泉名 陽泉1号
含硫黄-ナトリウム-塩化物泉-低張性弱アルカリ性高温泉
(旧泉質名 含食塩-硫黄泉)
泉温 98.3℃
使用位置 大浴場48.9℃ 露天55.3℃
pH7.8


加水あり。加温なし。
循環ろ過 大浴場側:掛け流し循環ろ過併用。露天:掛け流し。
消毒 塩素系消毒剤使用。
入浴剤なし。


「お湯口上」の立て札には内湯「アルカリ泉」、外湯「硫黄泉」とありましたが最近はどうやら陽泉1号だけのようでした(もし間違っていたらご一報を・・(~_~;))。

温泉設備としては凡庸な内容だと思います。
「吟の庄」さん本体のお湯のみを求めて立ち寄り湯する価値はない感じ。
もっとも宿泊施設としての評判は食事やホスピタリティも含めて、鳴子では高いようです。
前述しましたが、宿泊すれば無料で系列のお湯や「滝の湯」も湯めぐりできるので、ことさら難癖を付けるつもりはありません。






次回は夕食篇です。

鳴子温泉 湯の謌 吟の庄さんの楽天トラベル宿情報

湯の謌 吟の庄さんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

|

« 鳴子温泉 湯の謌 吟の庄(3) | トップページ | 鳴子温泉 湯の謌 吟の庄(5) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113368/54793435

この記事へのトラックバック一覧です: 鳴子温泉 湯の謌 吟の庄(4) :

« 鳴子温泉 湯の謌 吟の庄(3) | トップページ | 鳴子温泉 湯の謌 吟の庄(5) »