« 湯川温泉 せせらぎの宿 吉野屋(3) | トップページ | 休暇村 岩手網張温泉(1) »

2012年4月18日 (水)

湯川温泉 せせらぎの宿 吉野屋(4)

さて、食事篇。Imgp4295場所は夕、朝食とも広間にて。

1

Imgp4304特に献立表はなし。お給仕の際に若女将が丁寧に料理の説明をしてくれましたが・・イマイチ覚えていません(~_~;)
1


ではお料理の画像を一品ずつ。。

Imgp4297 Imgp4296

Imgp4298

Imgp4303

Imgp4300

Imgp4301

Imgp4305

Imgp4306

Imgp4308

Imgp4309 Imgp4310

名物「西わらび」をはじめ、郷土色溢れる田舎料理といった感じ。
お味、ボリュームともまずまずといったところでした。

1


さて、一夜明けて翌朝の朝食膳。Imgp4331同じ食事会場です。

Imgp4333お膳はこんな感じ。お味噌汁は名物の納豆汁でした。

Imgp4334素朴で気取らなくて落ち着ける鄙び宿。お湯も良かったです。
休前日同料金というのがまた嬉しいですね。
まったりと寛げました。1

湯川温泉 せせらぎの宿 吉野屋さんの楽天トラベル宿情報

せせらぎの宿 吉野屋さんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

|

« 湯川温泉 せせらぎの宿 吉野屋(3) | トップページ | 休暇村 岩手網張温泉(1) »

コメント

僕は旅館とかの朝ごはんはいつも、美味しそうだけど、なんか寂しい〜と思ってしまいます。納豆、みそ汁、ごはん、鮭、海苔などは本当に定番で落ち着きますけど、家で食べるものと同じじゃーんと思っちゃいますねw
でも、良い旅館ですね!

投稿: 紳さん | 2012年4月18日 (水) 13時18分

紳さんいつもコメントありがとうございます(*^_^*)
確かに旅館の朝ごはんってお決まり定番メニューがおおいですね。
違いはここの宿の場合は湯田名物の納豆汁でしょうか。
自分は納豆汁が苦手なので結構大変でした(笑)

投稿: ばび | 2012年4月18日 (水) 16時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 湯川温泉 せせらぎの宿 吉野屋(4):

« 湯川温泉 せせらぎの宿 吉野屋(3) | トップページ | 休暇村 岩手網張温泉(1) »