« 鳴子温泉 旅館すがわら(2) | トップページ | 鳴子温泉 旅館すがわら(4) »

2012年3月20日 (火)

鳴子温泉 旅館すがわら(3)

お風呂は2つの大浴場と露天(時間によって男女入れ替え)、4つの無料貸切風呂があり、すべて源泉掛流しです。
自家源泉は大浴場と露天風呂から約3メートルの位置にあります。

Imgp3707まずはこの時の男湯側「魔天風呂」から。。

Imgp3708Imgp3709脱衣所の様子。
シンプルですがパウダーコーナーにはドライヤーもあり。

1

Imgp3723
まずまず広い内湯です。10人以上は入れそう。

Imgp3719浴室内は湯気の抜けがイマイチ。
温度はやや熱めの適温。
ほぼ無味無臭ですが、微かに塩気のある芒硝臭。焼き塩のような匂いでした。

Imgp3721
湯口には折出物もしっかり。

Imgp3717
これは洗い場の様子。シャワー付きカランが4基。
シャンプー類は高級ブランドも含めて数種類ありました。

1

ドア一つで露天へ。。Imgp3714

Imgp3710半円形の浴槽は2畳ほどの広さ。
お湯はメタケイ酸が多いため時々青色に変化するそうですが、この日は浴槽のせいか、微かに黄ばみがかって見えました。

1

Imgp3728泉質表示
浴室・浴槽名称  摩天の湯
源泉名  摩天の湯B
泉質  ナトリウム-硫酸塩・塩化物泉(Na-・SO4・Cl 泉)
旧泉質名 含食塩-芒硝泉
泉温  98.4℃  使用位置 85℃
pH値  8.7

次回は「美肌の湯」へ。。1

鳴子温泉 旅館すがわらさんの楽天トラベル宿情報

伝統の宿 旅館すがわらさんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

|

« 鳴子温泉 旅館すがわら(2) | トップページ | 鳴子温泉 旅館すがわら(4) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113368/54239686

この記事へのトラックバック一覧です: 鳴子温泉 旅館すがわら(3):

« 鳴子温泉 旅館すがわら(2) | トップページ | 鳴子温泉 旅館すがわら(4) »