« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月31日 (火)

水炊き・鶏料理 はながき

さて、夕食はというと屋台でも良かったのですが生憎の日曜で人気店の屋台はお休みが多かったためパス。

Imgp2901
博多といえば「水炊き」という事で、骨付き鶏、ミンチ、スープに至るまで、全て天草大王で仕込んでいるという博多水炊きのお店「はながき」へ。。

Imgp2903店名からして敷居の高そうな老舗をイメージしていたのですが、まったく違って今風和モダンの落ち着いた雰囲気の店内。
予め「食べログ」を見て予約を入れておいたせいかロールカーテンで仕切れる半個室なボックス席へ。

Imgp2904まずは手始めに生ビールを。。
「食べログ」クーポンで1ドリンクサービスを利用(お会計時10%OFFとどちらかチョイス可能)。
また、この後に頂いた芋焼酎「美味し国」と「かね京」の2銘柄は芋でもサッパリしていて、水割りで頂いたのですがとても美味しかったです。

Imgp2905こちらは「とりわさ(300円)」。
臭みはまったくなく食べやすかったです。

Imgp2906こちらは「もも炭焼き」。
地鶏のジューシーなもも肉を炭火で炙ったはながき定番の一品!

1

いよいよ「天草大王博多水炊き(1人前2310円 ※2名様より)」を・・。
Imgp2916
スタッフが来て下ごしらえしてくれます。

Imgp2908まずは「スープ」から・・。
白濁スープはダシが効いて濃厚な感じかと思いきや意外にあっさりしていてとても美味しかったです。

Imgp2910続いて「骨付き鶏」を。。

Imgp2913さらに「つくね」と続きます。


Imgp2917最後に野菜を入れて完成。

シメはオプションで雑炊や麺を入れたりも。

博多水炊き以外のメニューも充実、こだわりの焼酎も品数豊富で楽しめました。全体にリーズナブルでスタッフも気さく、好印象のお店です。

水炊き・鶏料理 はながき


TEL 092-732-7321

福岡市中央区大名1-8-34 アートケイズ 5F

西鉄福岡駅から10分
地下鉄赤坂駅から5分
赤坂駅から296m

営業時間
[月~土]17:00~翌0:30(LO)
[日・祝]17:00~23:30(LO)

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年1月30日 (月)

ホテル イル・パラッツォ(2)

Imgp2881さて、お部屋の中はこんな感じ。

Imgp2898Imgp2886(左)テレビはアクオス22インチ。BSデジタルもOK。そばには無線LANのWiFiアンテナ。i-Pod dog完備、さらにDVDプレーヤーも。
(右)冷蔵庫には空きスペースも若干あり。

Imgp2880スタンダードツインですが120センチセミダブルのシモンズベッド設置。

Imgp2883
足をゆっくり伸ばせる広々としたバスタブ。
シャワーも浴槽内でなく洗い場スペースで使えます。
バスアメニティもブランドにこだわった物だとか。

Imgp2882 Imgp2884

(左)洗面ドレッサー周りのアメニティも充実。ヴィダルサスーン製マイナスイオンドライヤーを使用。
(右)トイレは最新のウォシュレット。

Imgp2885(左)クローゼット内にセーフティーボックス完備。
(右)お茶のセットもあり。


他、加湿空気清浄機やら、常のシティホテルよりは広めでアメニティも充実していて海外の一流ホテルに泊まったようで満足度高かったですね。

Imgp2900徒歩1分で行けるセブンイレブンで買ってきた白ワインでとりあえず乾杯!。(一緒に映っているのは女性客にフロントでプレゼントされるホテルアメニティから石鹸をチョイスです♪)



次回は夕食に出かけます。

ホテル イル・パラッツォさんの楽天トラベル宿情報

ホテル イル・パラッツォさんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年1月29日 (日)

ホテル イル・パラッツォ(1)

Imgp2893
まず福岡の宿は市内のシティホテルでも評判の高いデザイナーズ系ホテル、「ホテル イルパラッツォ」へ。
イタリアの建築家アルド・ロッシによる九州唯一のスモールラグジュアリーホテルだそう。

Imgp2894ここは中州、川一つ挟んで目の前には春吉橋の屋台街があり、博多の夜を楽しむには持って来いのロケーションです。キャナル・パルコまでも徒歩圏内。1

Imgp2891フロント&ラウンジもこんなにお洒落です。

Imgp2892Imgp2890廊下の様子。

1

時間が前後しますが朝食は1階「ラウンジ アンコムスト」にて。Imgp2925

Imgp2926 Imgp2927バイキングスタイルの和洋朝食はどれも美味しく、評判が高いのも頷けます。

Imgp2932

Imgp2931こんな感じで盛ってみました。

次回はお部屋です。

ホテル イル・パラッツォさんの楽天トラベル宿情報

ホテル イル・パラッツォさんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年1月28日 (土)

3泊4日で九州へ。

Imgp2877遅い正月休みで22日から3泊4日で九州へ旅行してきました。

Imgp2878今回はホテルとレンタカーの選べるJALの国内ツアーです。
福岡空港前から4日間レンタカーを利用。ETC、ナビ付きのフィットクラスで満タン返し不要プランをチョイス。そして、九州といえどこの時期の山間部は雪道が不安なのでスタッドレスタイヤもオプション装備。
案の定、寒波襲来で後半2日間は雪に見舞われました。

Imgp2918まず1日目は福岡泊、2日目福岡から九州自動車道を熊本へ。

1

Imgp2949

Imgp3135熊本城を見て、この日は黒川泊。
屋根が白いのは積もった雪です。

Imgp3195

Imgp32983日目阿蘇を回り~由布院に泊まって来ました。
これから当分じっくり紹介していきたいと思います。
どうかお付き合いの程を。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年1月27日 (金)

山の神温泉 幸迎館(6)

翌朝の朝食も同じ会場で。 Imgp2867こちらはバイキング形式。

Imgp2866

Imgp2865

Imgp2864地元産食材をふんだんに使用されているようで好感の持てる内容。

Imgp2868こんな感じで。。
味も大変美味しく頂きました。
お湯の良さもさることながら、食事といい、接客態度といい、“おもてなしの心”が伝わる良宿。

花巻温泉郷 山の神温泉 優香苑さんの楽天トラベル宿情報

花巻温泉郷 山の神温泉 優香苑 さんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月26日 (木)

山の神温泉 幸迎館(5)

さて、お料理の評判も高い幸迎館さん。

Imgp2806夕食は本館2階の会食場「姫神」で。

Imgp2807お品書きがしっかりテーブルに添えてあります。
スタッフの説明も大変丁寧で好感。

Imgp2808岩手・花巻産の新鮮な食材を使用した、料理長オリジナルの料理が満載のお食事。メイン食材には岩手のブランド牛「前沢牛」です。




以下一品ずつを(順不同)

Imgp2809Imgp2810

Imgp2814

Imgp2815

Imgp2816

Imgp2817

Imgp2818

Imgp2812

Imgp2822

Imgp2823

質、量、味とも充分納得。美味しかったです。
次回は朝食篇を。。

花巻温泉郷 山の神温泉 優香苑さんの楽天トラベル宿情報

花巻温泉郷 山の神温泉 優香苑 さんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月25日 (水)

山の神温泉 幸迎館(4)

Imgp2833さて、地元でも評判の良い「とよさわ乃湯」へ。
こちらは平日でも日帰り客で賑わっています。

Imgp2860ちなみに日帰り入浴は600円(大人)、10:00~16:00(受付終了)17:00まで。

Imgp2834脱衣所も贅沢な造り。鍵付きロッカーあり。

Imgp2842広い浴室。あいにく湯気で曇っていますが。。
内湯は20人は入れそうなスペース。

Imgp2843
湯口から微かに硫黄の匂いのする透明なお湯が掛け流されています。
こちらもとろ~りとうなぎ湯。湯上りは肌が凄くすべすべに。

Imgp2841
カランも多数(10個)シャンプー類も色々とり揃えてあり、600円は納得。

1

内湯からドア一つで広い露天へ。Imgp2845
宿によれば男湯女湯合わせて50畳あり、花巻温泉郷では一番の広さだそう。


Imgp2849その名の通り豊沢川沿いにあり眺めも最高。

Imgp2858
外気に触れてややぬるめ。
この時期はまったりと雪見露天が楽しめました。

源泉名 山の神温泉(福の湯)
泉質  アルカリ性単純温泉
泉温  42.3℃ pH 9.2


次回は食事篇を。。

花巻温泉郷 山の神温泉 優香苑さんの楽天トラベル宿情報

花巻温泉郷 山の神温泉 優香苑 さんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年1月24日 (火)

山の神温泉 幸迎館(3)

Imgp2786さて、早速「こもれび乃湯」へ。。

Imgp2787 Imgp2788

脱衣所の様子。前回来た時と若干レイアウトが変わったような感じです。鍵付きロッカーです。
日帰り客の多い「とよさわ乃湯」と違い、こちらは利用者が少ない感じ。

Imgp2798内湯の様子。10人前後が入れそうな浴槽。
今回は冬場のせいか浴室内の湯気が多く、換気がイマイチ。

Imgp2801
天井が高くガラス張りで温室の様に日差しが入ります。

トロ~リとしたウナギ湯系のお湯です。
湯口付近からは微かなゆでたまご臭。
赤茶けた澱(オリ)のような湯の花が散見出来ます。


Imgp2796浴槽は同じですが、サウナが新設されていました。

Imgp2795洗い場の様子。
シャワー付のカランは7基と充分な数。
シャンプー、リンス、ボディソープあり。

Imgp2803壁には天女の壁画があります。



こちらが新設された露天です。Imgp27914、5畳サイズのスクエアな浴槽。
お湯は外気に触れてややぬるめでした。

Imgp2792宿の説明によると「露天風呂の縁から流れ出る掛け流しの天然温泉がウォーターエッジ(インフィニティエッジ)になり、花巻山の神温泉の自然との一体感を更に深めている」んだそう。

Imgp2825 Imgp2826

夜はライトアップされて中々ファンタジックな雰囲気でした。

Imgp5771源泉名 山の神温泉(寿の湯)
泉質  アルカリ性単純温泉
泉温  40.6℃ pH 9.2
若干の加温ありですが加水循環無しの源泉掛け流し 。

次回は「とよさわ乃湯」へ。。

花巻温泉郷 山の神温泉 優香苑さんの楽天トラベル宿情報

花巻温泉郷 山の神温泉 優香苑 さんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月23日 (月)

山の神温泉 幸迎館(2)

Imgp5754お部屋は本館から向って右手、参番館の311号室。
「こもれび乃湯」に近いほうです。

Imgp2775中はこんな感じ。

Imgp2776

Imgp2777和室10畳(広縁付き)+次の間6畳+洋室ツインベッドと、二人で泊まるには贅沢な広さでした。

Imgp2778
テレビは26インチ液晶デジタルで地デジ対応済み。
やや奥まった配置ですが、台座が迫り出して見やすく出来ます。
下には金庫も。

Imgp2782 Imgp2783

(左)空の冷蔵庫。
(右)クローゼット内。浴衣は替えも揃っていてアメニティに不備はありません。

Imgp2781ユニット式のバストイレ洗面台。温水洗浄便座付きです。
ここだけは部屋が広い割にはチョイ狭く感じました。

Imgp2780窓からの眺めです。



次回はリニューアルした「こもれび乃湯」へ。。

花巻温泉郷 山の神温泉 優香苑さんの楽天トラベル宿情報

花巻温泉郷 山の神温泉 優香苑 さんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月22日 (日)

山の神温泉 幸迎館(1)

2008年7月以来4年ぶりの幸迎館さん。
Imgp2772内湯のみだった「こもれび乃湯」に2010年10月新しく露天風呂ができたらしいのですが、まだ未湯だったので今回はそのレポを兼ねて。。



Imgp2774フロント&ラウンジの様子。 
チェックイン時のスタッフの対応はスムーズでした。

Imgp2832
高いロビーの天井。
無垢の天然木に宮大工の匠が活かされています。
書院造りや寺社建築にも見られる「格天井」という様式だそう。
ロビーに限らず客室の天井も同じ造りになっていました。


Imgp2871 Imgp2861

他にも館内は大理石の手すりや螺鈿細工の装飾など、至る所に贅を尽くした資材が使われています。

Imgp2873こちらはロビー正面にあったオブジェ。

Imgp2831売店もあります。




次回はお部屋へ。。

花巻温泉郷 山の神温泉 優香苑さんの楽天トラベル宿情報

花巻温泉郷 山の神温泉 優香苑 さんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月21日 (土)

作並温泉 鷹泉閣 岩松旅館(8)

Imgp2697朝食会場です。

Imgp2702Imgp2703

Imgp2707

Imgp2700

朝食は40余種類の和洋バイキングです。

Imgp2698
玉子料理はキュートなコックさんが目の前で実演。
リクエストでオムレツでもスクランブルでもOK♪

Imgp2713こんな感じで取って来ました。

前回も素晴らしかったのですが今回も納得でした。
時節柄最小限のスタッフでやりくりしている感はありましたが、その分リーズナブルなプランでもコストパフォーマンスな印象。
お湯良し、スタッフの質も高くおすすめな宿。

作並温泉 鷹泉閣 岩松旅館さんの楽天トラベル宿情報

鷹泉閣岩松旅館さんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月20日 (金)

作並温泉 鷹泉閣 岩松旅館(7)

Imgp2666さて、夕食は広間での和食膳となります。

Imgp2668
お膳はこんな配置。

Imgp2669献立表です。月毎に変わる会席膳。

Imgp2685揚物はスタッフが実演で揚げたてを頂けました。

Imgp2676お酒は地元「一ノ蔵」をチョイス。
端麗でキレのある飲み口。








以下お料理のご紹介を。。Imgp2671先付:胡麻まんじゅう

Imgp2672小鉢:寒ちぢみ雪菜ひたし

Imgp2674造里:魚介 盛り合わせ

Imgp2670煮物:親子空也蒸し

Imgp2682陶板焼:柔らか蒸し鶏 香味たれ

Imgp2681鍋:やり烏賊 旬野菜 柚子胡椒しゃぶしゃぶ

Imgp2683揚物:あんこう唐揚げ みずこぶ

Imgp2686食事:地元大倉産 ひとめぼれ
止椀:岩松特製 芋の子汁

Imgp2673水菓子:果物


次回は朝食膳です。

作並温泉 鷹泉閣 岩松旅館さんの楽天トラベル宿情報

鷹泉閣岩松旅館さんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年1月19日 (木)

作並温泉 鷹泉閣 岩松旅館(6)

Imgp2770変わって女湯側(カミサン撮影)

Imgp2764Imgp2763脱衣所の様子。広くて清潔感があります。

Imgp2762パウダーコーナーは2箇所。洗面台は各3基。
アメニティは女性仕様に。化粧水や綿棒、シャワーキャップ、ハンドソープ、フェイスソープなど豊富。

Imgp2769こちら側も広い浴室内です。
浴槽が2段に分かれています。

Imgp2768眺めも悪くありません。

Imgp2759洗い場のカラン数は15基と充分にありました。
シャンプー、リンス類は高級化粧品ブランドです。


Imgp2767サウナもあります。


Imgp2757泉質表示。
源泉名 不二の湯
泉質 ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物泉 低張性弱アルカリ性高温泉 (含塩化土類-芒硝泉)
泉温 50.5℃ pH  8.1


ほぼ無味無臭に近い無色透明、弱アルカリ性の肌にやさしいお湯。
源泉が高温のため加水で適温にしてあるそうです。
循環、消毒あり。


次回は夕食篇です。

作並温泉 鷹泉閣 岩松旅館さんの楽天トラベル宿情報

鷹泉閣岩松旅館さんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月18日 (水)

作並温泉 鷹泉閣 岩松旅館(5)

Imgp2717さて、男女別大浴場「不二の湯」へ。。
まずは男湯側。

Imgp2718こちらが脱衣所。広く清潔です。

Imgp2689パウダーコーナー周り。ドライヤーが洗面台毎にあるなどアメニティも充実。

Imgp2724浴室内の様子。

Imgp2720とても広い浴槽。
内湯のみですが広瀬川沿いの眺めの良いガラス張りです。
塩素臭はほとんど感じませんでした。

Imgp2721サウナもあります。

Imgp2723洗い場の様子。
カラン数も大型ホテルの大浴場らしく豊富にありました。
シャンプー、コンディショナー、ボディソープ完備。


次回は女湯側へ。。

作並温泉 鷹泉閣 岩松旅館さんの楽天トラベル宿情報

鷹泉閣岩松旅館さんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月17日 (火)

作並温泉 鷹泉閣 岩松旅館(4)

Imgp2726
さて、歴史を感じさせるレトロな階段を下りて名物「天然岩風呂」へ。

Imgp2727脱衣所前にある作並温泉開湯の伝説。

Imgp2728その下には4つの岩風呂それぞれの泉質表示。「河原の湯」「鷹の湯」「新湯」「瀧の湯」はそれぞれ自噴している独自源泉のようです。

以下泉質表示。

源泉名 河原の湯 
泉質 ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物泉 低張性弱アルカリ性高温泉 (含塩化土類-芒硝泉)
泉温 53.8℃ pH  8.3

源泉名 鷹の湯 
泉質 ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物泉 低張性弱アルカリ性高温泉 (含塩化土類-芒硝泉)
泉温 54.1℃ pH  8.2

源泉名 新湯 
泉質 ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物泉 低張性弱アルカリ性高温泉 (含塩化土類-芒硝泉)
泉温 53.8℃ pH  8.1

源泉名 瀧の湯
泉質 ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物泉 低張性弱アルカリ性高温泉 (含塩化土類-芒硝泉)
泉温 55.8℃ pH  8.2


Imgp2737こちらが脱衣所。勿論男女別です。
至って簡素です。

Imgp2735
広瀬川の渓流沿いに面した風情ある露天の「天然岩風呂」。
大好きな露天風呂の一つです。

Imgp2738 Imgp2740

左手が「新湯」。右手渓流側「瀧の湯」。

Imgp2741
入って中ほどに「鷹の湯」。

Imgp2743
一番奥に「河原の湯」。

Imgp2745
「河原の湯」側から見た全景。


前回、5年前に入った時はメンテナンス直後だったせいなのか微かに塩素臭がありましたが、今回はまったく無し。
無色透明、塩とは違ったから味があり、くせのない温まりのお湯です。
お湯も適温でのんびり、まったりと過ごせました。


「天然岩風呂」は基本混浴ですが、夜19:30~21:00、翌朝5:30~7:00までは女性専用時間となります。



次回は大浴場「不二の湯」をご紹介。。

作並温泉 鷹泉閣 岩松旅館さんの楽天トラベル宿情報

鷹泉閣岩松旅館さんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月16日 (月)

作並温泉 鷹泉閣 岩松旅館(3)

Imgp2654さて、最初にご紹介をさせて頂くのは女性専用清流風呂の「香華の湯」。(カミサン撮影)。

Imgp2639 Imgp2652

脱衣所の様子。アメニティも充実のパウダーコーナー周り。

Imgp2643

Imgp2649

Imgp2646露天ではありませんが広瀬川渓流沿いに面しており、お風呂からの眺めは悪くありません。
源泉掛け流しで塩素臭はまったくなし。
泉質は含塩化土類-芒硝泉(ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物泉)で、くせのないサラリとしたお湯でした。

Imgp2647洗い場周り。カラン数は5つ。
高級ブランドのシャンプー&コンディショナー。ボディソープあり。

次回はいよいよ名物「天然岩風呂」へ。

作並温泉 鷹泉閣 岩松旅館さんの楽天トラベル宿情報

鷹泉閣岩松旅館さんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年1月15日 (日)

作並温泉 鷹泉閣 岩松旅館(2)

さて、お部屋へ。
Imgp2624お部屋はスタンダードプランでも10畳+次の間4畳+広縁付。

Imgp2626別角度から。
新しくは無いものの掃除が行き届いていました。

Imgp2631テレビは旧式のブラウン管ですが、地デジチューナー共同配信式。
画面は上下が切れるレターボックスですが何とか見られます。
下には金庫が。

Imgp2635Imgp2634(左)トイレは温水洗浄機能付。
(右)ユニット式バスあり。

Imgp2633

Imgp2632

(左)空の冷蔵庫。
(右)アメニティの充実した洗面ドレッサー。

Imgp2637クローゼット内のアメニティ。
バスキャップや湯足袋など小物が充実。


Imgp2636震災以前のように客室スタッフのお茶出しはありませんがペットボトルのお茶がサービス。

Imgp2638
次回はいよいよお風呂へ。。

作並温泉 鷹泉閣 岩松旅館さんの楽天トラベル宿情報

鷹泉閣岩松旅館さんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年1月14日 (土)

作並温泉 鷹泉閣 岩松旅館(1)

2007年1月以来の岩松旅館さん。実は昨年3月下旬に予約していたのですが震災のためやむなくキャンセルしていました。

Imgp2621
玄関先にて。車寄せでの対応も丁寧でした。

Imgp2658ロビーの様子。

Imgp2622 Imgp2623

チェックイン時にはラウンジにてウェルカムドリンクがあります。コーヒーを頂きましたが、なんとお酒まで選べます。

Structure_01岩松旅館さんといえば露天の天然岩風呂が有名ですが、館内には豊富な源泉を利用した温水プール(20m×5m 水深0.8~1.2m 3コース)もあり、宿泊者は無料で利用できます(画像は岩松旅館HPより)


Imgp2657廊下の様子。
チェックインの後、フロントスタッフさんが荷物を運んで部屋まで案内してくれます。途中お風呂、食事会場、非常口などの館内施設の説明も丁寧でした。スタッフ対応の良さは前回宿泊時も感じていました。


次回はお部屋の様子を。。

作並温泉 鷹泉閣 岩松旅館さんの楽天トラベル宿情報

鷹泉閣岩松旅館さんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月13日 (金)

川渡温泉 旅館ゆさ(7)

Imgp2601
翌朝の朝食は広間にて。。

Imgp2605こちらがお膳。お米から野菜まで自家製が使われているそうです。
美味しく頂きました。

Imgp2604お正月なのでさらにお餅が付きます。
伊達の正月らしく“ずんだ餅”もあり。。

ゆっくり出来たお正月でした。
アットホームな雰囲気でいつ来ても寛げるオススメ宿です。

Imgp2608
最後にオマケ。
JRの「青春18きっぷ」でいく温泉番付が玄関に張ってありました。
鳴子は東の横綱なんですねぇ・・流石!(*^_^*)

川渡温泉 旅館ゆささんの楽天トラベル宿情報

川渡温泉 旅館ゆさ さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月12日 (木)

川渡温泉 旅館ゆさ(6)

さて、評判の良い「旅館ゆさ」さんの食事。
夕食膳は部屋食となります。

Imgp2619こちらが献立表。
大女将が育てている低農薬の自家野菜を使い、若女将が、あれやこれやと試行錯誤を重ねて手作りした献立だそうです。

Imgp2578お膳はこんな感じ。



例によって一品ずつを・・(順不同)

Imgp2579Imgp2580

Imgp2584

Imgp2585

Imgp2586

Imgp2587

Imgp2588

Imgp2583

Imgp2581

Imgp2582

Imgp2595

Imgp2594

Imgp2590お酒はやっぱりコレ。
ご主人自家製のどぶろくを。
微発泡のぴりぴり感が何ともいえません。
「全国どぶろく研究大会」3年連続受賞の快挙だそう。

Imgp2592こちらは宮城県産「天神の杜大泉ポーク」のしゃぶしゃぶ。
臭みはまったく無く、ほのかに甘みがあり、美味しいお肉でした。

Imgp2593シメは自家製のおそばを。
コシ、風味とも申し分なしで美味しかったです。


次回は朝食篇を。。

川渡温泉 旅館ゆささんの楽天トラベル宿情報

川渡温泉 旅館ゆさ さんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月11日 (水)

川渡温泉 旅館ゆさ(5)

さて、貸切露天「瞑想の湯」へ。
事前にフロントで到着順に予約が出来ます。
空いていれば何度でもOKだそうです。

Imgp2577フロントで借りた「入浴中」の札を掛けて内鍵をします。

Imgp2576正面から見たところ。
庭が見渡せる屋根付きの半露天です。


Imgp2568脱衣所は至ってシンプル。木の香りがとても良い感じ。
基本、入るだけですので。。


Imgp25702人で入るには丁度良いサイズの浴槽。
庭に積もった雪を愛でるのもこの時期の楽しみ。
前回は昼間入ったんですが夜の雪見露天もまた良し。


Imgp2573お湯は掛け流し。
湯温も適温でまったりとくつろげました。



次回は食事篇です。

川渡温泉 旅館ゆささんの楽天トラベル宿情報

川渡温泉 旅館ゆさ さんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月10日 (火)

川渡温泉 旅館ゆさ(4)

Imgp2617続いてこちらは女湯側(カミサン撮影)

Imgp2610Imgp2611脱衣所は男湯側と同様の造り。

Imgp2614浴室内の様子。浴槽は男湯側より一回り小さめな印象。
お湯は浴後もポカポカが長続きする温まりの湯。

Imgp2615カラン周り。こちら洗い場は4箇所。

Imgp2554
泉質表示。

源泉名 新町下源泉  
泉  質 単純温泉 低張性弱アルカリ性温泉
泉  温 36.6度   pH  8.0


次回は露天「瞑想の湯」へ。。

川渡温泉 旅館ゆささんの楽天トラベル宿情報

川渡温泉 旅館ゆさ さんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 9日 (月)

川渡温泉 旅館ゆさ(3)

さて、評判のお風呂へ。Imgp2549まずは内湯から。。


Imgp2552Imgp2550シンプルながら掃除の行き届いた清潔な脱衣所。

Imgp2555内湯はこんな感じ。浴槽は4、5畳ほど。ここのお湯は泉質こそ単純泉ですが、成分のせいかやや赤みがかった色。

Imgp2559
黄褐色というよりロゼワイン色といった感じ。
無味無臭、ほぼ透明。源泉温度が低いため加温してあると書いていました。

Imgp2561一部循環ろ過もしているようですが、成分のアメリカンチェリーのカスのような湯の花があり。塩素臭は皆無。毎日こまめにお湯を入れ替えられているようです。

Imgp2557Imgp2556カランは全部で5基。
シャンプー、リンス、ボディソープと角質取りあり。







次回は女湯側をご紹介。。


川渡温泉 旅館ゆささんの楽天トラベル宿情報

川渡温泉 旅館ゆさ さんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 8日 (日)

川渡温泉 旅館ゆさ(2)

Imgp2528今回お世話になったのは新館側の「えんじゅ」の間。
和室10畳+広縁付き。

Imgp2536広縁周り。5年前にお世話になった部屋と同じ部屋でした。

Imgp2530
テレビが地デジ対応。デジタル液晶26インチに変更されていました。
下には大きめの金庫あり。

Imgp2533Imgp2534(左)トイレも温水洗浄便座になってより快適に。
(右)洗面ドレッサー周りは変更ありませんが過不足無く不便はなし。
ドライヤーはフロントから貸し出し。

Imgp2531 Imgp2539(左)冷蔵庫の空きスペースもまあまあ。
(右)クローゼット内。浴衣類と標準的なアメニティ。




Imgp2537お茶請けはこんな感じ。

次回はお風呂へ。。

川渡温泉 旅館ゆささんの楽天トラベル宿情報

川渡温泉 旅館ゆさ さんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 7日 (土)

川渡温泉 旅館ゆさ(1)

Imgp2524今年最初の湯宿、鳴子温泉郷は川渡温泉にある「旅館ゆさ」さんへ。
2007年2月に訪問して以来2度目。

Imgp2525玄関先には鳴子温泉郷に共通の泉質表示の立て札が。
単純温泉ですがやや赤みがかった濁り湯で評判が良いお湯。
そして自家製のどぶろくとご主人が打つ手打ちそばも楽しみの一つです。


Imgp2541Imgp2540

 

Imgp2620館内の様子。
広くはないが清潔感があり、アットホームな雰囲気。
スタッフも皆さん挨拶が気持ちよく気さくです。

Imgp2527玄関前にある談話室。震災前はカラオケルームだったそうですが薪ストーブを設置してリニューアルされたそうです。

Imgp2542こちらのコーナーではコーヒーのサービスも。




次回はお部屋へ。。

川渡温泉 旅館ゆささんの楽天トラベル宿情報

川渡温泉 旅館ゆさ さんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年1月 6日 (金)

食い道楽 横手駅前支店

Imgp2516ホテルプラザアネックス横手のスタッフさんに教えてもらった横手焼きそばの有名店。アネックスからはJR横手駅方面へ徒歩で1、2分。
横手プラザホテルの並びにあります。
基本は居酒屋さんのようですがお昼も営業しています。


Imgp2523店内の様子を奥の小上がりから。
早めに行ったんですが昼時なので混みあって来ました。

Imgp2519お昼のメニューを・・。
横手焼きそば四天王決定戦で4年連続グランプリに選ばれたお店らしいです。

Imgp2520ここはやはりスタンダードな横手焼きそばを。。

Imgp2521早速頂いてみます。
玉子を砕いて麺と絡めて頂くのが正統派な横手焼きそばの食べ方だとか。。

Imgp2522意外とさっぱりしています。
ウスターソースが玉子と絡んでマイルドな味に。思っていたより全然しつこくないです。薄かったらどうぞという感じで特製ソースも常備されていました。
麺はコシのない柔らかめな印象。普通に美味しかったです。




食い道楽 横手駅前支店


TEL 0182-33-1906
秋田県横手市駅前町7-2 石川ビル1階

JR横手駅から徒歩1分以内。駅舎を背にして右前方。
営業時間 11:00~14:00 16:00~23:00
定休日 不定休月2回、日曜日

ホテルプラザアネックス横手さんの楽天トラベル宿情報

ホテルプラザアネックス横手さんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 5日 (木)

ホテルプラザアネックス横手(8)

今回は「本場の味で調理されたよこて黒毛和牛を食す♪」というプラン。

Imgp2427場所は「ゆうゆうプラザ」内の2階食事処「レストラン大観」の個室にて。

Imgp2441献立表です。



一品ずつを。

Imgp2429 Imgp2428 ・先付け 〆秋刀魚おろし酢合え
・前菜 旬菜盛り合わせ

Imgp2437Imgp2436・吸物 イベリコ豚の沢煮椀
・造り 河豚薄造り

Imgp2442Imgp2444・揚物 河豚唐揚げ
・蒸し物 横手牛蒸ししゃぶ

Imgp2446Imgp2448・メイン 横手牛石焼ステーキ
・強肴 横手牛カルパッチョ

Imgp2449・食事 海鮮にぎり 稲庭うどん

Imgp2450 Imgp2452 ・香の物 秋田浅舞漬物など
・デザート 季節のフルーツとシャーベット

地場産食材を活かしたお料理がメイン。
時間を掛けてゆっくりと過ごす会席膳でしたが、さすがに2時間近くかかり少々間が空きすぎの感も・・。
それと量が少なめで男性的にはややしんどい。

Imgp2453つい反則技のラーメン追加注文・・。これが意外においしかった(笑)




翌朝の朝食も同じ個室でした。Imgp2498こちらは充実した内容でした。
米処だけにご飯が頗る美味しかったです。


ビジネスに観光に、横手駅前というロケーションのよさ、天然温泉施設付きというアドバンテージ、久々文句なしにオススメの宿です。

ホテルプラザアネックス横手さんの楽天トラベル宿情報

ホテルプラザアネックス横手さんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 4日 (水)

ホテルプラザアネックス横手(7)

Imgp2456さて、お隣の「ゆうゆうプラザ」側の大浴場へ。
アネックス側からはたとえ悪天候でも棟続きなのでスリッパで移動できます。浴室は男女別各1(湯布院、天人峡)ですが、1週間毎に入れ替わるユニークなシステム。
この日の男湯は階段の上側「湯布院」の湯。

Imgp2458Imgp2486休憩スペースやゲームコーナー、マッサージ処などがあります。

Imgp2459

Imgp2479

Imgp2464

脱衣所の様子。設備、アメニティともかなり充実。鍵の掛かるロッカーもあり。

Imgp2462泉質表示。
温泉名:横手温泉
泉質:ナトリウム-塩化物泉(旧泉名 弱食塩泉)
泉温:源泉 43℃ 使用位置 42℃ pH:7.9

Imgp2467広い浴室内。20人以上は入れそうなL字型の浴槽。
毎分720リットル、自噴の本格的な天然温泉だそう。
お湯は適温に調整され、特に塩素臭も感じませんでした。

Imgp2468広い洗い場スペース。
パテーション付きのカランは数えたら確か14基ありました。
それぞれシャンプー、リンス、ボディソープあり。

Imgp2471

Imgp2470サウナルームやアカスリコーナー(別途有料、要予約)も。

Imgp2472Imgp2480さらに打たせ湯や源泉掛け流しの湯コーナーもあり。





そして、ドアを開けて露天へ。。Imgp2476
4、5畳分はある長方形の浴槽。塩素臭はあまり感じませんでした。
眺望はイマイチですがややぬるめでのんびりと雪見露天を満喫。



こちら「ゆうゆうプラザ」は日帰り利用がメイン。
ちなみに一日入館利用券(8:30~22:00)でおとな900円、夜入館利用券(17:00~22:00でおとな700円とリーズブル。



次回はいよいよ食事篇です。

横手駅前温泉 ホテルプラザ迎賓さんの楽天トラベル宿情報

ホテルプラザアネックス横手さんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 3日 (火)

ホテルプラザアネックス横手(6)

Imgp2499さて、いざ岩盤浴へ。
場所は8階ですが、まずは7階スカイスパのフロントにて受付。

Imgp2500岩盤浴セット一式(ロッカーキー、専用作務衣、敷きタオル、ミネラルウォーター)とイラスト解説入りのマニュアルを渡され、キュートで親切なスタッフさんに説明を受けます。

Imgp2501始めは7階の展望風呂に入ります。
浴後、サウナパンツを履き、専用作務衣に着替えた後、脱いだ服を岩盤浴セットに入れ移動。
8階でジャグジーを利用するためバスタオルも持って行きます。

Imgp2504岩盤浴セットを持って内階段を上り8階テラスへ。説明ビデオを見ます。

Imgp2503

Imgp2507

いざ岩盤浴へ。
中にも男女別の脱衣所があります。

Imgp2512中は49度前後。ミストが充満していてイイ感じに呼吸できます。
間仕切りされていて18床ほど。一応予約コーナーと自由コーナーに分かれていますが、混んでいない時はさほど煩くはないようです。
10分この「湯の華平盤」に横たわり、その後10分間、椅子に腰掛けミストを吸入、もう1度10分間「湯の華平盤」に横たわり、で1セットのようです。
ミネラルウオーターを飲みながら30~40分入浴。。

Imgp2508岩盤浴が終わったら脱衣所奥にあるジャグジーへドボン!
脱いだ専用作務衣、サウナパンツはリネン回収箱へ。




気持ち良かったです。
次回は隣接の「ゆうゆうプラザ」へ。

ホテルプラザアネックス横手さんの楽天トラベル宿情報

ホテルプラザアネックス横手さんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 2日 (月)

ホテルプラザアネックス横手(5)

Imgp24127階、8階は「スカイスパテラスSALA」という展望風呂、貸切風呂、岩盤浴、レストラン、マッサージ&アロマエステの施設になっています。

Imgp2399基本、有料施設ですが、宿泊者は各部屋に備え付けの専用作務衣を着て、まずはスカイスパのフロントで受付。
エステ、貸切風呂、レストランでの注文以外は無料で利用できます。

Imgp2403スリッパを下足箱に入れ、早速展望風呂へ。
左隣はエステ。

Imgp2405

Imgp2407

脱衣所は明るく清潔感があり、アメニティも豊富に完備。タオルは大小備え付け。後で紹介しますが、岩盤浴に行くときもここを利用するため、着替え用の専用サウナパンツも用意されています。

Imgp24084、5畳ほどの浴槽。夜は窓が曇っていて残念ながら外は見えず。。
入ると軽い塩素臭。浴槽内は向って右側が浅く段になっていて、その先に循環用の吸い込み口が稼動していました。
左隣の小さい浴槽はサウナ用の水風呂。

Imgp2409画像左手がサウナ。ビジネス客に人気です。
カランは間仕切り付きで確か5つあったような・・。
シャンプー、コンディショナー、ボディソープのほか2箇所にシェービングソープもあります。

Imgp2411泉質表示。
温泉名:横手温泉
泉質:ナトリウム-塩化物泉
泉温:源泉 43℃ pH:7.9
加温、循環、塩素消毒あり。

Imgp2400

Imgp2401

Imgp2415Imgp2416さて・・お風呂上りにスカイレストランコスモスで夜景を眺めながらビールで乾杯~♪ おつまみも付きます。
これは「源泉掛け流し露天風呂付きツインルーム」の宿泊者専用のサービス(*^_^*)


次回は岩盤浴へ。。

ホテルプラザアネックス横手さんの楽天トラベル宿情報

ホテルプラザアネックス横手さんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年1月 1日 (日)

2012 迎春 

Imgp2165旧年中は当ブログをご支援いただきありがとうございました。
今年がみなさまにとって幸多い年でありますように。


                              平成24年  元旦

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »