« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月31日 (火)

国見温泉 森山荘(1)

Imgp8996すっかり新緑の季節ですね。
昨日、台風から変わった温帯低気圧の影響で風雨の中、国見温泉森山荘(もりさんそう)さんへ日帰り湯。今回初めて訪れました。


Imgp8998玄関前の様子。

Imgp8999駒ケ岳の湧き水が・・。ワラビも売ってました。

Imgp9000こちらは根曲がり竹(地元ではヒメタケ)。

Imgp9001ビールやジュースやらも湧き水で冷やされてます。
暑い日の湯上りは欲しいところですね。

Imgp9002建物の中に入ると見えるのがこちらの広間。
受付に入浴料500円を払います。広間休憩付きだと800円です。

Imgp9003湯小屋は右手奥に。こちらは宿泊棟と繋がっていますが、露天は左手に下がった所です。

Imgp9014ちょっと寄り道。こちらはペット用露天。
人間様のお風呂は次回に・・。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月25日 (水)

大滝温泉 鶴癒の足湯

Imgp8961富士屋ホテルさんに泊まった翌朝、大滝温泉の街中を散策。

Imgp8956温泉街の一角にある薬師神社。その前にある「鶴癒の足湯」へ。
09年の12月にオープンしたまだ新しい足湯です。

Imgp8957

Imgp8958

Imgp8959
足を入れると生憎とても熱かったのですが、丁度この時、メンテナンスに来ていた近くの宿のご主人が温度を調整して下さいました。
めでたしめでたし♪

Imgp8960勿論源泉掛け流し。湯の花も混じり、うっすら芒硝臭も。
とても良いお湯でした。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月23日 (月)

大滝温泉 富士屋ホテル(5)

さて、食事篇。
夕食膳は部屋食です。時間は18時30分にお願いしました。

Imgp8931お膳はこんな感じ。メインは「比内地鶏のコラーゲン鍋」をチョイスしました。いっぺんで出てきます。

Imgp8964事前に頂いた献立表です。


一品ずつをアップで(順不同)。

Imgp8941Imgp8932

Imgp8934Imgp8935

Imgp8938Imgp8936

Imgp8939Imgp8940

Imgp8933Imgp8942

Imgp8937Imgp8943

Imgp8945Imgp8944食事はソコソコ悪くありませんでした。
ボリュームもあって、汁物等は後出し。
強いて言えば自分の鮎の塩焼きが生焼けだった事ぐらい(笑)

Imgp8962翌朝は中庭の見える食事処にて。

Imgp8963お膳はこんな感じ。まあ普通でした。


今時食事処にも当たり前に灰皿があったりと、良くも悪くも昭和の名残りを色濃く残す宿。
この連休時期に弘前方面に近い宿はなかなか取れないのですがここは穴場でした。お湯は悪くないので一度訪れる価値はあるかもしれません。

大滝温泉 富士屋ホテルさんの楽天トラベル宿情報

大滝温泉 富士屋ホテルさんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月22日 (日)

大滝温泉 富士屋ホテル(4)

Imgp8946さて、翌朝の入れ替わり側(奥側)へ。

Imgp8947脱衣場の様子。別側より一回り小さめ。

Imgp8949
内湯の様子。浴室内も一回り狭い感じ。

Imgp8952 Imgp8951

浴槽はやはりあつ湯(奥側)ぬる湯(手前)の2つ。
こちら側は離れて配置されています。

Imgp8950洗い場の様子。仕様は先の浴室同様。
シャワー付カラン、リンスインシャンプー&ボディソープ。

Imgp8953
露天の様子。
こちらは石造りの浴槽。ちゃんとオーバーフローされています。
温度は適温で気持ちの良いトロリ湯でした。
何度でも入れるクセの無いお湯ですね。

ちなみに日帰り入浴は500円。
日帰り利用時間は9:30~19:00だそうです。


次回は食事篇を。。

大滝温泉 富士屋ホテルさんの楽天トラベル宿情報

大滝温泉 富士屋ホテルさんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月21日 (土)

大滝温泉 富士屋ホテル(3)

さて、源泉掛け流しのお湯へ。。

Imgp8913男湯と女湯は時間帯で入れ替わり。
まずはこの日の男湯側、広いほうのお湯から。。

Imgp8924 Imgp8920

脱衣所の様子。清潔感あり。パウダーコーナーも充実。

Imgp8914

Imgp8925中庭を望む明るい内湯。浴槽はあつ湯とぬる湯の大小2箇所。
塩素臭は無し。ほぼ無味無臭でトロリ系の柔らかいお湯でした。

Imgp8916洗い場周り。
シャワー付カランにリンスインシャンプー&ボディソープ。




浴室を出て露天へ。

Imgp89173畳程の木枠の浴槽。

Imgp8919
温度も適温でなかなかリラックスできました。

Imgp8926泉質表示。

源泉名 大滝温泉(大滝温泉新5号井)
泉質 カルシウム・ナトリウム-硫酸塩・塩化物泉(含石膏弱食塩泉)
泉温 64.6℃ 
pH 8.2


次回は女湯側(翌日の入れ替わり側)をご紹介。

大滝温泉 富士屋ホテルさんの楽天トラベル宿情報

大滝温泉 富士屋ホテルさんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月20日 (金)

大滝温泉 富士屋ホテル(2)

さて、お部屋へ。Imgp89018畳+広縁付き。掃除は行き届いていた感じです。

Imgp8902別角度から。

Imgp8903広縁の様子。「お部屋からは当館自慢の日本庭園の景色が楽しめます」とありましたが、チャペルが真ん中にドンと配置されていて日本庭園はイマイチ・・。

Imgp8900クローゼット内。浴衣、タオルなどアメニティが一揃え。

Imgp8904備品類。テレビはデジタル液晶でしたが小さめで19インチぐらい。
奥まった位置にあり少々見づらかったですねぇ・・。

Imgp8910 チェックインはスムーズで、お部屋に案内された後、仲居さんがお茶を入れてくれました。お茶請けは秋田名物もろこし。

Imgp8906 Imgp8907

(左)冷蔵庫の様子。空きスペースは厳しい感じ。(右)洗面ドレッサー周り。まあ普通に清潔。

Imgp8908Imgp8909(左)ユニットバス付でした。(右)トイレは温水洗浄無し・・。今時欲しいところですが。。

大滝温泉 富士屋ホテルさんの楽天トラベル宿情報

大滝温泉 富士屋ホテルさんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月19日 (木)

大滝温泉 富士屋ホテル(1)

Imgp8899弘前の桜見物の後、宿に決めたのがここ大滝温泉の富士屋ホテルさん。 お湯は源泉掛流しで泉質は含石膏弱食塩泉だそう。
大滝温泉は十和田ICから大館方面に向って15、6分程の距離。

Imgp8930フロント&ロビー周り。

Imgp8911館内にある休憩処。
至る所に灰皿が置いてあり喫煙天国でした。

Imgp89052階から見た中庭の様子。
日本庭園を切り開いてチャペルを設えてありました。

Imgp8912廊下の様子。床の大きな染みが気になりましたが・・。


お部屋の中は次回に。。

 

大滝温泉 富士屋ホテルさんの楽天トラベル宿情報

大滝温泉 富士屋ホテルさんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年5月18日 (水)

弘前 フランス料理 シェ・タテヤマ

Imgp8869

Imgp8878シェ・タテヤマさんは弘前市にあるフランス料理のレストラン。
GW連休の4日、桜を観に弘前に行った折にランチに立ち寄りました。
知らずに入ったのですが、この期間中は混雑を避けるためランチでも予約が必要だったようです。諦めて帰ろうとした際、オーナーの奥様と思しき方から「13時以降なら予約を頂ければお席をお取り出来ます」と、駐車場まで出て来てご案内頂き、知人宅への用事を先に済ませ再度予約して13時に。他のお店も回ってみたのですがシェ・タテヤマさんの対応が一番良く、結果とても良かったです。


以下拙い画像ですが・・。ランチ Aコース¥1,575でした。
Imgp8870本日のスープ

Imgp8871バケットは温かかったです。

Imgp8873

Imgp8874魚料理 又は 肉料理

Imgp8875 デザート

Imgp8876カフェ

どのお料理も素晴らしく大変美味しく頂きました。

シェ・タテヤマ

青森県弘前市宮川3-17-1
TEL:0172-37-5010
AM10:30~PM9:30

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月17日 (火)

白滝 (盛岡市)

Imgp8985

Imgp8987
盛岡市内、盛岡動物公園から南側に位置する名勝「白滝」。
水系は北上川/梁川/白滝川。

Imgp8984

Imgp8989周りは整備されていて東屋などもあり「白滝親水公園」となっています。

Imgp8991
Imgp8993
旧宮古街道沿いにありハイキングコースとしても親しまれています。
これからの季節、涼を求めて散策がてら訪れるのも良いですね。
5月14日(土)撮影。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月16日 (月)

米内浄水場の桜 2011

Imgp8968盛岡市の桜の名所の一つ、上米内にある「米内浄水場」。
一昨日、5月14日(土)に行って来ました。

Imgp8969

Imgp8970
毎年時期になると敷地内が特別公開され、約30本のヤエベニシダレザクラが咲き誇ります。

Imgp8972

Imgp8980

Imgp8975やや旬を過ぎ散り始めていましたが、ギリギリ間に合ったかなという感じです。
例によって拙い画像ですがご笑覧下さい。


Imgp8974

Imgp8973濃いピンクのハナモモも彩りを添えていました。


【所在地】岩手県盛岡市上米内字中居49 
【交通・鉄道】JR上米内駅から徒歩約1分
【交通・車】東北道盛岡ICから約40分
【駐車場】無料(例年開花期間中、大変混雑するので公共交通機関の利用を)
【問合せ】019-651-4111(盛岡市 観光課) 019-667-2280(米内浄水場)

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月15日 (日)

天然温泉掛け流しの宿 ホテル ポニー温泉(4)

さて、食事篇。

Imgp8844今回は朝食のみのプランだったので夕食はフリーでしたが、折角なので館内にある食事処「さくら亭」を利用してみました。

Imgp8845
これがメニュー。

Imgp8850

Imgp8849

Imgp8851

Imgp8852地元、十和田産のさくら肉をはじめ馬肉料理が自慢のようです。
オーダーしたのは焼肉メニューから、さくら焼肉、カルビ、サガリ、野菜盛り合わせ。

Imgp8848Imgp8847Imgp8854他、生ビールに枝豆、さくらスジ煮込み、さくら鍋と頼んでみました。
値段の割りにボリュームもあり、お肉の質も悪くなかったと思います。


翌朝の朝食も同じ「さくら亭」にて。

Imgp8867

Imgp8865こちらはバイキング形式でした。
コーヒーも付きます。

大変リーズナブルでお湯も掛け流しで素晴らしい泉質でした。
立ち寄り湯でもオススメです。
青森観光の中継点として便利な位置。利用してみる価値のある宿。

天然温泉掛け流しの宿 ホテル ポニー温泉さんの楽天トラベル宿情報

天然温泉掛け流しの宿 ホテル ポニー温泉さんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月14日 (土)

天然温泉掛け流しの宿 ホテル ポニー温泉(3)

さて、案内には宿泊者専用露天(内湯付き)とあるお風呂へ。
宿泊棟側から入り右手にある扉へ。

Imgp8825
17時まで内湯は「電気風呂」で日帰り湯兼用のようです。



Imgp8826一旦サンダル履きで外に出て別棟の湯小屋へ。

Imgp8828脱衣所は狭いですが全然混んでいません。

Imgp8831内湯の様子。「でんき風呂AM9:00~PM5:00」とあります。

Imgp8834
3、4人も入れば一杯になりそうな木枠の浴槽。
やはり大浴場の方が人気のようで時間帯のよっては貸切状態に。

Imgp8833洗い場の様子。手ブレですみません(笑)
シャワーは固定式。リンスインシャンプー&ボディソープあり。

Imgp8835露天は細長いL字型の石造りの浴槽。

Imgp8838浴槽には赤茶色の折出物が付着。
お湯は外気に触れるせいか大浴場以上に黄褐色が強い感じでした。
やはりトロ~リとした肌触りのウナギ湯でとても温まります。

Imgp8836
十和田の田園風景の夕焼けを眺めながらのんびり出来ました。
天気が良ければ八甲田連峰を望む事も出来るそうです。




以下、女湯側の画像を(カミサン撮影)。

Imgp8858

Imgp8861

Imgp8862Imgp8864男湯側とほぼ同仕様のようです。



次回は食事篇を。。

天然温泉掛け流しの宿 ホテル ポニー温泉さんの楽天トラベル宿情報

天然温泉掛け流しの宿 ホテル ポニー温泉さんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月13日 (金)

天然温泉掛け流しの宿 ホテル ポニー温泉(2)

さて、お風呂へ。まずは大浴場(公衆浴場)。
お風呂は別棟の日帰り側にあり、長い廊下を通って行きます。
Imgp8855昭和の香り漂う庶民的な入り口。
ちなみに入浴料は大人350円、小学生150円、幼児小学生未満60円、回数券11枚綴り3,500円、と書いてありました。

Imgp8857脱衣所です。

Imgp8856大浴場浴室です。
地元の方に人気の温泉で利用時間も5時~22時と長いため、常に混んでいました。サウナや岩盤浴も大浴場内にあります。
やや黄み掛かったお湯でとてもトロリとした泉質です。
湯上り時は冷めにくくよく温まりの湯でした。

Imgp8841

Imgp8840別に家族風呂もあり(1時間1,000円)。
2室ありました。

Imgp8829源泉名:十和田ポニー温泉
泉質:弱アルカリ性単純泉
泉温:40.2℃(気温18.8℃)
pH:8.8

次回は宿泊者専用露天風呂(内湯付き)をご紹介。

天然温泉掛け流しの宿 ホテル ポニー温泉さんの楽天トラベル宿情報

天然温泉掛け流しの宿 ホテル ポニー温泉さんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月12日 (木)

天然温泉掛け流しの宿 ホテル ポニー温泉(1)

Imgp8815十和田市にあるホテル ポニー温泉に泊まって来ました。
天然温泉掛け流しでお湯も評判が良く、連休真っ只中の3日でも通常料金で予約できました。

Imgp8842日帰り湯にビジネスホテルを足したような施設で、廊下もごくごくビジネスホテル風。

Imgp8816
部屋もセミダブルの洋室ですが、まったくビジネスホテルです。まあ連休の最中に1泊朝食付きで一人3,990円でしたから文句なしです。

Imgp8817二人で寝るには狭いセミダブルベッド。一人利用なら快適でしょうが・・。

Imgp8818

Imgp8820テレビも一応デジタル化されてます。地デジとBSも受信可。
喫煙可能な部屋でしたがリセッシュが備えてました。

Imgp8819
持ち込み用の空の冷蔵庫。
テーブルにはミネラルウオーター2本付き。


Imgp8843洋室にはLANポートがあり、パソコン持込でインターネット無料接続が可能。またホテルロビー・さくら亭(食事処) にて、無線LANが利用出来ます。

Imgp8821 ユニットバスですがトイレはウォシュレットタイプ。
「天然温泉を引いてますので、お部屋でも温泉が楽しめます」とありましたが、後で入ったカミさんの話だと大浴場や宿泊者用風呂と比較して、塩素臭もあり湯力はイマイチ感じられなかったとの事。


次回はお風呂へ。。

天然温泉掛け流しの宿 ホテル ポニー温泉さんの楽天トラベル宿情報

天然温泉掛け流しの宿 ホテル ポニー温泉さんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月11日 (水)

田沢湖高原リゾートホテル ニュースカイ(4)

さて、評判が良いニュースカイさんの食事篇です。

Imgp8779夕、朝食とも1階のレストランで。
時間は18時と18時30分からチョイス出来ます。

Imgp8780テーブルの様子。

Imgp8784各テーブルに事前に献立表が置かれています。

Imgp8782最初に並んだ一人前のお膳。

Imgp8793天麩羅は揚げたてを後出し。
塩で頂きます。旬の山菜もあり美味しかったです。

その他をアップで。

Imgp8785

Imgp8786

Imgp8788

Imgp8787

Imgp8790

Imgp8794

Imgp8792

Imgp8795

Imgp8796

翌朝の朝食膳も1階のレストランにて。

Imgp8797バランス良く、文句無し。

Imgp8799湯豆腐も付いて全体にボリュームもあり。

Imgp8800コーヒーもつく。しかもセルフサービスで、おかわり自由。

細かいサービスは無い分リーズナブルに利用できて過不足無く満足度の高い宿。お風呂は白濁の硫黄泉で掛け流し。スタッフの笑顔の応対も良いですね。


田沢湖高原リゾートホテル ニュースカイさんの楽天トラベル宿情報

田沢湖高原リゾートホテル ニュースカイさんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月10日 (火)

田沢湖高原リゾートホテル ニュースカイ(3)

さて、入れ替わって広い方のお湯へ・・。
Imgp8814翌朝9時を過ぎて女湯側はもう清掃が始まっていました。

Imgp8805Imgp8806脱衣所の様子。

Imgp8807内湯の様子。
こちらもやはり湯の花豊富な源泉掛け流しの白濁湯。

Imgp8809真ん中に柱がありますが7、8人は余裕で入れそうな浴槽。

Imgp8808洗い場付近。シャワー付きのカランが全部で8基。
備品はリンスインシャンプー、ボディソープ、フェイスソープの3品。

Imgp8810
露天の様子。逆側より一回り広めな浴槽。
内湯よりやや温めなので長湯が気持ち良いですね。

Imgp8776湯上りの待ち合わせに便利な休憩処。

Imgp8759一角には卓球台もあり。


次回は食事篇を。。

田沢湖高原リゾートホテル ニュースカイさんの楽天トラベル宿情報

田沢湖高原リゾートホテル ニュースカイさんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 9日 (月)

田沢湖高原リゾートホテル ニュースカイ(2)

さて、お風呂へ。

Imgp8758日替わりで男女は入れ替わりあり。
男女別内湯、露天が各1づつ。
今回は入り口向って右手の狭い方をご紹介。

Imgp8763Imgp8768 脱衣所の様子。
洗面台にはドライヤーもあり過不足はなし。
鍵付きロッカーは入室前に。

Imgp8761内湯の様子。
洗い場はそれほど広くはないです。
内湯はやや熱め。ほんのり青み掛かった白濁湯。

Imgp8762洗い場は全てシャワー付き。
備品はリンスインシャンプー、ボディソープ、フェイスソープの3品。

Imgp8764
露天はこんな様子。滑り止めの木枠の付いた石造り。
4、5人は入れそうな浴槽。

Imgp8766勿論源泉掛け流しで白い湯の花多数。
湯口から掬って飲んでみるとほんのり硫黄臭の中に微かに塩味。

Imgp8765
別角度から。やや温めで心地よかったです。

Imgp8775源泉名 水沢温泉 混合泉(1、2、3、4、号)
泉質 単純硫黄泉(含硫黄-カルシウム・マグネシウム・ナトリウム-硫酸塩・塩化物泉/硫化水素型)
泉温 58.5℃ 使用位置 42.0℃ pH 6.1
源泉掛け流し、加水、加温無し。飲泉可。


次回は翌朝入れ替わりの広い方の浴室をご紹介。。

田沢湖高原リゾートホテル ニュースカイさんの楽天トラベル宿情報

田沢湖高原リゾートホテル ニュースカイさんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 8日 (日)

田沢湖高原リゾートホテル ニュースカイ(1)

Imgp8749
角館の桜見物で今回お世話になった宿は田沢湖高原リゾートホテルニュースカイさん。’09年4月以来2年ぶり。
全労済の保養施設ですが、勿論一般の利用が可能です。
チェックイン時に限らず、滞在時どのスタッフさんからも「いつもご利用頂きありがとうございます」と笑顔の応対が嬉しかったです。

Imgp8750部屋はいつもの8畳+2畳広縁付きですが・・。

Imgp8751
テレビは流石デジタル液晶26インチになっていました。
ちなみに地デジは勿論、BSも対応してます。

Imgp8752広縁の様子。床はパンチカーペット張りで素足でも寒くないです。

Imgp8753部屋からの眺めはこんな感じ。
この日は生憎の雨模様で景観はイマイチでした。

Imgp8754Imgp8755(左)クローゼット内には浴衣、帯、丹前、タオル大小、歯磨きセット。(右)空の冷蔵庫には天然水の冷水ポット。

Imgp8756Imgp8757 (左)洗面所回りも清潔。
(右)トイレは温水洗浄シャワートイレ。

Imgp8778お茶請けはこんな感じ。ちなみに全労災系の宿なのでチェックインからお部屋まではセルフで移動で、お茶出しなどのサービスも無し。

Imgp8777
5月31日まで秋田県・秋田県観光連盟が復興キャンペーンを展開しています。
期間中、秋田県内の加盟宿に泊まると県産品カタログギフトが200名に当たるというもの。早速応募しました。

詳細はこちらへ→秋田県観光総合ガイド あきたファンドッとコム

Imgp8804
もうひとつオマケ。
こちらニュースカイと隣の元湯水沢山荘では宿泊者に限り双方のお湯に入れる「湯巡り券」がもらえます。これも有難いサービスですね。


次回はお風呂へ。。

田沢湖高原リゾートホテル ニュースカイさんの楽天トラベル宿情報

田沢湖高原リゾートホテル ニュースカイさんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月 7日 (土)

田沢湖共栄パレス

Imgp8718日付は前後しますが角館に行った折、立ち寄ったのが田沢湖湖畔にある、おみやげプラザ「田沢湖共栄パレス」。
観光バスも来ているレストランも備えた大きなショッピング施設です。
秋田の名産品、地酒など品揃え充実で、おみやげ買うならここが便利です。

Imgp8728こちらに秋田犬の見学所があり無料です。
秋田犬は、国の天然記念物に指定されている日本犬種。
あの有名な忠犬「ハチ公」も秋田犬。

Imgp8719先日フジテレビ「特ダネ」でも紹介された看板犬ナナちゃん。

Imgp8720あと2頭、ゴン、ハチもいます。

Imgp8723他にも声良鶏・比内鶏・金八鶏(秋田三鶏)の鶏舎もあり、やはり無料で見学できます。

田沢湖共栄パレス
秋田県仙北市田沢湖字春山148
TEL0187-43-0701
FAX0187-43-0704

○JR田沢湖駅より「田沢湖一周線」を利用、田沢湖畔にて下車
(所要時間約15分)
○秋田空港より「あきたエアポートライナー」を利用、
田沢湖付近にて下車(所要時間約100分)
■営業時間(年中無休)
夏期 4月1日~11月30日 AM8:00~PM5:00
冬期 12月1日~3月31日 AM9:00~PM4:00

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 6日 (金)

弘前公園の桜 2011

Imgp8889
5月4日(水)、初めて弘前公園の桜を観て来ました。
拙い画像ですが何枚かアップを。

Imgp8881

Imgp8885

Imgp8887

Imgp8892

Imgp8893今までテレビでしか見たことなかったですが、これほどとは~☆

Imgp8884

Imgp8894

Imgp8895肌寒い生憎の曇り空でしたが圧巻でした。
桜の本数、人出、ロケーションと全てにおいて凄いスケール感。
今まで観たどの桜名所も凌駕している感じがしました。

詳細はこちらで。弘前市ホームページ

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年5月 5日 (木)

角館の桜 2011

Imgp87485月2日(月)、今年も角館の桜を観に行って来ました。

Imgp8732

Imgp8738

Imgp8734生憎の小雨模様で気温も7度前後と肌寒く、武家屋敷の枝垂桜は5分咲位。

Imgp8741

Imgp8743桧木内川沿いのソメイヨシノも3分咲き位とお寒い限りでした。
翌4日は晴れてだいぶ進んだようです。
今日5日から週末にかけて見頃を迎えるのではないでしょうか。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月 4日 (水)

餃子の照井 南矢野目店

せっかく福島に来たのだからとランチタイムは円盤餃子を食べに立ち寄ったのが「餃子の照井 南矢野目店」。

Imgp8708ここは飯坂にある有名な「餃子の照井」の支店。円盤餃子を出すお店は殆どが夕方からの営業になるので昼間に食べられる数少ないお店で、しかも評判の高い所です。場所は福島サティの裏手にありました。

Imgp8712日曜の13時過ぎでしたが外で待つ事40分。店内はテーブル席、カウンター席、座敷とありましたが満席でした。

Imgp8713 これが福島名物「円盤餃子」~♪一皿22個で1100円です。多いように見えますが小ぶりで食べやすく二人でペロッとイケます。

Imgp8717外側は程よいパリパリで中は細かく刻んだ野菜の具がジューシーでした。

Imgp8715 一緒に頼んだスタンダードなしょうゆ味の「らぁ麺」630円。

Imgp8716細打ちの縮れ麺がスープに絡み、あっさりしたお味で美味しかったです。

餃子の照井(テルイ) 南矢野目店
福島県福島市南矢野目西荒田22-18
TEL 024-558-7719
営業時間 11:30~14:30 16:30~20:00
定休日 水曜日
駐車場 有

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 3日 (火)

花見山公園

Imgp8706磐梯熱海温泉を後に帰りは福島市内にある有名な花見山へ出かけました。福島市の渡利という地区で市街地から南東に約4~5kmの距離。
園主は阿部一郎さんという方個人の所有だそうで無料で一般に公開されている有名な場所です。

Imgp8694この季節は例年なら凄い渋滞が起きて大変らしいですが、やはり風評被害のせいかシーズンの日曜でも割と近くの無料駐車場に滑り込めました。
それでも多くの来場者で賑わっていました。

Imgp8696里山の春を感じながら公園の入り口まで遊歩道を歩きます。

Imgp8697

Imgp8698入り口にあった案内図。

Imgp8699阿部さん宅前から。
ここから山を散策。30、45、60分とコースがあります。

Imgp8700

Imgp8701

Imgp8703

Imgp8705

Imgp8707
花見山公園は梅、花桃、桜(ヒガンザクラ、ソメイヨシノ、ヤエザクラ)、レンギョウ、ボケ、モクレンなど様々な花が咲き乱れ、山全体を鮮やかに彩ります。阿部さんは「美しい花をみんなで楽しんで欲しい」という気持ちで開放されているそうです。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 2日 (月)

磐梯熱海温泉 四季彩 一力(4)

さて、食事篇。

Imgp8658場所は食事処にて。
時間は18時30分をチョイス。

8660献立表です。
温かいものはタイミングを計って後出しで。
品数こそ少な目ですが手抜きはありませんでした。

Imgp8665お酒は地酒の「榮川(エイセン)」をチョイス。




お料理はこんな感じ。Imgp8664先附 桜豆腐。

Imgp8662お造りは鯛、カンパチ、海老の三種盛り。
新鮮でした。

Imgp8668焼き物。海老グラタン風。
洋皿ですが香ばしくて美味しかったです。

Imgp8669温物
茶碗蒸し。アツアツでした。

Imgp8671揚げ物は揚げたてを。
海老真丈と山菜(ふきのとうなど)。

Imgp8667メインの鍋物は
川俣シャモつみれ鍋。
コリコリとした食感、コラーゲンたっぷりで美味しく頂きました。

Imgp8672ご飯は郡山産「あさか舞コシヒカリ」使用。
留椀は赤だし、と地元色を活かしています。

品数の少なさを感じさせない食材とお料理の巧を感じました。



翌朝、朝食も同じ場所です。Imgp8674お膳はこんな感じ。
味、ボリュームともまずまず満足できました。

復興支援プランの中にはとかく食事がイマイチの場合が多いと聞きますが、こちらの宿は概ね満足できるレベルでした。

磐梯熱海温泉はやわらかな泉質が「美人の湯」として有名です。
今風評被害で福島県のお宿はどこも大変な状況です。
この機会に是非出かけてみて下さいね。

磐梯熱海温泉 四季彩 一力さんの楽天トラベル宿情報


磐梯熱海温泉 四季彩 一力さんのじゃらんnet宿情報


人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 1日 (日)

磐梯熱海温泉 四季彩 一力(3)

Imgp8645さて、お風呂へ。
今回は混んでいたので女湯側の撮影は無し。
男湯のみでご容赦を。

源泉は「姫肌の湯」と呼ばれるほど美肌効果が高く、無色・無臭・透明な単純温泉。男性大浴場の「雪ぼうし」には、サウナ、露天風呂の他に、源泉の違う内湯が2つあり、その1つが37度の「ぬる湯」。一力が源泉を所有する古くからの名湯だそう。

Imgp8675

Imgp8646

Imgp8676 Imgp8677

こちらが脱衣所。なぜか2箇所ありました。

Imgp8648大浴場の様子。いわゆる「あつ湯」です。

Imgp8649一部循環らしいですが塩素臭は皆無。トロリとした泉質で肌に優しい感じのお湯。

Imgp8651こちらが「ぬる湯」側の小さめの浴槽。そのままではかなりぬるめなので「あつ湯」側と一部繋がっていて程よいぬるさ。ゆっくり浸かることで体が内側から温まります。

Imgp8650

Imgp8680洗い場は片側に7箇所と充分。
シャンプー、コンディショナー、ボディソープあり。
サウナも左右2箇所あり。

Imgp8682 もう一方の内湯はやや狭い三角型の木枠の浴槽。こちらも「ぬる湯」でしたが適温。塩素臭は無し。

Imgp8684
左右の内湯浴室から出入りできる露天は真ん中で繋がっています。
中2階の場所にありながら開放感ある造りです。

Imgp8647

Imgp8687泉質表示(それぞれの脱衣所にあったものを併記)

源泉名 郡山市営第1号泉 第4号泉 第7号泉統合泉
泉質 単純泉 
53℃(源泉)
pH 9.40


源泉名 保護組合泉
泉質 単純泉 
33.1℃(源泉) 29℃(浴槽)
pH 9.28

後者が宿自慢の「ぬる湯」といわれる源泉。
「ぬる湯」は100%源泉掛け流しだそうです。


次回は食事篇を。

磐梯熱海温泉 四季彩 一力さんの楽天トラベル宿情報


磐梯熱海温泉 四季彩 一力さんのじゃらんnet宿情報


人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »