« 一関 山桜 桃の湯(4) | トップページ | 一関 山桜 桃の湯(6) »

2011年2月23日 (水)

一関 山桜 桃の湯(5)

Imgp8175さて、お風呂へ。まずは男湯から。

Imgp8178脱衣所の様子。宿泊者は真ん中に見える脱衣籠を利用。
平日の早朝撮影。貸切状態です。
いつも混んでいるのでこうはいかないですが。。

Imgp8177日帰り用の鍵の掛かる専用ロッカーです。日帰りだと入浴料一人2時間680円、または一日券1680円(館内着、タオルセット付き)

Imgp8176パウダーコーナー周りはこんな様子です。洗面台がついているのが3基、後は間仕切りのある鏡台とドライヤーだけのものが5基。

Imgp8179泉質表示
【源泉名】笹谷ちびぞう源泉
【泉質】ナトリウム-塩化物泉(低張性弱アルカリ性高温泉)
【泉温】54.4度
【pH】7.7 【湧出量】毎分250リットル
【温泉利用状況】非加水・非加熱・掛け流し

Imgp8182浴室に入ると左手に掛け湯。右隣はサウナ用の水風呂です。

Imgp8180
サウナルームもあります。

Imgp8184内湯の様子。

Imgp818914~5人は入れそうな一番大きな浴槽。木枠でややぬるめ。

Imgp8188向い側にある若干小さめのやや熱めの浴槽。

Imgp8190手前側はシルク風呂。細かい気泡のお湯でトロリ度高め。

加水無しで湯量で温度を微妙に変えて熱めぬるめを浴槽毎に調整してありました。熱め好きからぬるめ好きまで満足できますね。

Imgp8192 Imgp8186

洗い場はパテーション付き。
カラン周りのアメニティはリンスインシャンプー&ボディソープ。

次回は露天へ。。

山桜 桃の湯さんの楽天トラベル宿情報

山桜桃の湯 さんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

|

« 一関 山桜 桃の湯(4) | トップページ | 一関 山桜 桃の湯(6) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113368/50941300

この記事へのトラックバック一覧です: 一関 山桜 桃の湯(5) :

« 一関 山桜 桃の湯(4) | トップページ | 一関 山桜 桃の湯(6) »