« 遠刈田温泉 温泉山荘 だいこんの花(8) | トップページ | 遠刈田温泉 温泉山荘 だいこんの花(10) »

2010年11月25日 (木)

遠刈田温泉 温泉山荘 だいこんの花(9)

さて、評判の良い「だいこんの花」さんの食事。

Imgp6959場所は夕、朝食とも個室風ダイニング「コの字」にて。

Imgp6902テーブルはこんな感じ。

Imgp6907ワインセラーなどもあり、お酒の種類も豊富ですが、今回は生酒をチョイスしました。

Imgp6900霜月の献立表です。
地産池消にこだわり、自家農園で採れた旬の食材にこだわり、季節感たっぷりの創作懐石でした。

Imgp6906これが「里山の秋」。
柿、銀杏、むかご、栗、木の子、伊達鶏、子持ち鮎。

Imgp6908川野さんこだわりの白菜ポタージュ。

Imgp6909軽く炙った天然真鯛のサラダ仕立。

Imgp6910蔵王町七日原のおいしい大根と気仙沼産フカヒレ旨煮。

Imgp6911こちらがチョイスメニューの1、「蔵王牛のすきやき風野菜巻ポーチドエッグ」

Imgp6914チョイスメニューのもう1つは「秋野菜と三陸魚貝のエスカルゴ風」。

Imgp6916鱈白子玉地蒸し。

Imgp6917

Imgp6918だいこんの花 秋の名物、「日下さんの野菜とみちのくもち豚の仙台風いも煮鍋」。

Imgp6919 Imgp6920 締めは「くるみ御飯」と「自家製おつけもの」で。

Imgp6921デザートは「季節の野菜ジェラート」。
吟味された食材、サービスのタイミングなど、細かいところまで神経の行き届いた大変満足のいく食事でした。

Imgp6924この後、母屋のラウンジにて食後酒(デザートワイン)のサービスもあり。

Imgp6926さらに、「小とりサロン」では「季節のお夜食」(この日は玉こんにゃくとゆで卵)も用意されてました。

Imgp6899

Imgp6898

オマケ。
夕方(16時~17時)東門にて、お芋を焼いて宿泊客に振る舞っていました。散策がてら立ち寄れるこんな素朴なおもてなしがうれしいですね。

次回は朝食篇を。。

温泉山荘だいこんの花さんの楽天トラベル宿情報

温泉山荘 だいこんの花さんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

|

« 遠刈田温泉 温泉山荘 だいこんの花(8) | トップページ | 遠刈田温泉 温泉山荘 だいこんの花(10) »

コメント

素晴らしいの一言。
一品一品に心を感じられる内容です。
ゆっくりとゆっくりと食事を楽しむ時を過ごせる~
これぞ至福のひと時と言えるのではないでしょうか。
また、サロンや東門での演出にも脱帽です。
とても参考になりました。

投稿: 東北パラダイス | 2010年11月25日 (木) 23時38分

東北パラダイスさんいつもコメントありがとうございます。食事内容も素晴らしかったのですが、
特におもてなしのあり方を教えられました。
サービスの距離感が付かず離れずで絶妙でした。

投稿: ばび | 2010年11月26日 (金) 02時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113368/50100890

この記事へのトラックバック一覧です: 遠刈田温泉 温泉山荘 だいこんの花(9) :

« 遠刈田温泉 温泉山荘 だいこんの花(8) | トップページ | 遠刈田温泉 温泉山荘 だいこんの花(10) »