« 鶯宿温泉 ホテル偕楽苑(2) | トップページ | 鶯宿温泉 ホテル偕楽苑(4) »

2010年8月24日 (火)

鶯宿温泉 ホテル偕楽苑(3)

Imgp5348続いて前日の女湯側「美人の湯」へ。
翌朝暖簾が変わります。

Imgp5357 Imgp5358 脱衣所の様子。
基本は男湯側と同仕様です。

Imgp5349内湯の様子。浴槽がL字型になってます。

Imgp5350こちらも湯口から飲泉が可能です。無味無臭の癖のないお湯。

Imgp5356洗い場カラン周りはこんな感じ。反対側にはパテーション付きもあり。
基本仕様は長命の湯側(前日の男湯側)と同じでした。

Imgp5351
サウナもあります。これも前日の男湯側にもあり。

Imgp5353こちらの露天は檜風呂です。ぬるめで気持ちよく長湯出来ました。
塩素臭は皆無。

Imgp5333泉質表示
源泉名 鶯宿温泉(鶯の湯)
泉質 アルカリ性単純温泉(低張性アルカリ性高温泉)
泉温 51.5℃
pH 9.0


次回は食事編へ・・。

鶯宿温泉 ホテル偕楽苑さんの楽天トラベル宿情報

鶯宿温泉 ホテル偕楽苑さんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

|

« 鶯宿温泉 ホテル偕楽苑(2) | トップページ | 鶯宿温泉 ホテル偕楽苑(4) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鶯宿温泉 ホテル偕楽苑(3):

« 鶯宿温泉 ホテル偕楽苑(2) | トップページ | 鶯宿温泉 ホテル偕楽苑(4) »