« 青根温泉 流辿別邸 観山聴月(8) | トップページ | 鳴子温泉 鳴子ホテル(1) »

2010年4月20日 (火)

鶯宿温泉 長栄館

Imgp3760新年度初のお泊りはいつもの定宿長栄館さんへ。
といっても今年1月以来3ヶ月ぶり。

Imgp3761フロントにてチェックイン。
スタッフみなさん顔馴染みです。

Imgp3763

Imgp3762お部屋はいつもの10畳広縁付き。

Imgp3764 この広縁の一段窪んだ造りがまた和むんですね。

Imgp3766Imgp3765

Imgp3767Imgp3769

Imgp3768Imgp2813_2

部屋の中の様子。
温水洗浄便座ほか、アメニティ関係もいつものクオリティです。


夕食膳はいつもの部屋食で。Imgp3770最初に並んだお膳はこんな感じ。

Imgp3786献立表です。

Imgp3773一、お造り 三種盛り

Imgp3781 一、台の物 雫石牛温泉蒸し
      水菜 牛蒡 榎茸 ぽん酢

Imgp3780一、強 肴 若筍鍋
      若布 かすみ湯葉 木の芽

Imgp3771一、炊合せ 帆立貝 筍 蕗 蛸柔らか煮
      桜麩 木の芽

Imgp3774一、焼き物 鰆塩焼き
      はじかみ 雲丹ソース

Imgp3777一、蒸し物 山菜入り玉蒸し
      南部かしわ 琥珀餡

Imgp3772一、酢の物 佐助豚のサラダ
      エンダイブ チコリ 胡瓜 人参
      貝割れ菜 プチトマト
      山菜風味和風ドレッシング

Imgp3787一、椀盛り 南部地鶏のひっつみ
      なら茸 舞茸 滑子 山菜
      牛蒡 人参 葱

Imgp3775一、食事 ぶどう飯(うにご飯)





翌朝の朝食はいつもの朝食会場です。Imgp3788この日は宿泊者が少なかったせいかパテーション仕切りで。

Imgp3789内容、クオリティはいつもと変らず。
美味しく頂けました。


お湯の様子は前回宿泊時レポにて失礼。
いつもながらの定宿。寛がせて頂きました。

鶯宿温泉 長栄館さんの楽天トラベル宿情報

鶯宿温泉 長栄館さんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

|

« 青根温泉 流辿別邸 観山聴月(8) | トップページ | 鳴子温泉 鳴子ホテル(1) »

コメント

旅行に行くと、
ついつい部屋の写真を撮ってしまします。
(趣味なんですけど…)
洗面所~トイレ&バスルームまで。
『ここにも、いた!! 私と同じ人☆』
と、思わず親近感が湧きました。

これからも、楽しみに拝させて頂きます。

部屋の雰囲気がよくわかり、
親しみやすくて、いいですね。
お料理がとても美味しそうで、行きたいなぁ…

MAMAGON

投稿: MAMAGON | 2010年4月22日 (木) 11時46分

MAMAGONさんコメントありがとうございます。
そうですかぁ♪
お部屋の写真は資料になりますからねぇ。
次回行こうかと思った時の参考になりますもんね。

お料理も年毎、季節毎に特徴があって同じ宿でも変遷が分かりますね。

投稿: ばび | 2010年4月22日 (木) 15時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鶯宿温泉 長栄館:

« 青根温泉 流辿別邸 観山聴月(8) | トップページ | 鳴子温泉 鳴子ホテル(1) »