« 赤湯温泉観光センター ゆーなびからころ館 | トップページ | 赤湯ラーメン 龍上海 »

2010年4月 8日 (木)

赤湯元湯

Imgp3581「ゆーなびからころ館」と併設で平成20年10月にオープンした「赤湯元湯」は赤湯温泉の共同浴場の中では最も新しい施設です。
ここでは「森の山源泉」と「烏帽子源泉」の2種類の源泉が楽しめます。

Imgp3590入り口の自販機で入浴券を買います。
200円で2つ源泉が楽しめるのは安いかも。

Imgp35911階の湯上り処にはテレビもありました。

Imgp3592浴室は2階でした。

Imgp3593レイアウト図です。

Imgp3596脱衣所の様子。さほどは広く無かったです。脱衣所の入り口に貴重品用の小型ロッカー(お金は戻るタイプ)あり。

Imgp3602浴室内に入ると真ん中に掛け湯がありました。
洗い場はシャワーが6基あったと思います。シャンプー類は無し。

Imgp3601入ってすぐ右手にある浴槽は「烏帽子源泉」。
ややぬるめで長湯に最適な感じ。ほぼ無味無臭、柔らかい肌触りで温まり系のお湯でした。

Imgp3599こちらは奥側にある浴槽。「森の山源泉」。
軽い硫黄臭と微塩味は大文字屋さんで入ったお湯と多分同じ源泉。
気持ち熱めの適温でさっぱり系です。森の山源泉は高温の為加水あり。


泉質表示をそれぞれ・・。

Imgp3595温泉地名 赤湯温泉 (烏帽子源泉)
泉質 ナトリウム・カルシウム塩化物泉
源泉温度 49.8℃ 供用場所での温度 48.8℃
pH 8.3

Imgp3594温泉地名 赤湯温泉 (森の山源泉)
泉質 含硫黄-ナトリウム・カルシウム塩化物泉
源泉温度 61.2℃ 供用場所での温度 60.0℃
pH 7.5

どちらの浴槽も非加熱、かけ流し、お湯は毎日換水だそうです。


赤湯元湯
山形県南陽市赤湯754-2
TEL 0238-40-2925

●入湯料:1回200円/7回券1000円
●営業時間:午前6時から午後10時
  (冬期間は午後9時30分まで)
●清掃時間:午前11時から正午
●定休日:水曜日

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

|

« 赤湯温泉観光センター ゆーなびからころ館 | トップページ | 赤湯ラーメン 龍上海 »

コメント

はじめまして。

赤湯元湯へは近いうち行ってみたいと思います。

共同湯の風情が好きです。

投稿: ogikubo | 2012年1月 4日 (水) 06時58分

ogikuboさんはじめまして~☆
赤湯元湯さんは比較的新しい建物ですが、お湯は源泉掛け流しで2種類あり中々良かったです。
こんな拙いブログですがこれからもよろしくお願いします(*^_^*)

投稿: ばび | 2012年1月 4日 (水) 09時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113368/48028297

この記事へのトラックバック一覧です: 赤湯元湯:

« 赤湯温泉観光センター ゆーなびからころ館 | トップページ | 赤湯ラーメン 龍上海 »