« 別府温泉 悠彩の宿 望海(4) | トップページ | 竹瓦温泉 »

2010年2月 3日 (水)

別府八湯ウォーク「竹瓦かいわい路地裏散歩」

さて、別府3泊4日の旅の第2日目は午前中に「別府八湯ウォーク」の一つ、駅前界隈を歩く「竹瓦かいわい路地裏散歩」を体験。
地元住民ボランティアさんのガイドと、お茶おやつ付きで一人700円。
別府駅構内の観光協会前集合です。

Imgp2969この日は自分達の他、愛媛から来たと云う女性二人連れのみ。
住民ボランティアガイドさんも気さくな方で終始アットホームな雰囲気でした。



Imgp2968散策マップと、共同湯に入れる地域通貨「湯路(ゆーろ)」が貰えます。

Imgp2963まずは駅前の「油屋熊八」さんの像へ。別府観光の父と呼ばれる凄い方らしい。「山は富士、海は瀬戸内、湯は別府」と標柱を富士山に掲げ別府を宣伝して歩いたそうです。



Imgp2964隣は手湯。


Imgp2965もちろん源泉掛け流しです。ちゃんと泉質表示もあり。



Imgp2973こちらは別府ステーションホテル前にある手湯。




Imgp2975こちらが駅前温泉高等温泉。
その名の通り「高等湯(シャンプー石鹸付き300円)」と「並湯(100円)」があります。翌日入浴もしましたので、レポは後日。

Walk1こちらは早くから外国人を受け入れていたという「国際民宿」。
別府の歴史にも触れレトロな物に溢れていました。




Imgp2980ここは日本一狭い路地にある温泉「梅園温泉」。



Imgp2983お湯は源泉掛け流しで頗る良いそうです。

Imgp2984喫茶「アホロートル」で暫し小休止。
ここは昔は「貸席(遊郭)」だったらしいです。



Imgp2987人気のパン屋さん「友永パン屋」。
お昼前には行列が。。
接客がお客さん一人にスタッフ一人付いてくれるユニークな販売方法でした。
買ったパンは次の日食べてもまだしっとりモチモチ感がありました。



Imgp2989こちらは紙屋温泉。


Imgp2991街中にある共同湯の一つです。


Imgp2993ここも勿論源泉掛け流し。

Nyan1 竹瓦温泉前のニャンコ。

Imgp2996Imgp2997路地裏界隈では猫に良く会いました。
他にも「西法寺」、「別府カトリック教会」、「中浜地蔵尊」、「竹瓦温泉(後日レポ)」、などを回り3時間弱の街歩きでした。






さてこの後は竹瓦温泉へ。。

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

|

« 別府温泉 悠彩の宿 望海(4) | トップページ | 竹瓦温泉 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113368/47456794

この記事へのトラックバック一覧です: 別府八湯ウォーク「竹瓦かいわい路地裏散歩」:

« 別府温泉 悠彩の宿 望海(4) | トップページ | 竹瓦温泉 »