« 別府冷麺 | トップページ | 別府温泉 悠彩の宿 望海(5) »

2010年2月 6日 (土)

別府地獄めぐり

さて、ランチの後、亀の井バスの定期観光バス(14時40分発最終便)に乗って別府地獄めぐりへ。この亀の井バスの定期観光バスはバスガイドさんの「七五調ガイド」が有名。昭和3年に定期遊覧バスを運行させた際、沿線の観光地を「ここは名高い流川…」の名調子で案内し、好評を博したものだそう。所要時間は2時間20分。料金はおとな3600円。個々に地獄めぐりをするよりお得です。車窓から別府市街も眺められるし。

Imgp3008まずは「海地獄」。
その名の通りエメラルドグリーンの地獄が広がります。



Imgp3012続いて「鬼石坊主地獄」。
マッドポッド(泥のボコボコ)が凄かったです。
この他に「本坊主」という地獄もあるそうですが地獄組合に加盟していないため観光スポットコースからは外れている模様。。



Imgp3013お次は「山地獄」。
山肌から蒸気が吹き出ているから山地獄らしいですが・・(-_-;)



Imgp3014
さらに、「かまど地獄」。
硫黄臭が一番ありましたね。



Imgp3015ここでは飲泉も可能でした。軽い塩味かな。




Imgp3016
足湯もあり。
中国や韓国からの観光客が多いらしいです。





Imgp3019「鬼山地獄」ではワニさんが沢山。。



Imgp3020「白池地獄」です。温泉熱を利用した熱帯魚館があり、アマゾンに生息する人食魚ピラニア等、さまざまなめずらしい熱帯魚を見ることができます。
ここはイマイチ印象が薄かったかも。。




Imgp3025
「竜巻地獄」です。
いわゆる、間欠(かんけつ)泉ですね。
かつてはもっと噴出していたそうですが、危険なので上に覆い岩を置いたようです。



Imgp3027最後は「血の池地獄」です。
ここは割と有名ですね。

詳細は別府地獄めぐり公式サイト まで。。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

|

« 別府冷麺 | トップページ | 別府温泉 悠彩の宿 望海(5) »

コメント

この地獄めぐりしましたよ~
もう、何十年昔になるかしら。。。
どうやって回ったかも忘れましたが、
定期観光バスかもしれませんね。

温泉に興味もない頃で記憶も遠いものです。
いつか再び別府を訪れてみたいと思います。

投稿: おんせんたまご | 2010年2月 6日 (土) 18時34分

おんせんたまごさんいつもコメントありがとうございます♪
別府は奥が深いですね。温泉フリークなら尚更ですが一度行っただけではとても魅力を満喫できませんね。自分もまた是非再訪したいです。

投稿: ばび | 2010年2月 6日 (土) 18時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113368/47489596

この記事へのトラックバック一覧です: 別府地獄めぐり:

« 別府冷麺 | トップページ | 別府温泉 悠彩の宿 望海(5) »