« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月29日 (日)

盛岡つなぎ温泉 ホテル紫苑(6)

さて、食事篇。評判の良いここ「紫苑」さんの食事。

Imgp2223献立表です。
地産地消に拘った食材で、今回も部屋食。
温かい物がほぼお願いした時間通り運ばれてきます。

Imgp2224最初のお膳です。

一品づつを。。(順不同)Sion

Imgp2236 Imgp2237 (左)シメは海老天そばです。
温かでコシ風味ともあって美味しかったです。
(右)デザート。オレンジと林檎のコンポート。ダークチェリー、カットケーキ。

Imgp2258
翌朝の朝食膳はバイキング形式で。。
こちらも満足度低からず。
特に地場野菜が美味しかったですね。



リーズナブルな価格設定の割に手抜きがなく満足度高かったです。
お湯も源泉掛け流しの浴場オープンでレベルアップしたのでかなりポイントを上げましたねぇ。
また来ようと思います。

繋温泉 ホテル紫苑さんの楽天トラベル宿情報

つなぎ温泉 ホテル紫苑さんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月28日 (土)

盛岡つなぎ温泉 ホテル紫苑(5)

Imgp2247
さて、「赤松の湯」側の露天へ。。
八角形のユニークな構造。



Imgp2252
屋根の木組みも見事。

Imgp2250 周りは葦簀張りで目隠しがされており眺望はイマイチ。



Imgp2251 湯口付近。
もちろん源泉掛け流し。
温度も適温で気持ち良かったです。泉質も申し分無し。
湯上りは温まり系でしっとりすべすべ。





この「南部曲がり屋の湯」がオープンした事により、ここ「紫苑」さんの魅力が一つ増えたといえますね。
次回は食事篇を。。

繋温泉 ホテル紫苑さんの楽天トラベル宿情報

つなぎ温泉 ホテル紫苑さんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月27日 (金)

盛岡つなぎ温泉 ホテル紫苑(4)

さて、日付変って翌朝男女入れ替わって左手の「赤松の湯」へ。。
Imgp2238 暖簾を確認。。

Imgp2245 脱衣所の様子。




Imgp2239 「大岩の湯」とほぼ同仕様。

Imgp2240_2 こちらは木枠の内湯。



Imgp2242投入口が三段重ねになっています。



Imgp2243
天井の木組みが見事。
温度調整も適温で塩素臭も勿論全く無いです。
源泉掛け流しで心地よいトロ~リ湯。




Imgp2241洗い場はパテーション付きでシャワー付きカランが10基。
シャンプー、リンス、ボディソープあり。


Imgp2244
サウナもあり。




Imgp2246 泉質表示
■繋温泉紫苑の湯
■泉質 アルカリ性単純温泉(低張性アルカリ性高温泉)
■泉温 61.7℃(気温20℃)使用位置50℃
■ph値 8.7


次回は「赤松の湯」側の露天をご紹介。。

繋温泉 ホテル紫苑さんの楽天トラベル宿情報

つなぎ温泉 ホテル紫苑さんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月26日 (木)

盛岡つなぎ温泉 ホテル紫苑(3)

さて、「大岩の湯」の露天側へ・・。

Imgp2207葦簀のような屋根が掛かっていて系列の愛真館の露天に似てます。
説明書きによれば床はスロープになっており奥に行くほど深くなり、最深は90cm。

Imgp2209
奥側から見た図。
お湯の温度は丁度良い感じ。
左側の床には石が埋め込まれており、足ツボ刺激する事も。

Imgp2208 こちらも勿論源泉掛け流し。塩素臭も無し。

Imgp2214 深めの浴槽には掴って遊ぶ木無垢の瓢箪(ひようたん)が浮かべられています。





次回は「赤松の湯」へ。。

繋温泉 ホテル紫苑さんの楽天トラベル宿情報

つなぎ温泉 ホテル紫苑さんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月25日 (水)

盛岡つなぎ温泉 ホテル紫苑(2)

さて、今年6月にオープンした、「源泉掛け流し温泉 南部曲り家の湯」はどうかというと・・。
時間制で男女入れ替えあり。場所は3階。少々遠いです。。

3階エレベーターを降りて左、宴会場の前を抜けて入り口へ。さらに延々渡り廊下を行き・・。
Imgp2192 暖簾が見えてきます。
まずはこの日は右手の男湯側「大岩の湯」。

Imgp2218 脱衣所の様子。
鍵付きロッカーもあり。



Imgp2219 パウダーコーナー。アメニティ豊富で清潔な印象。



Imgp2206 泉質表示
■繋温泉紫苑の湯
■泉質 アルカリ性単純温泉(低張性アルカリ性高温泉)
■泉温 61.7℃(気温20℃)使用位置50℃
■ph値 8.7



Imgp2193入って左手が内湯。
御影石のような石造りの浴槽。

Imgp2194 投入口は樋になっていて、勿論源泉掛け流し。「季節により温度調整のため加水もあり」、と書いてありましたが。。

Imgp2196お湯はトロ~リとナトリウムの効いた所謂“うなぎ湯系”。
天井は木組みが見事。肌触りが実に心地良いです。3月に入った大浴場側と違い、塩素臭は皆無。同じお湯でも湯力を感じます。

Imgp2200パテーション付きの洗い場はシャワー付きカランが10基あり。
温度、湯量調整はスムース。
備品はシャンプー、リンス、ボディーソープ。



さて、露天へ。。続く。

繋温泉 ホテル紫苑さんの楽天トラベル宿情報

つなぎ温泉 ホテル紫苑さんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月24日 (火)

盛岡つなぎ温泉 ホテル紫苑(1)

今年3月以来今年2度目通算3度目の紫苑へ。

Imgp2170予てから今年6月にオープンした、「源泉掛け流し温泉 南部曲り家の湯」にも入ってみたかったので。
今回はじゃらんの一人1泊2食しかも夕食は部屋食で8800円(税込み入湯税別)の破格プラン「最大5,000円割引♪さらに特典付♪直前7DAYS」で行って来ました。

Imgp2169 玄関前です。



Imgp2178 部屋の様子。10畳広縁付き。部屋は8階の禁煙室。
フロント係さんが荷物をちゃんと持って部屋まで運んでくれます。

Imgp2176広縁周り。
冷蔵庫は自動計算タイプ。



Imgp2262 眺望はこんな感じ。翌朝、部屋の窓から見た岩手山。

Imgp2171部屋に付くと早速部屋付けの仲居さんがご挨拶。
熱いお絞りのサービスに、直ぐお茶を入れてくださいました。

Imgp2177 お茶受けはこんな感じ。

Imgp2179 部屋の中の様子です。

Imgp2184Imgp2182  (左)洗面所周り。アメニティは申し分無し。(右)トイレは温水洗浄乾燥機能付き。

Imgp2185
ユニットバスも備え付け。




次回はお風呂、「源泉掛け流し温泉 南部曲り家の湯」へ。。

繋温泉 ホテル紫苑さんの楽天トラベル宿情報

つなぎ温泉 ホテル紫苑さんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月18日 (水)

休暇村 岩手網張温泉(2)

さて、毎度評判の良い網張温泉の食事。
Imgp2118いつもバイキング形式。
新鮮なブリのお刺身も美味しいんですが今回の目的は・・。

Imgp2117これです♪
新鮮なズワイガニが食べ放題~♪

Imgp2120 大好きな天ぷらも揚げたてサクサク~♪。


Imgp2122 で、こんなに盛って来ちゃいました。

Imgp2129
翌朝の朝食時間のレストラン。
平日でも賑わってました。
新鮮で地場食材豊富なサラダバー。



Imgp2130 自家製パンも人気。


毎度期待を裏切らない寛ぎの宿。
ばびの定宿です。

休暇村 岩手網張温泉さんの楽天トラベル宿情報

休暇村 岩手網張温泉さんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月17日 (火)

休暇村 岩手網張温泉(1)

1ヶ月ぶりでまた来てしまった網張温泉。

Imgp2106 そのココロは「ズワイガニ食べ放題バイキング」&先月大雨で入れなかった「仙女の湯」に再チャレンジ、と思ったからですが・・。残念な事に雪模様となり、今シーズンの「仙女の湯」はクローズ。。

Imgp2109 部屋はいつもの和室8畳が取れたのでラッキー。
平日でも人気宿なんです・・。

Imgp2110Imgp2111 (左)空の冷蔵庫。
(右)部屋備え付けのお水が美味しい。
岩手山から湧き出る天然水。

Imgp2107 Imgp2108(左)洗面ドレッサー周りも充実。
(右)トイレはウォシュレット。


部屋の窓から見るとこんな感じ。Imgp2112 チェックイン後の外の様子。

Imgp2123 翌朝は・・積もりましたね。。
この時期の網張なら有り得ます。
もちろん事前にタイヤ交換済でした。

Imgp2114 さて、気分を取り直して今回は「見晴の湯」の雪見露天を楽しんでみます。



Imgp2115
夕方、もう積もってきました。

Imgp2124
こっちは翌朝入った時です。


お湯加減も適温でとても満足。
今シーズン初の雪見露天でした。

次回はズワイガニ食べ放題の食事篇を。。

休暇村 岩手網張温泉さんの楽天トラベル宿情報

休暇村 岩手網張温泉さんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月14日 (土)

水沢温泉郷 友情の滝

朝の散歩がてら駒ケ岳温泉さんから歩いて2、300mほどのところにある「友情の滝」へ出かけてみました。

Imgp2095 朝もやの玄関前。

Imgp2096 直ぐ前にある小川。

Imgp2097 看板を目印に川沿いを歩いていくと・・。



Imgp2098
見えてきました。立派ですねぇ。
資料によると落差は25m。
この滝は水沢が流れ落ちたもので大小二本の流れが友情を表しているそう。この近辺で大和田沢と合流してサボーカルチャーパークへと流れているらしい。
暫し喧騒を忘れマイナスイオンで癒されました。

駒ヶ岳温泉さんの楽天トラベル宿情報

駒ヶ岳温泉さんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月13日 (金)

水沢温泉郷 駒ケ岳温泉(4)

さて評判の良い食事。
夕食時間は18時30分リクエスト。

Imgp2065 場所は1階正面のそば五郎です。

Imgp2064 テーブルの様子。最初に並んでいたお膳。

Imgp2075 お酒は地元の地酒秀よしの大吟醸「神代」を。
4合瓶で1本3800円とリーズナブルでした。

Imgp2074 お品書き。
焼き魚や鍋物がタイミング良く1品づつ出てきます。


お料理一品づつを。(順不同)
どれも工夫されていてとても美味しかったです。

Komagatake

Imgp2079 これが名物「山の芋鍋」。
フワフワ&もっちりした食感は一度食べたら忘れられないですね。

Imgp2080 シメの十割そば。
さすがお蕎麦屋さんです。

Imgp2081 デザートは柚子のシャーベットで。





翌朝の朝食処もおなじ場所で。
Imgp2105 お膳はこんな感じ。
ご飯も味噌汁も頗る美味しいです。

Imgp2104 朝からボリュームのある湯豆腐が嬉しいです。

2度目だが駒ケ岳温泉はお湯良し。人良し。価格良し。
リーズナブルに鶴の湯クオリティが味わえる良宿です。
 

駒ヶ岳温泉さんの楽天トラベル宿情報

駒ヶ岳温泉さんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月12日 (木)

水沢温泉郷 駒ケ岳温泉(3)

貸切り露天は別棟にあり、渡り廊下を渡ったところにあります。
渡り廊下に以前は無かった屋根が付いたようです。

Imgp2082 湯小屋前。
左右二つあり空いていれば宿泊者は内鍵が空いていれば予約無しで無料で利用可。ちなみに日帰り利用は1000円。
夜だったので暗い画像になっちゃいました。

Imgp2083 脱衣所は広くない。まあ貸切り露天なのでこんなもんです。

Imgp2086洗い場は無し。掛け湯のみ。体は大浴場で流して来てからね。

Imgp2089 貸切り露天の割には割りと広め。
勿論源泉掛け流し。湯加減も丁度良いです。
湯の花は白砂状でサラサラしていました。

Imgp2085 昼間なら渓流が望める処ですが、夜間のため持っているカメラではこれが限界でした。。

詳細は前回ブログでも書いてますんでこんな感じで失礼を。。
次回は評判の良い食事篇。。

駒ヶ岳温泉さんの楽天トラベル宿情報

駒ヶ岳温泉さんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月11日 (水)

水沢温泉郷 駒ケ岳温泉(2)

さて、お湯のご紹介。
まずはメインの内湯へ。
平日でも日帰り利用の客で賑わっていました。

Imgp2056 内湯入り口には鍵の掛かるロッカーもあり。

Imgp2055 入り口には泉質表が掲げてあります。
源泉名 駒ケ岳温泉
泉質 含硫黄-カルシウム・マグネシウム・ナトリウム-硫酸塩・塩化物泉(硫化水素型)
泉温 56.8℃ pH 5.9

Imgp2057 内湯の脱衣所はソコソコの広さ。




Imgp2058脱衣籠と洗面台(ドライヤー付き)あり。

Imgp2060 湯船は7、8畳程の大浴場。
硫黄臭というよりアブラ臭が強いかも。香ばしい好きな匂いです。
湯の花はこちらも白砂状のサラサラが湯口付近から湯底一面にうっすらと堆積。かき回すとお湯が白濁する。泉温も適温で長湯できます。

Imgp2062
入って右手にあるうたせ湯。



Imgp2061 洗い場も広い。
カランは全部で10基。全てシャワー付き。
備品はボディソープ、リンスインシャンプーあり


湯上りは塩分のあるせいかポカポカ度が長続きする感あり。
次回は貸切り露天をご紹介。。

駒ヶ岳温泉さんの楽天トラベル宿情報

駒ヶ岳温泉さんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月10日 (火)

水沢温泉郷 駒ケ岳温泉(1)

Imgp2042 秋田は田沢湖方面、水沢温泉郷にある駒ケ岳温泉。
一昨年12月 以来2度目の訪問。
じゃらんネットでもクチコミ評価は4.8前後とすっかり人気宿です。

Imgp2043 そば打ちにも使われている美味しい湧き水が玄関先にあり。

Imgp2054 フロントの様子。

Imgp2053 入って正面の食事処は田沢湖駅前にもある「そば五郎」。
ご存知「鶴の湯」と同じ系列です。
鶴の湯への送迎を夜8時頃行っています(宿泊者は入浴料とも無料で利用可)。

Imgp2048 部屋は前回と同じ角部屋12畳超の「さくらの間」。
この部屋がお気に入り。

Imgp2046 持込み自由な空の冷蔵庫。




Imgp2047金庫有り。

Imgp2049 アメニティは一般的なものが一揃え。

Imgp2050
洗面化粧台周り。
ドライヤー、カミソリと歯ブラシ、石鹸あり。

Imgp2051 トイレは温水洗浄付き。

Imgp2052 2階の廊下には無料のマッサージチェア。





次回はお風呂へ。。

駒ヶ岳温泉さんの楽天トラベル宿情報

駒ヶ岳温泉さんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月 6日 (金)

鳳温泉 せきれい荘(3)

さて、食事篇。

Imgp2009 食堂の様子。

Imgp2012食堂の窓空の風景。
御所ダムの放水口が見えます。

Imgp2010 壁のお品書きを見ると実にリーズナブル。

Imgp2011 この美味しそうな味噌おにぎりは1個120円。

では早速。自家製栽培の手打ちそばを・・。
Imgp2019 自分は冷やし板そば大盛を。

Imgp2020連れは温かい天ぷらそばを注文。

いわゆる十割、田舎そば系でコシも風味も凄いです。

Imgp2023食後にコーヒーもサービスして頂いてしまい恐縮。
たまたま客が自分達だけだったのでお言葉に甘えました。

ここは麺ロード46号でも穴場スポットといえそうですね。
盛岡にお出での際は是非お試しあれ。

鳳温泉 せきれい荘
〒020-0055
岩手県盛岡市繋字山根200-25
TEL 019-689-2233

鳳温泉 せきれい荘さんの楽天トラベル宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 5日 (木)

鳳温泉 せきれい荘(2)

さて、こちらが女湯側。造りはやはり内湯のみ。

Imgp2003

脱衣所はこんな感じ。









Imgp2004ドレッサーの位置がやや違いました。



Imgp2005

こちらの内湯には蓋が掛かっています。
源泉温度が低いので加温に時間が掛かるのでしょう。




Imgp2007 広さは男湯よりやや狭いぐらい。
湯加減は43度でやや熱めの適温でした。

Imgp2006 カラン周り。シャワー付きが2つ。
シャンプー、コンディショナー、ボディーソープ、石鹸は男湯側と同仕様のようです。

次回は美味しかった手打ち蕎麦をご紹介。

鳳温泉 せきれい荘さんの楽天トラベル宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 4日 (水)

鳳温泉 せきれい荘(1)

以前から気になっていた国道46号線沿い、小岩井十文字の手前付近にある温泉民宿のせきれい荘さん。

Imgp1987 地味な存在だがお湯の良さで評判が良いらしいです。
しかもご主人自慢の自家製栽培の手打ち蕎麦がこれまた評判だというので、日帰り湯&ランチに出かけてみます。

Imgp1988 すると立看板が立っています。食事をとると日帰り湯代が500円→200円になるそうです。以前は土日祝日だけのサービスだったらしいですが平日もオッケーのよう。
人の良さそうなご主人と女将さんが迎えてくれました。
この時の客はたまたま自分達だけ。ラッキー♪

Imgp1993 先にお蕎麦を注文しておいて、寒いので早速浴室へ。
貸切り状態です。

まずは男湯から・・。

Imgp1991 泉質表示
源泉名:鳳温泉(鳳の湯)
泉質 :ナトリウム-塩化物硫酸塩泉(低張性弱アルカリ性低温泉).
pH :8.4. ・泉温 :26.8℃
ご主人が話してくれたが源泉温度測定時はたまたま気温が低い日で実際は通年32度前後らしいです。
いずれ加温有り。温度調整のための循環有り。

Imgp1989

脱衣所はさほど広くない感じ。










Imgp1990脱衣物置きの棚と鏡の付いた洗面台のみ。









Imgp1995 浴室は内湯のみ。浴槽は2、3人も入ればいっぱいになりそうなサイズ。

Imgp2001 お湯はトロ~リとしたウナギ湯系で肌にやさしく気持ち良いです。
湯力は充分。文句無しに良いお湯です。
温度も適温で塩素臭は皆無。ほぼ無味無臭ですが掬って嗅ぐと微かに石膏臭、味は微かに塩味。

Imgp1997 カランは3つ。両サイドがシャワー付き。
お湯側蛇口は源泉を使用していて調整が難しかったです。
シャンプー類も完備。シャンプー、コンディショナー、ボディソープ、石鹸。

Imgp2000 背景画は富士山ならぬ雪を頂く岩手山。
今朝は今年一番の冷え込みで、本物の岩手山も雪化粧。


次回は女湯をご紹介。。

鳳温泉 せきれい荘
〒020-0055
岩手県盛岡市繋字山根200-25
TEL 019-689-2233

鳳温泉 せきれい荘さんの楽天トラベル宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 1日 (日)

ほっとゆだ 足湯っこ

Imgp1976_2 JR北上線ほっとゆだ駅前に最近出来た足湯施設「ほっとゆだ 足湯っこ」。源泉は川尻温泉「ほっとゆだ」と同じもの。

Imgp1977_2
備え付けの西和賀周辺の観光マップを眺めながら計画を捻るも良し。
待ち合わせのひととき、足湯っこで一休みもまた良し。

Imgp1979 錦秋湖近辺は紅葉の真っ盛りでした。

Imgp1981_2

駅前の商店では豊作でキノコが安いです。









Imgp1982











Imgp1984

西和賀町観光協会が入っている観光案内所にもキノコが沢山♪








Imgp1986

1

西和賀町観光協会

岩手県和賀郡西和賀町川尻40地割73番地
TEL:0197-81-1135 FAX:0197-81-1136


人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »