« 弘前 フランス料理 シェ・アンジュ | トップページ | アソベの森いわき荘(2) »

2009年7月 6日 (月)

アソベの森いわき荘(1)

以前から泊まってみたかった「アソベの森いわき荘」。
ここは岩木振興公社が運営する公共の宿。
国民宿舎時代の名残りを払拭して全館段差のないバリアフリーの今風高級宿になり、全国的にもリピーターが多く大変評判が良いそう。何処で聞いたランキングだったか忘れましたが、なんでも東北の公共の宿でナンバーワンになった事があるらしいです。

Imgp0157建物全景を第2駐車場側から。

Imgp0158正面車寄せ。

Imgp0159フロント周り。応対は笑顔で丁寧。
説明はここで全て行いチェックイン時は荷物はセルフで。
部屋にもお布団敷き以外は入られません。

Imgp0219フロント脇にあるパソコンは宿泊者ならスタッフに申し出れば誰でも利用可能。但し回線スピードが超遅いのをガマンすれば。。

Imgp0160ラウンジ周り。
深緑に囲まれたロケーション。

Imgp0161新館3階の廊下の様子。

Imgp0163

Imgp0165さて、こちらが新館和室10畳+変則広縁付き。
新館らしく畳も備品も新しめ。

Imgp0167ルームキーは人数分。貴重品入れも5つ別々にあり。
ここは室料(人数割り)+食事代の計算方式なので大人数で泊まるほうが安くなるシステム。浴衣やタオルの替えも揃っていていちいちフロントに連絡しないで済むのが良いですね。

Imgp0170トイレも温水洗浄。
もちろん段差のないバリアフリー。

Imgp0172
洗面ドレッサー周り。
清潔で新しくこちらも過不足なし。

Imgp0168持ち込み専用の冷蔵庫が嬉しい。

Imgp0171
上がり口。

次回はお風呂へ・・。

アソベの森いわき荘
〒036-1343 青森県弘前市大字百沢字寺沢28-29
TEL 0172-83-2215 FAX 0172-83-2855

アソベの森いわき荘さんの楽天トラベル宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

|

« 弘前 フランス料理 シェ・アンジュ | トップページ | アソベの森いわき荘(2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アソベの森いわき荘(1):

« 弘前 フランス料理 シェ・アンジュ | トップページ | アソベの森いわき荘(2) »