« 作並温泉 ゆづくしの宿 一の坊(1) | トップページ | 作並温泉 ゆづくしの宿 一の坊(3) »

2009年6月14日 (日)

作並温泉 ゆづくしの宿 一の坊(2)

Imgp9899さて、お風呂へ・・。
お風呂階は全て地下2階。
まずは大浴場内湯「丸子の湯」をご紹介。
スリッパ置き場は殺菌スペースになっています。

Imgp9901Imgp9900
脱衣所、パウダーコーナー周り。
清潔感が有り木目が美しい。

Imgp9902

Imgp9907横長の浴槽が3つに仕切られている。
先月行った秋保の大ホテルと比較すればやや狭い感が無きにしもだが、充分広い。

Imgp9904Imgp9905

向かって左側に熱めの投入口、右手にややぬるめの投入口とある。

Imgp9906洗い場も充分。カラン周りの備品はシャンプー、リンス、ボディソープの他フェイスソープ。
女湯側は他にクレンジングがあったそうです。

湯温は41~42度。
お湯使いは 源泉と循環の併用らしい。
仙台市青葉保健所の指導のもとレジオネラ症対策として、塩素殺菌を実施、だそう。
※詳細は一の坊さん公式HP大浴場内風呂にて。



そして湯上りにオススメなのが・・。
大浴場入り口右手にあるアロマトリートメント

Imgp9915
今回は東北じゃらん「父の日特別プラン」を利用したのでスタンダードヒーリングメニューの20分コース(ハンド、フット、ヘッド、フェイス)の中からのがどれか一つ付きました。

Imgp9913そこで「頭+首」のヘッドコースをチョイス。
お世話になりました。

次回は「鹿のぞきの寝湯露天風呂」をご紹介。。

作並温泉 ゆづくしSalon一の坊さんの楽天トラベル宿情報

作並温泉 ゆづくしSalon 一の坊さんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

|

« 作並温泉 ゆづくしの宿 一の坊(1) | トップページ | 作並温泉 ゆづくしの宿 一の坊(3) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113368/45333579

この記事へのトラックバック一覧です: 作並温泉 ゆづくしの宿 一の坊(2):

« 作並温泉 ゆづくしの宿 一の坊(1) | トップページ | 作並温泉 ゆづくしの宿 一の坊(3) »