« 作並温泉 ゆづくしの宿 一の坊(2) | トップページ | 作並温泉 ゆづくしの宿 一の坊(4) »

2009年6月15日 (月)

作並温泉 ゆづくしの宿 一の坊(3)

さて、今日は数ある露天風呂から「鹿のぞきの寝湯 露天風呂」をご紹介。
まずは初日の夕方に入りました。

Imgp9917イラストマップはお風呂のレイアウト図です。

Imgp9918露天風呂群へは、清流館のエレベータを降りて右手の段差のある廊下を行きます。ここはスロープにして欲しいですね。
バリアフリーじゃないです。
このライトアップはちょっと演出過剰かも・・。かえって足元見づらいですね。

Imgp9919その後の中庭の見える渡り廊下は風情がありますね。

Imgp9920広瀬川源流露天との共同入り口。
くぐって右手へ折れると・・。

Imgp9930やっと入り口が見えてきました。。
ここまで結構掛かります。
時間帯によって男女入れ替えです。

Imgp9923脱衣所は広くありません。

Imgp9922泉質表示。
鹿のぞきの湯
源泉名 亀の湯 
泉質 単純温泉(低張性弱アルカリ高温泉)
泉温 54.1℃ pH 8.2
毎分 45L 

Imgp9928夕方入るのもライトアップされていいもんです。
湯船はさほど広くなく、いいとこ5、6人向けでしょうか。この時は先客が一人居ましたが、時間帯によっては貸切り状態でした。
お湯は若干加水されて調整されているので適温。夜は星空を眺めながらゆっくりと長湯が楽しめました。
ちなみにここも含めて露天に洗い場はありません。


ここから翌朝撮影の画像です。

Imgp0020湯床は寝湯になっています。

Imgp0024崖の迫り出して来る迫力ある大自然が楽しめます。本当に鹿(カモシカ?)がのぞきに来そうでした。

Imgp0025塩素臭は全く無く、投入口からは無味無臭ながら良いお湯なのが判ります。お湯は毎日メンテナンス時に入れ替えるそうです。
程良い広さといい、寝湯で露天を楽しめる演出といい、一の坊さん流石です。


次回は半露天の「自然風呂」をご紹介。。

作並温泉 ゆづくしSalon一の坊さんの楽天トラベル宿情報

作並温泉 ゆづくしSalon 一の坊さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

|

« 作並温泉 ゆづくしの宿 一の坊(2) | トップページ | 作並温泉 ゆづくしの宿 一の坊(4) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113368/45345088

この記事へのトラックバック一覧です: 作並温泉 ゆづくしの宿 一の坊(3):

« 作並温泉 ゆづくしの宿 一の坊(2) | トップページ | 作並温泉 ゆづくしの宿 一の坊(4) »