« 松川温泉 峡雲荘(1) | トップページ | 角館の桜 最新情報 2009 »

2009年4月21日 (火)

松川温泉 峡雲荘(2)

ここの峡雲荘の浴室は男女内湯が各1、混浴露天と女性専用露天が各1。

Imgp9160まずは混浴露天へ。

Imgp9161脱衣所は外。屋根は付いてますが女性専用は無いです。
ちょっと女性客には辛いところ。

男性客は男湯の内湯から外通路で繋がっているので
そちらから来る事も可能。

Imgp9163白濁していて硫黄臭強くは温度も程よくややぬる適温。
湯の花は白いヌルヌル状のものが沈殿してます。

Imgp9185泉質表示。
浴室名 男湯 露天風呂
源泉名 松川温泉(新駒鳥の湯1)
泉質 単純硫黄泉(硫化水素型)(低張性-弱酸性-高温泉)
泉温 源泉65.1℃ 使用位置 44℃
pH 5.5


続いて男湯へ。。

脱衣所はこんな感じ。Imgp9175

Imgp9176脱衣籠と洗面台のみ。

Imgp9177香ばしい硫黄の香りに満ちた10畳程の浴槽です。

Imgp9181温度は流石露天より高めで心地よいですね。
勿論露天も含めて全ての湯は加水、加温など一切無しの源泉掛け流し。
飲泉も出来ます。

Imgp9179カランは5つあるが
シャワーはおろかお湯も出ないです。
ではどうするかといえば
掛け湯を使うか湯船から汲くうか。
備品はシャンプー、リンス、石鹸。


続いて女湯側の内湯を。Imgp9187

Imgp9189

Imgp9196
Imgp9191造りは基本的に男湯側と同じ。混浴露天には通じていません。

Imgp9184泉質表示。 
浴室名 男女内湯
源泉名 松川温泉(新駒鳥の湯)
泉質 単純硫黄泉(硫化水素型)(低張性-弱酸性-高温泉)
泉温 源泉53.7℃ 使用位置 43℃
pH 5.3

Imgp9194代わりに女性専用露天があります。
混浴露天よりはもちろんやや狭めですが充分秘湯気分は満喫出来たそうです。

Imgp9186泉質表示。 
浴室名 女湯 露天風呂
源泉名 松川温泉(新駒鳥の湯2)
泉質 単純硫黄泉(硫化水素型)(低張性-弱酸性-高温泉)
泉温 源泉63.6℃ 使用位置 44℃
pH 5.5


次回は食事篇を。。

松川温泉 峡雲荘
〒028-7302
岩手県八幡平市松尾寄木松川温泉
TEL 0195-78-2256

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

|

« 松川温泉 峡雲荘(1) | トップページ | 角館の桜 最新情報 2009 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113368/44731507

この記事へのトラックバック一覧です: 松川温泉 峡雲荘(2):

« 松川温泉 峡雲荘(1) | トップページ | 角館の桜 最新情報 2009 »