« 鶯宿温泉 ホテル偕楽苑(1) | トップページ | 鶯宿温泉 ホテル偕楽苑(3) »

2009年3月13日 (金)

鶯宿温泉 ホテル偕楽苑(2)

さて、お風呂へ。
なお、前回詳しくレポしているので詳細は前回レポにて失礼をば。。
Imgp4957まずは女湯側(向かって右側)へ。

Imgp8617 Imgp5357

脱衣所です。

Imgp8616内湯風景。
飲泉口もあり。
こちらは「美人の湯」。
確かに湯上りはすべすべ感あり。

Imgp8614洗い場はこんな感じ。

Imgp8615露天風景。こちらは木枠の湯船。
屋外の為ややぬるめですが温度調整されていて適温でした。



続いて男湯側(向かって左手側)へ。。Imgp8621脱衣所です。

Imgp8622内湯の広さはほど同じ。
飲泉口はこちらにも。
こちらは「長寿の湯」。

Imgp8623露天風景。こちらは石造り。
露天は男女湯どちらも掛け流しのようですね。

泉質表示
源泉名 鶯宿温泉(あさひの湯)(混合泉)
泉質 アルカリ性単純温泉
泉温 51.9℃
pH 8.9

お湯としては無味無臭、透明で硫化水素臭もない平凡な感じですが、刺激が少なく肌に優しい湯上り温まるすべすべ湯。

次回は食事篇を。。

鶯宿温泉 ホテル偕楽苑さんの楽天トラベル宿情報

鶯宿温泉 ホテル偕楽苑さんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

|

« 鶯宿温泉 ホテル偕楽苑(1) | トップページ | 鶯宿温泉 ホテル偕楽苑(3) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鶯宿温泉 ホテル偕楽苑(2):

« 鶯宿温泉 ホテル偕楽苑(1) | トップページ | 鶯宿温泉 ホテル偕楽苑(3) »