« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月31日 (火)

ETC割引!片道1000円!福島の旅

今回のETC割引を利用して久々に福島は土湯温泉~岳温泉と回って来ました。Imgp8845今までだと自分の発進地ICから6000円近くかかったのが何と1000円ポッキリ。

但し土日のみなので2泊3日だと帰りの平日は通常料金でした。
てっきり平日は全線3割引かと思ったら100キロ以内が1日2度までらしい。。

Imgp8847初日は湯殿そのものが源泉の自噴風呂で有名な富士屋旅館さんに、

Imgp89992日めは岳温泉でリーズナブルな価格設定の割に評判の良い檪平ホテルさんに泊まりました。

Imgp8976その間東北サファリパークにも寄ったりして来ました。

明日からレポって行きますんでお楽しみに~~♪

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月27日 (金)

永岡温泉 夢の湯(5)

さて、食事篇。
お願いしていた19時に部屋に「食事のご用意が出来ました」と内線電話で連絡が。この日は食堂も広間も団体さんで一杯。なので別途個室を用意していただいたようです。

Imgp8762だが、団体さんの宴会準備に追われていたせいなのか、行ってみるとそこは火の気も無く寒い部屋。
お膳はいつ用意したのか冷たくなっていた。仲居さんもおらず勝手にヒーターに火を入れ、しかたなく食事を始めると・・。。

Imgp8763無論お給仕や説明も無し。献立表も無し。

Imgp8764フロントに電話してしばらくして・・やっとこさ、ご飯と味噌汁を持った仲居さんが飛び込んできました。
この対応。。

Imgp8765お肉は臭みは無かった。
全般に食材も悪くはないのだが、応対がマズ過ぎ・・。

Imgp8788翌朝の朝食膳。場所は食堂で。
食器類が全てプラスチック製で、まるでその様子が病院か老人ホームのようでした。
お茶もカルキ臭プンプン。。
せっかくの源泉掛け流しが食事で台無し。


正直言うと、ここは日帰り湯+宿泊設備ですねぇ・・。いわゆる温泉旅館とは違う施設だとつくづく感じました。380円払って入りに来る場所。泊まるには施設側の客扱いの意識が低すぎ、と感じました。もちろんお湯は文句無しにオススメですが・・。

永岡温泉 夢の湯
岩手県胆沢郡金ヶ崎町永沢石持沢6-284
TEL 0197-44-3420
FAX 0197-44-3110
入浴料380円 外来入浴は21時まで。

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年3月26日 (木)

永岡温泉 夢の湯(4)

さて、大浴場横の休憩処から「歩き湯」へ。。

Imgp8740ここが男性用入り口。女性用の入り口は大浴場女湯脱衣所から。

Imgp8741男性用脱衣所。
ここは歩行浴専用のため水着着用が必須。持ってくれば無料。レンタル(500円)もあり。

Imgp8743

泉質表示
源泉名 夢の湯2号泉
泉 質 ナトリウム-塩化物泉(低張性中性高温泉)
温 度 41.9℃ pH 7.24

但しこちら側は歩行浴用に温度を下げる為加水あり。

Imgp8746これが「歩き湯」。
コースサイズは11m×4m 深さ90cm。

30分ほど(中にある掛け時計で確認)歩行浴したら汗びっしょりに。
Imgp8753仕上げはジェットバスもあり。

Imgp8750「歩き湯」は意外に空いていました。
外の様子も覗えて結構イケます。

Imgp8751最後はシャワーを浴びて・・。

Imgp8754水着の脱水も出来ます。これは有難いですね。

あれだけ大浴場が混雑しているのにこちらは貸切りでした。

夢の湯に来るなら水着持参をオススメしたいです。

次回は食事篇を。。

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月25日 (水)

永岡温泉 夢の湯(3)

さて、大混雑の大浴場をよそに宿泊者は無料利用(1時間)出来る家族風呂へ。フロントで鍵を借りて、空いていれば予約は不要。

Imgp8766家族風呂は2つあります。
今回は2番に。。

Imgp8767脱衣所はこんな感じ。狭いですが2人なら充分。

Imgp8768浴槽は2人ならゆったり入れる広さ。
翌日は1番側にも入ったが2番のほうがやや広く感じました。

Imgp8769洗い場はこんな具合。
シャワー、リンスインシャンプー、ボディソープ、石鹸もあり。

Imgp8771勿論源泉掛け流し。加水加温一切無し。
ややぬるめですが心地良いです。シュワシュワ炭酸の気泡が肌にまとわりつきトロ~リしっとり。

Imgp8770大浴場の喧騒をよそに、水入らずでノンビリゆったり出来ました。


宿泊して夢の湯のお湯をじっくり楽しむなら家族風呂がオススメ。
次回は「歩き湯」をご紹介。

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月24日 (火)

永岡温泉 夢の湯(2)

さて、ここ永岡温泉 夢の湯のお湯は・・。Imgp8738たっぷり源泉掛け流しでシュワシュワのマイクロバブルが大評判。

Imgp8756湯上り処もあり、シャンプー類もあって大人380円の入浴料は安いですね。

Imgp8757土日ともなれば日帰り客でごったがえしてます。
UV殺菌灯付きスリッパ棚もご覧の盛況ぶり・・。
で、一旦撮影は断念。

夜21時過ぎに再チャレンジ。
こんどは誰もいない、ラッキー~♪。
Imgp8758泉質表示
源泉名 夢の湯2号泉
泉 質 ナトリウム-塩化物泉(低張性中性高温泉)
温 度 41.9℃ pH 7.24

お湯は無色のようですが、細かいアワアワが凄い。腕にびっしり。
そのせいでトロ~リ感が強い。スベスベつるつるした肌触りで湯冷めがなく、匂いは鉄分臭というか金気臭+微アブラ臭の感じ。味は鉄分系の塩味。

Imgp8784さて、貸切り状態の大浴場。浴槽は大きいL字型のものと・・。

Imgp8777隣にある木枠の小さめな浴槽。
お湯はどちらも気持ちぬるめの適温で長湯に最適。

Imgp8778この洗い場も土日の夕方ともなればほぼ満杯が続きます。
リンスインシャンプー&ボディソープ付き。シャワーの出も良いです。

Imgp8779大きい浴槽の真中からはまるで打たせ湯のようなこんな湯口が。

Imgp8787源泉直結で毎分720リットルもの湯量を湧出するそうです。

Imgp8781新鮮なお湯が惜しげもなくドバドバ注がれかけ流されています。

Imgp8783寝湯もあり。サウナもありました。

浴後はよく温まる良いお湯。みなさんお気に入りなのがよく判りますね。
それにしても流石にノンビリ出来ず洗い場も大盛況で、こりゃ混み過ぎかも・・。

そんな方には宿泊者特典で無料で入れる家族風呂がオススメ。
(家族風呂は、宿泊者は無料、日帰り入浴者は700円)
で、次回は家族風呂をご紹介。。

永岡温泉 夢の湯
岩手県胆沢郡金ヶ崎町永沢石持沢6-284
TEL 0197-44-3420
FAX 0197-44-3110
入浴料380円 外来入浴は21時まで。

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月23日 (月)

永岡温泉 夢の湯(1)

地元の温泉通はもとより多くの温泉フリークに、岩手でもその泉質では1、2を争うと評判の名湯「永岡温泉 夢の湯」へ泊まりがけで行って来ました。
実は昔この近くに住んでいた事があったんですが温泉に興味が無かったので一度も入った事はありませんでした。評判をネット等で知るにつけかねてから一度入ってみたいと思っていたお湯です。

Imgp8730玄関前。
隣は何とゴルフ場(栗駒ゴルフ倶楽部さん)です。
生憎のミゾレ模様でした。

Imgp8736部屋は新館のツインルーム。
昨年出来たばかりのピカピカのバリアフリー。

Imgp8732LANケーブルが無料で使えます。フレッツ使用との事。
デジタルテレビ付きでBSもバッチリでした。

Imgp8761他にも加湿器、電気ポット、エアコン、と至れり尽くせり。

Imgp8733Imgp8735トイレもウォシュレット。洗面所もユニットです。


Imgp8737廊下周りも新しめです。


次は大浴場へ。。

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月20日 (金)

盛岡つなぎ温泉 ホテル紫苑(4)

さて、食事篇。
夕食膳は今回の予算からしたら部屋食でなかなか豪華。
温かい物がほぼお願いした時間通り運ばれてきます。

Imgp8694献立表です。

Imgp8692お膳はこんな感じ。

Imgp8696一人1パイづつズワイガニが♪
美味しかったです。

その他のお料理も載せときます。

Imgp8697 Imgp8699

Imgp8700Imgp8698

Imgp87011ボリューム的にもOK。

翌朝の朝食会場はバイキングで。

Imgp8712

Imgp8711野菜サラダも豊富で地産地消なヘルシーメニューに。


部屋付けの仲居さんはじめスタッフの笑顔の応対は総じてとても素晴らしく好感。
食事も美味しく頂きました。
お得プランならばもう1回行ってみるのも良いかも。

繋温泉 ホテル紫苑さんの楽天トラベル宿情報

つなぎ温泉 ホテル紫苑さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月19日 (木)

盛岡つなぎ温泉 ホテル紫苑(3)

Imgp8702さて、今度は入れ替わって「絹の湯」へ。。

Imgp8710脱衣所内の様子。

Imgp8709 Imgp8704

パウダーコーナー周りのアメニティも豊富。

Imgp8705

Imgp8706内湯の様子。
大きさ、内容も「檜の湯」側と殆ど変らない感じ。

Imgp8708露天の様子。
これは石造りの小さい方。



そして、名物「絹の湯」へ。Imgp8714 最近流行りのシルクバス。

Imgp8715現在のところ日本最大級のサイズらしいです。
温度はややぬるめの適温。
長湯には最適。塩素臭もかなり控えめに抑えてあるよう。


「絹の湯」隣接大浴場
女性御利用時間午前11時~深夜1時迄
男性御利用時間午前5時~午前9時30分迄

「檜の湯」隣接大浴場
女性御利用時間午前5時~午前9時30分迄
男性御利用時間午前11時~深夜1時迄

次回は食事篇を。。

繋温泉 ホテル紫苑さんの楽天トラベル宿情報

つなぎ温泉 ホテル紫苑さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月18日 (水)

盛岡つなぎ温泉 ホテル紫苑(2)

さて、お風呂はどうかというと・・。
時間制で男女入れ替えあり。
場所は2階。
Imgp8668まずは右側「檜の湯」へ。。

Imgp8669脱衣所です。さすが高級ホテル・・充実してます。

Imgp8670泉質表示
■泉質 アルカリ性単純温泉(低張性アルカリ性高温泉)
■泉温 52.1℃(気温-4℃)
■ph値 8.6
加水、加温、塩素投入あり。

Imgp8672内湯は流石に広い。
所謂大型ホテルの大浴場ですね。

Imgp8673両側に寝湯も2基づつ。

Imgp8675洗い場も多数。
シャンプー、コンディショナー、ボディソープと充実の3ボトル。

Imgp8676サウナもあり。

Imgp8677アカスリコーナーも。(要予約)
過去一度某日帰り温泉で利用した事がありますが実に気持ちの良いもんです(笑)

Imgp8678露天の小さい方。
石造りでここだけは掛け流し。
湯口で微かに成分臭。



さて、檜の湯へ。。Imgp8679

Imgp8687駐車場に面しているせいで立ち上がると丸見えに。。
植え込みで目隠ししているがそのせいで逆に座ると御所湖が見えにくい(苦笑)

Imgp8680温度は適温。微かにトロリ感。温度は体感42度ぐらい。塩素臭が玉にキズ。。


次回は「絹の湯」側をご紹介。。

繋温泉 ホテル紫苑さんの楽天トラベル宿情報

つなぎ温泉 ホテル紫苑さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月17日 (火)

盛岡つなぎ温泉 ホテル紫苑(1)

2004年以来5年ぶり2度目の紫苑へ。
高級宿ですが、今回はじゃらんでお得なプラン(ズワイガニ1パイまるごとプラン)が出てたのでつい・・(笑)
夕食が部屋食でなんと10,999円(別途入湯税150円)という安さ。

Imgp8651玄関前です。
もう雪ではなく盛岡は雨模様。

Imgp8653Imgp8652

フロント&ロビーエントランス周り。
チェックインはいたってスムース。愛想も良かったです。

Imgp8667エレベーターも外が眺められるタイプ。

Imgp8666廊下の様子。

Imgp8654部屋は10階のレイクビュー。
10畳+広縁付き。
荷物はフロント係さんがちゃんと部屋まで運んでくれました。

Imgp8657広縁周り。
冷蔵庫は自動計算タイプ。
持込みスペースはかなり厳しいかも。
ペットボトルは500ml1本がせいぜいかな。

Imgp8656御所湖が一望できます。
だいぶ氷も解けてきました。

Imgp8661部屋付けの仲居さんがご挨拶。
キュートな方です。
これまた笑顔で愛想良し。
直ぐにお茶を入れてくれます。

Imgp8658お茶受け周り。温かいお絞りも用意。

Imgp8689床の間の様子です。

Imgp8662洗面所周り。
アメニティは申し分無し。

Imgp8664トイレは勿論温水洗浄付き。乾燥機能まで付いてました。

Imgp8665ユニットバスも備え付け。
何かと便利かも。

さて、お風呂は・・続く。。

繋温泉 ホテル紫苑さんの楽天トラベル宿情報

つなぎ温泉 ホテル紫苑さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月14日 (土)

鶯宿温泉 ホテル偕楽苑(3)

さて、食事篇。内容は先に2月の寿広園で紹介した通り、地産地消の魅力溢れる「雫石の味力(みりょく)」プラン。
今回のお宿は夕食膳は部屋食。6畳の和室側に時間通り用意されます。
Imgp8627全景はこんな感じ。

Imgp8630雫石牛のすきやきです。
お豆腐の量は寿広園の方が良かったかも。。

Imgp8631美味しかった雫石のどぶろく「しろの雫」。
今回は飲んじゃう前に撮りました(笑)

Imgp8633雫石産の蕎麦。

Imgp8637雫石のフクオカ食品さんの湯葉。
遠方からも多数注文がある逸品。
味は折り紙付き。

その他をアップで。。

Imgp8639 Imgp8638

Imgp8629Imgp8636

Imgp8628Imgp8635

Imgp8640ご飯は山菜の釜飯でした。

Imgp8634デザートはオレンジのムース。

翌朝の朝食膳は1階の大広間で。。

Imgp8644内容はまあ普通。ご飯が柔らかかったかなぁ。。
玉子が2個もついてました。

スタッフさんも前回前々回来た時よりも良い印象だった。
お得なプランの時はオススメの宿かも。

鶯宿温泉 ホテル偕楽苑さんの楽天トラベル宿情報

鶯宿温泉 ホテル偕楽苑さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月13日 (金)

鶯宿温泉 ホテル偕楽苑(2)

さて、お風呂へ。
なお、前回詳しくレポしているので詳細は前回レポにて失礼をば。。
Imgp4957まずは女湯側(向かって右側)へ。

Imgp8617 Imgp5357

脱衣所です。

Imgp8616内湯風景。
飲泉口もあり。
こちらは「美人の湯」。
確かに湯上りはすべすべ感あり。

Imgp8614洗い場はこんな感じ。

Imgp8615露天風景。こちらは木枠の湯船。
屋外の為ややぬるめですが温度調整されていて適温でした。



続いて男湯側(向かって左手側)へ。。Imgp8621脱衣所です。

Imgp8622内湯の広さはほど同じ。
飲泉口はこちらにも。
こちらは「長寿の湯」。

Imgp8623露天風景。こちらは石造り。
露天は男女湯どちらも掛け流しのようですね。

泉質表示
源泉名 鶯宿温泉(あさひの湯)(混合泉)
泉質 アルカリ性単純温泉
泉温 51.9℃
pH 8.9

お湯としては無味無臭、透明で硫化水素臭もない平凡な感じですが、刺激が少なく肌に優しい湯上り温まるすべすべ湯。

次回は食事篇を。。

鶯宿温泉 ホテル偕楽苑さんの楽天トラベル宿情報

鶯宿温泉 ホテル偕楽苑さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月12日 (木)

鶯宿温泉 ホテル偕楽苑(1)

昨年1月以来1年ぶりの偕楽苑さん。

Imgp8603今回は先月、寿広園でも味わって好評だった「雫石の味力(みりょく)プラン」が好評につき延長されたので、では宿を変えて再び・・と。
しかも東北じゃらんの企画で「じゃらんお得チケット」が使えて1000円引きの都合8450円でクオリティそのまま!ならば即予約~♪

Imgp8604数寄屋造りの玄関です。

Imgp8607 お部屋は和室6畳プラス次の間(洋室)付きの和洋室。

Imgp8605若干古さは否めませんが、この価格でこの部屋は良心的。
たまたま団体客で和室が満杯だったせいかもしれないけど、充分贅沢でした。

Imgp8606テレビはデジタルテレビ32インチ。BSも映ります。
但し鶯宿温泉ではまだ地デジは未開通でアナログのみ。アナログ放送をセルフワイド(画面両サイド部分を引き伸ばした)で不自然さが否めませんが・・まぁテレビ見に来たんじゃないのでいいっか。。

Imgp8608部屋からの眺め。
雪がまだ沢山ありました。

Imgp8609冷蔵庫あり。空きスペースはまずまず。

Imgp8610金庫もあり。

Imgp8613 トイレは勿論温水洗浄付き。

Imgp8611洗面台に備え付けのドライヤーは見当たらず。

Imgp8612使いませんでしたがバスルームもあり。

次回はお風呂へ。。

鶯宿温泉 ホテル偕楽苑さんの楽天トラベル宿情報

鶯宿温泉 ホテル偕楽苑さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 9日 (月)

休暇村 岩手網張温泉

1ヶ月ぶりにまたお泊りに来てしまいました。。
この日は里は雨模様でしたが、山はやはり雪でした。

Imgp8589 パワーショベルが大活躍の玄関前。

Imgp8590部屋は本館山側10畳です。

Imgp8591窓からの眺めはイマイチで安いプランでしたが不満はありません。

Imgp8596雪見露天は風が強かったですが堪能出来ました。


夕食は毎度のバイキング。Imgp8592いつも地産池消中心で悪くないです。

Imgp8593今回の狙いはズバリコレ、ズワイガニの食べ放題!

Imgp8595盛ってみました。

朝食会場です。Imgp8598空いてました。

Imgp8599野菜サラダもたっぷりと。。

この宿の詳細は過去ログでどうぞ。

休暇村 岩手網張温泉さんの楽天トラベル宿情報

休暇村 岩手網張温泉さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 7日 (土)

鶯宿温泉 長栄館

先月に続いてまたまた長栄館さんへ。。

Imgp8580今回は友の会のチケット09年度分を買いがてらのお泊り。

Imgp8581お部屋も何時ものクオリティ。

Imgp8582お膳は今回は先月と一緒でした。。
年度替りの土壇場で・・先月宿泊している事を配慮して欲しかった。。

Imgp8586朝食会場も先月と同じ中広間で。

Imgp8587献立表です。。

Imgp8588内容は先月と同じ。
夕食膳とも半ば過ぎから春メニューになるそうですが。。

お湯の様子などは毎度の事なので割愛。
詳細は過去ログ をご参照下さい。。

鶯宿温泉 長栄館さんの楽天トラベル宿情報

鶯宿温泉 長栄館さんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 6日 (金)

花巻 イタリア料理 イル・クオーレ

Imgp8560花巻市にあるイタリアンのお店、「イル・クォーレ」。

Imgp8565花巻の温泉に泊まった時は必ずと云っていい程、ランチに立ち寄ります。

Imgp8563パスタが本当に美味しいです。

Imgp8567

サラダも自家製ドレッシングが効いていてグッド!

おすすめはパスタランチですが、Imgp8571

Imgp8569連れはボンゴレ、自分はジェノベーゼ(大盛)をオーダー、
どちらも美味しかったです。

Imgp8564イル・クオーレのHPに携帯でアクセスするとパスタ全品が20%オフになるメール会員募集中との事で、ばびも早速アクセスして会員に。。

Imgp8561 花巻行った時は是非!オススメ度高いです。



イル・クォーレ

岩手県花巻市松園町1-4-1
TEL 0198-24-9957

営業時間
[月、水~土]
11:30~14:30(LO)
18:00~21:30(LO)
[日、祝日]
11:30~15:00(LO)
17:30~20:30(LO)

定休日 火曜日

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年3月 5日 (木)

志戸平温泉 游泉 志だて(6) 

朝食膳は・・。

Imgp8526食事処は個室で。

Imgp8527献立表もしっかり。

Imgp8529薬味がずらりと並び、おかゆも選べます。
花巻地元の八重樫牛乳も美味しかったです。

Imgp8531江刺産のりんごジュースも選べます。

Imgp8534厚焼き玉子も鮭も焼きたてが運ばれてきます。

Imgp8536全て並ぶとこんな感じ。

Imgp8537温泉湯豆腐。

Imgp8532サラダもたっぷり。新鮮な地場物です。

Imgp8538デザートまで。

Imgp8540食後はラウンジにてコーヒーのサービス。朝刊も読めます。


朝食も食材、味、ボリューム、サービス、全て申し分無し。
ハイグレードな割にリーズナブルかも。納得の宿。
志だての“※小宿倶楽部”に入れば誕生月は一人半額、記念日月は全員が25%オフで泊まれます。(但し休前日を除く指定日)
(※詳細はこちら)になるので是非大事な方と。。

志戸平温泉 游泉 志だてさんの楽天トラベル宿情報


游泉 志だてさんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月 4日 (水)

志戸平温泉 游泉 志だて(5) 

毎度評判の良い志だてさんの食事。
食材も地産地消を意識した創作会席で実に素晴らしい。
Imgp8502ダイニングルーム入り口のかまどコーナー。

Imgp8482夕食は個室にて。
温かいものは温かいうちにタイミング良く運ばれてきます。

Imgp8486献立表。


一品一品手が混んでいて食材も吟味されています。お給仕の方の笑顔の応対も全て満足のいくものでした。

Imgp8485

Imgp8483

Imgp8490Imgp8489

Imgp8488 Imgp8484

Imgp8492Imgp8493

Imgp8494・・箸休めまで順番に出たところで・・

Imgp8495本日のサプライズ、誕生月のシャンパンサービスが♪
メニューにもあるお高い本物のシャンパンがグラスで2人にサービスされました。

Imgp8496Imgp8497調理長おすすめは、地元花巻の 「故四王牛の陶板焼き」と・・調理長サプライズプレゼント「焼きタラバ」♪
誕生月に行ってみるもんです♪

Imgp8498サラダもしっかり採れたての山菜入り。

Imgp8500蟹ごはんと味噌汁です。

Imgp8501デザート。

夕食は大満足でした。

Imgp8503食事の後、ロビーにて語り部さんが遠野の昔話を味わい深い方言で。。
勿論無料です。

長くなってしまったので朝食篇は次回に。。



志戸平温泉 游泉 志だてさんの楽天トラベル宿情報

游泉 志だてさんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 3日 (火)

志戸平温泉 游泉 志だて(4) 

さて、こちらは前日の女湯側。

Imgp8507暖簾が入れ替わっているのを確認。

Imgp8508脱衣所の造りはほぼ同じ。

Imgp8509ドライヤーや使い捨てのタオルなども充実。



浴室内へ。。
Imgp8510変則三角形の浴槽。ほぼ同じ広さ。 

Imgp8512カラン周りも同じ仕様。

露天へ。Imgp8515庭園露天はほぼ同様の造りです。

Imgp8514もう一つの浴槽は一枚岩を刳り貫いた御影石仕立て。

Imgp8517こちらから雪の残る豊沢川も望めます。

Imgp8544湯上り処も充実。
無料のソフトドリンクサーバーやマッサージ機2基が無料で設置。

Imgp8546本やCDのレンタル(前述)も。 

Imgp8551足湯もあり。

次回は食事篇を。。
志戸平温泉 游泉 志だてさんの楽天トラベル宿情報
游泉 志だてさんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 2日 (月)

志戸平温泉 游泉 志だて(3) 

さて、ここ「志だて」のお風呂は基本的には源泉掛け流し。露天の一部のみ循環併用、となっています。

Imgp8468大浴場は日によって男女入れ替え。
まずは左側へ。。

Imgp8469脱衣所入って直ぐ左手に冷水のサービスが。

Imgp8470パウダーコーナー周りも充実してました。

Imgp8476浴室入って直ぐ左手に掛け湯。

Imgp8472内湯は変則の三角。5、6人が入れそうな浴槽。

Imgp8481温度管理が行き届いていて40度前後。

Imgp8473カラン周り。
パテーション付4、なし2。

Imgp8475シャンプー、コンディショナー、ボディソープと充実。


続いて露天へ。。

Imgp8477豊沢川沿いに面していて開放感溢れる庭園露天。
浴槽は石造りの大露天と・・。

Imgp8479木枠の露天が。
自分的にはこっちが好み。温度も適温。

Imgp8471源泉名 喜久の湯 
源泉温度 73.7℃ pH 8.2
泉質 ナトリウム-硫黄酸、塩化物温泉

営業時間 5:00~24:30(朝晩で男女が入れ替わります)


大沢温泉ほどトロリ度は無いものの湯上りは結構汗が出るタイプ。
塩素臭は皆無。加水もこの時期は無し。
入れ替え側は次回紹介。。




志戸平温泉 游泉 志だてさんの楽天トラベル宿情報

游泉 志だてさんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 1日 (日)

志戸平温泉 游泉 志だて(2) 

Imgp8458さて、お部屋は4階の「宵月」。
スタッフは荷物を持って部屋に。館内や食事時間などの説明をしたらば後はチェックアウトまで一切干渉無し。

Imgp8442

Imgp8448「Dタイプ」。
メゾネット風な造りで上は琉球畳のリビング。

Imgp8443ステップ降りてベッドルーム。
金庫、デジタルテレビ、空気清浄機、CDオーディオセットなど常備。

Imgp8447テレビはデジタル26インチ。
地デジ、BSとも綺麗に映りました。

Imgp8524嬉しいのはオーディオセット。
CDはお好みを1階のリラックスルーム(お休み処)で選び、フロントで借りる事が出来ます。小さいけれど音は悪くなかったです。

Imgp8453部屋お風呂は内湯が無く、狭まめのシャワールームと・・

Imgp8454ベランダ脇に陶器製の露天風呂が付いてます。
勿論100%加水無しの源泉掛け流し。
ちなみにこちらの宿は全室露天風呂付き客室です。

Imgp8455外気温はまだまだ低かったものの川面を眺めながらホルストの「惑星」を聴いて露天を満喫しました。

Imgp8541湯船に温度計があり適温を確認出来ます。
43度前後で申し分無し。

Imgp8444

ベランダにはウッドデッキも。。

Imgp8452洗面台周り。
アメニティは申し分無し。
映ってないですがちゃんとドライヤー付き。

Imgp8451ミニバーもあり。
冷蔵庫の氷とミネラルウオーターは無料。
空きスペースも幾分かあり。

Imgp8450トイレは勿論ウォシュレット。

Imgp8461浴衣類は換えも充分。パジャマも選べます。

Imgp8449おっと・・お茶受けはこんな感じ。

Imgp8506朝には朝刊の入るサービスも。

次回は大浴場をご紹介。。



志戸平温泉 游泉 志だてさんの楽天トラベル宿情報

游泉 志だてさんのじゃらんnet宿情報

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »