« 玄武温泉 ロッヂたちばな | トップページ | 休暇村 乳頭温泉郷 »

2008年11月26日 (水)

玄武洞茶屋 

Imgp7633玄武洞茶屋の前は何度か通過しているんですが、タイミング的に昼時でなかったので今までは立ち寄った事がなかったんです。
玄武温泉の帰りに初めて入りました。
評判の良いお蕎麦屋さんです。

Imgp7646お店の並びに湧き水があり、汲みに来ている車の列が出来てました。

Imgp7645お店の前が玄武洞の入り口です。

Imgp7634入り口には玉こんにゃくが売ってました。残りあと1本でしたが(笑)

Imgp7639店内はこんな感じ。
14時過ぎだったんで貸切り状態です。
ハイシーズンの昼時は前を通ると混みあってますね。

Imgp7636お店の中にも引いてある湧き水「玄武源水」のサービスが。
飲んでみたらクセの全くないスーっと入っていくスムースなお水です。

Imgp7640お品書きはこんな風。

Imgp7637さて、お蕎麦を注文しなきゃ・・と、見れば「新そば入荷」の張り紙が。

Imgp7641自分は天ざる(1350円)を、

Imgp7642カミサンは天ざる+あんころ餅のセット(1670円)を注文。

Imgp7643では早速・・。
麺は香ばしさ、喉越し、申し分無し。ツルシコで大満足。

Imgp7644特筆は天麩羅。カラッと揚がっていてサクサクで最高でした。
特に野菜天は絶品の美味しさ。地産地消の極みです。

美味しい水とその水で作った蕎麦と、野菜、最高に美味しかったです。高めの価格設定かと思いましたが、場所柄と素材を考慮すれば納得。

手打ち蕎麦 玄武洞茶屋
TEL 019-693-2470
岩手県岩手郡雫石町西根150
営業時間 11:00~17:00 定休日火曜日

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

|

« 玄武温泉 ロッヂたちばな | トップページ | 休暇村 乳頭温泉郷 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 玄武洞茶屋 :

« 玄武温泉 ロッヂたちばな | トップページ | 休暇村 乳頭温泉郷 »