« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月30日 (火)

小野川温泉 高砂屋(4)

こちらが貸切家族風呂。

Imgp7043午前7:00~午後10:00までは30分:無料、1時間:1,000円。
フロントから鍵を借り利用できます。
午後11時から翌朝6時までは無料開放。

Imgp7044
脱衣所は流石に家族風呂だけあって狭いですが充分。
ドライヤーが無いのでフロントで借りるしかないです。

Imgp7046
浴室は4、5畳ほどでカランは1つ。
備品はシャンプー、コンディショナー、ボディソープ。

Imgp7049浴槽は2畳ほどで、2人で入れます。

Imgp7047適温に調整されたお湯は軽い硫黄の香りで癒されました。

Imgp7050泉質表示。
源泉名:小野川温泉(協組4号)
泉質:含硫黄-ナトリウム-カルシウム-塩化物泉
源泉温度:80.3℃ 使用位置:42℃ pH:6.9


次回は食事篇を。。

小野川温泉 五つの心の宿 高砂屋さんの楽天トラベル宿情報

五つの心の宿 高砂屋 さんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月29日 (月)

小野川温泉 高砂屋(3)

さて、女湯側。(カミサン撮影)

Imgp7118基本的に男女の内湯のレイアウトはほぼ同じ。

Imgp7103 Imgp7102
脱衣所の様子。パウダーコーナー周りのアメニティは女性仕様。



Imgp7104若干造りが異なるのは
壁と床の素材がタイル張りになる事ぐらい。
お湯も同じもの。勿論源泉掛け流しの加温加水なし。

Imgp7112湯口側のあつ湯と角材で仕切りのぬる湯。

Imgp7111初日は両方ともかなり熱かったらしいですが、投入量が調整されて2日目からは適温になっていたよう。

Imgp7110こちらもカランは5基。シャワー付き。
こちらの備品はシャンプー、コンディショナー、ボディソープ。
流石女湯側はやや贅沢。

Imgp7113露天の様子。
露天造りものサイズは男女ほぼ一緒。

こちらもやはり毎日清掃時間があり、午後11:00~午前6:00は利用できず。その間は貸切家族風呂が無料で開放されています。
次回は貸切家族風呂をご紹介。

小野川温泉 五つの心の宿 高砂屋さんの楽天トラベル宿情報

五つの心の宿 高砂屋 さんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月28日 (日)

小野川温泉 高砂屋(2)

さて、お風呂をご紹介。

Imgp7025こちら高砂屋さんの浴室は男女各1と貸切家族風呂が1。
他に露天付きの部屋もあるようです。
毎日午後11:00~午前6:00に清掃があり、お湯を入れ替えているよう。ちなみに清掃タイムの間は貸しきり家族風呂が無料開放されています。

Imgp7026まずは男湯をご紹介。

Imgp7028脱衣所はさほど広くないです。
脱衣籠のみで鍵付きロッカーは見当たりませんでした。
体重計、扇風機あり。

Imgp7029パウダーコーナー周りは清潔で必要充分。

Imgp7027泉質表示。
源泉名:小野川温泉
泉質:含硫黄-ナトリウム-カルシウム-塩化物温泉
源泉温度:80.3℃ 使用位置:42℃ pH:6.9
飲泉も可能。肌にやさしい泉質のようです。

Imgp7030内湯の様子。
元々縦長の浴槽の表面を真っ二つに角材で仕切り、熱い湯とぬるい湯に分けています。

Imgp7032合理的な気もするが、狭い感じもしました。
奥の湯口側が熱め。
一度に入れるのはせいぜい2人。

Imgp7034手前側はぬるい湯。結構ぬるめ。
こちらも一度に入れるのは3、4人かな。
源泉掛け流しの加水加温一切無しだけに苦労が伺えます。
Imgp7031カランは確か5基あったと思う。シャワー付き。
備品はリンスインシャンプー&ボディソープ。


内湯の奥に露天があります。
Imgp7033微かにやさしい硫黄臭。
こじんまりとして広さは2畳弱。
風が強い日だったが、程よい熱さで心地かったです。

次回は女湯側をご紹介。

小野川温泉 五つの心の宿 高砂屋さんの楽天トラベル宿情報

五つの心の宿 高砂屋 さんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月27日 (土)

小野川温泉 高砂屋(1)

久々の山形県。そしてはるばる米沢。

Imgp7065いつ以来かと思ったら2006年の2月以来、2度目。前回は市内観光もまったく行けなかったので、今度は2泊3日でじっくり、のんびり。小野川温泉のお湯を楽しみながら、2009年の大河ドラマ「天地人」の主人公「直江兼続」の「愛」の兜も観て来れました。

※画像の鎧兜はお土産品のミニチュアです。
本物は撮影禁止だったので・・(笑)

Imgp7006小野川の宿は評判の良い「五つの心の宿 高砂屋」さんへ。
2泊3日で一人1泊2食7500円(税込)の格安プランのネット限定「リセットコース」を利用。

Imgp7015玄関にある足湯。

Imgp7007通されたお部屋は旧館の3階、10畳広縁付きの眺めの良い部屋。
掃除が行き届いていて、まずまずの部屋です。

Imgp7012
洗面所、トイレは外。
この旧館3階は宿泊者が居なかったせいで、貸切状態。

Imgp7013しかもトイレは清潔な温水洗浄便座(乾燥機能付き)で苦にならず。

Imgp7009冷蔵庫は空、というか還元水の冷水サービスが。
(血液サラサラルームにもあり)
このお水、癖がなくて実にスムースに飲めて美味しいです。

Imgp7016リセットコースで無料で利用できる「血液サラサラルーム」。

Imgp7018着衣のまま水圧でマッサージ出来るハイテクマシン「アクアスパ」や、
(これはハマりました。メッチャ気持ちいいです♪)

Imgp7020話題の岩盤浴も体験でき、

Imgp7019飲泉も出来る。
よくお出汁の利いた軽い塩味。
微かにやさしい硫黄の香りが。

館内の様子です。Imgp7022

Imgp7014
次回はお風呂をご紹介。。

小野川温泉 五つの心の宿 高砂屋さんの楽天トラベル宿情報

五つの心の宿 高砂屋 さんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年9月26日 (金)

大沢温泉 菊水舘(3)

大沢温泉の楽しみの一つに食事があります。

Imgp6997今月の献立のテーマは「初秋」。

Imgp6996食事処でリクエストした時間に準備されています。


詳細は大沢温泉ブログ 今月の献立 にて確認出来ます。

Imgp6998

Imgp7000

Imgp7002Imgp7001

Imgp6999Imgp7003後出しメニューも温かいうちに運ばれてきて毎度美味しかったです。




Imgp7004翌朝の朝食膳。

Imgp7005
サラダバーがあり、セルフで採り放題。

お湯良し、食事良しでコストパフォーマンスの高い宿。
おすすめです。

大沢温泉 菊水舘さんの楽天トラベル宿情報

大沢温泉 菊水舘さんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月25日 (木)

大沢温泉 菊水舘(2)

Imgp6982さて、菊水舘のお風呂「南部の湯」。

Imgp6984この時期だけ前面が開放され半露天になります。
川風が心地よいです。

Imgp6985見た目は判りにくいですが、お湯の投入口は湯底にあり、下から沸いてます。湯口付近は熱いので直接触らないように注意が必要。
勿論源泉掛け流し。無色透明な柔らかいお湯で、肌に心地よい。

Imgp6987カランは3つ。アメニティはリンスインシャンプーとボディソープ。
特筆はこのシャワーヘッド。最近流行のマイクロバブルタイプで汚れ落ちも良く、使用感も実に心地良いです。

Imgp6993他にもお風呂が沢山ありますが
ここの内湯が一番落ち着きます。
温度、サイズ、木枠の造り、空いてる、と申し分無し。

その他のお風呂は前回ブログをご覧下さい。

Imgp6994泉質表示 
源泉名 大沢温泉(大沢の湯)
泉質 アルカリ性単純泉(低張性アルカリ性高温泉)
泉温 51℃ pH 9.0
湧出量 753L/分
無色透明にして、微かな塩味微かな硫化水素臭を有する
加水なし 加温なし 循環ろ過 一部 消毒処理 一部

次回は食事篇を。。

大沢温泉 菊水舘さんの楽天トラベル宿情報

大沢温泉 菊水舘さんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月24日 (水)

大沢温泉 菊水舘(1)

5月以来の菊水舘。

Imgp6976お気に入り宿として3度目の訪問。
※前回訪問ブログはこちら

Imgp6977今回泊まった部屋。
前回と同様お気に入りの「松の三」という2階の部屋。
予約時にリクエスト。
ちなみにトイレ、洗面所は無し、ですがトイレは部屋を出てすぐ共同のウォシュレット付きがあります。洗面所もすぐ。

Imgp6978ここの広縁から眺める豊沢川沿いの緑が素晴らしいです。

Imgp6979
冷蔵庫は若干の空きスペースあり。

Imgp6981お茶受けはこんな感じ。


連休後の平日というのに結構な混み合いでした。
かなり人気宿だと覗えます。
次回はお風呂をご紹介。。

大沢温泉 菊水舘さんの楽天トラベル宿情報

大沢温泉 菊水舘さんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月23日 (火)

休暇村 岩手網張温泉(4)

Imgp6962夕食は会席膳かバイキングが予約時に選べます。
今回も評判の良い地産地消バイキングで。
休暇村のバイキングダイニングはカロリー表示が標準。
ダイエット中の身にも安心です。

Imgp6963全て旨い。
新鮮野菜を始めとする雫石産地場ものが並びます。
こんな地場食材なバイキングはそう滅多にお目にかかれません。



さて朝食もバイキングで。

Imgp6971朝食の自家製パンも評判が高いよう。
カロリーもそんなに高くないです。

Imgp6973おかゆも選べて、サラダも雫石産夏野菜多数。
特にミニトマト「アイコ」は美味しい。


従業員さんの応対も総じて素晴らしいです。
ばび的にはリピート率の高い宿のひとつ。お勧め。

休暇村 岩手網張温泉さんの楽天トラベル宿情報

休暇村 岩手網張温泉 さんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月22日 (月)

休暇村 岩手網張温泉(3)

Imgp6966さて「白泉の湯」は本館内にある内湯のみのお風呂。

Imgp6967脱衣所の様子。

Imgp6970泉質は「見晴の湯」と同じ。

Imgp6968幾分浴室が狭い分、落ち着いた雰囲気。

Imgp6969カラン周りも“見晴の湯”同様、3ボトル(シャンプー、リンス、ボディソープ)&シャワー付きと充実。

次回は食事篇を。。

休暇村 岩手網張温泉さんの楽天トラベル宿情報

休暇村 岩手網張温泉 さんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月21日 (日)

休暇村 岩手網張温泉(2)

Imgp6947お風呂は露天のある「見晴(みはらし)の湯」と内湯のみの「白泉の湯」の館内2箇所。

Imgp6964野天風呂の「仙女の湯」は今回は大雨による増水のため営業見合わせ・・。(翌朝は再開したそうですが時間の都合で断念)。

Imgp6948今回は「見晴の湯」のご紹介を。
「見晴の湯」は何時もは混んでいる大浴場+露天側の大きな浴場。

日帰りは8:00~15:00まで。

Imgp6949ロッカーは全て鍵付き(無料)で、ウッディーで清潔な脱衣所。
設備も充実しています。

Imgp6950泉質表示
源泉名:網張温泉(元湯新湯)
泉質:単純硫黄泉(硫化水素型)(低張性弱酸性高温泉)
源泉温度:76.7℃ pH 4.1 

Imgp6959入るとまず目に付くのが左手の掛け湯。

Imgp6958内湯は一度に20~30人は入れそうな広い浴槽。
源泉温度が76.7度と高く、若干加水しているようですが単純硫黄泉の濃厚な匂いは大好きなタイプ。

温度管理が行き届いていて43度前後。

Imgp6951カランも充実。
3ボトル(シャンプー、リンス、ボディソープ)。

Imgp6954その名の通り眺めも素晴らしい露天。
4、5人は入れそうなスペース。

Imgp6956投入口には折出物がびっしり。成分の濃さが覗えます。

Imgp6957白濁の湯の花が舞う掛け流しのお湯に満足~♪。

Imgp6960露天の軒先にツバメの巣を発見。
親鳥が巣立ち前の雛に盛んにエサをあげていました。

続いて次回は「白泉の湯」を。

休暇村 岩手網張温泉さんの楽天トラベル宿情報

休暇村 岩手網張温泉 さんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月20日 (土)

休暇村 岩手網張温泉(1)

Imgp6937今年に入ってから6月、8月に続いて3度目の網張。
またもここの硫黄泉に惹かれて来てしまいました♪

Imgp6938日帰りでも良さそうなもんですが、今回も超オトクなプラン、“1日10組限定!! 秋も網張温泉へきてけろプラン 和室(谷側8畳)・禁煙・平日1泊2食付7600円”がでたので急遽。。

Imgp6946今回の部屋はいつもとは逆の大浴場「見晴(みはらし)の湯」に近い新館側8畳。

Imgp6939広縁こそ狭いが見晴らしも悪くない。(画像は網戸越しの岩手山)

Imgp6944浴衣も各サイズあり。


アメニティ周りを。

Imgp6941 Imgp6940

 

Imgp6942Imgp6943例によって、空の冷蔵庫、トイレは温水洗浄付き。
洗面ドレッサー周りも抜かり無いです。


次回は久々に“見晴の湯”をご紹介。

休暇村 岩手網張温泉さんの楽天トラベル宿情報

休暇村 岩手網張温泉 さんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月18日 (木)

休暇村 乳頭温泉郷(3)

Imgp6930食事は夕食、朝食ともバイキング。
カロリー表記あり。ダイエット中のカロリーを気にしている人のためにも有難い配慮。

Imgp6928といってもありがちなものではなく地物野菜や山菜をはじめ地場ふんだんに使っています。

Imgp6929焼きたての岩魚やきりたんぽ鍋は人気メニュー。

Imgp6932各テーブルにはおさしみも付きました。

Imgp6931デザートもヘルシーな果物から、アイスクリームまで寄り取りみどり。

Imgp6933今回はダイエット中なのでこんな感じに。。
でもボリュームは確保しましたよ。

Imgp6934朝食も同じバイキング会場で。

Imgp6935自家製のパンも大評判。

Imgp6936おかゆも選べてダイエット中には嬉しいです。。


毎度バイキングでもかなりのハイレベルで、スタッフの対応もみなさん笑顔がチャーミングで本当に素晴らしいですね。
部屋数がそう多く無いので休前日がなかなか取りづらいのが難点ですが、文句無しにオススメの宿。

休暇村 乳頭温泉郷さんの楽天トラベル宿情報


休暇村 乳頭温泉郷さんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月17日 (水)

休暇村 乳頭温泉郷(2)

さて、お風呂へ。。

Imgp6922

Imgp6924平日は空いています。
明るい木の温もりがある脱衣所。
鍵付きロッカーもあり。

Imgp6926源泉名 乳頭の湯
泉質 ナトリウム-炭酸水素塩泉(純重曹泉)
泉温 源泉52.7℃ 使用位置42℃
pH 6.5

Imgp6925源泉名 田沢湖高原温泉(空吹1号、2号、4号、黒湯下混合泉)
泉質 単純硫黄泉(硫化水素型)
泉温 源泉58.1℃ 使用位置42℃
pH 5.2

Imgp6915内湯はアブラ臭のするお馴染みの「乳頭の湯」(ナトリウム・炭酸水素塩泉)と黒湯からの引き湯の混合泉「田沢湖高原温泉」(単純硫黄泉)の2種類が楽しめて(露天は硫黄泉の方)一粒で2度美味しい。

Imgp6916カランは10個もある。全てシャワー付き。
アメニティはリンスインシャンプー&ボディソープの他
馬湯(まーゆ)ブランドのシャンプー、リンス、ボディソープも。

Imgp6918ブナ林を望む露天は実に気持ち良いです。


詳しくは2007年取材分 をご覧下さい。(画像は男湯側露天)

次回は評判の良い食事篇。

休暇村 乳頭温泉郷さんの楽天トラベル宿情報

休暇村 乳頭温泉郷さんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月16日 (火)

休暇村 乳頭温泉郷(1)

7月から名称が、休暇村乳頭温泉郷(きゅうかむらにゅうとうおんせんきょう)に変更になった旧休暇村田沢湖高原。

Imgp6904今回は秋田・岩手県民限定プラン(平日限定)という事でなんとお一人様¥9,000(消費税込・入湯税別 )で宿泊できました。
館内はバリアフリー。カードも各種使えてスタッフの応対も良いです。

Imgp6905ついこないだの6月に来たばかりですが、季節はもう初秋。 

Imgp6906部屋は前回同様、浴場入り口に近い325号室(禁煙)を予約。
案内してくれたフロント係のチャーミングなスタッフも顔馴染み。
10畳広縁付き。

Imgp6909部屋からの眺め。



部屋の中の設備はこんな感じ。

Imgp6911Imgp6908

Imgp6910Imgp6907冷蔵庫は空で、持ちこみスペースはたっぷり。

Imgp6912このスリッパ、特に風呂上りの素足履きでべたつかず、他人とも区別が出来てうれしいですね。

Imgp6914さて・・・お風呂へ。

休暇村 乳頭温泉郷さんの楽天トラベル宿情報

休暇村 乳頭温泉郷さんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月15日 (月)

鶯宿温泉 長栄館(3)

さて、評判の食事。
長栄館の夕食膳は部屋食に拘っています。

夕食膳は地物を活かした創作懐石。
1年を6等分し、季節毎に折々の味を楽しめます。

Yuusyoku20080911 献立表は長栄館さんウェブより。

Imgp6874「秋の恵み膳」9~10月の主題は
雫石牛のしゃぶしゃぶ
八幡平ポーク角煮鍋。

Imgp6878

Imgp6877

Imgp6880Imgp6876

Imgp6886Imgp6879

Imgp6893Imgp6881

Imgp6889Imgp6897地場の食材に拘り、ヘルシー且つ彩り豊か。
美味しさは太鼓判。ボリューム的にも申し分無し。


翌朝の朝食膳は朝食会場で。
バイキングではなく、個々のテーブル席となります。Imgp6898

Imgp6900いつもながら、ご飯が美味しいです。
そして、紀州の南高梅は最高級の物でフルーティで実に美味しいです。
梅干嫌いの自分が絶賛する美味しさですね。


お給仕スタッフの目配せが利いているので、お替りもしやすいです。
毎度好印象。
今まで泊まった宿の中で和朝食ナンバー1は間違いなくここ、長栄館さん。

鶯宿温泉 長栄館さんの楽天トラベル宿情報

鶯宿温泉 長栄館さんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年9月14日 (日)

鶯宿温泉 長栄館(2)

さて、いつもの大浴場へ・・。

Imgp6863平日のせいか脱衣所もガラガラ・・っていうか貸切状態。
普段は滅多に見られない光景。

Imgp6872
成分表。
肌に優しい弱アルカリ泉。
泉質 単純温泉(低張性弱アルカリ性高温泉)
源泉温度 53.2℃
pH 8.3
加水、加温なし、正真正銘源泉掛け流し。

Imgp6869
男湯側内湯。温度管理されていてやや熱めの適温。

Imgp6871開放感があります。

Imgp6870男湯内湯にある古代檜風呂。
心なしか湯の花が一番多い気が。

Imgp6867カランは間仕切り付き。
数も申し分ないでしょう。

Imgp6868備品はシャンプー、リンス、ボディソープ。

Imgp6866入り口付近にはサウナも完備。

Imgp6864
季節の移ろいを感じさせる露天。
湯の花も散見出来ます。
湯口付近から本当に微かなゆで卵臭あり。

湯上り感はサッパリ。逆上せにくいので長湯がオススメ。
次回は食事篇を。。

鶯宿温泉 長栄館さんの楽天トラベル宿情報

鶯宿温泉 長栄館さんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月13日 (土)

鶯宿温泉 長栄館(1)

久々の長栄館。
まぁ久々といっても前回は3月にお邪魔しているので今年は2度目。
定宿の居心地の良さはいつもと変らないですね。

Imgp6849
正面の車寄せに何時ものように車を停めてキーをフロントに預けておけば翌朝チェックアウト時には手前の屋根付き駐車スペースに。

Imgp6850玄関先にある足湯ならぬ“手湯”。

Imgp6851源泉掛け流しの効能を謳っていました。

Imgp6852広く清潔なロビー&ラウンジ。
平日だと空いています。
チェックイン後、館内の説明を訊きながらフロントスタッフが荷物を運んでくれながら部屋に案内してくれました。

Imgp6853部屋は10畳広縁付き。
掃除が行き届いていて何時もながら落ち着く佇まい。
部屋到着後、今度は部屋付きのチェーミングな仲居さんがご挨拶。
お茶を淹れて下さり、館内の説明、食事の時間などを。食事は夕方が部屋食、翌朝は2階の食事処、となります。

Imgp6855窓からの眺めはこんな感じ。

Imgp6857 Imgp6856

備品関係はぬかり無く。
金庫、浴衣の換え、タオル大&小、お茶道具類。

 

Imgp6860Imgp6859BT付き。トイレは温水洗浄付き。

Imgp6858洗面ドレッサー周りのアメニティも一通り。

Imgp6861お茶受けはこんな感じ。

次回はお風呂を・・。

鶯宿温泉 長栄館さんの楽天トラベル宿情報

鶯宿温泉 長栄館さんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月 7日 (日)

盛岡つなぎ温泉 ホテル大観(3)

さて、今年2度目のホテル大観さん。

Imgp6834前回も食事はまずまずでしたが、今回はどうだったかというと・・。

Imgp6831最初に並んでいたお膳。

Imgp6835

Imgp6833

Imgp6836これらのレギュラーメニューに加えて・・。

Imgp6832エビ&カニの盛り合せが付いちゃう「秋の夜長キャンペーン★エビVSカニ合戦プラン★」。

Imgp6843しかもご飯は2種類。
「季節の炊き込みご飯」と「白いご飯」がセルフで選べ、食べ放題。

Imgp6842さらに・・岩手名物の「ひっつみ汁」が食べ放題。
キノコから美味しいダシが出てました。

Imgp6838蕎麦の実のしんじょは後出しの熱々で。

Imgp6841デザートも取り放題。


翌朝の朝食膳はバイキングで。Imgp6847
お粥も選べてダイエット中の自分も満足だったです♪

Imgp6848勿論コーヒーもセルフで飲み放題。

これで1泊2食一人7350円 (税込み入湯税別)は激安でした。
満足度高かったです。

盛岡つなぎ温泉 湯守 ホテル大観さんの楽天トラベル宿情報

つなぎ温泉 ホテル大観さんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年9月 6日 (土)

盛岡つなぎ温泉 ホテル大観(2)

さて、評判の源泉掛け流し。前回は男湯側を紹介※詳細は前回ブログにて しましたが、今回女湯側にも新たに露天風呂「薬師の湯」が完成したのでご紹介。(撮影はカミサン)

Imgp6830入り口で左右に分かれて、新しく出来た露天が右側。

Imgp6826露天側の脱衣所。

Imgp6829ロケーションも女湯にしては悪くない感じ。

Imgp6827泉温(使用位置)も適温だったよう。

源泉名:つなぎ温泉(大観の湯)
泉質:単純硫黄泉(低張性アルカリ性高温泉)
泉温:52.4℃ pH :9.0

次回は食事をご紹介。

盛岡つなぎ温泉 湯守 ホテル大観さんの楽天トラベル宿情報

つなぎ温泉 ホテル大観さんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 5日 (金)

盛岡つなぎ温泉 ホテル大観(1)

Imgp6818今年5月下旬に泊まって以来3ヶ月ぶりのホテル大観さん。女湯側にも新露天風呂「薬師の湯」がオープンしたとの事で、またまた安いプランを見つけてお泊まりしてみました。

Imgp6819今回はお膳料理のほかにエビ&カニの盛り合せが付いちゃう、「秋の夜長キャンペーン★エビVSカニ合戦プラン★」。
これがまた本当に安い。1泊2食でトイレ付きの部屋で一人なんと7350円のスペシャル料金(月~水)。

Imgp6820じゃらんの予約プランには「東館 和室トイレ付(指定無し)」でしたが、今回も空いていたのか、前回同様、部屋は別館「水明館」。
10畳広縁付きでした。

Imgp6844広縁からの眺め。翌朝は雲の合間から岩手山が垣間見えました。

Imgp6822洗面ドレッサー周りのアメニティもまぁまぁ。
男性化粧品の匂いがややキツメに鼻に付くのが玉に傷。
Imgp6824トイレは温水洗浄機能付き。

Imgp6823
冷蔵庫の空きスペースも少しなら。


次回はお風呂、女湯側新露天風呂「薬師の湯」をご紹介。
・・続く。

盛岡つなぎ温泉 湯守 ホテル大観さんの楽天トラベル宿情報

つなぎ温泉 ホテル大観さんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »