« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月23日 (日)

新鉛温泉 愛隣館(4)

Imgp5309
さて、評判の食事、かまどダイニングは2度目ですが、部屋食より、こちらの方が断然良い感じ。オープンキッチンにある、おばんざい「かまど料理」は自由に採ってこれるし、しかもどれも美味しかったです。

Imgp5301今回のメニュー。

Imgp5310

Imgp5311かまど料理の「ひっつみ汁」、と「ビーフシチュー」。

Imgp5302苦手な物を事前に伝えておいたのでメニューとは若干異なります。

Imgp5306上段はお刺身。「ブリ、キンメ、タコ、ホッキ、甘エビ」と豪華。
下段、先付けは「うるい」、「こごみ」、「ふきみそ」。

Imgp5305苦手な漬物の代わりに旬のシャキシャキサラダを頂きます。
これがまた美味しかったです。

Imgp5304洋皿の「白身魚のパイ包」。

Imgp5307
鍋は地元産ブランド豚「白金豚」のしゃぶしゃぶ。

Imgp5312臭みが無くて風味あり。あっさりもっちりと美味しかったです。

Imgp5308ウニまぶしの入ったお結びがまた美味しい。

Imgp5315揚げたてが出てくる、心憎い演出。
抹茶塩で頂く至福♪

Imgp5316湯葉蒸し。湯葉の下にはお餅が隠れています。
ちょっとクドイかも。

Imgp5317ご飯は地元の「ひとめぼれ」。

Imgp5318デザートです。

Imgp5320
翌朝の朝食は会食場で。
ビュッフェスタイルです。

Imgp5319ベーコンは美味しかったが、ソーセージはイマイチ。
味はまぁまぁのセン。


スタッフの応対が総じて素晴らしいのでトータル的には納得価格。人気宿なのは頷けますね。おもてなしの心を持った宿。

花巻温泉郷 新鉛温泉 結びの宿 愛隣館さんの楽天トラベル宿情報

新鉛温泉 愛隣館さんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月22日 (土)

新鉛温泉 愛隣館(3)

「南部の湯」には、「熱湯」、「ぬる湯」、「古代檜風呂」や名物の立って入浴する「立湯露天風呂」などがあり。

Imgp5291途中には飲泉処も。

Imgp5292鍵の掛かるロッカーもあり。

Imgp5294レイアウトはこんな具合。
手ブレ画像ですみませんm(_ _)m

Imgp5299内湯大浴場。
塩素臭はなし。

Imgp5296立湯露天風呂。水深1.3mあるそう。
中々深くて良くあたたまります。
ロケーションも良いです。

Imgp5297半露天の古代檜風呂。
どうやら掛け流しのよう。

Imgp5298露天風呂。此方は浅め。

さて、リニューアルした「森の湯」は客が絶えなかった為、撮影は断念。
シルクバス、陶器風呂が良かったです。


次回は食事を紹介。。

花巻温泉郷 新鉛温泉 結びの宿 愛隣館さんの楽天トラベル宿情報

新鉛温泉 愛隣館さんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月21日 (金)

新鉛温泉 愛隣館(2)

Imgp5273さて、評判のお風呂はどうでしょう。
まずは「川の湯」へ。

Imgp52742005年6月オープン。
川の湯には、オープンドアの「内湯」、深さ90cmの「腰掛湯」、源泉100%掛け流しの「陶器風呂」や「岩露天風呂」があり。

Imgp5276
レイアウトはごらんの通り。

Imgp5277内湯の様子。
豊沢川の眺めが楽しめます。
掛け流しではないものの塩素臭はさほど気になりませんでした。


Imgp5289 Imgp5278

カランはパテーションで仕切られています。
各シャワー&3ボトル付で快適でした。

Imgp5288これが深さ90cmの「腰掛湯」。

源泉100%掛け流しの「陶器風呂」。Imgp5285

Imgp5279この時期は適温で快適だった。温度管理はしっかりしています。
匂いは殆どないが、微かに成分臭と思わしき匂い。湯の花も散見。


続いて一番川沿いにある「岩露天風呂」。Imgp5280

Imgp5281季節の移ろいをのんびり楽しむには最適のロケーションでした。

Imgp5275泉質表示。
源泉名 新鉛温泉(第一黄金の湯)
泉質 ナトリウム-硫酸塩・炭酸水素塩泉(低張性アルカリ高温泉)
泉温 48.5℃ pH 8.3

すべすべ感のある、刺激の少ないお湯でした。

次回は「南部の湯」をご紹介。
続く。。

花巻温泉郷 新鉛温泉 結びの宿 愛隣館さんの楽天トラベル宿情報

新鉛温泉 愛隣館さんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月20日 (木)

新鉛温泉 愛隣館(1)

Imgp5264
「じゃらんnetで売れた宿ランキング2006年度東北地区2位
」だそうです。
ばびも過去2回宿泊、接客が素晴らしい宿という印象があり。
今回はじゃらんネットの企画「炭火焼と揚げ立て料理自慢「かまどダイニング」プランを利用。車寄せの対応も良かったです。

Imgp5265チェックイン後すぐに部屋へ。
チャーミングな客室係さんが館内の説明の後、お茶を淹れてくれます。
説明も丁寧で、受け答えも清々しい感じ。

Imgp5268部屋は10.5畳の広縁付き。旧館(月かんむり)の予約を、新館(花かんむり)が空いていたのでアップグレードしていただけました。
ちょっと得した気分。

Imgp5269お茶受けはこんな感じ。

Imgp5267部屋からの眺め。
豊沢川の流れが一望出来ます。

Imgp5272Imgp5271

トイレは勿論温水洗浄付き。洗面ドレッサー回りのアメニティは一通り。
部屋にユニットバスもあり。

Imgp5270冷蔵庫は自動計算式で空きスペースはまったく無し。
電気ポット、冷水あり。

花巻温泉郷 新鉛温泉 結びの宿 愛隣館さんの楽天トラベル宿情報

新鉛温泉 愛隣館さんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年3月 9日 (日)

鶯宿温泉 長栄館(3)

さて、いつも大満足の長栄館の食事。
今回は「3~5月の献立」を堪能しました。Yuusyoku20080305 献立表は長栄館さんのHPから。

Imgp5231 ご覧の品々。

Imgp5233お造りの3種盛。

Imgp5234先附。

Imgp5240吸い物は若竹椀。

Imgp5235蒸し物は金目鯛と贅沢に。

Imgp5237いわて短角牛のしゃぶしゃぶ。

Imgp5238ボイル毛蟹。
身もしっかり。

Imgp5239筍御飯。

Imgp5241南部地鶏のひっつみ。

Imgp5242デザートまで。


Imgp5243翌朝の朝食メニューです。

Imgp5245眺めの良い会食場で。

Imgp5246和食の朝食膳ならこのクオリティにかなう宿に未だ出会ってません。
料金から云えば破格の食材&美味しさに毎度脱帽。
会食場のスタッフさんの応対も笑顔でソツがない感じ。

盛岡、雫石の温泉宿では文句無しにピカ1。

鶯宿温泉 長栄館さんの楽天トラベル宿情報


鶯宿温泉 長栄館さんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 8日 (土)

鶯宿温泉 長栄館(2)

さて、長栄館のお湯は100%源泉掛け流し。
以前にも紹介しているので詳細はそちらで確認頂ければ。

Imgp5250
この日は雪見露天が心地よかったです。

Imgp5261
長栄館は源泉掛け流しにこだわっています。
塩素消毒を一切行わず、加水、加温もなし。
しかし温度管理は適温で行き届いています。
しかも深夜2時から早朝5時にかけて全ての浴槽を一度空にして毎日入れ替えを行っていると訊きます。源泉を一切ろ過していないので粕状の湯の花も見られます。無味無臭ですが、湯力(ゆぢから)はかなりのもの。

泉質 単純温泉(低張性弱アルカリ性高温泉)
源泉温度 53.2℃
pH 8.3

Imgp5252内湯大浴場。

Imgp5253
洗い場は間仕切りされていました。
備品はシャンプー、リンス、ボディソープ。

Imgp5255一番奥にある 檜風呂。
湯の花が豊富でイチ押し。

Imgp5257サウナもあり。

次回は食事をご紹介。

鶯宿温泉 長栄館さんの楽天トラベル宿情報

鶯宿温泉 長栄館さんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 7日 (金)

鶯宿温泉 長栄館(1)

定宿の長栄館。今年も友の会のチケット購入で早速邪魔しました。

Photo
車寄せの 車両係さんからフロントスタッフさんまでいつもながらの笑顔の対応が実に嬉しいですね。



Imgp5224いつも快適な和室。
新館の5階。10畳広縁付き。

Imgp5225

Imgp5226

 

トイレも温水洗浄、洗面ドレッサー周りも申し分なし。

Imgp5228お茶受けはこんな感じ。

Imgp5227部屋からの眺めはこんな感じ。

今回の新情報はこの3月リフレクソロジーサロン(足ツボ&エステ)がオープンした事。
さっそく30分コース(頭&肩)お試し。女性スタッフの対応の良さ、クオリティーの高い施術で癒されてきました。流石でした。

鶯宿温泉 長栄館さんの楽天トラベル宿情報

鶯宿温泉 長栄館さんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 5日 (水)

大湯温泉 龍門亭 千葉旅館(3)

さて、じゃらんnetでは評判の良かった食事は・・。
朝、夕とも部屋食です。

Imgp5184お膳はこんな感じ。

Imgp5183献立表です。品数は多いです。
無論、例によって苦手なもの(酢の物、納豆、漬物、茶碗蒸し)など伝えておいたのでご配慮頂いてメニューには無し。

Imgp5187先附、前菜、八寸。
彩りは悪くないが全体に濃い味。
かといって酒の肴にはややしんどいものばかり。

Imgp5193箸休めの「もっちり豆腐」。
豆腐というより、くず餅に近い感じ。
ねっちり系。好みが分かれるところ。

Imgp5190酢肴。
これもドレッシングの味がやや濃い目。

Imgp5185強肴。
ズワイガニはやや身がグズっていました。

Imgp5191発祥の地きりたんぽ鍋。
「発祥の地」を名乗るからには一工夫欲しいもの。
きりたんぽを鍋に投じる前に軽く炙った物を前に某所で食べたんですが、あれは香ばしくて旨かったです。

Imgp5199みそたんぽは焼きたてが出てきて良かったです。
しかし、素材がきりたんぽとカブるかな。
この他にご飯もあり、炭水化物多し。
焼き魚でも欲しいところ。。

Imgp5192温の物。
和牛と八幡平ポークの温泉セイロ蒸し。
コレ自体は食材も悪くないですが、やはりタレの味付けが濃い目でした。

Imgp5188本日のメイン。蒸し物は
三陸吉浜(キッピン)鮑の酒蒸し。
美味しかったが残念ながら期待したほどでは。。
せめて温かいうちに運んでくるとか、演出が欲しかったですね。

Imgp5201デザートはこんな感じ。
ワッフルは好物なんで、実は一番美味しかったかも。


翌朝の朝食膳。Imgp5220悪くないセン、合格ラインですが、この後泊まった長栄館さんの朝食と比較するとやはり見劣りする感じかな。。

高級宿と考えればやや不満が残るものの、価格相応の内容でした。
今回はやや辛口レビューでしたがお湯が悪くないので充分イチオシと云えるでしょうね。

大湯温泉 龍門亭 千葉旅館さんの楽天トラベル宿情報

龍門亭 千葉旅館さんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月 4日 (火)

大湯温泉 龍門亭 千葉旅館(2)

さて、源泉掛け流しだという、評判のお風呂。

Imgp5164深夜0時には男女が入れ替わります。

Imgp5166 Imgp5165
パウダーコーナー周りもアメニティは充実。脱衣所も新しく清潔感があり。
トイレも温水洗浄です。

Imgp5169
カランは7つありました。シャンプー、リンス、ボディソープのほかクレンジングまであり。土曜の午後とはいえ、空いていて他の客と出会う機会は少なかったです。

Imgp5167 Imgp5170

広めの大浴場。
お湯は掛け流しているよう。湯口で舐めてみると軽い塩味。
弱食塩泉系(ナトリウム-塩化物泉)です。
僅かに硫化水素臭。

Imgp5177

Imgp5202中庭、自慢の日本庭園の池が一望できるロケーション。
塩素臭は無く42、3度前後の適温でした。



さて露天は・・。Imgp5171浴槽はこんな感じ。こちらも泉質は同様。

Imgp5204降り積もった雪がライトアップされた夜間は絶景でした。

Imgp5207翌朝。入れ替え前の女湯側(左側)へ。

Imgp5208脱衣所はそう変わらないですが、ドレッサー周りが間仕切りあり。

Imgp5213カランは男湯側同様でした。

Imgp5211内湯大浴場は男湯側よりやや広めな印象。

Imgp5215露天のサイズはほぼ同じぐらい。

Imgp5217市内にある旅館の露天は一般に眺望が望めない(まして女湯側は)のが普通ですが、こちらは本当に素晴らしい感じ。
ロビーや部屋からも中庭が望めるのですが、葦簀などで特に目隠しをしなくても、風呂場が周りから見えない設計になっていて、風呂側から中庭の眺望を損なわずにうまく工夫されていました。

Imgp5218湯口には折出物も散見され、細かい湯の花も幾分見られます。
湯上り後はしっとりポカポカの温まるお湯。

源泉名 大湯温泉
泉質 ナトリウム-塩化物泉(旧泉質名 食塩泉)
泉温 68.6℃
pH 7.8

さて、いよいよ次回は食事篇を。。続く。

大湯温泉 龍門亭 千葉旅館さんの楽天トラベル宿情報

龍門亭 千葉旅館さんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 3日 (月)

大湯温泉 龍門亭 千葉旅館(1)

Imgp5157鹿角方面は暫くご無沙汰していたので、じゃらんnetで評判の良い「龍門亭 千葉旅館」さんを訪れる事に。
今回は「三陸の吉浜アワビの酒蒸しと旬の味覚会席を堪能♪」プランをチョイス。

Imgp5206最近リニューアルされたらしく、高級宿然とした
外観、内装ともシックで落ち着いた佇まいに仕上がっています。
カクテルラウンジやリフレクソロジーなども充実。

Imgp5160創業明治2年来の大庭園を囲む造り。
特にライトアップされた夜間の浴室からの眺めは素晴らしいです。

Imgp5158部屋は10畳広縁付き。畳もまだ青々としていて新しかったです。

Imgp5163 Imgp5162

ユニットバス、洗面所、温水洗浄付きトイレ、と設備は最新で申し分無し。

ただ冷蔵庫には空きスペースまったく無し。

次回は評判のお風呂へ。。

大湯温泉 龍門亭 千葉旅館さんの楽天トラベル宿情報

龍門亭 千葉旅館さんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »