« 休暇村 岩手網張温泉 | トップページ | 田沢高原ホテル(1) »

2007年12月31日 (月)

鶯宿温泉 長栄館

再訪は7月以来。自分的に定宿のピカ1です。
ただ今回は「友の会」チケットではなく、じゃらんネットでの予約。
普段のサービスとの微妙な違いなどが判った宿泊でした。

1顔馴染みの車両係さんにキーを預けると、いつものように屋根付きの駐車スペースに移動してくれます。この辺は変らないですね。
暮れの29日ということもありこの日は満室。にも拘らずフロント係さん始めスタッフの笑顔の応対もいつも通り。チェックイン時のシート記入はこの日は部屋に案内されてから。

Imgp4770

Imgp4771部屋は新館側の5階。10畳広縁付き。
フロント係さんに案内され、館内の説明、
その後客室係さんがチェックインシートを持って来てくれます。
夕食時間の希望を伝え、お茶を入れて貰います。
この日の担当は前回、前々回と同じ方。この辺の配慮は流石。

Imgp4775お茶受けはこんな感じ。

Imgp4777 Imgp4774

洗面ドレッサー回りのアメニティも充実。
トイレは勿論温水洗浄付き。

Imgp4773持ち込みスペースが殆ど無い冷蔵庫。

Imgp4778夕食膳はこんな感じ。
今回はじゃらんネットのプラン、
「源泉温泉水の地ビール付1泊2食プラン」というやつ。

Imgp4788これが件の地ビールです。

Imgp4793この日の献立表。
但しじゃらんネットのプランだと煮物「海老芋田舎煮」が省かれます。
致し方ない事とはいえ、改めて別立ての献立表を用意して欲しいものですねぇ。

Imgp4780

Imgp4781

Imgp4784Imgp4786

Imgp4791Imgp4792一品一品手が込んでいて、どれもクオリティの高い料理が温かいうちに運ばれてくる対応は流石。だからこそ余計に献立表の件がやや不満が残る対応ですねぇ。
最初から献立表を別に用意すれば客に余計な差別感を懐かせなくて済むので是非その辺は改善して欲しいものです。

Imgp4795翌朝の朝食膳。いつものクオリティでしたが、
楽しみにしていた紀州の梅が今回は「牛そぼろ諸味噌漬け」に。
献立表にあった「なめこみぞれ煮」も何かの佃煮になっていました。

Imgp4776お風呂はいつも混んでいて撮影は自粛。
バックナンバーをご参照下さい。

総じて高いクオリティのおもてなし変らない感じ。多忙期を避ければ細かな部分も対応がより良いかとも思います。自分的にベンチマークの地位は変らない宿。

鶯宿温泉 長栄館さんの楽天トラベル宿情報

鶯宿温泉 長栄館さんのじゃらんnet宿情報

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

|

« 休暇村 岩手網張温泉 | トップページ | 田沢高原ホテル(1) »

コメント

 長栄館、2年前のクラス会でつかわせていただきました。温泉も宿の方の対応も気持ちよくて、いいお宿だなぁと心に残っています。ただ、みんなお酒を飲みすぎて、朝ごはんを欠席した人が多かったのが幹事だった私にはとっても残念でした!朝ごはんもとってもおいしかったのに・・・来年も温泉レポート楽しみにしています!よいお年を・・・!

投稿: もちょぷ | 2007年12月31日 (月) 21時44分

もちょぷさんコメントありがとうございます♪
ここは本当に気持ちの良い宿でしたね。
今年も宜しくお願いいたします♪

投稿: ばび | 2008年1月 1日 (火) 15時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鶯宿温泉 長栄館:

« 休暇村 岩手網張温泉 | トップページ | 田沢高原ホテル(1) »