« 川渡温泉 藤島旅館(2) | トップページ | 川渡温泉 藤島旅館(4) »

2007年10月11日 (木)

川渡温泉 藤島旅館(3)

Imgp3841さて、評判の大浴場。こちらは200円という安さもあってか、いつ行っても地元の人で大賑わい。辛うじて朝1番で何とか人の居ない時間を見つけて撮影することが出来ました。

Imgp3840コインロッカー(50円)は玄関先に。

Imgp3833 Imgp3821

階段状の廊下を下っていくと、暖簾が見ます。

Imgp3823泉質表示。
藤島旅館/自炊の部
源泉名 真癒の湯
泉質 含硫黄-ナトリウム-炭酸水素塩・硫酸塩泉
泉温 48.0℃ pH7.4
基本的に同じお湯です。

Imgp3822
細長く奥まった脱衣所。
こちらには鍵つきロッカーはなし。

Imgp3836朝方のため灯りは最小。写りが悪いのはご容赦を。
広い浴槽はゆうに10~15、6人は一度に入れそうなサイズ。
何度行っても凄い盛況で人が途絶えなかったですね。

Imgp3825湯口の様子。
お湯の香ばしさは300円の中浴場と同じだが、浴槽が広いためか若干温めに感じました。

Imgp3826カランは5、6個位。
シャワー付もあり。アメニティはなし。

Imgp3829掛け流しの様子。さすが湯量は豊富。

Imgp3831さて、女湯側は一回り小さめ。

Imgp3832カランはこんな感じ。シャワー付だがアメニティは無し。

Imgp3839湯上り処には飲料水の自販機多数。
しかも定価販売と良心的。


日帰り入浴は7:00~24:00までというから驚き。
これほどのお湯を200円という低料金で提供している藤島旅館さんはすごいですね。
地元の人達から愛されている“普段着の温泉”なんだなぁとつくづく・・。

次回は食事編やら・・。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

|

« 川渡温泉 藤島旅館(2) | トップページ | 川渡温泉 藤島旅館(4) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113368/47371593

この記事へのトラックバック一覧です: 川渡温泉 藤島旅館(3):

« 川渡温泉 藤島旅館(2) | トップページ | 川渡温泉 藤島旅館(4) »