« 角館 五井酒造店 | トップページ | ねまりこの宿 ますや(1) »

2007年9月10日 (月)

鳴子~秋の宮~川原毛~小安峡二泊三日

先週の金、土、日と遅い夏休みを取り、二泊三日の温泉三昧を楽しんできました。
今回のメインイベントは7月に行けなかった川原毛大湯滝に入る事。
金曜日は台風9号が北上する中、どうにか鳴子温泉にたどり着きました。翌日はどうなる事かと心配でしたが、県境を跨ぐ国道108号も398号もなんとか通れたので、当初の予定通りの行程をどうにか たどる事が出来ました。
今回は大まかなスケジュールをご紹介。Imgp34657日(金)15:30
台風北上の最中、鳴子温泉ますやさんに到着。
うなぎ湯へ。

Imgp350920:30
夜は宿で貰った無料券で向かいの「滝の湯」へ。
なんとタイミングよく貸切状態で最高でした。


最初は台風が心配で、仮に国道が通れない場合は古川で映画でも観て小安峡のチェックインまで時間つぶしでもと、「HERO」の前売りチケットまで事前にコンビニで準備。

8日(金)10:00
鳴子温泉ますやさんチェックアウト。
天気が回復したので、湯沢市商工観光課に問い合わせてみると、108号も398号も通行止めは無く、今年7月に土砂崩れのあった川原毛大湯滝への道路もどうにか通行できるというので、予定通り、鳴子~秋の宮~川原毛~小安峡と進む事に。
秋の宮では鷹の湯さんに入ろうと勇んで訪れたものの、ご主人から「川原の露天はおろか内湯まで今回の水害で濁りが入って、すぐには入れない」といわれ、泣く泣く諦めました。

Imgp354911:00
そこで急遽、第2希望の稲住温泉さんへ。
ここの露天も良かったです。


Imgp357112:00
秋の宮山荘でパスタを。


Imgp3575
13:00
108号線から秋の宮~小安線に入り、
川原毛地獄を散策。




Imgp358014:00
念願の川原毛大湯滝へ。
思いっきりヌルかった。。



Imgp358715:00
小安峡温泉の宿、松葉館さんへ。
ここもお湯良し、人良し、食事良し、の好宿でした。




詳細は明日から順次ブログでご紹介するのでお楽しみに~♪。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

|

« 角館 五井酒造店 | トップページ | ねまりこの宿 ますや(1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113368/47371566

この記事へのトラックバック一覧です: 鳴子~秋の宮~川原毛~小安峡二泊三日:

« 角館 五井酒造店 | トップページ | ねまりこの宿 ますや(1) »