« 秋の宮温泉郷 稲住温泉 | トップページ | 小安峡温泉 松葉館(1) »

2007年9月17日 (月)

川原毛地獄~川原毛大湯滝

Imgp3572「ランチは洋食がいいなぁ」、っといつものパターン。
思いついたのがスパ&リゾート秋の宮山荘のレストラン。

Imgp3571ランチタイムでアサリときのこのパスタ¥950也をオーダー。
味はまぁ・・まぁまぁ。
コーヒーはセルフで飲み放題。店内は禁煙。
喫煙場所はホテル側ロビーの一角に。
フロントを眺めていると結構日帰り入浴客が来ていたよう。

Imgp3579さて、秋の宮を後に、台風の爪あとの残る秋の宮~小安峡道路へ。
途中薙ぎ倒された木の枝を何度も踏みしめながらBMWはどうにか峠を越えました。

ここが川原毛地獄。Imgp3575

Imgp3576観光客はまばらかと思いきや、意外に多い。
県外ナンバーの自家用車が狭い駐車場に並んでいました。

案内図。Imgp3573
自分も不勉強だったが、てっきりここから大湯滝に徒歩で行くのかと思っていたら。。(勿論行けなくは無いですが・・)
泥湯前を抜け、国道に出て迂回して 大湯滝側の駐車場に行くらしいです。
然らば、泥湯の日帰り入浴は時間的にパス。。

Imgp3580
川原毛地獄から車を飛ばして約30分。大湯滝側の駐車場へ。
そこから徒歩で15分程山道を下ると・・。
おおぉ!これが!
凄い!聞きしに勝る迫力!
感動のあまりではないものの、そばに行くと酸性分の強い飛沫が目に沁み、涙が。。

Imgp3581手前の渡り木を伝って(とても滑るので飛び石を歩く方が良い)
脱衣小屋へ行き、短パンに着替えます。


Imgp3586ようやくっ・・と、実現。荒行の修験者状態。。
全然ぬるい・・沖縄あたりのビーチの海水程度。
台風一過の後で増水しているようです。
兎も角、滝壺は成分が目に沁みて痛い程。
5分ほど頑張って、「まぁ実現したから満足、満足」、と上がりました。。



この後小安峡へ。はよ温かい温泉に浸かりたい。。続く。。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

|

« 秋の宮温泉郷 稲住温泉 | トップページ | 小安峡温泉 松葉館(1) »

コメント

こんばんは。

川原毛大湯滝は4度ばかり行きました。
いつも手の指がシワシワになる温泉です。

沖縄の海水と同じくらいだと相当ぬるかったのですね~。

滝に行く途中でも2カ所くらい入れる良い場所があり楽しみました。

投稿: おんせんたまご | 2007年9月17日 (月) 21時58分

コメントありがとうございます。ここは道中の道のりといい、人目に晒される恥ずかしさといい、結構ハードル高いですよね♪まぁ一度来れたから良しとしてます♪

投稿: ばび | 2007年9月18日 (火) 09時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 川原毛地獄~川原毛大湯滝:

« 秋の宮温泉郷 稲住温泉 | トップページ | 小安峡温泉 松葉館(1) »