« 東鳴子温泉 紅せん(5) | トップページ | 鳴子温泉湯めぐり(2) 東多賀の湯 »

2007年5月20日 (日)

鳴子温泉湯めぐり(1) 西多賀旅館

Imgp2453鳴子温泉郷を湯めぐりするならばこの「鳴子温泉湯めぐりチケット」がお得で便利。大抵の宿が加盟しているので、気軽に湯めぐりが出来ます。(1セット1200円だが今回はプランに含)。大体2枚で1箇所なので(例外あり)、かねてから行ってみたかった3箇所を一気に湯めぐりしてしまいました。

まずは西多賀旅館さんへ。

Imgp2455丁度1台分の駐車スペースがあり、ラッキーでした。

Imgp2456玄関口。効能書きの立て札ががにぎにぎしくも建ててあります。
おっと、ガラスに自分が映ってしまった・・失敬。
「ごめんくださ~い、チケットで湯めぐりにきたんですが・・・」で入ると愛想の良い女将さんらしき方が来てシールを2枚づつ剥がしてお風呂まで案内してくれました。

Imgp2457カミサン撮影の女湯。
男湯側は湯治のお客さんが居たので撮影を断念。

Imgp2458脱衣所は・・簡素。
必要にして充分。貴重品は帳場へ。

Imgp2460さて、お湯はと・・。
緑掛かった黄褐色のにごり湯。
肌触りも心地よい適温。
硫黄臭がぷんぷん。温泉はこうでなくっちゃ。

Imgp2459別角度から。。広さは2畳ほど。

Imgp2461カランは1個だけ(男湯側も同様)

源泉名 西多賀の湯1号 泉温 60.5℃
泉質 含硫黄・ナトリゥム・炭酸水素塩・硫酸塩泉(硫化水素型)
低張性中性高温 pH値 6.6

湯上り後は廊下にあったイスで暫し休憩したあと、お隣の東多賀さんへ・・。
・・続く。

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

|

« 東鳴子温泉 紅せん(5) | トップページ | 鳴子温泉湯めぐり(2) 東多賀の湯 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113368/47371496

この記事へのトラックバック一覧です: 鳴子温泉湯めぐり(1) 西多賀旅館:

« 東鳴子温泉 紅せん(5) | トップページ | 鳴子温泉湯めぐり(2) 東多賀の湯 »